D7500 ボディ レビュー・評価

2017年 6月 9日 発売

D7500 ボディ

  • APS-Cサイズの最上位機「D500」と同じ画像処理エンジン「EXPEED 5」とCMOSセンサーを搭載した、デジタル一眼レフの中級モデル。
  • 最高約8コマ/秒の高速連続撮影を実現しているほか、14ビット記録のロスレス圧縮RAWでも50コマまでの連続撮影が可能。
  • 4K UHD(3840×2160)動画撮影機能で最長29分59秒記録できるほか、タイムラプス動画の4K UHD記録やHDMIへの同時出力も可能。
D7500 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥101,415

(前週比:-613円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥102,429

WiNK PREMIUM

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥78,800 (11製品)


価格帯:¥101,415¥174,400 (49店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥101,415 〜 ¥113,850 (全国7店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : 一眼レフ 画素数:2151万画素(総画素)/2088万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.7mm/CMOS 重量:640g D7500 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • D7500 ボディの価格比較
  • D7500 ボディの中古価格比較
  • D7500 ボディの買取価格
  • D7500 ボディの店頭購入
  • D7500 ボディのスペック・仕様
  • D7500 ボディの純正オプション
  • D7500 ボディのレビュー
  • D7500 ボディのクチコミ
  • D7500 ボディの画像・動画
  • D7500 ボディのピックアップリスト
  • D7500 ボディのオークション

D7500 ボディニコン

最安価格(税込):¥101,415 (前週比:-613円↓) 発売日:2017年 6月 9日

  • D7500 ボディの価格比較
  • D7500 ボディの中古価格比較
  • D7500 ボディの買取価格
  • D7500 ボディの店頭購入
  • D7500 ボディのスペック・仕様
  • D7500 ボディの純正オプション
  • D7500 ボディのレビュー
  • D7500 ボディのクチコミ
  • D7500 ボディの画像・動画
  • D7500 ボディのピックアップリスト
  • D7500 ボディのオークション

満足度:4.43
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:62人 (モニタ:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.30 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.61 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.42 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.39 4.15 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.10 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.31 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.26 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.68 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

D7500 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
モニタレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「レベル:ハイアマチュア」で絞込んだ結果 (絞込み解除

ヒロ(hiro)さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:119人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

一眼レフカメラ(フィルム)
4件
45件
レンズ
7件
12件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感3

D300以来のNikon APS-C機の購入です。
周辺光量落ち部分をカットして使えるので、絞り開けて撮りたい場合はAPS-C機の方が好み。
撮影条件で秒8コマは最低条件なのでD7000シリーズは購入せず。
EOS7DM2も吐き出される画像の悪さに使いたく無くなりました。
高感度使いたい時は1DXを使用。
D500が出た時に“借り物”を使わせてもらいましたが、高感度の画質がイマイチで買う気にならず。
そこへ出たD7500ですが、何かと不満はありましたが、センサーとエンジンがD500と同じで、AFはD7200同等以上ということなので購入しました。
操作系でISO感度変更ボタンがシャッターボタン横に移動した事で1DXと操作性で楽になるので、これも購入の決め手。
手が大きいので縦位置グリップ無いと下の引っかかりが足りないので、外品のグリップを伝送系部品分解排除して取り付けています。

不満点
ストラップ付け環の形状が悪いので縦にした時に指に食い込む。
AF1点以外は思ったところを外す場面が多い。
縦位置グリップが無いので小指部分が余る。
おまけ程度のストロボ付けるぐらいなら、ペンタ部の強度を上げてほしい。
JPEGしか送れないWiFiなど不要。

良い点
D500の6〜7割の価格で同じ画が吐き出される。
RAWで秒8コマで50コマまで連写ができる。
RAW撮影前提・Adobeソフト処理前提ですが、ISO8000までは気を遣わず使える。使おうと思えばISO16000まではOK。

使ってみて
1年以上酷使していますが、トラブル無し。
肩から複数機下げていると使わない内蔵ストロボがちょこちょこ開くので、テープで塞ぎました。
個人的な使い方からは、しょぼいストロボ付けるくらいならシンクロターミナル付けて欲しい。
基本的に絞りとシャッタースピード固定で、ISO感度で調整するような撮り方なので、右手だけで操作できて高感度が使えるのはありがたいです。
D500と比べてAFエリアが狭いという意見が多いようですが、そんな外側使いますか?
それよりも51点を中央に寄せてほしいぐらい。
51点より外側使うような場面ですが、人物撮る時ぐらいで、そういう撮影は最初からMFで撮ってるので気にもならない。
気になる点として、SDカードはサンディスクのみ使用していますが、秒8コマ50連写した後でPCにバックアップ取るのに取り出すと、かなり熱を持ちます。カードの寿命が縮みそうで怖い。
常に撮影場所にはノートPC持って行って、撮影の度にバックアップ取っているのでカード2枚挿しは重要と思わず。
非CPUレンズ使う場合に連動ピンが省略され、レンズデータが保存されないのが難点。
WiFi機能に関しては、RAWデータが送れず、1日に300GB以上撮影する者としては不要。

D500と比較される方へ
@AF点51点以上必要ですか?
AD500で広がったAFエリア使いますか?
B秒8コマ以上の撮影シーンがありますか?
Cカード2枚でミラーリング撮影が必要ですか?
D縦位置グリップ付けて縦位置シャッターボタン使いますか?
Eプラ外装が割れるほどラフな使い方しますか?

D7500の1.5倍金額出してもいいというならD500でしょう。
そうでないならD7500の方がコスパはいいです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
スポーツ

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

まるまりにゃんこさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン3
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性2
機能性1
液晶3
ホールド感3

D7500はすでに終わった機種のようです。
調子よく使用していたのですがWR-R10が壊れてしまいまして、
SB-5000というストロボと無線通信で設定ができるという機能がこれで使用できなくなりました。

なんとWR-R10は2018年にタイランドの工場が水害で止まり、その後再生産される事なく販売終了となってしまったのです。

そして後続機も発売される事がなく2020年5月になりました。

自社の製品のシステムが維持できないほどに開発費が枯渇している。また、やる気もない。

これがNIKONの現状だと思います。
もし購入検討中の方がいらしたらNIKON製品はあきらめた方がよいです。
先々使用できなくなる可能性があるからです。レンズやストロボ全て無駄になりますよ!!

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
その他

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

(迫真さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:246人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
0件
デジタルカメラ
3件
0件
外付け ハードディスク
2件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性3
液晶4
ホールド感5
当機種ハロウィンの夜、偶然撮れた1枚。夜間はかなり自然に撮れます
当機種東高円寺ニコニコロード、バイク下の猫、夜。こういうシチュには強いです
 

ハロウィンの夜、偶然撮れた1枚。夜間はかなり自然に撮れます

東高円寺ニコニコロード、バイク下の猫、夜。こういうシチュには強いです

 

【デザイン】THE・ニコンだな、という感じです。
古いといえば古い、基本といえば基本。グリップ感等も
「迷うことなし」な感覚で、懐かしくもあり。
SONYのαシリーズのモダンさが突出しているせいか、一時代前のカメラ、という感じはありますがそれが安心感になるといえばなる、成熟したデザインではあると想います。
ただし、ソニーが覇権を取りつつある今、このままどこまでこの路線を貫き通せるのか、、、
Zシリーズが出た今、なんとなくダブルスタンダード的なものを感じてしまわざるを得ない側面もあります。
【画質】タムロンの17-50mmF2,8で久しぶりに渋谷の街や夕暮れの善福寺川周辺などを撮ってみましたが、αに慣れた当方からすると「おっ」と思うような、独特のいい感じの写真が撮れ、まだまだレフ機も持っておくべきなのか、、、という気にさせてくれました。
【操作性】メインで使っているSONYのα7とはまた違い、操作系に迷うことのない配置、これはこれですごく使いやすいです。もっともその分サイズは大きくなりますが、ボタン配置的にもこれが限界値なのでしょう。

【バッテリー】α7をメインにして長かったので「レフ機はこれだけ持つのか!」と再認識しました。2日で1200枚前後撮った渋谷のハロウィンで、ギリギリ最後まで持ちました。
【携帯性】はめるレンズによりますが、ギリギリ許容範囲内です。D850とかですと、さすがにショルダーバッグ1つが全てカメラ機材でパンパンに成るでしょうが、これならギリギリ他のものも入れられました。
SONYのα7とは比べるまでもないですが、大砲さえ持ち歩かなければそれほど差はないと感じました。
ただ、フルサイズミラーレスのコンパクトさに比べるのはさすがに無理があります。
そして、流石にこれ以上のサイズ・重量であるD500やD850は、お金をもらわなきゃ持ち歩きたくありません。


【機能性】とてもスタンダードな一眼としての機能、迷う事なくスパスパ動かせるダイヤル系は、やはりニコンだな、と思います。
その分どうしてもAPS-Cでもこのサイズになるのは致し方ないのでしょうね。
ただし、これがさすがに限界、D500、D850等になってくると、とても気楽に持ち出すことは出来ませんし、それなりの対価を求めるのは当然ですから、僕にはこれ以上の機能であれば迷わずソニーを買わざるを得ません。

【液晶】割と良いと思ってます。
【ホールド感】抜群に良いです。この点についてはさすがに群を抜いているます。
右手でがっちりとホールド出来るため左手にあまり負荷がかからず、精密なピント合わせの方に集中出来るメリットは、老舗ならではだと思います。
αシリーズですとどうしてもボディがコンパクトゆえレンズを左手でホールドする方にも多少の腕力を要するので。
この点を今後ソニーさんがどう改善していくのか、とつい他社動向にまで気を回したくなるほどのフィット感は、やはり根強いニコンユーザーがいる理由の一つだと痛感しました。
【総評】
出てくる絵は、ニコン的な絵でかなり好きです。高感度でも、αのようにシャギーなノイズより、程よくボケてくれるので、ある意味写真らしい写真、という感覚。
暗夜を昼のように写す!などと言ったマジックはありませんが、着実に、色つけの無い仕上がりは、「ニコンだからこれで良いのだ」と思わせるに充分です、が、、、
去年末、ついに手放しました。
ほとんど使う事は無かったのですが、ある日、内蔵フラッシュを使わざるを得ない状況になり、ボタンを押したところ
「カタ、カタ、カタ、、、」と、エアガンの空撃ちのような音がし、なんと内蔵フラッシュが開かなくなってしまいました。
幸い新宿のニコンプラザは目鼻でしたので持ち込んだところ、年配のスタッフが自信満々に
「ハイ!ブロアーと清掃で治りました!」
と言って差し出してくれたので、一安心し、エルタワーを降りて、ふとどんな状態かもう一度、、
とフラッシュボタンを押すと、なんと、また
「カタ、カタ、カタ、、」と、、、
すぐさま、またエレベーターを登り、もう一度受付票を取り、別のスタッフが対応して再検証、、、
そして導き出された結論が
「おそらく、内部のツメが変形しているのではないかと、、これは工場出しになりますね、、、年末ですから、仕上がりは来年になるかと、、、」
でした。
そして費用の方を見積もって貰ったところ、二万円強とのこと。
そして最後のセリフが振るってました。
「内蔵フラッシュ一箇所と他のすべてのボタンメンテナンス、同額ですから、他のボタンも故障した時に、お出しになってはいかがでしょう?」
この言葉を聞いた瞬間、このカメラを処分することを決意しました。
と、いうのも、先日ブツ撮り用にマクロレンズをはめっぱなしのα6500のセンサーに汚れを発見した時、御徒町のSONYカスタマーセンターの対応が即日受け取り・翌日完了・料金3000円、という迅速さだったからです。
ちなみにメインのα7M3は全国連れ歩き、D7500より余程雑に使っていますが、故障知らず。
かたや購入して一年弱、1万ショット程度のD7500の、この体たらく、、、
数々の伝説、特に日本人にとっては植村直己さんの
「壊れないカメラを作って欲しい」という逸話から、ニコン神話は語り継がれて来ましたが、オワコンになったニコワンといい、このD7500といい、伝説のメッキが剥がれた瞬間を、目の前、ではなく手の中で感じてしまいました。
終わっていくメーカー・会社とは、こういうものなのだな、という現実を見せつけられました。
WiFiに関しても、ソニーがずば抜け過ぎているのは確かですが、今時別売のトランスミッターを使わないとパソコンに直接繋げない、というのも、なんとも、、、、、、、ソニーの安定したWiFi機能と比べると
「昔のカメラ」
という感は否めません。
よって今後は、ニコンのカメラを自費購入することは無いと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
その他

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

glock35777さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:133人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
プリンタ
2件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

鉄道写真を専門にクルマで動く時にはD5に80-400mmまたは70-200mm、D4sに24-70mmまたは16-35mmを着けっぱなしでメイン機とし、時間が無く1台で望遠から広角迄撮りたい時とか徒歩で動く時にはD7500に18-300mmで代用。

以前はサブ機としてD700に28-300mmを使用していたが、真夏に半日持ち歩いたら疲れたので重さが2/3のD7500のこの組み合わせにした。

D700の後のサブ機選びではD650・D750のフルサイズやD500も検討したが、プラボディでもいいから軽くて非常用のストロボが着いて、かつ夜間特性(ISO)や連写速度も適当にあるのがD7500であった。

D一桁機に無いバリアングル液晶も使い勝手が良く、高倍率ズームを着けっぱなしのために開放での使用は難しいが、F8以上に絞れば画質は全然問題無し。但しAF-Cでのフォーカスの食い付きはボディのせいかレンズのせいかD一桁機にはかないません(まあ当然ですが)。

フォトコンでの入賞率も、メイン機に遜色無くバンバン入っています。質感を除けばコストパフォーマンスの高いカメラですよ。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
その他

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

piro2007さん

  • レビュー投稿数:53件
  • 累計支持数:402人
  • ファン数:66人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
796件
レンズ
18件
682件
バイク(本体)
3件
444件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感5
当機種AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR
当機種AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
当機種AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR

AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

当機種AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
   

AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

   

【デザイン】ニコンの伝統を踏襲している。

【画質】高感度はD500より良い感じがする。白の表現はD500が良いかな。それ以外は互角。

【操作性】キヤノンからの変更だったが、何回かで慣れたので問題なし。

【バッテリー】D500より長持ち。スナップブリッジを使っても減りは遅い。

【携帯性】バランス良好。軽量レンズとの組合わせも適。

【機能性】多機能であるが、一度設定してしまえば大丈夫。

【液晶】D500よりは普通だが、問題なし。

【ホールド感】握りやすいです。

【総評】D500のサブではなく、メイン使いとしても良いカメラ。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

赤いマンボウさん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:464人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
20件
22件
レンズ
19件
6件
デジタルカメラ
3件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
スタイリッシュ。

【画質】
APS-Cとして十分な高画質。

【操作性】
中級機として熟成されたボタン・ダイヤル配置が手になじむ。

【バッテリー】
カタログスペック以上に持つ。
4K動画はさすがにバッテリーの減りが速い。

【携帯性】
まあこんなものでしょう。

【機能性】
良い点:ファインダーがクリア。AFエリアが広くAFも非常に強力。8コマの高速連写と持続性。
悪い点:4K動画ではクロップがかかる上、せっかくの電子手振れ補正が使えない。
結論:4K動画が多少不便だが、それ以外はほぼ完璧。

【液晶】
画素数は減ったが色は綺麗になった。センサーと同じような状況。

【ホールド感】
D7200より格段に良くなった。

【総評】
バッテリー・グリップがない点と4K動画がやや未熟な点以外はほぼ隙がない。
APS-C中級機なら迷わずこれ。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

y-kuniさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:93人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
15件
デジタル一眼カメラ
3件
10件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感5
当機種ジニアに来たアオスジアゲハです。
当機種ジニアから飛翔するアオスジアゲハです。
当機種ジニアで吸蜜するアオスジアゲハです。

ジニアに来たアオスジアゲハです。

ジニアから飛翔するアオスジアゲハです。

ジニアで吸蜜するアオスジアゲハです。

当機種アオスジアゲハの飛翔です。
   

アオスジアゲハの飛翔です。

   

昆虫写真をメインに撮っています。


メインカメラのD500のサブカメラとして8月に購入しました。
同じセンサーなので画質はD500と変わりなく、バッファの容量も大きいのでRAW撮りでもストレスなく連写できます。
ピントの精度もD500とほぼ同等でなかなかいい感じです。
購入当時は気になっていた、シングルスロットル・D環の簡素化も気にならなくなりました。
メインレンズがサンヨンPFとVR70-200F4Gですが両レンズとも軽量なのでD500よりバランスは良いと思います。
RAW撮りではNRをかけないとISOは1250位が限界ですが、NRを軽くかければ解像度は落ちますが3200までは常用できる感じです。ちなみにD7000・D7100と使って来ましたがすべてにおいて進化したカメラです。
欠点はシャッター音がD500やD7000と比較すると安っぽい音がします。
D500・D7100についていたミラーバランサーは省略されましたが、ピントの精度はD7000・D7100よりは良くなりました。

D500より軽いので軽快に撮影が楽しめそうです。

参考にアオスジアゲハの写真をアップします。


レベル
ハイアマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

せんちゃんさんさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:213人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
0件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感5

・AF−Pレンズ(キットレンズ)18−55mmと 70−300mmが気に入っていて、そのために購入したとも言えるD7500。
・通常のファインダー撮影では問題ないのですが、ライブビュー撮影に切り替えた途端、ズームリングを回すとカタカタ音がします。
(日本の工業製品として、かなり恥ずかしい・情けない音)しかも結構大きい音)カタカタ、カタカタと。。
・ネットを調べ、ニコンのサービスにも確認してみたら、「仕様でございます。」だって。
いろいろと調べたり、自分なりに検証すると理由はこうです。
・ズームリングを回すと、焦点距離や、当然絞り値も変化しますが、その際に絞り値を固定しようと、絞りバネが悪さをするようです。この症状に初めて遭遇した時には、ミラーアップしたミラーと、レンズがぶつかり合ってるの?と要らない心配をしてしまいました。
(MモードやAVモードで一旦任意で絞りを解放最小絞りにし、ズームリングを回すと、同現象は起こりません。つまり、焦点距離変化による絞り開放値の自然変化では同症状が出ない。)
・つまり開放F値固定レンズ、(開放F2.8固定レンズぞど)でない限り、AE(調光)のプログラムと、レンズ機構がバグを起こすのです)
・はぁ。
・ニコン情けない。
・試しにAF−S18−140mmでライブビュー撮影を試しても同様の現象が。。(音は少しだけ小さいが同じ症状)
・キャノンのデュアルピクセルCMOSセンサーのライブビュー撮影が羨ましい。。
・何よりも腹立たしいのは、ニコンのサービス。
「検証機でも同様の症状が確認できましたので、これは仕様です」???と意味不明な対応。
・D7500のオーナーの皆さん、もし、AF−P/Sレンズでライブビュー撮影でズーミング試してください。
壊れているの?くらいな恥ずかしい音がしますよ。(シャッターを一度切ると更にカタカタ音が強くなります。)
・ニコンも当然把握しています。
・ニコンのサポートによれば、説明書の73ページに記載してあるとの事。
しかし、どこを読んでみても、[絞り値が変わる時に、音が出る場合があります。]くらいの表現しかありません。
(ズームリングを回すとカタカタ音がします。とは、流石に書けないのかでしょう。)
・D7500は良いカメラだが、7200からの進化を期待したDXユーザーには、D500の格下付が許せない方が多いのでしょう。
・炭素繊維入りとは言え、プラボディー。
・三角環を廃止した情けないストラップ金具。
・シングルスロット
・BGBWからRGB液晶に変わったとは言え、たった92万画素の液晶。(D500の半分以下の画素)
(因みにRGBWのWとはホワイトのこと。RGBWよりもRGBの方が安定していて、写りが良いとも言われている)
・いろいろの立ち位置の妥協の結果からD7500は売れていない。なので、発売1年ほどで大判振る舞いのキャッシュバック。
・私のこの文句も裏返せばニコンへの愛情なのかも知れません。
・ファインダーをのぞくのが一眼だから。レンズ前玉からペンタプリズム→人間の瞳まで、光学で被写体を観るべき。
・ミラーレスなんかは「ただの家電だあ!」は私の古い持論でもありましたが、そうであっても時にはライブビュー撮影も積極的に使いたい時があります。ローアングルでペット撮影とか。
・この症状、ニコンは対応取るのか。。まあ、取れないでしょうね。見守るだけ無駄。
ボディーやレンズのファームアップで解決できそうにありません。
(因みに、唯一の救いはライブビュー撮影でも、動画撮影では、カタカタ症状は起きません。)
・まあ、これじゃキャノンの後塵に甘んじ、ソニーのα7Vの「独走」が止められないのが分かります。
・D850一品の成功に浮かれるな!ニコンよ。
・ニコンの一眼デザインは最高なのです。
でも、もうキャノンに乗り換えようかな。。乗り換えはキャノンD80後継機の登場待ちか。。
・でもね。D500とかD7200とかのしがらみがなければ良いカメラなんです。本当は。
・ミラーレスばかりがもてはやされる時代ですが、カメラの全般の高性能化で、実際に一般のユーザーレベルではフルサイズは必要ない筈。APS−Cで十分な性能。だから私はフルサイズに心が動きません。
・ニコンさん、キャノンさん、これからも良きライバルとして、APS−Cの高性能機をじゃんじゃん発表してください!!

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
その他

参考になった42人(再レビュー後:35人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うさらネットさん

  • レビュー投稿数:200件
  • 累計支持数:1710人
  • ファン数:405人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
46件
20871件
レンズ
79件
6924件
デジタルカメラ
40件
4356件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種D7500+VR16-85mm
当機種D7500+VR16-85mm
当機種D7500+VR16-85mm

D7500+VR16-85mm

D7500+VR16-85mm

D7500+VR16-85mm

【デザイン】特に新鮮である必要がないですから、良しです。

【画質】十分に良いです。ISO上限は4000-6400としています。
 緊急避難の場合は、更に上げる方向です。

【操作性】D500類似で、少し慣れていますので快調。

【バッテリー】普通でしょう。
 ※D7000/D600で使える近時購入互換電池は電源Onできず使えません。

【携帯性】D500より少し小さい程度で軽量になっています。D7000同等。
 私の場合は全く問題のないレベルです。

【機能性】十分ですね。ティルトLCDは便利ですし、LVも速くなって好印象。
 煽り撮影に、これは使っていきたいところ。
 飛びものは滅多に撮りませんから連写は多用しませんが、
 AFの高感度と速いのは夜イベントの人物に期待できます。
 また、D500同様、水準器が使いやすい。

【液晶】大きく見やすいです。光学ファインダは、さすが良いです。

【ホールド感】不満なし良好。

【総評】D500のサブに使いたくて購入。
 まさにD500の子分的機体です。
 連写機能はD500に一歩譲りますが、他の主要機能は同等であり、
 同じ設定にしているD500同一機種と間違えるほどです。
 本当に買って良かったと言えます。

 貼付試写例のレンズは、VR16-85mmですが、
 高解像が十分活かされていると思います。Jpeg撮って出し。ADL-N。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Oh la la !さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
外付け ハードディスク
1件
0件
レンズ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種連写に優れている1
当機種連写に優れている2
当機種連写に優れている3

連写に優れている1

連写に優れている2

連写に優れている3

当機種連写に優れている4
当機種連写に優れている5
当機種連写に優れている6

連写に優れている4

連写に優れている5

連写に優れている6

【デザイン】一目でニコンと分かる、有機的で飽きのこないデザイン。

【画質】明るく近い被写体は、D7100の高画素が優位。
     暗く遠い被写体は、D7500の高感度耐性が威力を発揮する。

【操作性】使えば使うほど手に馴染む感覚が強く、長時間の撮影でも疲れは以前ほど感じない。

【バッテリー】ライブヴュー撮影を多用しなければ、予備がなくても1000枚近く撮れる。

【携帯性】軽量かつコンパクトなので、ニコンカメラマンベストのポケットに入れて持ち運べる。

【機能性】D7100と比べて、連写性能が段違いに改善された。野鳥撮影のときの連写枚数は十分で、画質の良さには驚いた。

【液晶】タッチパネルは操作が簡単。特に撮影後の画像確認で拡大するのが便利で多用している。

【ホールド感】機能的デザイン、最適な重量バランス、優れた操作性と相まって、史上最高のホールド感である。

【総評】D7100から買い換えて大正解でした。不満がほとんど解消されていて、これなら長い付き合いができそうです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった39人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:641件
  • 累計支持数:11213人
  • ファン数:29人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
179件
1件
自動車(本体)
119件
5件
デジタルカメラ
81件
21件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー無評価
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感3

あえてD7200よりも画素数を落として、高感度での画質向上を目指したようで、iso6400あたりでは十分に使える画質となっています。
私が所有していたD7000と比べると高感度対応力は大幅に改善ですが、D7200と比べたら、一般的な使い方では買い替えるほどの差ではないと感じます。

コントロールダイヤルがシャッター付近の前後に2つ配置されて、一般的な撮影では、上級者でも十分に使える機種に仕上がっています。

AFも動体にピントを外すことなく、それなりに合わせ続けてくれますし、あえてデジタル一眼レフを選ぶなら、このシリーズ以上のモデルをという感じですね。


ニコンの一眼レフとして、旧型のAF用レンズでもAFが使える機種としてはこの7000シリーズがローエンドとなり、今後にニコンの一眼レフを手にするなら、このシリーズの7200か7500が最低限でしょう。
エントリー機種の5000や3000シリーズを今後に買うのは、個人的には到底おススメできません。


この価格でも買う価値はあると感じますが、10万程度に価格が落ち着くか、今ならば8万円台で買える在庫限りのD7200を買うのもアリだと感じました。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

D7500 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

D7500 ボディ
ニコン

D7500 ボディ

最安価格(税込):¥101,415発売日:2017年 6月 9日 価格.comの安さの理由は?

D7500 ボディをお気に入り製品に追加する <1251

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意