『YOUは何しにスバルへ? Ver.3』 スバル スバル XV 2017年モデル あくとうさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > スバル XV 2017年モデル

『YOUは何しにスバルへ? Ver.3』 あくとうさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:72件
  • 累計支持数:4631人
  • ファン数:17人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費1
価格3
YOUは何しにスバルへ? Ver.3

【エクステリア】
【インテリア】
地上高高くして、内装にステッチが入るようになった インプレッサ。

特別感には乏しいしぱっと見には外観は先代と見分けが付かないけど、前方の視界はいいし、実戦向きなクルマだし平凡も又吉。

【エンジン性能】
【走行性能】
【乗り心地】
先代から比べると、木造から鉄筋コンクリートに変わったくらいガッシリ感は向上しています。

踏み込んだときの爽快な加速感とかはスポカジ謳うにはちょっと期待はずれ。
FFのインプから100kg近い増量ゆえ、インプではそれなりに抑えられてた、CVTのエンジン回転数の上昇から遅れて加速する感じが若干強く、実際よりも感覚的に重くなったような感触です。
「スポーティ」とかいう幻想やインプとの比較とかがなければアリですが。最近は足回りは良く出来ているのにパワーが物足りないクルマが多いですね。
振動の少なさはボクサーエンジンの美点です。

乗り味はインプに比べると少し硬めな感じはします。それでも角は良く丸められていてほとんどの人は乗り心地がいいというと思います。
ただ、自分にはちょっと合わない感じです。
常にサスがよく動いてお仕事しているのはわかりますが、なにか微妙に収束が甘い感じで、舗装の悪い道はドン!ゆらっ、ドン!ゆらっ が、常に動いている感じがして酔いそうになるというなんか変な感じです。ストロークが長くなってるからかインプより余計に気になります。

【価格】
利益ウハウハ商材SUVという匂いがしない、良心的な価格設定。
ただ、見積もりは素のままでどれくらい? ゆーとっても、コーティングやらアホみたいにフルに盛ったものを用意するのは勘弁して。

【総評】
YOUは何しにスバルへ?

「ここに普通の人はこないですから。」
以前聞いたセールス氏の言葉。思わずオイオイと突っ込みそうになりましたが、まあ、そうだったんでしょうね。

安全装備が揃っているSUVが欲しい。普段は街乗りか通勤程度です。スポカジ最高! スバルは加速にダイレクト感あっていいですね!(無垢)

お、おう・・・。他社のCVTに比べりゃ・・・いや、ゴホゴホ・・・。わいはヨゴレてるから、参考にせず、まっすぐ生きてください。
最近はこういう安全とスポーティな「イメージ」に唆されてくる「普通」の人も増えているようですね。
自分ではスバルっていうと「頼りになる実用車」を探しに来るか、濃いマニアが昔話をあーだこーだと言うため来店してくる印象がありました。(酷い。)

頼りになるクルマを! そういうお客さんに向けてかはわかりませんが、ベースグレード 1.6i EyeSight はアドバンスドセーフティパッケージの設定がないことや装備が簡略なことを除けば、インプのベースグレード 1.6i-L EyeSight AWDと同価格です。生活車としてすばらしいコスパ 仕上がりです。
個人的には見世物パンダ装備の対人エアバックを外して、スバルリヤビークルディテクション(後側方警戒支援システム)を標準にして欲しいです。
だって人をはねる状況と、車線変更をする状況。どちらが日常生活で普通にありえるシチュエーションでしょうか? 
スバルの言う、「そもそも事故を起こしにくいクルマを。」というコンセプトからすると、なんでこの優先順位?といつも不思議に思えるところなのですが。
とわいえ、素のままでもそのクルマのよさを存分に味わえる、「生活の道具」としていいと思います。

もう少し足せるということで1.6i-L EyeSightにアドバンスドセーフティパッケージを付けたものを購入しようと思っているなら、2.0i-L EyeSightも検討してみてください。いろいろセットオプションを抱きあわせで付けさせられるいやらしい設定になっているので結果的には装備差も含めて金額差が少ないです。
手放す際のリセールや使い勝手の良さ、特に降雪地帯や悪路では有効なX MODEを考えるとわずかな差は先行投資と考えて払ったほうが満足度が高いです。

日常生活+安全、値段もよし!のモデルだと思います。

なぜ満足度★3? あくまで個人的理由。

1.足回りが微妙に合わない。
固い足でも、ドン!ぴたっ。という足回りのほうが自分にはあっているのでしょう。ミニに乗ってそう感じました。
あるいはもっと緩ければ気にすることもないかも。

2.燃費が(自分的には)極悪。
年間2万キロほど走る自分には、「街乗り10キロ、平均で11-12ですかねー。夏なら8-9?」とか聞くとガクプルです。ガソリン代年間30万円コースは激痛。

3.微妙なパワー
実用的には全く問題ないです。1.6はたしかにかったるいけど、生活車だと思えばこんなものです。
買うなら2.0なのですが、もう少し爽快感が欲しい・・・。
19年あたり登場のターボ付き1.5の新エンジン待ちか?

4.微妙な発表時期。
17年夏のレヴォーグからアイサイト「ツーリングアシスト」が採用されます。・・・こっちにも今付けてくれよ!(血涙)
来年のモデルにはしれっと付きそうなのが嫌。

5.本当にどうでもいいが、威張れない。
いい車だけど、自慢してまわれる車ではありません。
みんな、いい車だねーといってくれますが、CH-Rやハリアーなどと比べられると、食いつき方が全然違います。
他人から見れば、あなたのことはそれほど・・・な自己満足クルマ。ついついプレミアムカーと勘違いしそうなとこもあるからなー。

6.「想定の範囲内」
インプと比べて・・・。ワクワク感よりデジャブ感。

7.スバルのセールス氏
「安全ですから!」「走りいいですから!」「値引きできませんから!」
・・・いやいや、どこのお店でもテンプレのように用意されるトークには飽きました。

自分はクルマだけでなく、この人に任せたい!って思えるセールスさんを探しにお店廻ってるようなとこもあります。
折角「濃い」はずのスバルなのに・・・量産型セールスマンは他でも山ほどいます。

ローンの残価設定率より、買いたくて仕方なくなる「クルマの魅力」こそ伝えてクレヨンしんちゃん!

レビュー対象車
試乗

参考になった144人(再レビュー後:114人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費1
価格3
YOUは何しにスバルへ? (マイナーチェンジ)

【エクステリア】
【インテリア】
地上高が高くなって、内装にステッチが入るようになった インプレッサ

特別感には乏しいですね。ぱっと見には外観は先代と見分けが付かないです。CX-5もだけど。

【エンジン性能】
【走行性能】
【乗り心地】
先代から比べると、木造から鉄筋コンクリートに変わったくらいガッシリ感は向上しています。

踏み込んだときの爽快な加速感とかはちょっと期待はずれです。
比較がFFのインプだから100キロ近く差があるので、インプではそれなりに抑えられてた、CVTのエンジン回転数の上昇から遅れて加速する感じが若干強く、実際よりも感覚的に重くなったような感触です。
「スポーティ」とかいう幻想や先入観とか、インプとの比較とかがなければアリですかね。
でも最近は足回りは良く出来ているのにパワーが物足りないクルマが多いですね。
振動の少なさはボクサーエンジンの美点です。

乗り味はインプに比べると少し硬めな感じはします。それでも角は良く丸められていてほとんどの人は乗り心地がいいというと思います。
ただ、自分にはちょっと合わない感じです。その原因は良く動きすぎるサスじゃないのかと。
すこし荒れ気味の国道などでは、常にサスがお仕事しているのはわかりますが、なにか微妙に収束が甘い感じで固いセッティングなのに、ふわふわとは思えないけど、常に動いている感じがして酔いそうになるというなんか言いづらいですが変な感じです。ストロークが長くなってるからインプより余計なのかな・・・。

【燃費】
【価格】
総評にて。

【総評】
YOUは何しにスバルへ?

「ここに普通の人はこないですから。」
以前聞いたセールス氏の言葉。思わずオイオイと突っ込みそうになりましたが、まあ、そうだったんでしょうね。

安全装備が揃っているSUVが欲しい。普段は街乗りか通勤程度です。え?加速感?前もCVTだったけど、スバルはダイレクト感あっていいですね!(無垢)

お、おう・・・。他社のCVTに比べりゃ・・・いや、ゴホゴホ・・・。わいはヨゴレやから、参考にせず、まっすぐ生きてください。
最近はこういう安全とスポーティな「イメージ」に唆されてくる「普通」の人も増えているようですね。(個人的にはCX-3やアクセラと比較すると同等グレード比較でも「軽快さ」「スポーティさ」は足りてな・・・ おや、誰か来たようだ。) 
自分ではスバルっていうと「頼りになる実用車」を探しに来るか、濃いマニアが昔話をあーだこーだと言うため来店してくる印象がありました。(酷い。)

頼りになるクルマを! そういうお客さんに向けてかはわかりませんが、ベースグレード 1.6i EyeSight はアドバンスドセーフティパッケージの設定がないことや装備が簡略なことを除けば、インプのベースグレード 1.6i-L EyeSight AWDと同価格です。生活車としてすばらしいコスパ 仕上がりです。
個人的には見世物パンダ装備の対人エアバックを外して、スバルリヤビークルディテクション(後側方警戒支援システム)を標準にして欲しいです。だって人をはねる状況と、車線変更をする状況。どちらが日常生活で普通にありえるシチュエーションでしょうか? スバルの言う、「そもそも事故を起こしにくいクルマを。」というコンセプトからすると、なんでこの優先順位?といつも不思議に思えるところなのですが。
そんな細かな不満こそありますが、素のままでもそのクルマのよさを存分に味わえる、「生活の道具」としていいと思います。

もう少し足せるということで1.6i-L EyeSightにアドバンスドセーフティパッケージを付けたものを購入しようと思っているなら、2.0i-L EyeSightも検討してみてください。いろいろセットオプションを抱きあわせで付けさせられるいやらしい設定になっているので結果的には装備差も含めて金額差が少ないです。
手放す際のリセールや使い勝手の良さ、特に降雪地帯や悪路では有効なX MODEを考えるとわずかな差は先行投資と考えて払ったほうが満足度が高いです。

日常生活+安全、というなら安パイのモデルだと思います。
スポーティなSUVを、と思うのならば、もっと他も比較してもどうでしょうか?

なぜ満足度★3? 「いいんだけど、満足!とまで思えない理由。」

1.燃費が極悪。
年間2万キロほど走る自分には、「街乗り10キロ、平均で11-12ですかねー。夏なら8-9?」とか聞くとガクプルです。ガソリン代年間30万円コースは激痛。(燃料代の差で10年乗るなら、CX-5やミニ クロスオーバー買えるじゃん・・・)

2.微妙なパワー
実用的には全く問題ないです。1.6はたしかにかったるいけど、生活車だと思えばこんなものです。
買うなら2.0なのですが、なまじ足回りがいいのでもう少し爽快感が欲しい・・・。ターボ待ち?

3.微妙な発表時期。
17年夏のレヴォーグからアイサイト「ツーリングアシスト」が採用されます。・・・こっちにも今付けてくれよ!(血涙)

4.威張れない。
VWと同じく、いい車だけど、自慢してまわれる車ではありません。
みんな、いい車だねーといってくれますが、CH-Rやハリアーなどと比べられると、食いつき方が全然違います。
他人から見れば、あなたのことはそれほど・・・な自己満足クルマであることは自覚しておいたほうが傷は少ないです。

5.「想定の範囲内」
インプと比べて・・・。ワクワク感よりデジャブ感。

6.スバルのセールス氏
「安全ですから!」「走りいいですから!」「値引きできませんから!」
・・・いやいや、どこのお店でもテンプレのように用意されるトークには飽きました。

あとオプションはカーナビとETCぐらいでーって見積もりもらったら、もれなく保証やらコーティングやらメンテパックやら本体価格+100万円コースの盛り盛り見積もり作ってくるのは勘弁してください。値引きはしっかり空欄。家に持って帰れません!(苦笑)

セールスのみなさま、残価率よりもっと買いたくなる「クルマの魅力」こそ伝えてクレヨンしんちゃん!

レビュー対象車
試乗

参考になった11

満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費1
価格3
YOUは何しにスバルへ?

【エクステリア】
【インテリア】
背高デザインのインプレッサ

ってゆーか、もともとこちら(XV)がデザインベースで、まとまりはこっちのほうがいいですね。

しかし、ぱっと見には外観は先代と見分けが付かないです。CX-5もだけど。
内装は向上していますが、基本的にはインプのにステッチが入った程度の間違い探しレベルの差なので・・・

【エンジン性能】
【走行性能】
【乗り心地】
先代から比べると、木造から鉄筋コンクリートに変わったくらいガッシリ感は向上しています。

エンジンに関しては、街乗りで不満が出るほどのことはないですが、踏み込んだときの爽快な加速感とかはあまり感じられません。
重量増の影響からかインプではそれなりに抑えられてた、CVTの反応がエンジン回転数とマッチしない、というか遅れて加速する感じが強く、実際よりも感覚的に重くなったような感触です。
フィーリングがいいはずの自然吸気エンジンのはずなのに、レヴォーグとかのいきなりパワーがモリモリボカーンなターボエンジンの方が走らせて見るとメリハリがあって気分がいいというのは微妙なところです。
「スポーティ」とかいう幻想を捨てれば出力自体はそんなには不満はないです。
最近は足回りは良く出来ているのにパワーが物足りないクルマが多いですね。
振動の少なさはボクサーエンジンの美点です。

乗り味はインプに比べると少し硬めな感じはします。それでも角は良く丸められていてほとんどの人は乗り心地がいいというと思います。
ただ、自分にはちょっと合わない感じです。その原因は良く動きすぎるサスじゃないのかと。
すこし荒れ気味の国道などでは、常にサスがお仕事しているのはわかりますが、なにか微妙に収束が甘い感じで固いセッティングなのに、ふわふわとは思えないけど、常に動いている感じがして酔いそうになるというなんか言いづらいですが変な感じです。たぶん個人的な相性でしょうが・・・。

【燃費】
【価格】
スバルの社長が、「うちの車はスポーツイメージが強すぎてファミリー層に浸透しなくて・・・」などと語っていた記事を読んだ記憶がありますが、

「街乗りなら平均リッター10kmくらいですかねー」(セールス氏談)とかいう絶望的な燃費
250万くらいのクルマのはずなのに、セールス氏の言うがままにしたら目の前に出される350万くらいの見積もり

これで引かないのは「普通の」ファミリー層ではないと思いますがねえ・・・。

【総評】
YOUは何しにスバルへ? いろいろな方がいらっしゃいますね。

「スバルのお店に普通の人はこないですから。」
セールス氏の言葉にオイオイと突っ込みそうになりましたが、まあ、そうだったんでしょうね。

安全装備が揃っていて、SUVが欲しい。普段は街乗りか通勤程度です。え?前もCVTだったけど、スバルはダイレクト感ありますね!

お、おう・・・。他のに比べりゃ・・・いや、ゴホゴホ・・・。そういう方には気に入ればバッチリです。最近はこういう人がほとんどだそうです。
って・・・普通じゃん!

・・・まあ、いいクルマだと思います。
4WD付きの道具としてのクルマとしては非常に魅力的です。
特にベースグレード 1.6i EyeSight はアドバンスドセーフティパッケージの設定がないことや装備が簡略なことを除けば、インプのベースグレード 1.6i-L EyeSight AWDと同価格です。生活車としてすばらしいコスパ 仕上がりです。
個人的には見世物パンダ装備の対人エアバックを外して、スバルリヤビークルディテクション(後側方警戒支援システム)を標準にして欲しいです。だって人を跳ねる状況と、車線変更をする状況。どちらが日常生活で普通にありえるシチュエーションでしょうか? スバルの言う、「そもそも事故を起こしにくいクルマを。」というコンセプトからすると、なんでこの優先順位?といつも不思議に思えるところなのですが。
もちろん、基本の安全装備の充実では抜きん出ているので、「生活の道具」としてお買い得車だと思います。

もしもう少し足せるということで1.6i-L EyeSightにアドバンスドセーフティパッケージを付けたものを購入しようと思っているなら、2.0i-L EyeSightも検討してみてください。いろいろセットオプションを抱きあわせのいやらしい設定になっているので結果的には装備差も含めて実質10万円程度の差です。
手放す際のリセールや使い勝手の良さ、特に降雪地帯や悪路では有効なX MODEを考えると10万円の差は先行投資と考えて払ったほうが満足度が高いです。

なのになぜ★3?「いいんだけど、欲しい!とまで思えない理由。」

1.燃費が極悪。
年間2万キロほど走る自分には、「街乗り10キロ、まあ良くて11-12ですかねー。夏なら8-9?」とか聞くとガクプルです。ガソリン代年間30万円コースは激痛。(燃料代の差で10年乗るなら、CX-5やミニ クロスオーバー余裕で買えるじゃん・・・とマジで考えてしまう。)

2.微妙な発表時期。
17年夏のレヴォーグからアイサイト「ツーリングアシスト」が採用されます。・・・こっちにも今付けてくれよ!(血涙)

3.威張れない。
VWと同じく、いい車だけど、自慢してまわれる車ではありません。
みんな、いい車だねーといってくれますが、CH-Rやハリアーなどと比べられると、食いつき方が全然違います。
他人から見れば、あなたのことはそれほど・・・な自己満足クルマであることは自覚しておいたほうが傷は少ないです。

4.なんか「想定の範囲の」いいクルマだったこと。
いいクルマなんですが、インプレッサと比べてあまり変化はないですね。ワクワク感よりデジャブ感のほうが大きかったです。

5.スバルのセールス氏
「安全ですから!」「走りいいですから!」「値引きできませんから!」
・・・いやいや、どこのお店でもテンプレのように用意されるトークには飽きました。
みなさま、買いたくなる魅力を伝えてクレヨンしんちゃん!

レビュー対象車
試乗

参考になった19

 
 
 
 
 
 

「スバル XV 2017年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
値引き額が多い  5 2019年7月19日 15:32
EVからエンジンが掛かるまで違和感があります。  5 2019年7月1日 04:11
とても安くて良い車  5 2019年6月29日 11:11
スバルらしい走り、スバルらしからぬ乗り心地(笑)  5 2019年6月15日 20:40
1ヵ月点検終了後の感想  5 2019年5月26日 20:49
納車後一ケ月(2400km)の感想  4 2019年5月5日 14:56
納車後1000kmを走ってみて  4 2019年5月3日 23:17
XV Vs レヴォーグ XV編  4 2019年4月13日 22:08
いい車だが、エンジン再始動に問題あり  3 2019年3月30日 19:54
XV。買ってよかった。  5 2019年3月22日 08:25

スバル XV 2017年モデルのレビューを見る(レビュアー数:130人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

スバル XV
スバル

スバル XV

新車価格帯:213〜282万円

中古車価格帯:179〜298万円

スバル XV 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <722

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意