Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3 レビュー・評価

2017年 4月中旬 発売

Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3

24bit/96kHzのハイレゾ音源再生に対応したUSBオーディオ

Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥1,665

(前週比:-17円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥1,665

Joshin

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥1,665¥2,912 (16店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥2,010 〜 ¥2,280 (全国70店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:外付け インターフェース:USB 出力サンプリングレート:24bit/96kHz 入力サンプリングレート:24bit/48kHz Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3の価格比較
  • Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3の店頭購入
  • Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3のスペック・仕様
  • Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3のレビュー
  • Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3のクチコミ
  • Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3の画像・動画
  • Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3のピックアップリスト
  • Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3のオークション

Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3CREATIVE

最安価格(税込):¥1,665 (前週比:-17円↓) 発売日:2017年 4月中旬

  • Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3の価格比較
  • Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3の店頭購入
  • Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3のスペック・仕様
  • Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3のレビュー
  • Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3のクチコミ
  • Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3の画像・動画
  • Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3のピックアップリスト
  • Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3のオークション

Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.55
(カテゴリ平均:4.20
レビュー投稿数:28人 (プロ:1人)
  1. 3 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 4.59 4.25 -位
音質 音質のよさ 4.31 4.34 -位
機能性 機能の豊富さ 4.03 3.91 -位
入出力端子 入出力端子の豊富さ 3.77 3.95 -位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 4.21 3.45 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「レベル:自作経験豊富」で絞込んだ結果 (絞込み解除

関口 寿さん

  • レビュー投稿数:320件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール東京都練馬区在住。小学生の時に読んだ科学雑誌に触発され電子工作を始める。学生時代は自動車整備に明け暮れ、その後はサーバー/ネットワークエンジニアを生業としながら、2002年よりPC自作、改造、電子工作の記事を執筆。近年はLEDや電子回路を…続きを読む

満足度4
安定性5
音質4
機能性3
入出力端子4
付属ソフト無評価

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

マイクとヘッドホンの2プラグ仕様だが、4極1プラグのヘッドセットも接続可能

実測・13g弱の軽量仕様なので、持ち運びもラクラク

windowsのinboxドライバで利用可能、windows updateで更新されるのでテマいらず

2022年3月に購入、自宅で使用。

【安定性】
非常に良い
Windows10/11ともにドライバは自動インストールされ、メンドウな操作は不要。
1か月ほど利用しトラブルは皆無、老舗メーカーならではの安心感は大きな魅力である。

【音質】
良い
全域でクセのない、忠実度の高い音質。
高額製品にはかなわないものの、価格を考えれば上出来の印象。

【機能性】
普通
マイク入力とヘッドホン出力のみで、付加機能は皆無。
ミュートボタンがあったら便利かもしれないが、入出力のみのシンプルさも魅力と言えるだろう。

【入出力端子】
良い
ヘッドホンとマイクの2系統のみだが、4極プラグのヘッドセットも接続できるので、使い勝手は良い。

【付属ソフト】
無評価
「付属」はなし、ただし手動インストールする必要がないのでまったく問題なし。
同社サイトでドライバとアプリがダウンロード可能、設定を変えたいひとはそちらを利用していただきたい。

【総評】
ビデオ会議用に購入、普段はBGM用に使い、どちらも大いに満足している。
廉価ながら高音質、シンプルながら使い勝手は上々と、万人向けのエントリーモデルといえるだろう。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ラミダさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:109人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
3件
27件
スマートフォン
2件
9件
イヤホン・ヘッドホン
8件
2件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト4

【安定性】
安定して動作する。

【音質】
かなり良い。
PCの内蔵オンボードサウンドを利用していましたが、大幅に音質が改善された。
有名なRealtek High Definition Audioです。
予想以上に良くなった。
購入するか迷っている方はすぐこういったサウンドデバイスを購入すると良い。
付属ソフトでかなり良くなった。
Windows 10のエコライザーよりもマイルドな音質にする事ができた。
感覚としては数万円するアンプに近いのかも知れない。
USBなので内蔵と違って、NOIZEが乗らないのも大きい。

これより高い5000〜10000円以上のサウンドデバイスを購入しても良いです。
PC内部はNOIZEがかなりある。
Realtek High Definition Audioを過大評価していました。
これを使用している方はすぐ買い替えをすると良いです。
例えると、1000円のイヤフォンから10000円以上のイヤフォンに買い替えた時以上に音質が良くなります。

これの最新Ver4ならばiPhone、iPadとも接続可能なようなので、そちらも良い。

【機能性】
ドライバ無しでも認識し、音は出た。
しかし専用のコントロールパネルソフトが付属していない。別途Downloadは必須。
SBX Pro Studio
Surround 2-7個まで仮想スピーカーを変動させる事が可能。
Crystalizer effectで高音を強調可能。
バス 低音強調可能。
クロスオーバー周波数。

smart volume オーディオ音量自動調整機能。オン・オフ切り替え可能。
ダイアログ Plus 映画での音声強調が可能。

スピーカー/ヘッドフォンの2種類を選択する必要がある。
かなり音質が変わります。
ヘッドフォンにした場合、標準に設定すればホワイトノイズは出ないと思う。

ミキサー
マイクなどの音量を個別に変動できる。

イコライザー
Windows 10と同じ機能。

【入出力端子】
USBで接続できる。PC、PS4などと接続可能。
ステレオミニプラグでスピーカーやイヤフォンと接続できる。
マイク入力もある。

PC〜USB本体の間にケーブルがある。
PC本体から少し伸びた位置にあるのでかなり使いやすい。

スリムなので他のUSBと接触は無し。

【付属ソフト】
専用のコントロールパネルソフトが付属していないので、ドライバをインターネット公式からDownloadする必要がある。
音を出すだけならドライバインストールは不要だった。

【総評】
購入前にこのサウンドデバイスのドライバをDownloadしておいた方が良いと思った。
ドライバファイルは別途バックアップしておいた方が良いかも知れない。
端末と少ない説明書のみが箱に入っていた。

Realtek High Definition Audioを使用している方に特におすすめ。
ホワイトノイズは出ませんよ。設定で変更可能なので。

イヤフォンだけに拘る人が多いように思える。
サウンドカードも重要だと再認識できた。

興味がある人ならこの製品かこれより高値の新製品などを購入すると良い。
ドライバが分からない人でも、USB端子へ差し込むだけで音質は必ず良くなります。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

logleriaさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
3件
3件
SSD
2件
4件
ゲーム機本体
0件
6件
もっと見る
満足度4
安定性4
音質4
機能性4
入出力端子3
付属ソフト3

【安定性】ソフトをインストールして端末を繋げば認 識完了するので使い易い。

【音質】 悪く無くて無難。ノートパソコンの内蔵よりは音質が良く買って良かったと思える品である。

【機能性】ドライバーインストール後は繋げば良いから手頃で使い易いのでオススメ。

【入出力端子】USBで入力端子が増やせるので使い易い。

【付属ソフト】ドライバーソフト

【総評】初心者でも手頃で使い易い為オススメです。
値段も手頃なので迷って買っても損は無いと思います。

追記1

他の方が書かれて居ますが、32Ω 以上のヘッドホン向け商品です。抵抗の小さいイヤホン挿してノイズが入るのは避けられないと思います。
仕様を見ないで使用する人は少なからず居ます。
使用する前に自分のイヤホン等が仕様に適合してるか確認した方が良いと思います。
適合してる製品で聞くと良さが分かります。
仕様とコストを考えるとこの製品のコスパは良いと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kfib5vrさん

  • レビュー投稿数:96件
  • 累計支持数:317人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
65件
デジタルカメラ
3件
26件
レンズ
3件
7件
もっと見る
満足度4
安定性5
音質5
機能性3
入出力端子3
付属ソフト4

久しぶりに新しいPCを組んだところオンボードオーディオの音質がイマイチで、Realtekのイコライザーも使い勝手が悪いため、たまたま目に入ったこちらの製品を買ってみました。

単に挿すだけでも音質がクリアになって解像感が上がり、SN比も向上します。さらにメーカーサイトからドライバと専用アプリもDLできます。
インストールするとSBX Pro Studioが使えますが、ドンシャリ強調とアンビエンス効果がけっこうくどいです。
映画を観たりゲームなどには良いんですが、音楽や動画を観たりといった普段使いにはSBX Pro Studioは基本OFFで、イコライザーで多少補正するぐらいが無難です。

もっともこの価格ですから絶対的な音質のクオリティはそれなりでしょうが、とにかく低価格で(1500円ほどで購入)一定の音質改善効果が実現できたので、とてもお得感がありました。

ひとつ不満なのは、まあ見ての通りの最小限のインターフェイスゆえ仕方ないところですが、スピーカーとヘッドホンの端子が共用なので、切り替えをするにはいちいちプラグを差し替えないといけないこと。
必然的にイコライジングも同じ設定が適用されてしまうため、スピーカーとヘッドホン両方を使うのには向いてません。現実的にはどちらかを挿しっぱなしで使うことになるでしょう。

とはいえ、最小限の出費でシンプルにサクッと音質向上したいならこれ以上のものは無く、用途がマッチするならオススメです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Vega12さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

NAS(ネットワークHDD)
0件
7件
ハードディスク ケース
1件
5件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
5件
もっと見る
満足度5
安定性4
音質4
機能性4
入出力端子4
付属ソフト4
 

Microsoft標準ドライバ

Creative製ドライバ(付属ソフトにはこちらが必要)

 

<接続・ドライバについて>
本製品をUSBにさしこむと自動でドライバが読み込まれて音が出るようになります。
その後クリエイティブからダウンロードしてきたドライバ&ソフトウエアをインストールしました。
「Sound Blaster Play! 3 コントロール パネル」を実行しても「対象のデバイスがありません」とにべもない表示。
デバイスマネージャーで「Sound Blaster Play! 3」のプロパティを見たところ、Windows10(1809/RS5)標準のMS製ドライバが当たっていました。
標準ドライバでも24bit・96KHzに対応していますので、独自機能が使えないだけで普通に音はでます。

せっかくなのでコントロールパネルを使ってみたいと思い
ドライバをCreativeのものに切り替えようとしてもうまくいかず、ここからいろいろ回り道したのですが、
結論だけ言いますと、
「セーフモードでドライバをMS標準のものからCreativeのものにさしかえる」でした。
いま思えばセキュリティソフトを止めてなかったせいな気がしてきました。

セーフモードで立ち上げてから
デバイスマネージャーで「ドライバの更新」→「コンピューターを参照して…」→「コンピューター上の…」→
「互換性のある…」チェックボックスを外して、製造元Creativeから「Sound Blaster Play! 3」を選び、
再起動すると無事Creative製のドライバにかわっていました。

これでSBコントロールパネルも有効になりました。
重要な設定が一つだけあります。
「ヘッドフォンのゲインの切り替え」です。
本製品の売りの一つでもありますので、高インピーダンス機器の接続や
簡易ポタアン的な用途を考えていらっしゃる方の参考になれば幸いです。

<音源として>
普段使いの安物ヘッドフォンをつないでみましたが低ゲインに設定しても「サー」というホワイトノイズが聞こえます。
オンボードのときも出ていたのでヘッドフォンが低インピーダンスなためと思われます。
可変抵抗のついたケーブルを間に挟みました。

SBコントロールパネルも有効にしましたが、疑似サラウンドやイコライザなど一通り試してから結局オフにしました。
ゲームもやらないのでALchemyも使いません。

Windows標準ドライバだとノイズが激減するので、SB独自機能が必要なければ標準ドライバでいいと思います。

<まとめ>
「普通に音が出ればよい」という身も蓋もない用途です。
ハイレゾもMS標準ドライバで対応しています。
今回ドライバ導入に手間取ったものの、独自ソフトでゲインの切り替えや疑似サラウンドなどもできます。
これらのスペックや機能が必要な方はもちろん、そうでない方も普通に使えるものだと思います。
「減点するところが特にない」という意味で総合点は5にしました。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった10人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

kzyαさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SDメモリーカード
1件
0件
キーボード
1件
0件
マウス
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト5

【安定性】
とくに不安定になることもなく、音切れもなくよし

【音質】
ソフトウェアでイコライジングもでき、
本製品使用前までのUSBでの音質より、
クリアさが明らかだった

【機能性】
本体自体には機能はないが、ソフトウェアで各種できるので良い

【入出力端子】
出力とマイクINの2つ

【付属ソフト】
クリエイティブのページからダウンロードするが、
インストールは簡単、ソフトウェアの設定もそれほど難しくなく、
簡単に音質調整できてありがたし

【総評】
2,000円程度で、手持ちのヘッドホンの音質が明らかに変化し、
クリアな音質にでき、自分の耳心地がよい音質に調整すれば、
長くつかっていける製品だと思います。
USB typeAポートのPCやハブであれば使用できて、
製品自体も小さいので、ノートPCなどでいい音で聞いたりする際にいいかもです

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

エアブレイドさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:142人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
3件
0件
キーボード
2件
0件
マウス
2件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性3
入出力端子3
付属ソフト5
   

   

先日PCを新調し、標準のLINE OUT端子からTEACのアンプ経由で天井に吊り下げたBOSEの名器101MMで音を出しています。

ぶっちゃけこの構成ではイコライザを経由しないと解像度が低いです。
そこでCREATIVEお得意のドーピング(笑)ツールの登場です。
今では標準でインストールCDなどは付属してなく、ネットでダウンロードが前提のようです。
したがってCREATIVEのHPから当該のドライバやツール類を落としインストールします。
あとはインストールされたコントロールパネルで詳細設定です。(写真)
クリスタライザーの値は最大推奨です。あとはお好みで。

また、オリジナルの音質にこだわる方は非推奨です。
個人的には心地よく色づけされた音が好みなので、付属ツールの存在は大変ありがたいです。
最初は倉庫に眠っていたSB Easy Recordを接続していたのですが、古いハードのためツール類がダウンロードできず物足りなさを感じていました。(Win10なのでドライバは標準であたります)
そういう意味でもベストチョイスだと思っています。

CREATIVEはDigitalRecordの頃から使っていましたが、間違いありません。
音にこだわる方は、CREATIVE製品を第一候補にするべきだと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GOLGO_1221さん

  • レビュー投稿数:119件
  • 累計支持数:288人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
13件
自動車(本体)
1件
11件
レンズ
2件
7件
もっと見る
満足度4
安定性5
音質3
機能性3
入出力端子4
付属ソフト3

【安定性】問題なし

【音質】むかーしむかしに使っていたSoundBlaster LIVE!の方が良かったような気がするのはただのおっさんのノスタルジーでしょうか(;^ω^)
使ってるマザボのオンボード音源、RealtekのALC892と正直大差ないと思います。

【機能性】サラウンドやら何やら色々出来ますけど、基本使ってないです。ヘッドセットでゲームをする時はまた別のUSB-DACを使ってるので音楽を聞いたりするのは普通にステレオ出力してくれればいいので。

【入出力端子】ヘッドホン端子がマイク付きヘッドセットの4極プラグにも対応してるのはなかなかいいですね。

【付属ソフト】サラウンド(SBX Pro Studio)などをする向きには便利かも。付属ではなくDLですが。

【総評】マザボの音源がドライバーの問題と思われる障害でブチブチと音が切れてしまうので購入。USBに接続すりゃ勝手にドライバが当たって使えるようになります。クリエイティブのサイトからツールをDLすると最新ドライバとSBX Pro Studioが使えます。
上に書いたとおり、Realtekの音質とさほど変わりはないです。昔と違ってオンボードも良くなってます。SBX Pro Studioはちょっと使ってみたら音の作りがわざとらしい感じになってしまうので使ってません。
普通に音楽を聞いたりする分には安いしいいと思いました。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3
CREATIVE

Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3

最安価格(税込):¥1,665発売日:2017年 4月中旬 価格.comの安さの理由は?

Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3をお気に入り製品に追加する <135

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[サウンドカード・ユニット]

サウンドカード・ユニットの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(サウンドカード・ユニット)

ご注意