rubato DP-S1(B) [16GB] レビュー・評価

2017年 3月中旬 発売

rubato DP-S1(B) [16GB]

  • ESS社製のDAC「ES9018C2M」とアンプ「SABRE 9601K」を2基ずつ搭載により超高解像度再生を実現した、ハイレゾ音源対応のデジタルオーディオプレーヤー。
  • 200GBまで対応したmicroSDカードスロットを2スロット搭載し、16GBの内蔵メモリーをくわえて最大416GBまで拡張可能。
  • 画面を起動せずに直接操作できる操作ボタンと、ボリューム調整できるボリュームノブを搭載。選択型ホールドキーで誤操作を防止できる。
rubato DP-S1(B) [16GB] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥28,777

(前週比:+977円↑) 価格推移グラフ

価格帯:¥28,777¥28,777 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン

記憶媒体:内蔵メモリ/microSDカード 記憶容量:16GB 再生時間:15時間 インターフェイス:microUSB rubato DP-S1(B) [16GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

rubato DP-S1(B) [16GB] の後に発売された製品rubato DP-S1(B) [16GB]とrubato DP-S1A(B) [16GB]を比較する

rubato DP-S1A(B) [16GB]

rubato DP-S1A(B) [16GB]

最安価格(税込): ¥26,852 発売日:2017年12月中旬

記憶媒体:内蔵メモリ/microSDカード 記憶容量:16GB 再生時間:15時間 インターフェイス:microUSB
 
  • rubato DP-S1(B) [16GB]の価格比較
  • rubato DP-S1(B) [16GB]の店頭購入
  • rubato DP-S1(B) [16GB]のスペック・仕様
  • rubato DP-S1(B) [16GB]のレビュー
  • rubato DP-S1(B) [16GB]のクチコミ
  • rubato DP-S1(B) [16GB]の画像・動画
  • rubato DP-S1(B) [16GB]のピックアップリスト
  • rubato DP-S1(B) [16GB]のオークション

rubato DP-S1(B) [16GB]ONKYO

最安価格(税込):¥28,777 (前週比:+977円↑) 発売日:2017年 3月中旬

  • rubato DP-S1(B) [16GB]の価格比較
  • rubato DP-S1(B) [16GB]の店頭購入
  • rubato DP-S1(B) [16GB]のスペック・仕様
  • rubato DP-S1(B) [16GB]のレビュー
  • rubato DP-S1(B) [16GB]のクチコミ
  • rubato DP-S1(B) [16GB]の画像・動画
  • rubato DP-S1(B) [16GB]のピックアップリスト
  • rubato DP-S1(B) [16GB]のオークション

rubato DP-S1(B) [16GB] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.27
(カテゴリ平均:4.25
レビュー投稿数:44人 (プロ:1人)
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.75 4.37 -位
携帯性 軽さ・コンパクトさ 4.21 4.36 -位
バッテリ バッテリの持ちはよいか 3.67 3.91 -位
音質 音質のよさ 4.60 4.23 -位
操作性 操作性のよさ 3.16 3.78 -位
付属ソフト 付属ソフトは使いやすいか 1.88 3.37 -位
拡張性 対応オプション・アクセサリなどの充実度 4.03 3.57 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

rubato DP-S1(B) [16GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

nksknksnさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
2件
3件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
2件
AVアンプ
0件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン3
携帯性4
バッテリ4
音質4
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性3

【デザイン】
質感、ビルドクオリティ共にあまり良くありません。ジャック周りは不具合のレビューが絶えないのでやや心配です。
【携帯性】
まずまず良好です。
【バッテリ】
10時間前後が多いDAPの中で公称15時間はまずまずです。
【音質】
回路等を見ても明確にバランス駆動に重きを向いてます。音の情報量が増すとやや粗さが見えますがアコースティック系の曲の相性は良いです。
【操作性】
画質が前時代の携帯のように悪く見れるだけという感じです。反応性もあまり良くはありませんが耐えられないと言うようなものではありません。
【付属ソフト】
-
【拡張性】
DAC機能やネイティブ再生、Android等もなく特に拡張性はありません。スロット2口は良いです。
【総評】
現在この機種を買う人の多くはそれなりの音で安くバランス駆動をしたいというニーズだと思います。確かにその点だけで見ればこの値段では十分ありだと思います。が、やはり下がるだけの理由が随所に感じられます。特にアンバランスでしか使わないなら選ばないほうがいいです。改良型と謳ってほぼ型番だけ変えたようなものを出してますがこういうのはどうなんでしょう。。。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

yu-ki_Dr.さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
2件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性3
バッテリ4
音質5
操作性5
付属ソフト無評価
拡張性5

【デザイン】 

嫌いじゃないです。裏のシボ加工?がじっくり見ると安っぽく見えてしまいますが…個人的には嫌いじゃないです。

【携帯性】

ケースを付けずに携帯していますが邪魔になったことはありません。しかしポケットに滑らせるときに音量のダイヤルが勝手に回ってしまいます。
ホールドスイッチを押せばいいだけなので星3つにしておきます。


【バッテリ】

NW-A30からの乗り換えなので少なく感じてしまいますが2日は持つので不満はないです。

【音質】

AシリーズとDP-S1は好みの違いと書かれているのを見かけましたが全然そんなことはないです。明らかにこちらのほうが音場、解像度、共に勝っていると思います。聴きなれている音楽が別物のように聴こえるというのをこのDAPで初めて体験しました。

A40は試聴したことがないのでよくわかりません。(大して変わりがなさそうですけどね。。。笑)

使用しているイヤホンはXBA-N3です。
アンバランスのみでの使用です。

【操作性】

音楽プレイヤーには必要十分な操作性です。

【付属ソフト】

使ってないのでわかりません

【拡張性】

SDカードが2枚も入るのは素晴らしいです。
あんなにコンパクトなのに…

【総評】

今はアンバランスのみですが
それでも価格以上の音の良さです。
コンパクトなのにSDカードは二枚入るし、
アンバランスでしか使ってないので恩恵はまだ受けてませんがtwinDACというのは本当にすごいと思います。
これをバランスケーブルを買って聴いたらどれだけ良くなってしまうのかと想像するだけで幸せです………笑 

ジャンル
ジャズ
R&B
ロック

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

higejiisanさん

  • レビュー投稿数:120件
  • 累計支持数:319人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
37件
ゲーム機本体
4件
28件
タブレットPC
12件
17件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
バッテリ無評価
音質4
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性無評価

【デザイン】
本体裏面がレザー仕様。

【携帯性】
とても軽い!あれ?こんなんで良いのかなと思う。

【バッテリ】
まだ、使い始めなので無評価。

【音質】
イヤホンはAstell&Kern AK T8iEとバランス接続。
イコビライザーをイジり、また低音大きめで自分好みの音質かな。フラット状態でもきらびやかな音質ですが、カラッとした音質だったので低音大きめで使用しています。

【操作性】
音量調整のダイヤルが軽すぎます。おもちゃみたい。
ボタンも少々心許ない。

【総評】
DAP一つで音変わりますし、イヤホン一つでこれまた音量変わるし、好みの音質探しは続きそうです。
でも、はじめ聴いたときオー!と声がもれそうになりました。
良いですよ!

皆さんの評価を参考にさせて頂き、HIFIMANのDAPから乗り換えでしたが、音質は格段にこちらの方が良いです。
あ〜でも、ZX300欲しい・・・。

ジャンル
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヘヴィメタルとアニソン好きさん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:250人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
2件
449件
プリメインアンプ
1件
105件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
28件
もっと見る
満足度5
デザイン3
携帯性3
バッテリ4
音質5
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性5
   

   

表題の通りですがSONYのAシリーズより買い換えました。SONYのS-MASTER(デジタルアンプ)は音は良いのですがノイズが少し多めで弱音や余韻の表現が少し苦手に感じていましたが、DP-S1に変更したらS/N比の良さにまずびっくりしました。

発売当初に言われていたファームウェアの不具合はアップデートで改善されていて申し分ないと思います。ボリュームが緩くて回ってしまうって部分もキーロックとボリューム上限設定が可能なので特に問題にはならないと思います。

以下、2ヶ月ほど使っての感想です。

【組み合わせてるイヤホン】
Panasonic RP-HDE5
( http://kakaku.com/item/K0000929997/ )

【本体設定】
・本体キー
ホールド中の操作:ボリューム無効 / サイドキー有効

・音楽ライブラリーの同期
自動同期をOFF

・電源管理
ディスプレイオフ15秒
パワーオフ30分

・オーディオ
ゲイン:High
ボリューム:22〜25(ボリュームリミッター:30)

【音質設定】
カスタムサウンド:OFF
ハイサンプリング:OFF
Hi-bit 32:OFF
デジタルフィルタ:SLOW
ロックレンジアジャスト:Normal


【デザイン】
主張のない真っ黒な四角。表面の仕上げは安っぽくなくて良いとは思う。

【携帯性】
5インチクラスのスマホより少し小さいくらいですね。軽いので胸ポケットに入れても問題ない感じですね。ただし小さいポケットに押し込むとボリュームが回ってしまうので少し気をつけなきゃなりません。

【バッテリ】
アンバランス駆動で1日に2〜3時間使って3日に1回くらい充電する感じですかね。バランス駆動だと2日に1回くらいになるかもですね。

【音質】
この機種は電源入れた直後はちょっと荒くて低音が被ったような音がしますね。試聴する時は電源がオフになっていたら慣らし運転に5分くらいは必要だと思った方が良いですね。ポップやロックなら2〜3曲は試聴に費やすと良いです。最初に書いた通りにちょっと聞きだと荒くて低音被ってる印象しかないですね。

5分ほどの慣らし運転後はS/N比がとてもよくノイズがないに等しいので小さい音や余韻、音の消え際や立ち上がりの表現が本当に素晴らしいです。ロックやメタルを主に聞きますけどイヤホンとの相性もあるでしょうが素晴らしいとしか言えません。

帯域バランスはゲインしだいで私のイヤホン(RP-HDE5 / 20Ω、110dB)だとゲインはNormalでだいたいフラットに近いかなって気はします。Highだと少し低音よりでメリハリの利いた感じです。Lowだと低音痩せな感じに聴こえます。1ヶ月くらい使ったらゲインを選びなおしてみると良いかもです。

あとロック等の楽器の音はデジタルフィルタはSLOWが良い気がします。ドラムとかとても自然に聴こえます。

SONY Aシリーズで刺さると感じていた高音は実は二つの音が団子になっていただけとアンバランスでも気付くくらい解像度は高いです。この辺はイヤホンとの兼ね合いもあると思いますが。

【操作性】
ファームウェアはアップデートで申し分ないレベルに仕上がっています。検索はフォルダ名やアーティスト名、曲名などでスクロールと頭文字での検索になります。文字入力で詳細検索はできません。あと本体でファイル消去はできません。

ボリュームノブがポケットからの出し入れで回りますがボリュームリミットやホールドがあるので不意に爆音を聞かされることはないと思います。

右手持ちだと電源ボタンにアクセス出来ないのでディスプレイオンにするのに左手で持つか両手で扱う必要があるのが不便です。電源ボタンがどちらの手で持っても押せるサイドにあればいいのになと思いました。

曲の転送速度はかなり遅いですね。最初は一気にたくさん転送するでしょうからかなり時間がかかりますね。

【付属ソフト】
X-DAP LINKは使っていません。曲の取り込みやタグ付けはMedia Goで行っています。転送はD&Dです。

【拡張性】
Micro SDが256GB×2枚
USB出力で外部DAC AMPも使用可能
イヤホンやヘッドホン出力はフルバランス駆動(2.5mm)に対応

ライン出力モードで据え置きのプリメインアンプにつないでスピーカーで聴いてみてもとても綺麗な音が鳴ります。もうスピーカー再生でCDプレイヤーやネットワークプレイヤーはいりません。DP-S1をプリメインアンプのラインインに繋ぐだけで最高にクリアな音が鳴ります。データも最大で500GB以上は入りますから。カーステレオなんかでも同様に使えますね。

【総評】
この音質で2万円はありえないほど凄い。これにつきます。前述した検索機能やボリュームなどの操作面、バランスジャックの強度の弱さを気にしないならベストバイになる人は多いと思います。(私はアンバランスのみ使用なのでバランスジャックは気にしていません)

大容量と十分な出力を兼ね備えたDP-S1はポータブルだけでなく据え置きオーディオやカーステレオに繋いでも大活躍です。あらゆる音楽再生の中心になれる存在が2万円とは恐れ入ります。

参考になった12人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Moto-yaさん

  • レビュー投稿数:119件
  • 累計支持数:571人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
64件
29件
ヘッドホンアンプ・DAC
13件
13件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
バッテリ4
音質5
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性4

ぴったりな100均ケース

背の低いL字プラグなら

これで安定・安心

【購入経緯など】
 FiiO X5 3rd を購入し、FiiOらしいカッチリした高解像な感じの音を楽しんでいたのですが、普段の通勤で使っていてもうちょっと小型軽量のDAPが欲しくなってしまいました。NW-A35を手放さなければ良かったかなl、なんて思っていたところ、この機種の価格が2万ちょいで安定しFWのアップデートも好評だったことから、ついついポチッと。Amazonで20,800円の時に購入しました(今はさらに1,000円下がってますね)。
 ちなみにX5 3rd は、FiiOらしい高音質なLINE OUTを活かして、予約購入したTU-HP03につないでデスクワーク時のお供になっています。

【デザイン】
 いかにもぎゅっと高機能を圧縮したかのようなデザイン。裏蓋はプラですが、全体的に金属ボディとしての塊感があって、持ってて嬉しくなるようなデザインです。パイオニア機の方も悪くはないのですが、どうしてもあの斜めにカットしたところが、某韓国メーカーのデザインっぽくて、こちらオンキヨー機の方が好感が持てるデザインです。

【携帯性】
 コンパクトは正義です!
 これは素晴らしい。「サイズに対する音質の比」なんて評価指標があったら、とっても高得点を出しそう。気に入ったので、後から純正のケース(ちょっと高いんですよねぇ・・・)を購入して入れていますが、ケースに入れても十分にコンパクト。ワイシャツの胸ポケットに収めて余裕あります。

【バッテリ】
 毎日、通勤の往復で90分ぐらい利用してて、3日に1回ぐらい充電してる感じかな。連続で使って7時間ぐらいは持つように思います。
 なんせFiiO X5 3rd の電池保ちが悪いので、それと比べればありがたいです。A35のとんでもないスタミナには適いませんが、問題なしです。

【音質】
 初めて試聴した時は、アンバランス出力で聴いたせいか、どうもイマイチでした。パイオニア機の方がむしろ「良い音だな」って感じたぐらいです。で、バランスで聴くと、これはすごい!FiiO X5 3rd はシングルエンドとバランスの差があまりない(というよりも、シングルエンドでも十分に高音質)のですが、この機種は明確な差があります。アンバランス出力の音は、バランス出力の音と同系統で完全劣化な感じ。そういう意味では、バランスとアンバランスの出音の味付けを変えているパイオニア機の方が面白いかも。

 ただ、シングルエンドで聴くときはゲインをHighに設定すると、それなりに音に重みが出て良い感じになることに気がつきました。Normalだとスカスカです。ふり返ってみると、工場出荷時のデフォ設定がHighだったような気もします。これは、ゲインとかあまりいじりそうにないシングルエンド利用のユーザーに合わせてあるのかな?なんて勘ぐってみたりもして。

 あと、やはりここのクチコミ板(パイオニアの方だったかな?)で話題になっていたとおり、アンバランス時は片側系統のDAC-AMPしか使っていないというところが、なんというか、もったいないというか、精神衛生上よろしくないんですよねぇ。そんなこんなで、やはりこの機種はバランス特化だなぁ、と思う次第。

【操作性】
 シンプルで良いですよ。自分はFWで随分と改善されて好評価を得てから買ったので、操作系に関しては文句なしです。ただ、みなさんが言われるとおり、ジャック&ボリュームノブの緩さが気になります。
 そうそう、純正ケースに入れると、ボリュームノブの不安な感じは解消されますね。あと、写真のような100均で買ったポーチに入れています。使っているプラグがL字の背が低いものであれば、このポーチのファスナーを閉めることでぴったりとプラグがジャックに押さえつけられる感じで安定します♪

【拡張性】
 OTG出力に対応したということで、SONY PHA-2Aにつないでみました。問題無く、デジタル出力されてます。ただ、どこかでどなたかが書いていましたが、32BITにアップされて出力されてる?ような表示が出てます。

【総評】
 価格も含めて、非常に満足度が高いDAPです。「買って良かった!」感が、かなり高いです。なんだか、在庫があって2万円を切っているうちに、パイオニア機の方も買ってしまいたくなる衝動に駆られますねぇ。いかんいかん。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

knkn3さん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:209人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
15件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
10件
0件
バイク(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン無評価
携帯性無評価
バッテリ無評価
音質5
操作性無評価
付属ソフト無評価
拡張性無評価

友人から借りて視聴しましたが、バランスでの音質はzx100を上回っていると感じました。出力が圧倒的すぎます。

この機種がなんでここまで安くなっているんでしょう・・・2万切ってる。あまりに異常すぎます。
A45に客を奪われてるってことなのかもしれないですが元々1ランク上の機種ですし、ここまで下げるのは少しやりすぎな気がします。定価近くで購入した方もいるわけですし・・・

ともあれ2万でオススメの音質のいいDAP、間違いなくこれ一択ですよ。あ、XDP30Rもそうですね。

参考になった8人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hirokikさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン3
携帯性3
バッテリ2
音質5
操作性4
付属ソフト4
拡張性3

ポタアンにはまって散財したが、ポタアンでの、バランス出力へは、高価すぎて諦め!
だが、この2万円弱のDAPには、なんと!バランス出力が有るではないですか!
ムムムッ!
試すでしょ必ず
間違いなくためします。
どうでしょう!
噂には聞いてたが、コレがバランス出力の世界なん????

ONKYOさん素晴らしい!
とんでもない美人の全く理想の女性に出会ったの如く一聴き惚れっていうですかねー
この歳でこんな感情が沸き起こるなんて!恐るべし!
人生まだまだ不思議な事が起きるもんです!
大袈裟ですが!

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

new3さん

  • レビュー投稿数:100件
  • 累計支持数:919人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
71件
28件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
14件
35件
ヘッドホンアンプ・DAC
6件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン3
携帯性5
バッテリ4
音質5
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性4
   

T1 2ndをバランス接続で軽々駆動してしまう!

   

本機は「UI&使い勝手の悪さ」、「バランス
接続ジャックの危うさ」等問題が山積しており、
初期段階で絶対に購入するべきでは無いと判断
していた。ここに来て積極的なファームウェア
のアップデートが行われ、使い勝手もかなり
向上、在庫処分価格となった事もあり購入に
踏み切った。入手して改めて思ったのは「凄す
ぎるコストパフォーマンス」だと!
UIの出来、レスポンス等、私的には全く不満を
感じ無いレベルである。私はソニー派(WM1
Z、ZX300等のDAPを複数保有)ではあるが、
「この値段でこの音質クオリティ」はあり得な
いと素直に思った。本機の音質はナチュラルで
繊細、解像度も高い。アコースティック系の
サウンドにぴったりだ。一番の驚きはバランス
接続での駆動力の高さである。写真のBeyer
T1 2nd(600Ω)を軽々鳴らしてしまう。
このミニサイズでポタアンを必要とせずに、
大抵のヘッドホンは駆動できてしまう。
SONYのZX300では600Ωとなると流石に
厳しい。本機は今が買い時である。
このサイズ(クラス)では間違いなく最強の
コストパフォーマンスDAPだ。

参考になった13人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Chandlarさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性4
バッテリ4
音質4
操作性3
付属ソフト無評価
拡張性4

イヤホンはER4SR、アンバランス接続での評価です。

音は高級機に比べると音圧が低く、やはり小型機種だなという印象です。

僕はBOSEやSONYの不自然な音(特にSONYの味付け)が嫌いですし、イヤホンでいえばエティモのような自然な音を好みますが、このS1はやはりパワー不足で低音が足りない印象です。
(イコライザーでブーストするのは不自然)

しかし、この値段を考えれば十分良い音で、バランス接続でさらに音質の向上を見込めるので、☆5でもいいと思います。

また、この機種の優れた点は、ロックレンジアジャストとフィルター機能です。

これはイコライザーと別に設定されていることからもわかるように、イコライザーとは別に音の雰囲気を変えられる機能です。

具体的には、楽器が多い曲で、音がごちゃごちゃして鳴らしきれないときは、ロックレンジを狭めると、音が少しスッキリします。
(綺麗に鳴ってる限りは広くした方が良いです)

フィルター機能は音の個性が変わります。デフォルトで設定されてるのはよくある音で、真ん中はとても自然な音になります。
(素人耳で良い音と感じやすいのはおそらくデフォルト、自然な音は真ん中)
元気で楽しい曲、ボーカルをメインで聞きたいときは、一番下が合うと思います。

この機種はPioneerのr30より生楽器やクラシック向けと言われてますが、ロックレンジとフィルターを使えば、より生の音を自然にしたり、ロックやごちゃごちゃしたポップス向けにしたりできます。


ちなみに、イコライザーはもちろん、音質強化のHiBit、アップサンプリング、AGモードも使ってません。機械的に音を増やすのはやはり無理がありますね。


操作性はやはりクルクルが良くないですね。
一応、音量の上限を設定しておけば誤作動で爆音になることはありませんが、それでも出し入れには気を遣います。

サイドのロックボタンもそこまで酷くはないですが、比較的使い辛いです。

拡張性を☆マイナス一つしたのは、バランス接続が、プラグが抜けやすい・失敗作などと言われている2.5m4極だからです。



※追及
〜アップデート前後の音質の変化について〜

ここの口コミや他スレで、アップデートで音質が劣化した、変わってない、むしろ良くなった、違いがわからない、などのレビューを見ていたので、アプデ前の音を確認した上で、恐る恐るアプデしました。

この議論に結論を出します。
チューニングが変わり、高音と低音が強められたのだと思います。
言い方を変えると、元々山なりのチューニングだったのが、フラットあるいはドンシャリに近づいたようです。

聴きやすいと感じるボリュームが下がったので、音が変化したのは間違いありません。


音が劣化したと感じるかどうかは人それぞれだと思いますが、個人的にはアプデ前の方が好きです。
以下に個人的に感じたメリットデメリットを書きます。


〜メリット〜
・高音と低音が強化され、体感的には高音質に感じやすくなった
・一般受けする音になった
・ロックや楽器の多いごちゃごちゃしたポップスでも、音が明確に聴きとりやすくなった
・音量を上げなくても聴きやすくなった

〜デメリット〜
・サ行が刺さりやすくなった
(これだけは絶対に間違いありません。以前持っていたDAPで刺さっていた曲が、S1では刺さならいな〜と思っていたのが、アプデ後刺さるようになりました)
・聴き疲れする音になった
・よくあるDAPの音に近づき、個性が消えた
・生楽器の自然さが劣化した
・繊細さが消えた

総じて、低音や高音の物足りなさが消えた反面、この機種の特徴を失った印象です。

アプデ前の方が個性を感じましたし、もっと聴きたいという欲が湧きました。
今はよくある音だなぁという印象です。(聴きとりやすくはなっていますが...)

明確に劣化したとは思いませんが、個人的には、アプデ前とアプデ後の中間でややアプデ前寄りのチューニングが理想です。

ジャンル
ロック
その他

参考になった7人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

長焼きさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン3
携帯性4
バッテリ無評価
音質5
操作性3
付属ソフト3
拡張性4

【デザイン】 少し厚ぼったいが、そこそこに高級感、重厚感があってよい。
ボリュームの回転が軽すぎるような気もする。

【携帯性】 コンパクトではないが、ほどよいサイズ。

【バッテリ】 使いきっていないので無評価。

【音質】 A45で失敗したので、ESS社製のチップセットを信じて購入。
解像度や音の深みがとてもよい。
音質が自然で優しさを感じさせる、品のいい音色、乗り換え成功! 
これが諭吉さん2枚とは信じられない。

【操作性】 特別良くないが普通に使えます。
wavがほとんどなので、フォルダー検索を多用。

【付属ソフト】 PC用は未使用

【拡張性】 A45で使ったメモリーをそのまま差し込んだところ、見事に使用できてよかった。
移行はわずかな手間で終わった。 
更にもう一枚使えるため、ハイレゾ音源用に開けておく。(dbpoweramp用)

【総評】 何といってもESS DACをデュアルで使用した音質は素晴らしい の一言。
モデル末期のためコスパがよい。
入門用だけでなく、耳の肥えた方にもお勧めできる。
Bill Evansのピアノの和音がほぐれて優しく響く。
弱音は優しく、トッティは力強く、深く響く。
据え置き型にも匹敵する音質だと思う。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

popuri1030さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:232人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
10件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
3件
スピーカー
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン1
携帯性5
バッテリ4
音質5
操作性3
付属ソフト1
拡張性3

XDP-30Rと両方購入してしばらく経つのでレビューします。
どちらも後継機が発売されていよいよ最終処分価格ですね。


【デザイン】
本当にデザイナーが入っているのだろうか?
デザイナー業をやっているものからして、かなり酷いと言わざるを得ません。
インターフェイスは黒にビビッドな黄色、純正ケースも同じように黒にビビッドな黄色。
ところが、バランス入力ジャックのフォントはなぜかわけのわからない筆記体。裏面は謎のシボ加工。
クールにまとめたいのか、懐古主義を取り入れた高級感を出したいのかチグハグで目も当てられません。

【携帯性】
近年の巨大化するDAPから脱却できていて良いと思います。
まさに手のひらサイズ。
少々分厚いが、フットプリントが小さいというのはそれだけでメリット。

【バッテリ】
よく持ちます。通常の使用で出先でバッテリー切れになることは少ないのではないでしょうか。
アップサンプリングなどの機能を使用して、バランス接続しても通勤通学程度でバッテリー残量が気がかりということはないです。

【音質】
非常に良い。
特に今の処分価格だと最早コスパお化けです。
S/Nがよく、空気感の表現に優れます。
ややピラミッド寄りにも聞こえますが、ほぼフラット。
XDP-30Rは全体的にメリハリがあって派手なタイプですが、DP-S1は丁寧に鳴らすピュアオーディオライクなタイプ。
おそらく、CDやPAを使ったライブで育った人が良い音と思うのはXDP-30R。
レコードやテープ、生演奏で育った人が良い音と思うのはDP-S1でしょう。
優劣というより方向性の違いで捉えれば良いと思います。
私はDP-S1+E3000のピュアオーディオライクなシルキーな音が大好きです。
はっきり言って現代ではウケが悪いとは思いますが、音質が悪いと評価するのは軽率に思えます。
生演奏を聴いた経験が少ない人は篭っていると感じてしまうかもしれませんが、生演奏に近いのは明らかにDP-S1です。
ただ、J-POPやEDM、アニソンなどを聞く場合はXDP-30Rの方が楽しいです。
好みで選んで下さい。

【操作性】
最新のアップデートを当てていれば並みの操作性にはなりました。
少なくとも一部のモッサリしたAndroid系よりはマシです。

【付属ソフト】
厳密には付属ではありませんが、X-DAP Linkは全くもって使い物になりません。
iTunesでフォルダ階層を作って転送しています。

【拡張性】
こちらも最新のアップデートを当てていれば並みかと。
USBDAC機能はありませんが、バッテリーを積んでいるDAPをPCのDACとするシチュエーションはあまりないので無くていいと思います。
BluetoothはSBCですが、高音質がメリットのDAPで無線を使う意味もあまりないのであるだけマシかと。
無線ならapt-x対応のスマホの方が便利です。

【総評】
よくもまあこのサイズでこの音に仕上げてきたなと思います。
特にアラウンド2万円という処分価格は破格です。
ただ、音質の項目で書いたようにDP-S1とXDP-30Rは明確にキャラクターが違うのでどんなにコスパが良くても選択を間違えては意味がありません。
普段聞く音楽がどのようなものか、求める表現はXDP-30Rの迫力なのかDP-S1の空気感なのか。
よく考えて購入することをお勧めします。
可能なら自分の一番お気に入りの曲が入ったSDを持ち込んで試聴させてもらったほうが良いです。

参考になった15人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

烈風(A7M1)さん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:192人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
6件
47件
イヤホン・ヘッドホン
21件
24件
スマートフォン
2件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性5
バッテリ5
音質5
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性4

【デザイン】
表面の液晶分が見えてしまうのでチープ感じがしますがしょうがないですね....ですが、アルミダイキャストのお陰で程よい重量感があります
【携帯性】
持ってみると厚みがあり以外と大きく感じます。
ですが、サイズがコンパクトにまとまっているので持ち出しには苦労しないです

【バッテリ】
ウォークマンと比較すると持たないですが、中韓のDAPと比べると倍ぐらい持つ感じですね

【音質】
低音がA30と比べると出ていますし、A40比では自然感があり出過ぎない位の丁度いい低音です。
アンバランスでは本領発揮しないですが、バランス接続でのACG接続で聞くとかなり良いですね

【操作性】
初期のファームではお世辞にも使いやすいとは言えないですが、最新の1.20ではかなり改善し良くなってます

【付属ソフト】
未使用なので無評価

【拡張性】
Ver1.20にて遂にUSB OTG機能が実装しポタアンへのデジタル出力が出来るようになったのが嬉しいですね
サイズ的にもmojoとの相性がかなり良く外へ持ち出すギリギリ許容範囲の二段重ねが出来ます。

【総評】
単体でも駆動力がありヘッドフォンや高インピーダンスのイヤホン/ヘッドフォンをならせる小さい癖に中々やりますねぇ!
DP-S1Aが出てより、値段が下がり二万円弱で買えるようになった今が最後のチャンスかと思います。
2.5mmのバランスはZX300で4.4mmのバランスを使っている自分からすると耐久面で心配ですが、この価格ならアリかと思いますしね
ボリュームや2.5mmが緩くなる事が有りますが、後継のS1Aでは解決しているのでそこはしっかりしていると思いました。

ジャンル
R&B
ロック
その他

参考になった14人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

psyclopsさん

  • レビュー投稿数:45件
  • 累計支持数:238人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
30件
15件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
8件
1件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性5
バッテリ4
音質4
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性無評価

22,800円で、ヨドバシで購入。実は他のDAPを買うつもりでしたが、安かったので、試聴をせずに衝動的に購入してしまいました。

【デザイン】
シンプルな普通のDAPです。

【携帯性】
これまで外出用にPLENUE Dを使っており、一回り大きくなりましたが、全く問題なし。胸ポケットにも入り、携帯にgood!

【バッテリ】
ゲインをNormalにして、気がつく限り、設定をoffにして使用。バッテリーチャージ後、約8時間後にインジケーターが少し減ったことを示しだす。普段使いには、なんら問題がなさそう。

【音質】
情報量が多く、描写力は、2万円台DAPとしてはかなり優秀。(透明感やクリアさと言った点では、5万円以上するものと比べてしまうと、聴き劣りがしてしまうが・・・。)購入金額で考えると、ものすごいコストパフォーマンスです。

ただ、外に持ち出すDAPとしては、低音が弱め。そのため、低音が強いイヤホンと合わせたほうが良い。また、音の線が細いイヤホンでは、物足りなく感じる。イヤホンを選ぶDAPと言えます。
このように感じるのは、情報量が多くて音に厚みを感じるものの、実は軽い音質だからです。雑踏の中で聴くと、低音だけでなく、かなりの音が消滅してしまいます。

アンバランス接続では、音色はウォーム系。好印象を持つ人が多いのではないでしょうか。
バランス接続では、音がタイトでクリアになり、ディテール描写力は一段と向上する。音色はニュートラル。やはり、バランス接続こそが本機の真価の見せどころ(聴かせどころ)なのでしょう。

【操作性】
機能が少なく、シンブルなDAPなので、操作性をとやかく言う必要はない。普段使う(触る)箇所が限られるので、なんの不自由も感じない。とにかく、それ以前のシンプルさなのである。
あえて問題点を挙げると、右側面下のロックボタン。片手で操作できない。わざわざ両手を使わなければならないのなら、何のためのコンパクトなサイズなのか、と・・・。

【付属ソフト】
付属ソフトはありません。

【拡張性】
外出時に音楽を聞きたいがためのツールであり、イヤホン直挿しでそこそこ良い音がしていたら良いので、私は拡張性を求めていません。

【総評】
3万円台で購入していたら、この軽い音質に小首をかしげたかもしれません。でも、2万円台だったので、文句がつけようがありません。

耐久性はどうでしょうか。物理ボタンはしっかりしていますが、イヤホンジャックがどうなのか…。イヤホンの刺さり方が浅いのです。少し隙間が空いております。ちょっと不安です。

ともあれ、在庫処分価格だったので、買って後悔はないです。
購入が可能な店も少なくなってきました。ハイコストパフォーマンスを狙うのなら今しかありません。

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とももももももさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:133人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
30件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
8件
レンズ
0件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン3
携帯性4
バッテリ1
音質5
操作性1
付属ソフト無評価
拡張性4

今まではiPhoneで移動中音楽聴いてました。
DP-S1は、初のバランス接続で全ての音が明瞭に聴くことができます。
FLACやDSDでなく、iTunesでCDから取り込んだり、ダウンロード購入したAACファイルの音が生まれ変わります。価格の高いハイレゾ楽曲を買う必要ありません。

音以外の部分は問題ありです。(v.1.11)
・音楽停止中でもバッテリーがどんどん減っていく。電源OFFにする必要あり不便。
・音量ダイヤルの回りが軽すぎる。誤操作を頻繁にする。
・楽曲選択のスクロールがやりづらい。音量ダイヤルでスクロールできれば良いのに。
・アルバムアートが表示できないファイルがある。iPhoneやiTunesでは表示されているのに。
・厚みがあるので持ち運びにかさばる。
・付属の液晶保護フィルムのサイズが画面と同じなので隅から空気が入ってくる。フィルムはひとまわり小さく作らないと使い物にならない。

ほんと音がいいのにもったいない。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

second fiddleさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:159人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
11件
8件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
8件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性5
バッテリ5
音質5
操作性3
付属ソフト1
拡張性2
 

プレイリスト項目

 

¥27,000と大幅値下げされていたので、
つい勢いで買ってしまった。

箱出し後すぐに最新ファームにアップデートしてから使い始めたので、酷評が多かった使い勝手の悪さというのは殆ど気にならないレベルでした。
やはり液晶サイズの小ささ故の操作のし辛さはありますが、普通に使えております。手が大きい方、指が太い方は試聴機を触って確かめた方が良いと思います。

※ 添付写真はプレイリストの曲順の並び変え、曲の削除といったサブメニューですが、こういった小さく細かいアイコンをタッチ操作でチマチマやるのは面倒。
私はプレイリストはあまり使わないので音楽ファイルはドラッグ&ドロップでmicroSDに放り込んでしまうけど、プレイリスト重視の方は何らかの音楽管理ソフトなどを探してPCで作成、経由した方が良いかと思う。

リモコンアプリの「DapController」もスマホに入れてますが、あまり役に立たないですね。私、AK70も所有してますが「AK Connect」は完成度が高く、こちらが90点だとしたら、ONKYOの方は10点くらい。プレイリスト作成時の文字入力にしか使い道がない。

音質について.....
これはもう言うこと無し。

◎解像度が高く繊細な音なのに刺々しさが無く心地良い響き
◎ドッシリと低音域が沈み安定感抜群
◎ハイレゾ音源に限らず、MP3などの圧縮音源もかなり良い
◎空間再現(音場)が良い

私の耳で感じた良い点が上記です。AKやSONYとも違う音創りだけど、オーディオ専業メーカーらしいデジタル臭さのない音なのではないかと。

これでソフトウェアの創りも良ければ最強だと思うので今後に期待。

バッテリー持ちは.....
片道約1時間の通勤の往復で使って、ほんの僅か減っているくらい。電池持ちは良いです。充電は3日に1度くらいです。

私が外出時に必ず持ち出す2本のイヤホン
[ Orioros Forsteni ]と、カスタムIEMの
[ UE Pro Reference Remastered ]
で聴いており、どちらもアンバランス接続が殆ど。
ForsteniはたまにWAGNUS. Spider Lily のバランスケーブルも使います。その音の違いは、分かり易くお伝えするのが難しいけど、歌い手とバックのバンドの定位感や左右の音場感はアンバランスでも十分に感じられるのだけど、バランス接続ではバックのバンドの更に後方の空間まで感じるような奥行き感が増す。高音域も鋭さを増します。より細かい音が耳にくる。
でも正直、聴き疲れしてしまうし気張って聴いてしまいます。なので私はアンバランスで気楽に聴いている方が多いし楽しい。アンバランスでも素晴らしく高音質だと思う。

最近は、WALKMANのZX300やA40、AK70 Mk2が登場して盛り上がってます。
私もZX300を試聴して、これは欲しいと思いました。DP-S1は初めから今の状態で売り出していれば、もっと盛り上がったのかも知れません。不具合とは違うけど使い勝手の悪さを修正した現行ファームのDP-S1が今の価格で買えた自分は結構
ラッキー。2万円台でこの音は以前なら考えられない。満足度はかなり高いです。

今更感もあると思いますが、枯れた安定感というか、まずまず使えるDAPになっていると感じるので、元々これを狙っていた方は安くなっているうちに買ってしまった良いですよ。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

rubato DP-S1(B) [16GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

rubato DP-S1(B) [16GB]
ONKYO

rubato DP-S1(B) [16GB]

最安価格(税込):¥28,777発売日:2017年 3月中旬 価格.comの安さの理由は?

rubato DP-S1(B) [16GB]をお気に入り製品に追加する <397

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルオーディオプレーヤー(DAP)]

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意