『通信安定化計画実行』 TP-Link RE305 なんちゃってナンチャンふぉーさんのレビュー・評価

2017年 2月27日 登録

RE305

  • 2.4GHz(300Mbps)と5GHz(867Mbps)の2つの帯域を使用できる、コンセント直差しタイプの無線LAN中継機。
  • 有線のインターネット接続を、デュアルバンド無線アクセスポイントに切り替えることができる「ブリッジモード機能」を搭載している。
  • シグナルインジケーターが最適な設置場所を教えてくれる。
RE305 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥4,549

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥4,549〜¥6,965 (3店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国63店舗)最寄りのショップ一覧

無線LANタイプ:IEEE802.11a/b/g/n/ac セキュリティ規格:WPA2/WPA 暗号化形式:WEP RE305のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • RE305の価格比較
  • RE305の店頭購入
  • RE305のスペック・仕様
  • RE305のレビュー
  • RE305のクチコミ
  • RE305の画像・動画
  • RE305のピックアップリスト
  • RE305のオークション

RE305TP-Link

最安価格(税込):¥4,549 (前週比:±0 ) 登録日:2017年 2月27日

  • RE305の価格比較
  • RE305の店頭購入
  • RE305のスペック・仕様
  • RE305のレビュー
  • RE305のクチコミ
  • RE305の画像・動画
  • RE305のピックアップリスト
  • RE305のオークション

『通信安定化計画実行』 なんちゃってナンチャンふぉーさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

RE305のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:94人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
39件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
7件
21件
マザーボード
0件
27件
もっと見る
満足度5
デザイン5
機能性5
使いやすさ5
安定性5
受信感度4
通信安定化計画実行

写真1
TP-Linkの無線LAN中継器、RE305です。
11ac/n/a/g/b 867+300Mbpsに対応しています。
コンセント直刺しでの設置になります。
天面中央にWPSボタンを配置。
インジケーターは、親機との通信で安定した場所を知らせてくれます。
一々、Wi-Fiアナライザーで電波状況を確認する必要はありません。
中継器ですが、有線LANポートが1つあります。
こちらに有線デバイスを接続することで、子機としても使います。
今回のRE305の導入目的は、タイトル通り、通信の安定化です。
わが家は2階の私のパソコン部屋に光を引き込んできます。
その部屋には、TP-LinkのC3150を親機として使ってます。
11ac/n/a/g/b 1677+600Mbps対応の無線LANルーターになります。
無線LANデバイスは、すべてこのC3150に接続をしています。
1階にテレビやテレビチューナー、NASを設置していて、2階からそれらに接続したいので、こちらを1階に設置しています。
TP-LinkのC9です。
11ac/n/a/g/b 1300+600Mbps対応の無線LANルーターです。つまりこのC9は、コンバーターとして使っています。
通信速度は結構速いのですが、時々両機が切断します。2階のC3150の電源を入り切りするだけで、接続は回復しますが、面倒と言えば面倒。
こうした状況を改善するために、この両機の間にRE305を設置して、通信の安定化を図ろうという魂胆です。

写真2
設置はまずRE305からです。
RE305の設定に入り、まず親機であるC3150に接続します。
話を少し戻しますが、C3150とC9は2.4Ghzは無効にしており、5Ghzのみの接続にしています。
その事もあり、RE305も2.4Ghzを無効にしました。

写真3
2階と1階の中間でコンセントがあって設置しやすいということで、1階の廊下に設置しました。ランプは青に点灯しているので、回線品質は良好と思います。

写真4
次に、1階に設置しているC9をRE305に接続します。
C9の設定に入り、システムツールーシステムパラメーター-5GhzワイヤレスにあるWDSブリッジングを設定します。
「調査」ボタンを押して、周辺にある無線LAN機器のの中から、RE305のSSIDを選択。パスコードを入力して保存。
異常に流れで、RE305を介して、C3150とC9は接続できました。
結果的に通信は安定したのか!?
まずパフォーマンスから見ていただきます。

写真5
こちらは計画実行前、つまりC3150とC9だけを使い、C9側のUSB3.0ポートにHDDを接続し、C3150側のパソコンからそのHDDに接続した際のベンチマーク結果です。
CrystalDiskMarkなのでMB/sでの表示ですが、回線速度に直すには、8を掛けることで算出できます。約140Mbpsという結果でした。

写真6
そしてRE305導入後の結果がこちら。
約114Mbpsという結果になりました。19%のパフォーマンスダウンです。
ある程度予想はしていました。1677Mbpsの親機と1300Mbpsのコンバーターの間に、867Mbpsの中継を設置したわけですから、C9本来のパフォーマンスを発揮できていないわけです。
通信速度のパフォーマンスはダウンしましたが、安定化が主の目的。
今までが酷い時には、1日に1回切断したり、良く持って5日ほどでした。
今回RE305を設置してから8日になりますが、今まで一度も切断したことがありません。
パフォーマンスに関しては少し惜しい点ですが、通信が安定したということで、大変喜んでいます。
実売4000円ほどで購入できることを考えると、費用対効果は非常に大きいと思います。
今回は通信の安定かが目的でしたが、実際は通信可能距離も伸びていると思われます。
わが家は大きい家ではありませんが、広い家にお住まいの方にも、こうした使い方をおすすめしたいと思います。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「RE305」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
設置場所が重要  4 2020年7月1日 08:20
YouTuberに騙されないように。  1 2020年5月12日 12:50
5G接続にくせが  5 2019年7月18日 19:54
中継器ですがブリッジモードも子機モードもあり  3 2019年6月1日 01:10
残念、使えなかった  2 2019年4月24日 06:55
5G帯の電波が弱すぎる  2 2018年5月23日 09:27
RE305  3 2018年4月9日 17:32
満足していますが受信感度がもう一歩あれば...  4 2017年9月23日 13:58
おおーっ!っと思ったのは最初だけ  1 2017年9月20日 20:26
設定簡単です  4 2017年9月16日 16:45

RE305のレビューを見る(レビュアー数:15人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

RE305のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

RE305
TP-Link

RE305

最安価格(税込):¥4,549登録日:2017年 2月27日 価格.comの安さの理由は?

RE305をお気に入り製品に追加する <58

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(無線LAN中継機・アクセスポイント)

ご注意