『デザイン最高!音も良し。新品で買えるうちにご決断を!』 TEAC AI-503-B [ブラック] ハンデンスケッチさんのレビュー・評価

2017年 3月上旬 発売

AI-503-B [ブラック]

  • 最大DSD11.2MHz、PCM384kHz/32bitの入力に対応した、プリメインアンプ。高精細なハイレゾ音源のキメ細かい滑らかなディテールとすぐれた定位感を実現する。
  • PCからのUSBデジタル、光/同軸デジタル、RCAアナログの各入力と、ハイレゾ級のワイヤレスリスニングが可能なLDACに対応したBluetoothレシーバーを搭載。
  • ボリュームコントロールが可能なRCA出力端子を装備し、パワーアンプを接続することで本格的なオーディオシステムへの展開が行える。
AI-503-B [ブラック] 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

定格出力:15W/8Ω/28W/4Ω 対応インピーダンス:4Ω〜8Ω 再生周波数帯域:10Hz〜100kHz アナログ入力:1系統 AI-503-B [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AI-503-B [ブラック]の価格比較
  • AI-503-B [ブラック]の店頭購入
  • AI-503-B [ブラック]のスペック・仕様
  • AI-503-B [ブラック]のレビュー
  • AI-503-B [ブラック]のクチコミ
  • AI-503-B [ブラック]の画像・動画
  • AI-503-B [ブラック]のピックアップリスト
  • AI-503-B [ブラック]のオークション

AI-503-B [ブラック]TEAC

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 3月上旬

  • AI-503-B [ブラック]の価格比較
  • AI-503-B [ブラック]の店頭購入
  • AI-503-B [ブラック]のスペック・仕様
  • AI-503-B [ブラック]のレビュー
  • AI-503-B [ブラック]のクチコミ
  • AI-503-B [ブラック]の画像・動画
  • AI-503-B [ブラック]のピックアップリスト
  • AI-503-B [ブラック]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > プリメインアンプ > TEAC > AI-503-B [ブラック]

『デザイン最高!音も良し。新品で買えるうちにご決断を!』 ハンデンスケッチさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

AI-503-B [ブラック]のレビューを書く

ハンデンスケッチさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:96人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
11件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
CDプレーヤー
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー4
機能性5
入出力端子5
サイズ5
デザイン最高!音も良し。新品で買えるうちにご決断を!

よく聴く音楽の趣味嗜好が違うと評価も違ってきます。小生はロック、ポップス、ダンス・クラブ系、EDM等が好みで、いわるゆドンシャリ指向です。クラシック、ジャズ、イージーリスニング系、演歌、民謡などはほとんど聴きません。きれい系より迫力系指向です。指向が似ている方の参考になれば幸いです。
主にPCでMusicBeeを使って再生し、イコライザーで低音と高音を3dB程度上げてます。
スピーカーをつなぎ替えたりして楽しんでます。

参考までに小生の所有しているプリメインアンプの順位をつけてみました。
評価基準は音の迫力度とエネルギー感、これで聴きたいと思わせるか、あとは所有欲満足度です。

1:TEAC A-R630MarkII
2:DENON PMA-600NE
3:TEAC AI-503
4:Cambridge Audio CXA60
5:TEAC AI-301DA-SP
6:TOPAZ AM5

【デザイン】
最高に格好いいですね。黒を購入しました。電源のトグルスイッチが無骨でいいです。アナログ式レベルメーターもいい。ちなみにレベルメーターの色が白か黄色かの話題が出てましたね。自分の判断は普通に白です。ただ、ONにすると照明がつきます。その色味が若干暖色系です。ですから、少しですが黄色とかベージュ系に見えます。照明の明るさは強弱切など選べます。

【操作性】
取扱説明書を読まなくても使えるくらい簡単です。リモコン操作も容易。本体ではソース切り替えとボリュームくらいしか触りませんが、自分ではソースはUSBしか使わないので、音量くらい。リモコンでほとんど操作します。リモコンないときついですね。リモコンの操作性に問題を感じませんでした。

【音質】
最初の電源投入後、よく聴く曲をモニターオーディオのBRONZE100-6Gにつないで聴いたところ、嘘だろ〜と思うくらい音が軽くて「やっちまったか」と思いました。他の方のレビューを参考にしたのですが、参ったなというのが第一印象。
でもある程度の時間通電しないと本当の音は出ないと思うので、数日は昼は連続再生、夜はONのままにしました。アンプのエージングには懐疑的な思いもありましたが、変わりますよ。小生のように専門家ではない一般人の耳でもわかります。
高音〜低音まできれいによく出てます。心配していた低音域もめちゃ出るようになりました。ダンス・クラブ系/EDMも迫力系で再生します。

【パワー】
最大ワット数が小さめなので心配していましたが、一般戸建て住宅程度なら十分な音量になります。音量ダイヤルの目盛り数値が小さくなるほど音が大きくなる機種です。小生は目盛り15程度が限界かな。それ以上だと近所が・・・。
購入前にティアックに質問したら、一般的にはワット数は10ワット前後あれば十分で当該機種でパワー不足にはならないと思う。大宴会場とか、つなぐスピーカーが低能率なら別ですが、今の売れ筋スピーカーをつなぐなら、十分な音量が得られるはずですとのこと。
事実、部屋で聴くなら十分かと。

【機能性】
知った上で、トーンコントロールがない、ラウドネスもないのが唯一の不満。いらない方もいるでしょうけど、自分は欲しい派。でも、AI-301DA-SPも音質調整できないけど、いい音なのでエイヤッと購入。実際、PCのイコライザー機能を使うこと前提なら大丈夫ですよ。CDプレーヤーでの再生だと、若干迫力不足かな。先日試しました。
あと、音質フィルターが4種あります。音の帯域外をカットするとか書いてありますが、正直、自分の耳ではありまり変化を感じませんでした。あえていうなら、3番目が良かったです。

【入出力端子】
十分です。PC入力用のUSBがついているのがいいです。あとは普通。スピーカーは1系統だけ。

【サイズ】
フルサイズではないので、小さいです。自分はメタルラックに置いていますが、机上に置いても大丈夫そうなサイズです。

【総評】
超高級オーディオは別として、一般の方が趣味で聴くオーディオ用アンプとしては高めと思いますが、その価値は十分あります。迷っているなら手に入れた方が良いと思います。ティアックの担当者曰く、2021年春に生産完了し、メーカー在庫0台とのこと。「ホームページにはそうなってない」と言ったら、市場の流通在庫がある場合は表示しないが、ほぼ完売状態になったら「生産完了」とするとのこと。価格変動ありますが、10万円切りなら買いでしょう。

レベル
上級者

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「AI-503-B [ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

AI-503-B [ブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

AI-503-B [ブラック]
TEAC

AI-503-B [ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 3月上旬

AI-503-B [ブラック]をお気に入り製品に追加する <102

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プリメインアンプ]

プリメインアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

  • 【Myコレクション】D
  • 【Myコレクション】C
  • 【Myコレクション】B
  • 【質問・アドバイス】メインPC
  • 【欲しいものリスト】購入予定

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プリメインアンプ)

ご注意