『クラシカルなデザインのカメラに似合いそう』 マンフロット MB LF-WN-RP pianissimo*さんのレビュー・評価

2017年 4月20日 発売

MB LF-WN-RP

英国調トラディショナルデザインのショルダーバッグ

MB LF-WN-RP 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥9,039

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥9,039

三星カメラ

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥9,039〜¥14,002 (3店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥16,800

ショルダーバッグ・トートバッグ:○ MB LF-WN-RPのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MB LF-WN-RPの価格比較
  • MB LF-WN-RPの店頭購入
  • MB LF-WN-RPのスペック・仕様
  • MB LF-WN-RPのレビュー
  • MB LF-WN-RPのクチコミ
  • MB LF-WN-RPの画像・動画
  • MB LF-WN-RPのピックアップリスト
  • MB LF-WN-RPのオークション

MB LF-WN-RPマンフロット

最安価格(税込):¥9,039 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 4月20日

  • MB LF-WN-RPの価格比較
  • MB LF-WN-RPの店頭購入
  • MB LF-WN-RPのスペック・仕様
  • MB LF-WN-RPのレビュー
  • MB LF-WN-RPのクチコミ
  • MB LF-WN-RPの画像・動画
  • MB LF-WN-RPのピックアップリスト
  • MB LF-WN-RPのオークション

『クラシカルなデザインのカメラに似合いそう』 pianissimo*さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

MB LF-WN-RPのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:378人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
95件
デジタルカメラ
3件
19件
レンズ
9件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
サイズ・可搬性4
収納力5
防護性4
クラシカルなデザインのカメラに似合いそう


所有の一眼レフ機(EOS 60D)も、レンズを下にして収納できたことから
再レビューになります。

 英国王室とゆかりのある「WINDSOR」。
ウインザー城と聞いて、大抵の人は一度は耳にしたことはあるのでは
ないでしょうか?
 
 マンフロットから発売された、この英国調ウインザーコレクションは
男女兼用タイプで、大容量のバッグパック、メッセンジャータイプ(大と小)、
そしてこのショルダータイプと計4種類あり、三脚も取り付けできるのは
バッグパックとこのショルダーの2種類。いずれも三脚はバッグの表面に
横に寝かせて、ベルトでくくりつける方法をとっています。
 
 三脚をつけなくても、革製のベルトが品が良いですし、
三脚をつけるときは、「見せる収納」になっていますので
そこそこ良いものをつけたいところです。
 このショルダータイプは、マンフロットの「Befree」タイプが
よく似合いそうで、私は現在アルミタイプの三脚を納品待ちです。
 バッグサイズは内寸、26×37×8cmと縦横が充分ながら
厚みは比較的ありません。三脚は折りたたんだ長さが40cm
前後のタイプが良さそうです。

 バッグそのものの、収納力は充分過ぎるほどで以前使っていた
ロープロ・メッセンジャー(6L)より、ふたまわりは広いです。
私のフジ・X-E3は、標準レンズを付けた状態で、上方向にさらに
もう一台レンズをつけたまま入るほどの余裕があり、
ミラーレスカメラ2台+標準クラスのレンズなら6本は大丈夫な感じ。
何しろ縦方向が26cmあるので、大抵のレンズは立てて収納出来ます。
実容量は薄いバッグながら、かなりのものです。
使い方を工夫すれば、長財布や折りたたみ傘や日用品を入れる
スペースをパーテーションで区切って使用したくなるほどです。

 デザイン性重視のカメラバッグですので、あまり詰め込み過ぎて
バッグが変に膨らんだりしては上質感が失われますので、
前面のファスナー部の収納ポケットは、フィルター程度だけに
留めて、メインポケットの後方にも収納スペースがあるので
そこに小物や、モバイルバッテリーなどを入れています。

 バッグ内部はチェック柄で上質なデザイン。
三脚取り付けまで考えられたショルダーは、なかなか無いのが現状。
キャリーケースの上にも乗せられるよう、バッグの裏側にも
通しベルトがあり工夫がされてあります。
 一点、ファスナーの開け閉めが勢いよく引こうとすると、
引っかかることもあるのが、ちょっと難点。個体差かもしれません。
表面素材は上質なだけに、ファスナーの耐久性がやや不安てすが
それ以外は、肌触り、風合い、デザイン、収納、軽さなど
満足いくものです。

X-シリーズ、Df、PEN F、・・・すごく似合いそうです。

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン5
サイズ・可搬性4
収納力4
防護性4
レンジファインダータイプのカメラにピッタリ☆

やや大きめです。

ビジネスユースにも使えそうなほど、縦方向に余裕。

厚みはさほど・・・そこが上質。

 英国王室とゆかりのある「WINDSOR」。
ウインザー城と聞いて、大抵の人は一度は耳にしたことはあるのでは
ないでしょうか?
 
 マンフロットが提供する、この英国調ウインザーコレクションは
男女兼用タイプで、大容量のバッグパック、メッセンジャータイプ(大と小)、
そしてこのショルダータイプと計4種類あり、三脚も取り付けできるのは
バッグパックとこのショルダーの2種類。いずれも三脚はバッグの表面に
横に寝かせて、ベルトでくくりつける方法をとっています。
 
 三脚をつけなくても、革製のベルトが品が良いですし、
三脚をつけるときは、「見せる収納」になっていますので
そこそこ良いものをつけたいところです。
 このショルダータイプは、マンフロットの「Befree」タイプが
よく似合いそうで、私は現在アルミタイプの三脚を納品待ちです。
 バッグサイズは内寸、26×37×8cmと縦横が充分ながら
厚みは比較的ありません。三脚を折りたたんだ長さが40cm
前後のタイプが良さそうです。

 デザインは、ちょっと見ただけではカメラバッグらしくありません。
これにカメラを入れて移動するのは、洒落ていますね。。。
そこが気に入りました。ところどころ本革を使っていてとても上質です。
厚みがないことからミラーレス機のほうが向いていると思います。
一眼レフ機は、9000D、D5600クラスまではレンズを下にして
収納できるとは思います。大型一眼レフ機は、レンズを取り外したり
して収納は可能かと思いますが、私的には厚みに余裕がある
メッセンジャーのほうをお勧めしたいと思います。
主にミラーレス機のレンジファインダータイプの上下方向に高さがない
タイプにこのショルダーは向いています。
 バッグそのものの、収納力は充分過ぎるほどで以前使っていた
ロープロ・メッセンジャー(6L)より、ふたまわりは広いです。
私のフジ・X-E3は、標準レンズを付けた状態で、上方向にさらに
もう一台レンズをつけたまま入るほどの余裕があり、
ミラーレスカメラ2台+標準クラスのレンズなら4〜5本は大丈夫な感じ。
実容量は薄いバッグながら、かなりのものです。
使い方を工夫すれば、長財布や折りたたみ傘や日常品を入れる
スペースを仕切りで区切って使用したくなるほどです。

 デザイン性重視のカメラバッグですので、あまり詰め込み過ぎて
バッグが変に膨らんだりしては上質感が失われますので、
前面のファスナー部の収納ポケットは、フィルター程度だけに
留めて、メインポケットの後方にも収納スペースがあるので
そこに小物や、モバイルバッテリーなどを入れています。

 バッグ内部はチェック柄で上質なデザイン。
三脚取り付けまで考えられたショルダーは、なかなか無いのが現状。
キャリーケースの上にも乗せられるよう、バッグの裏側にも
通しベルトがあり工夫がされてあります。
 一点、ファスナーの開け閉めが勢いよく引こうとすると、
引っかかることもあるのが、ちょっと難点。個体差かもしれません。
表面素材は上質なだけに、ファスナーの耐久性がやや不安てすが
それ以外は、肌触り、風合い、デザイン、収納、軽さなど
満足いくものです。

参考になった1

満足度4
デザイン5
サイズ・可搬性4
収納力4
防護性4
レンジファインダータイプのカメラにピッタリ☆

 英国王室とゆかりのある「WINDSOR」。
ウインザー城と聞いて、大抵の人は一度は耳にしたことはあるのでは
ないでしょうか?
 
 マンフロットが提供する、この英国調ウインザーコレクションは
男女兼用タイプで、大容量のバッグパック、メッセンジャータイプ(大と小)、
そしてこのショルダータイプと計4種類あり、三脚も取り付けできるのは
バッグパックとこのショルダーの2種類。いずれも三脚はバッグの表面に
横に寝かせて、ベルトでくくりつける方法をとっています。
 
 三脚をつけなくても、革製のベルトが品が良いですし、
三脚をつけるときは、「見せる収納」になっていますので
そこそこ良いものをつけたいところです。
 このショルダータイプは、マンフロットの「Befree」タイプが
よく似合いそうで、私は現在アルミタイプの三脚を納品待ちです。
 バッグサイズは内寸、26×37×8cmと縦横が充分ながら
厚みは比較的ありません。三脚を折りたたんだ長さが40cm
前後のタイプが良さそうです。

 デザインは、ちょっと見ただけではカメラバッグらしくありません。
そこが気に入りました。ところどころ本革を使っていてとても上質です。
厚みがないことからミラーレス機のほうが向いていると思います。
一眼レフ機は、9000D、D5600クラスまではレンズを下にして
収納できるとは思います。大型一眼レフ機は、レンズを取り外したり
して収納は可能かと思いますが、私的には厚みに余裕がある
メッセンジャーのほうをお勧めしたいと思います。
主にミラーレス機のレンジファインダータイプの上下方向に高さがない
タイプにこのショルダーは向いています。
 バッグそのものの、収納力は充分過ぎるほどで以前使っていた
ロープロ・メッセンジャー(6L)より、ふたまわりは広いです。
私のフジ・X-E3は、標準レンズを付けた状態で、上方向にさらに
もう一台レンズをつけたまま入るほどの余裕があり、
ミラーレスカメラ2台+標準クラスのレンズなら4〜5本は大丈夫な感じ。
実容量は薄いバッグながら、かなりのものです。
使い方を工夫すれば、長財布や折りたたみ傘や日常品を入れる
スペースを仕切りで区切って使用したくなるほどです。

 デザイン性重視のカメラバッグですので、あまり詰め込み過ぎて
バッグが変に膨らんだりしては上質感が失われますので、
前面のファスナー部の収納ポケットは、フィルター程度だけに
留めて、メインポケットの後方にも収納スペースがあるので
そこに小物や、モバイルバッテリーなどを入れています。

 バッグ内部はチェック柄で上質なデザイン。
三脚取り付けまで考えられたショルダーは、なかなか無いのが現状。
キャリーケースの上にも乗せられるよう、バッグの裏側にも
通しベルトがあり工夫がされてあります。
 一点、ファスナーの開け閉めが勢いよく引こうとすると、
引っかかることもあるのが、ちょっと難点。個体差かもしれません。
表面素材は上質なだけに、ファスナーの耐久性がやや不安てすが
それ以外は、肌触り、風合い、デザイン、収納、軽さなど
満足いくものです。

参考になった0

満足度4
デザイン5
サイズ・可搬性4
収納力4
防護性4
レンジファインダータイプのカメラにピッタリ☆

バッグそのものが比較的大きめ。

なかなかの収納力。

厚みはそれほどありませんが、多少柔軟には出来ています。

 英国王室とゆかりのある「WINDSOR」。
ウインザー城と聞いて、大抵の人は一度は耳にしたことはあるのでは
ないでしょうか?
 
 マンフロットが提供する、この英国調ウインザーコレクションは
男女兼用タイプで、大容量のバッグパック、メッセンジャータイプ(大と小)、
そしてこのショルダータイプと計4種類あり、三脚も収納できるのは
バッグパックとこのショルダーの2種類。いずれも三脚はバッグの表面に
横に寝かせて、ベルトでくくりつける方法をとっています。
 
 三脚をつけなくても、革製のベルトが品が良いですし、
三脚をつけるときは、「見せる収納」になっていますので
そこそこ良いものをつけたいところです。
 このショルダータイプは、マンフロットの「Befree」タイプが
よく似合いそうで、私は現在アルミタイプの三脚を納品待ちです。
 バッグサイズは内寸、26×37×8cmと縦横が充分ながら
厚みは比較的ありません。三脚を折りたたんだ長さが40cm
前後のタイプが良さそうです。

 デザインは、ちょっと見ただけではカメラバッグらしくありません。
そこが気に入りました。ところどころ本革を使っていてとても上質です。
厚みがないことからミラーレス機のほうが向いていると思います。
一眼レフ機は、9000D、D5600クラスまではレンズを下にして
収納できるとは思います。大型一眼レフ機は、レンズを取り外したり
して収納は可能かと思いますが、私的には厚みに余裕がある
メッセンジャーのほうをお勧めしたいと思います。
主にミラーレス機のレンジファインダータイプの上下方向に高さがない
タイプにこのショルダーは向いています。
 バッグそのものの、収納力は充分過ぎるほどで以前使っていた
ロープロ・メッセンジャー(6L)より、ふたまわりは広いです。
私のフジ・X-E3は、標準レンズを付けた状態で、上方向にさらに
もう一台レンズをつけたまま入るほどの余裕があり、
ミラーレスカメラ2台+標準クラスのレンズなら4〜5本は大丈夫な感じ。
実容量は薄いバッグながら、かなりのものです。
使い方を工夫すれば、長財布や折りたたみ傘や日常品を入れる
スペースを仕切りで区切って使用したくなるほどです。

 デザイン性重視のカメラバッグですので、あまり詰め込み過ぎて
バッグが変に膨らんだりしては上質感が失われますので、
前面のファスナー部の収納ポケットは、フィルター程度だけに
留めて、メインポケットの後方にも収納スペースがあるので
そこに小物や、モバイルバッテリーなどを入れています。

 バッグ内部はチェック柄で上質なデザイン。
三脚収納まで考えられたショルダーは、なかなか無いのが現状。
キャリーケースの上にも乗せられるよう、バッグの裏側にも
通しベルトがあり工夫がされてあります。
 一点、ファスナーの開け閉めが勢いよく引こうとすると、
引っかかることもあるのが、ちょっと難点。個体差かもしれません。
表面素材は上質なだけに、ファスナーの耐久性がやや不安てすが
それ以外は、肌触り、風合い、デザイン、収納、軽さなど
満足いくものです。

参考になった0

「MB LF-WN-RP」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

MB LF-WN-RPのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

MB LF-WN-RP
マンフロット

MB LF-WN-RP

最安価格(税込):¥9,039発売日:2017年 4月20日 価格.comの安さの理由は?

MB LF-WN-RPをお気に入り製品に追加する <10

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(カメラバッグ・リュック)

ご注意