『BOSE製品って大音量じゃないと・・・と思っていた』 Bose SoundTouch 300 soundbar ふるふるほろさんのレビュー・評価

2017年 2月10日 発売

SoundTouch 300 soundbar

  • スリムな筐体(幅978mm×高さ57mm×奥行き108mm)を採用し、Wi-FiやBluetooth(NFC対応)接続が可能なサウンドバー。
  • 再生音を部屋の左右へ送り込んで任意の反射音を作り出す、独自の「PhaseGuideアレイ」を搭載。
  • ボリュームを上げても歪みが生じない、新開発の「QuietPort」や、内装の材質を読み取ってサウンドを最適化する「ADAPTiQ」などの技術を搭載
SoundTouch 300 soundbar 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥82,500

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥82,500〜¥82,500 (1店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:サウンドバー DolbyDigital:○ DTS:○ SoundTouch 300 soundbarのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • SoundTouch 300 soundbarの価格比較
  • SoundTouch 300 soundbarの店頭購入
  • SoundTouch 300 soundbarのスペック・仕様
  • SoundTouch 300 soundbarのレビュー
  • SoundTouch 300 soundbarのクチコミ
  • SoundTouch 300 soundbarの画像・動画
  • SoundTouch 300 soundbarのピックアップリスト
  • SoundTouch 300 soundbarのオークション

SoundTouch 300 soundbarBose

最安価格(税込):¥82,500 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 2月10日

  • SoundTouch 300 soundbarの価格比較
  • SoundTouch 300 soundbarの店頭購入
  • SoundTouch 300 soundbarのスペック・仕様
  • SoundTouch 300 soundbarのレビュー
  • SoundTouch 300 soundbarのクチコミ
  • SoundTouch 300 soundbarの画像・動画
  • SoundTouch 300 soundbarのピックアップリスト
  • SoundTouch 300 soundbarのオークション

『BOSE製品って大音量じゃないと・・・と思っていた』 ふるふるほろさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

SoundTouch 300 soundbarのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
機能性4
入出力端子3
サイズ4

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

BOSE製品って大音量じゃないと・・・と思っていた

レビュークラブよりモニター品を借りてレビューしています。

発売直前に店頭視聴をしていたので、買い物ついでに妻と視聴し家にあったら最高だね!値段も8万円くらいであればAVアンプとスピーカー揃える
よりも安いし、ケーブルの本数も少なくて良いかも!とノリノリでした。
しかし、数日後たまたまB&W D805D3が中古で安く売っていたのでこちらを購入。(こちらも販売直後から欲しかった。)

音楽・映画・ゲーム全てを上記805D3で聞いていましたが、何かが違う。音楽は良い。すごくいい。でも、映画・ゲームが向いていない。
それは当たり前で、音声に最適化なんか更々していないアンプを使っているのだから。

そんなこんなで、こちらの製品をレビューする機会がありましたのでレビューをします。
先に総合評価しますと、最高です。

【デザイン】
サウンドバーのデザインとしては、現在販売されている製品の中では一番良いのではないかと思う。
何が良いかと言うと天板がガラスなので、スピーカーっぽくないのです。テレビの前に置くのだからスピーカーっぽい方が良いのでは?と
思うだろうが、それは間違い。テレビの前にスピーカーっぽいのがあっては映像に集中出来ないでしょ。と、今らなら言えるくらい。
以前、5.1chを組んでいたけど、映画を見ているときにセンタースピーカーが目に入る鬱陶しさがないのは素晴らしいことです。

【高音の音質】
これはあまり期待しない方がいい。
はっきり言って高音は出ない。フルートの音なんかリコーダーに聞こえるかもしれない。
でも、映画・ライブ映像・ゲームでそんな高音なんて必要ない。
中音と低音とちょっとの高音で十分。

【低音の音質】
まずは、サウンドバー単体での低音ですが、メリハリしっかりしていて早い。鉄筋マンションでは十分過ぎるほどの低音が出る。
次に、ウーファーを繋げたときの低音は、まるで映画館並の低音が出ている(もちろん比喩です)と感じられる。
低音のレベルはリモコンで変えられるのでが、普段は低音を抑えて聞いていて映画ではマックスから1個低いレベルで聞いています。
マックスは防音加工している部屋でないと難しいと思われる。

【機能性】
他のサウンドバーは使ったことがないので比較にはならないが、おそらく一般的な機能を揃えてると思う。
そして、一般的に使用するには十分な機能があり、Bluetooth・AmazonMusicなど、うちのプリメインアンプはリモコンがないのでこの製品が導入
してからは、ソファーで寝っ転がっている時にプリメインアンプの電源をつけるのが面倒なのでこの製品で音楽を聴くこと多いくらいさくっと音楽が聴けるのは良いと思う。もちろん、YouTubeだって音だけを飛ばすことが出来るのでMVもサクッと聴ける。

【入出力端子】
サウンドバーにネットワーク接続して何の意味があんの?って思っていたけど、AmazonMusic聴くのにスマホにアプリを入れて、選曲してサクッ
と聴けるのは、感動した。何の電源ボタンをONにしなくても、部屋中に高音質な音楽が聴けることに感動。

【サイズ】
たぶん、ちょっと横に長い。55インチにテレビに使っているけど、見た目がちょっとでかい。65インチくらいに丁度良いと思う。
ウーファーは、逆に小さいのに良質な低音が出ているので流石低音キングのBOSEだなと。

【総評】
BOSEのホームシアターセットは昔から出ていて、私が中学生の頃(25年前)からの憧れだった。サイコロのような小さいスピーカーと米びつの様
なウファーがリビングにいつか欲しい!と思っていた。それ以上の、音が今は一つのスピーカーから鳴らすことが出来る技術の進歩と、真面目に技
術開発を行っているBOSE社に感心する。

タイトル通り、BOSEのスピーカーはアメリカの家向けだから大音量にしないと、BOSEの音が出ないよと言われていたが、今はそんなことない。
日本の小さい部屋でも堪能出来る技術を作り出している。

このサウンドバーの向いているのは、15畳以内の四角形の部屋が向いていると思う。
ウーファーは壁が厚い部屋であり隣人の心が太平洋並に広い方であれば買って損はなし。でも、隣人の心がお猪口位であれば警察沙汰になるので、
追加購入はお勧め出来ない。
一軒家の方は無条件で買うべし。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「SoundTouch 300 soundbar」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

SoundTouch 300 soundbarのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SoundTouch 300 soundbar
Bose

SoundTouch 300 soundbar

最安価格(税込):¥82,500発売日:2017年 2月10日 価格.comの安さの理由は?

SoundTouch 300 soundbarをお気に入り製品に追加する <405

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ホームシアター スピーカー]

ホームシアター スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ホームシアター スピーカー)

ご注意