『5.1chで音楽を愉しむ (アナログオーディオと比較)』 Bose SoundTouch 300 soundbar KUMA&CAFEさんのレビュー・評価

2017年 2月10日 発売

SoundTouch 300 soundbar

  • スリムな筐体(幅978mm×高さ57mm×奥行き108mm)を採用し、Wi-FiやBluetooth(NFC対応)接続が可能なサウンドバー。
  • 再生音を部屋の左右へ送り込んで任意の反射音を作り出す、独自の「PhaseGuideアレイ」を搭載。
  • ボリュームを上げても歪みが生じない、新開発の「QuietPort」や、内装の材質を読み取ってサウンドを最適化する「ADAPTiQ」などの技術を搭載
SoundTouch 300 soundbar 製品画像

拡大

プロダクトアワード2017

最安価格(税込):

¥78,000

(前週比:-4,500円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥82,500

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥78,000〜¥82,500 (2店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:サウンドバー DolbyDigital:○ DTS:○ SoundTouch 300 soundbarのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • SoundTouch 300 soundbarの価格比較
  • SoundTouch 300 soundbarの店頭購入
  • SoundTouch 300 soundbarのスペック・仕様
  • SoundTouch 300 soundbarのレビュー
  • SoundTouch 300 soundbarのクチコミ
  • SoundTouch 300 soundbarの画像・動画
  • SoundTouch 300 soundbarのピックアップリスト
  • SoundTouch 300 soundbarのオークション

SoundTouch 300 soundbarBose

最安価格(税込):¥78,000 (前週比:-4,500円↓) 発売日:2017年 2月10日

  • SoundTouch 300 soundbarの価格比較
  • SoundTouch 300 soundbarの店頭購入
  • SoundTouch 300 soundbarのスペック・仕様
  • SoundTouch 300 soundbarのレビュー
  • SoundTouch 300 soundbarのクチコミ
  • SoundTouch 300 soundbarの画像・動画
  • SoundTouch 300 soundbarのピックアップリスト
  • SoundTouch 300 soundbarのオークション

『5.1chで音楽を愉しむ (アナログオーディオと比較)』 KUMA&CAFEさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

SoundTouch 300 soundbarのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:81件
  • 累計支持数:404人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
97件
スマートフォン
11件
19件
薄型テレビ・液晶テレビ
10件
15件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
機能性4
入出力端子3
サイズ5
5.1chで音楽を愉しむ (アナログオーディオと比較)

オーディオルームの環境 故障したアンプ5台も同室で保管しています。

オペラBDを見ない時はパナソニックテレビ 2台を外します。音質が影響を受けるので

隣室の65インチプラズマテレビとサイズ比較 スタンドを付けた方がすっきりしている

BOSEのスピーカーは高級感がある

専用アプリでスピーカーコントロールも可能 リアスピーカーの音量調整も行える

ARCで接続している有機ELテレビLG OLED65E7P

SoundTouch 300 soundbar+Acoustimass 300 bass module(ウーハー)で使用してきましたが、
テレビを三菱4K LCD-58LS1からLG OLED65E7Pに買い替えた為、スピーカーも増強したくなり、Virtually Invisible 300 wireless surround speakers(リアスピーカー) + UFS-20 Series II universal floorstands (フロアスタンド)を追加購入

劇的に音質が変わりましたので、レビューします。

【音楽での音質】
上記オプション品を接続した状態でレビューします。

まず、Long After you're Goneを聴いてみましたが、床から響く低音に感動。BOSEらしい低音が出ています。テレビ用サウンドバーと考えると素晴らしいです。
hip hop SIMON JAP JAPANESE DREAMも落ち着くサウンドで聴けました。
METAFIVE‐Anodyneでは包まれるようなサウンドで癒されました。

ウーハーでボーズらしい低音を体感でき、リアスピーカーで音に包まれる。スマホアプリでベースモジュールとリアスピーカーのON OFF ができますが、かなり音質が変わります。

現在ではベースモジュールをオフにすると音楽の迫力が下がり、リアスピーカーをオフにすると音量が小さく感じ、全く音が聞こえないと思ってしまう感じです。

また、ネットフリックス等の映画だけではなくて、音楽でも5.1chで収録されていることが多いことに驚き、感動しました。本当に音楽を愉しめます。


しかし、アナログオーディオと比べるとデジタルの良いところは配線が減らせる点ですが、当機種は配線が多めです。特にVirtually Invisible 300 wireless surround speakersのACアダプタや裏の自分でネジ止めする配線は少し面倒でした。

また、リアスピーカーは直置きすると音質が悪く感じるので音の反射を考慮しているUFS-20 Series II universal floorstands (フロアスタンド)をセット購入必須だと思われます。

それでも、セットアップ時、障害物があっても調整してくれる点と、音質から大満足です。
最近ではフロントサウンドバーばかりで普及価格帯では5.1chは絶滅危惧種ですし(笑)


【購入経緯】

専用ルームでは高級外車が買える金額を投資し、イギリス製のレコードプレイヤー、スピーカーを25年以上使用しておりますが自室ではテレビ周りの配線を減らしたかった為、あえてシアターバーを導入しました。

また、一昨年にレコード用アンプ5台が電源故障し、泣く泣く40万円のアンプ1台に買い替えた為、これ以上オーディオに投資できないという事情もあります。
(同等機種は10年以上前のモデルなのに中古で1台5万円と強気な価格で販売されているので、新品イギリス製アンプ1台に集約することに・・・家族の購入反対の圧力が強い・・・)


アナログオーディオと比べてデジタルはドルビーアトモスやハイレゾなど良くなってきており、5.1chで音楽を聴けることを新鮮に感じます。

【総評】
音質を考えると納得の逸品です。今後の製品では日本版だけウーハーが優先接続に・・・などを改善し、リアスピーカーもほぼケーブルレスにして頂きたいと思います。
オプション品はあまり安くありませんので私も購入を迷いましたが、設置してみて、今では必需品になっています。オプションスピーカー購入でお悩みの方は直ぐに購入することをオススメします。

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
機能性4
入出力端子3
サイズ5
4年前のシアターバーから買い替え  純正ウーハー購入必須です

テレビ横にサブウーハーを設置

純正サブウーハー かなり大きく、高級感があります。

サブウーハー下にLEDバーを設置。下から照らしています。

 

オーディオルームの環境。やはり、スピーカーケーブルの配線は多くなります。

サブウーハー用オーディオケーブルは自分で用意した物に交換しました。

 

4年使用した310Wシアターバー HT-SB60からの買い替え。三菱LCD-58LS1とHDMI ARC接続。Bluetoothで音楽を聴くこともあります。
始めに、断言しますがAcoustimass 300 bass module純正サブウーハーのセット購入はほぼ必須です。
バー単体ではBOSEサウンドを満喫できません。



【デザイン】
光沢感が美しい。LEDランプは白色ですが、Bluetooth設定時のみ青色に点灯します。価格が高いので高級感はあります。

【音楽での音質】
Acoustimass 300 bass moduleで評価します。

まず、Long After you're Goneを聴いてみましたが、床から響く低音に感動。BOSEらしい低音が出ています。テレビ用サウンドバーと考えると素晴らしいです。
また、hip hop SIMON JAP JAPANESE DREAMも落ち着くサウンドで聴けました。いわゆる、ヤン車で流す曲ですが、ヤン車スピーカーのように下品なドコドコ音は鳴らず、純粋に音楽を楽しめます。何よりも低音の迫力を出しながらでもボーカル音声が聴きやすい。流石、BOSEと感じました。

また、PhaseGuideというビーム状に音を出す機能も付いているので、曲によっては立体感を感じられます。「ボムボム」といった感じの音が目の前に近づいてきます。


しかし、映画ではそこまで立体感を感じることはできませんでした。コスパを求める方はヤマハのデジタル・サウンド・プロジェクターシリーズを購入した方が良いです。ウーハー付きで8万円程度なので・・・


【購入して嬉しかった点】
@BOSE=高級というイメージを持っている方は非常に多く、家に来た友人は皆、いいスピーカー買ったね!と言ってくれます。純正サブウーハーの大きさも迫力と高級感を与えていると思われます。


A配線が少ないのにこの高音質。大満足です。


【購入して残念だった点】
@表示モニターが付いていない為、音量調節やモード調節がわかりにくい。(HT-SB60は常時点灯のモニターが付いており、モードや音量が表示されたり、スタンバイ時にメーカーロゴのアニメーション表示があったりと便利だった)


Aサウンドバーにしては高価格帯です。15万円あれば、けっこうまともなサウンドシステムを組めると思います。
しかし、私のようにBOSEの低音に惚れてしまった方はこのシアターバー・ウーハーを購入しても間違いなく満足できます。



【購入経緯】

専用ルームでは高級外車が買える金額を投資し、イギリス製のレコードプレイヤー、スピーカーを25年以上使用しておりますが自室ではテレビ周りの配線を減らしたかった為、あえてシアターバーを導入しました。

また、一昨年にレコード用アンプ5台が電源故障し、泣く泣く40万円のアンプ1台に買い替えた為、これ以上オーディオに投資できないという事情もあります。
(同等機種は10年以上前のモデルなのに中古で1台5万円と強気な価格で販売されているので、新品イギリス製アンプ1台に集約することに・・・家族の購入反対の圧力が強い・・・)

あと、自室隣のリビング用テレビも思い切って37インチAQUOSから65インチプラズマTV TH-65PZ800(中古59800円+送料1000円)に買い替えた為、テレビが届き次第、光デジタルで繋いでみようと思います。


【総評】
BOSEサウンドに浸れます。Acoustimass 300 bass module についてもレビューを投稿しましたので、このレビューが参考になりますと嬉しいです。

広さ
6〜7畳

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「SoundTouch 300 soundbar」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

SoundTouch 300 soundbarのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SoundTouch 300 soundbar
Bose

SoundTouch 300 soundbar

最安価格(税込):¥78,000発売日:2017年 2月10日 価格.comの安さの理由は?

SoundTouch 300 soundbarをお気に入り製品に追加する <407

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ホームシアター スピーカー]

ホームシアター スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ホームシアター スピーカー)

ご注意