『K-S2からの買い増し』 ペンタックス PENTAX KP ボディ [シルバー] HUGEさんのレビュー・評価

2017年 2月23日 発売

PENTAX KP ボディ [シルバー]

  • 約2432万画素のAPS-CサイズCMOSセンサーや、画像処理エンジン「PRIME IV」を搭載した、ミドルクラスのデジタル一眼レフカメラ。
  • 最高でISO 819200(標準出力感度)の超高感度撮影が可能となり、高いISO感度でも解像感、階調性を重視することで、すぐれた質感・立体感の描写を実現。
  • シャッタースピード換算で5段分に相当する5軸対応のボディ内手ぶれ補正機構「SR II」を搭載している。
PENTAX KP ボディ [シルバー] 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥85,230

(前週比:+2,326円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥85,230

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥65,800 (10製品)


価格帯:¥85,230〜¥147,339 (44店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥99,498 〜 ¥101,475 (全国704店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ
カラー
  • シルバー
  • ブラック

タイプ : 一眼レフ 画素数:2496万画素(総画素)/2432万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:643g PENTAX KP ボディ [シルバー]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]の価格比較
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]の中古価格比較
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]の買取価格
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]の店頭購入
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]のスペック・仕様
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]の純正オプション
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]のレビュー
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]のクチコミ
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]の画像・動画
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]のピックアップリスト
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]のオークション

PENTAX KP ボディ [シルバー]ペンタックス

最安価格(税込):¥85,230 (前週比:+2,326円↑) 発売日:2017年 2月23日

  • PENTAX KP ボディ [シルバー]の価格比較
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]の中古価格比較
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]の買取価格
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]の店頭購入
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]のスペック・仕様
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]の純正オプション
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]のレビュー
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]のクチコミ
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]の画像・動画
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]のピックアップリスト
  • PENTAX KP ボディ [シルバー]のオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX KP ボディ [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
23件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
9件
イヤホン・ヘッドホン
2件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
K-S2からの買い増し
別機種K-S2と比較
   

K-S2と比較

   

【デザイン】
K-1、MZ-3、ペンタックスSP、アサヒフレックスIIAのボディーをまぜ、さらにGRのグリップをつけたような不思議なデザイン。
従来のデジタル一眼レフのデザインでも、クラシックデザインでもない独自のデザインに仕上がっていて、よいと思います。
懐かしいツートンカラーのシルバーモデルがレギュラーカラーとして用意されている点にも惹かれました。

【画質】
12bitRAWのK-S2と比較すると、Lightroomでの編集時にハイライトの階調がよく残っているように思います。
解像感がやや落ちるものの、ISO6400は十分実用的。K-S2のISO2000程度と同等の印象です。

【操作性】
シャッターボタン・電源スイッチはMZシリーズと似たような位置・形態に。グリップが小型なため、全く違和感なく使えます。
グリップLに交換した場合も、グリップ上部はあまり張り出していないため、シャッターボタンが遠いという感じはしません。
ライブビュー撮影時等、スマートファンクションが非常に便利です。


【バッテリー】
中級機としては容量が少ないものの、K-r, K-30, K-50, K-S1, K-S2, K-70と同一品。ステップアップするユーザーには便利な仕様です。K-S2と共用でき、個人的にはプラスポイント。
ライブビューやWi-Fiを多用しなければ800枚程度撮影できていて、特に問題ないです。

【携帯性】
大きなズームレンズを装着した場合、あまり小さい印象はないですが、リミテッドレンズ・DA安レンズ装着時のコンパクトさは明らかです。
グリップの小ささ、両肩の低さは、外形寸法には表れないものの、K-S2と持ち比べると、ややコンパクトで、K-3IIとは明らかに異なります。

【機能性】
K-30以降のプラボディー機は2ダイヤルではあるものの、上位機と比較するとプログラムラインが選択できない、構図微調整機能がないなど、ソフトウェア面で差がありました。そうしたソフトウェア面ではKPはまさに上位機同等で、かつシャッター速度の低速限界が設定できるようになっていたりと、新たな改善点があります。
また、K-70で追加されたコントロールパネルのカスタマイズ機能も便利です。「焦点距離入力」を割り当てると、ズームレンズの焦点距離をリアルタイムで確認できるため、重宝しています。
また、Wi-Fiでのリモート撮影時に、ドライブモードが変更できるのも、集合写真撮影時に重宝しています。K-S2ではなぜかドライブモードが変更できません。

【液晶】
K-S2と比較すると、バリアングルではなくなっているため、縦位置での使用時にはやや不満がありますが、一方で光軸とのずれが減るため、横位置ではむしろ使いやすいと思います。

【ホールド感】
大型グリップの従来機と比較すると、片手でのホールドの安定感は劣ると言わざるを得ません。
一方で、左手を丁寧に添えるようになり、5軸5段手ぶれ補正も相まって、ブレ写真は大幅に減少しました。
安定感、安心感こそないもののグリップ形状自体はよくできていて、手になじみます。
グリップSは専ら単焦点用といった感じですが、グリップMは望遠以外のズームには十分使える印象です。

【総評】
エントリー機並のサイズで上位機の質感、駆動音、機能。バッファーが少なく連射向きとはいえないですが、スナップショットには最適だと思います。

比較製品
ペンタックス > PENTAX K-S2 ボディ [ブラック]
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった17人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
K-S2からの買い増し

【デザイン】
K-1、MZ-3、ペンタックスSP、アサヒフレックスIIAのボディーをまぜ、さらにGRのグリップをつけたような不思議なデザイン。
従来のデジタル一眼レフのデザインでも、クラシックデザインでもない独自のデザインに仕上がっていて、よいと思います。
懐かしいツートンカラーのシルバーモデルがレギュラーカラーとして用意されている点にも惹かれました。

【画質】
12bitRAWのK-S2と比較すると、Lightroomでの編集時にハイライトの階調がよく残っているように思います。
解像感がやや落ちるものの、ISO6400は十分実用的。K-S2のISO2000程度と同等の印象です。

【操作性】
シャッターボタン・電源スイッチはMZシリーズと似たような位置・形態に。グリップが小型なため、全く違和感なく使えます。
グリップLに交換した場合も、グリップ上部はあまり張り出していないため、シャッターボタンが遠いという感じはしません。
ライブビュー撮影時等、スマートファンクションが非常に便利です。


【バッテリー】
中級機としては容量が少ないものの、K-r, K-30, K-50, K-S1, K-S2, K-70と同一品。ステップアップするユーザーには便利な仕様です。K-S2と共用でき、個人的にはプラスポイント。
ライブビューやWi-Fiを多用しなければ800枚程度撮影できていて、特に問題ないです。

【携帯性】
大きなズームレンズを装着した場合、あまり小さい印象はないですが、リミテッドレンズ・DA安レンズ装着時のコンパクトさは明らかです。
グリップの小ささ、両肩の低さは、外形寸法には表れないものの、K-S2と持ち比べると、ややコンパクトで、K-3IIとは明らかに異なります。

【機能性】
K-30以降のプラボディー機は2ダイヤルではあるものの、上位機と比較するとプログラムラインが選択できない、構図微調整機能がないなど、ソフトウェア面で差がありました。そうしたソフトウェア面ではKPはまさに上位機同等で、かつシャッター速度の低速限界が設定できるようになっていたりと、新たな改善点があります。
また、K-70で追加されたコントロールパネルのカスタマイズ機能も便利です。「焦点距離入力」を割り当てると、ズームレンズの焦点距離をリアルタイムで確認できるため、重宝しています。
また、Wi-Fiでのリモート撮影時に、ドライブモードが変更できるのも、集合写真撮影時に重宝しています。K-S2ではなぜかドライブモードが変更できません。

【液晶】
K-S2と比較すると、バリアングルではなくなっているため、縦位置での使用時にはやや不満がありますが、一方で光軸とのずれが減るため、横位置ではむしろ使いやすいと思います。

【ホールド感】
大型グリップの従来機とひかくすると、片手でのホールドの安定感は劣ると言わざるを得ません。
一方で、左手を丁寧に添えるようになり、5軸5段手ぶれ補正も相まって、ブレ写真は大幅に減少しました。
安定感、安心感こそないもののグリップ形状自体はよくできていて、手になじみます。
グリップSは専ら単焦点用といった感じですが、グリップMは望遠以外のズームには十分使える印象です。

【総評】
エントリー機並のサイズで上位機の質感、駆動音、機能。バッファーが少なく連射向きとはいえないですが、スナップショットには最適だと思います。

比較製品
ペンタックス > PENTAX K-S2 ボディ [ブラック]
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「PENTAX KP ボディ [シルバー]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
ちっちゃくて、クラッシック  5 2019年10月6日 00:54
トラディショナルなデザイン  5 2019年9月14日 15:13
とにかくデザインに惚れました  5 2019年9月13日 05:17
写真を楽しく撮るためのカメラ【最終レビュー】  5 2019年8月17日 13:36
レベルアップ  5 2019年8月14日 01:28
これはAPS-C DSLRカメラのbest機のひとつ  5 2019年8月12日 17:16
二度めの購入で分かったKPの良さ  5 2019年7月13日 20:29
APS-C機のひとつの着地点  5 2019年7月12日 05:22
久々の一眼レフ  5 2019年6月28日 21:17
PENTAX-KPは天体写真に良さそうです  5 2019年6月27日 17:33

PENTAX KP ボディ [シルバー]のレビューを見る(レビュアー数:91人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX KP ボディ [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PENTAX KP ボディ [シルバー]
ペンタックス

PENTAX KP ボディ [シルバー]

最安価格(税込):¥85,230発売日:2017年 2月23日 価格.comの安さの理由は?

PENTAX KP ボディ [シルバー]をお気に入り製品に追加する <347

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意