『安価に鳥を撮る』 パナソニック LUMIX DC-FZ85 めん山羊さんのレビュー・評価

2017年 3月10日 発売

LUMIX DC-FZ85

  • 1/2.3型1810万画素MOSセンサーや35mm判換算で20-1200mmをカバーする光学60倍ズームレンズを搭載したデジタルカメラ。
  • 高速、高精度で合焦する「空間認識AF」に対応したことで、遠くの被写体の決定的瞬間をとらえることが可能。
  • 秒間30コマ連写「4Kフォト」モードや、好きなフォーカスポイントを選べる「フォーカスセレクト」などを搭載する。
LUMIX DC-FZ85 製品画像
最安価格(税込):

¥34,800

(前週比:+5,351円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥34,800

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥24,640 (15製品)


価格帯:¥34,800〜¥47,256 (48店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥37,800 〜 ¥46,400 (全国703店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:1890万画素(総画素)/1810万画素(有効画素) 光学ズーム:60倍 撮影枚数:330枚 LUMIX DC-FZ85のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • LUMIX DC-FZ85の価格比較
  • LUMIX DC-FZ85の中古価格比較
  • LUMIX DC-FZ85の買取価格
  • LUMIX DC-FZ85の店頭購入
  • LUMIX DC-FZ85のスペック・仕様
  • LUMIX DC-FZ85の純正オプション
  • LUMIX DC-FZ85のレビュー
  • LUMIX DC-FZ85のクチコミ
  • LUMIX DC-FZ85の画像・動画
  • LUMIX DC-FZ85のピックアップリスト
  • LUMIX DC-FZ85のオークション

LUMIX DC-FZ85パナソニック

最安価格(税込):¥34,800 (前週比:+5,351円↑) 発売日:2017年 3月10日

  • LUMIX DC-FZ85の価格比較
  • LUMIX DC-FZ85の中古価格比較
  • LUMIX DC-FZ85の買取価格
  • LUMIX DC-FZ85の店頭購入
  • LUMIX DC-FZ85のスペック・仕様
  • LUMIX DC-FZ85の純正オプション
  • LUMIX DC-FZ85のレビュー
  • LUMIX DC-FZ85のクチコミ
  • LUMIX DC-FZ85の画像・動画
  • LUMIX DC-FZ85のピックアップリスト
  • LUMIX DC-FZ85のオークション

『安価に鳥を撮る』 めん山羊さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DC-FZ85のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:256人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
4件
デジタルカメラ
8件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質3
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4
安価に鳥を撮る

再生する

再生する

作例
エゾアカゲラ 雄とヤマゲラ

作例
クマゲラ

当機種エゾコゲラ
当機種シマエナガ
当機種エゾアカゲラ 雌

エゾコゲラ

シマエナガ

エゾアカゲラ 雌

当機種シロハラゴジュウカラ
当機種エゾリス
当機種千円札の1000の文字の下の帯の中 肉眼では読めない

シロハラゴジュウカラ

エゾリス

千円札の1000の文字の下の帯の中 肉眼では読めない

 林道、自然公園の散歩中に野鳥や小動物に出会ったら写真を撮るのが目的で購入しました。
したがって必要な条件は、野鳥が撮れて、軽量、かつ安価なことです。本格的な画質は求めません。
先日、Nikon A1000でフォ−カスが合わずにシャッタ−チャンスを逃したこと、GX7mk3に75-300を付けたが望遠が足りないこと、資金が少ないことがこのカメラの購入動機です。散歩が目的なので一眼レフに500mm、600mmを付けて持って歩くことは全く考えていません。

 実際に使ってみた感想ですが。
一番気になるのがノイズです。少し拡大するとパナソニック独特のブツブツしたノイズが目立ち、あまりトリミングに耐えません。
かといってノイズリダクションを強くすると、解像が落ちます。
以前使ったニコンP610は解像感も良く、ノイズも少なかったのでトリミングが楽でした。
しかし、FZ85は鳥を素早く捉えることができます。P610は木の枝や背景にフォ−カスが合い、なかなか野鳥にフォ−カスがいかないのでシャッタ−チャンスを逃しましたが、FZ85は意外に鳥にフォ−カスが合います。
FZ85の49点空間認識AFが優れているからだと思います。ニコンP610,A1000,Canon SX70hは9点コントラストAF。
合焦速度は広角側でFZ85が0.09秒、望遠端で0.1秒はSX70hsより速いようです。
小さな野鳥は数秒しか留まっていません。とにかくスピ−ドの勝負だと思います。
ただし、追尾フォ−カスは合うまでに数秒かかりますので野鳥には向いていないと思います。
タッチパネルのフォ−カス移動は、思わぬところにフォ−カスポイントが動いていることがあるので、OFFにしました。
ファインダーにアイセンサ−がついていないので、やはり面倒です。

 野鳥を見つけたらとにかくフォ−カスを合わせ機関銃で撃つように連写しまくり、PC上で調整してみました。
画像の調整はWindows10の「フォト」についている編集機能を使っています。結局、これが一番簡単だと思います。
今のところは書き込み時間を惜しんで、JPEGで撮っています。

 結局、このカメラで野鳥を撮ることに限れば、解像とノイズのバランスのとり方だと思います。
野鳥を本格的に撮るカメラは高性能で高価なカメラと、重くて非常に高価なレンズを必要とします。野鳥を撮るといってもレベルが違います。
このカメラは現行カメラの中で、ある程度の画質で野鳥を撮ることができる最も安価なカメラだと思います。換算1200mmでF5.9は明るいほうだと思います。これはシャッタースピードを速くできるので良いと思います。ミラ―レスのGX7mk3とほぼ同じ機能も付いていて、マクロも凄いので価格から考えると、がんばっているカメラだと思います。

再レビュ−は動画をUPし写真も変更しました。
昨日の再レビュ−でGX7mk3の画像が混ざっていたので訂正しました。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった24人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
画質3
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4
安価に鳥を撮る

再生する

再生する

作例
エゾアカゲラとヤマゲラ

作例
クマゲラ

当機種エゾコゲラ
当機種シマエナガ
別機種ヒヨドリ

エゾコゲラ

シマエナガ

ヒヨドリ

当機種エゾオオアカゲラ
別機種エゾリス
当機種千円札の1000の文字の下の帯の中 肉眼では読むことができない。マクロ

エゾオオアカゲラ

エゾリス

千円札の1000の文字の下の帯の中 肉眼では読むことができない。マクロ

 林道、自然公園の散歩中に野鳥や小動物に出会ったら写真を撮るのが目的で購入しました。
したがって必要な条件は、野鳥が撮れて、軽量、かつ安価なことです。本格的な画質は求めません。
先日、Nikon A1000でフォ−カスが合わずにシャッタ−チャンスを逃したこと、GX7mk3に75-300を付けたが望遠が足りないこと、資金が少ないことがこのカメラの購入動機です。散歩が目的なので一眼レフに500mm、600mmを付けて持って歩くことは全く考えていません。

 実際に使ってみた感想ですが。
一番気になるのがノイズです。少し拡大するとパナソニック独特のブツブツしたノイズが目立ち、あまりトリミングに耐えません。
かといってノイズリダクションを強くすると、解像が落ちます。
以前使ったニコンP610は解像感も良く、ノイズも少なかったのでトリミングが楽でした。
しかし、FZ85は鳥を素早く捉えることができます。P610は木の枝や背景にフォ−カスが合い、なかなか野鳥にフォ−カスがいかないのでシャッタ−チャンスを逃しましたが、FZ85は意外に鳥にフォ−カスが合います。
FZ85の49点空間認識AFが優れているからだと思います。ニコンP610,A1000,Canon SX70hは9点コントラストAF。
合焦速度は広角側でFZ85が0.09秒、望遠端で0.1秒はSX70hsより速いようです。
小さな野鳥は数秒しか留まっていません。とにかくスピ−ドの勝負だと思います。
ただし、追尾フォ−カスは合うまでに数秒かかりますので野鳥には向いていないと思います。
タッチパネルのフォ−カス移動は、思わぬところにフォ−カスポイントが動いていることがあるので、OFFにしました。
ファインダーにアイセンサ−がついていないので、やはり面倒です。

 野鳥を見つけたらとにかくフォ−カスを合わせ機関銃で撃つように連写しまくり、PC上で調整してみました。
画像の調整はWindows10の「フォト」についている編集機能を使っています。結局、これが一番簡単だと思います。
今のところは書き込み時間を惜しんで、JPEGで撮っています。

 結局、このカメラで野鳥を撮ることに限れば、解像とノイズのバランスのとり方だと思います。
野鳥を本格的に撮るカメラは高性能で高価なカメラと、重くて非常に高価なレンズを必要とします。野鳥を撮るといってもレベルが違います。
このカメラは現行カメラの中で、ある程度の画質で野鳥を撮ることができる最も安価なカメラだと思います。換算1200mmでF5.9は明るいほうだと思います。これはシャッタースピードを速くできるので良いと思います。ミラ―レスのGX7mk3とほぼ同じ機能も付いていて、マクロも凄いので価格から考えると、がんばっているカメラだと思います。

再レビュ−は動画をUPし写真も変更しました。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった0

満足度5
デザイン4
画質3
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4
安価に鳥を撮る
当機種エゾコゲラ
当機種シマエナガ
当機種エゾリス

エゾコゲラ

シマエナガ

エゾリス

当機種シロハラゴジュウカラ
当機種イカル
当機種1000円札の1000の文字の下の帯の中 肉眼では読めない。

シロハラゴジュウカラ

イカル

1000円札の1000の文字の下の帯の中 肉眼では読めない。

 林道、自然公園の散歩中に野鳥や小動物に出会ったら写真を撮るのが目的で購入しました。
したがって必要な条件は、野鳥が撮れて、軽量、かつ安価なことです。本格的な画質は求めません。
先日、Nikon A1000でフォ−カスが合わずにシャッタ−チャンスを逃したこと、GX7mk3に75-300を付けたが望遠が足りないこと、資金が少ないことがこのカメラの購入動機です。散歩が目的なので一眼レフに500mm、600mmを付けて持って歩くことは全く考えていません。

 実際に使ってみた感想ですが。
一番気になるのがノイズです。少し拡大するとパナソニック独特のブツブツしたノイズが目立ち、あまりトリミングに耐えません。
かといってノイズリダクションを強くすると、解像が落ちます。
以前使ったニコンP610は解像感も良く、ノイズも少なかったのでトリミングが楽でした。
しかし、FZ85は鳥を素早く捉えることができます。P610は木の枝や背景にフォ−カスが合い、なかなか野鳥にフォ−カスがいかないのでシャッタ−チャンスを逃しましたが、FZ85は意外に鳥にフォ−カスが合います。
FZ85の49点空間認識AFが優れているからだと思います。ニコンP610,A1000,Canon SX70hは9点コントラストAF。
合焦速度は広角側でFZ85が0.09秒、望遠端で0.1秒はSX70hsより速いようです。
小さな野鳥は数秒しか留まっていません。とにかくスピ−ドの勝負だと思います。
ただし、追尾フォ−カスは合うまでに数秒かかりますので野鳥には向いていないと思います。
タッチパネルのフォ−カス移動は、思わぬところにフォ−カスポイントが動いていることがあるので、OFFにしました。
ファインダーにアイセンサ−がついていないので、やはり面倒です。

 野鳥を見つけたらとにかくフォ−カスを合わせ機関銃で撃つように連写しまくり、PC上で調整してみました。
画像の調整はWindows10の「フォト」についている編集機能を使っています。結局、これが一番簡単だと思います。
今のところは書き込み時間を惜しんで、JPEGで撮っています。

 結局、このカメラで野鳥を撮ることに限れば、解像とノイズのバランスのとり方だと思います。
野鳥を本格的に撮るカメラは高性能で高価なカメラと、重くて非常に高価なレンズを必要とします。野鳥を撮るといってもレベルが違います。
このカメラは現行カメラの中で、ある程度の画質で野鳥を撮ることができる最も安価なカメラだと思います。換算1200mmでF5.9は明るいほうだと思います。これはシャッタースピードを速くできるので良いと思います。ミラ―レスのGX7mk3とほぼ同じ機能も付いていて、マクロも凄いので価格から考えると、がんばっているカメラだと思います。



レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった9

満足度5
デザイン4
画質3
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4
安価に鳥を撮る
当機種コゲラ
当機種シロハラゴジュウカラ
当機種コガラ

コゲラ

シロハラゴジュウカラ

コガラ

当機種シマエナガ
当機種エゾアカゲラ
当機種マクロ 千円札1000の文字の下の帯の中 肉眼では読めない

シマエナガ

エゾアカゲラ

マクロ 千円札1000の文字の下の帯の中 肉眼では読めない

14日ほど前に中古品を入手しました。
林道、自然公園の散歩中に野鳥や小動物に出会ったら写真を撮るのが目的です。
花や風景などは一緒に持って歩く1インチセンサ−のコンデジで撮ります。
したがって必要な条件は、野鳥が撮れて、軽量、かつ安価なことです。本格的な画質は求めません。
先日、Nikon A1000でフォ−カスが合わずにシャッタ−チャンスを逃したこと、GX7mk3に75-300を付けたが望遠が足りないこと、資金が少ないことがこのカメラの購入動機です。

実際に使ってみた感想ですが。
一番気になるのがノイズです。少し拡大するとパナソニック独特のブツブツしたノイズが目立ちあまりトリミングに耐えません。
かといってノイズリダクションを強くすると、解像が落ちます。
以前使ったニコンP610は解像感も良く、ノイズも少なかったのでトリミングが楽でした。
しかし、FZ85は鳥を素早く捉えることができます。P610は木の枝や背景にフォ−カスが合い、なかなか野鳥にフォ−カスがいかないのでシャッタ−チャンスを逃しましたが、FZ85は意外に鳥にフォ−カスが合います。
ただし、追尾フォ−カスは合うまでに数秒かかりますので野鳥には向いていないと思います。
タッチパネルのフォ−カス移動は、思わぬところにフォ−カスポイントが動いていることがあるので、OFFにしました。
ファインダーにアイセンサ−がついていないので、やはり面倒です。

野鳥を見つけたら機関銃で撃つように連写しまくり、PC上で調整してみました。
画像の調整はWindows10の「フォト」についている編集機能を使っています。結局、これが一番簡単だと思います。
今のところは書き込み時間を惜しんで、JPEGで撮っています。

結局、このカメラで野鳥を撮ることに限れば、解像とノイズのバランスのとり方だと思います。
野鳥を本格的に撮るカメラは高性能で高価なカメラと、重くて非常に高価なレンズを必要とします。野鳥を撮るといってもレベルが違います。
このカメラは現行カメラの中で野鳥を撮ることができる(私のレベルで)最も安価なカメラだと思います。換算1200mmでF5.9は明るいほうだと思いますし、ミラ―レスのGX7mk3とほぼ同じ機能も付いていて、マクロも凄いので価格から考えると、がんばっているカメラだと思います。

再評価は画像を入れ替えました。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった1

満足度5
デザイン4
画質3
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4
安価に鳥を撮る
当機種シマエナガ
当機種アカゲラ
当機種ミヤマカケス

シマエナガ

アカゲラ

ミヤマカケス

当機種コゲラ
当機種ゴジュウカラ
当機種ヒヨドリ

コゲラ

ゴジュウカラ

ヒヨドリ

10日ほど前に中古品を入手しました。
林道、自然公園の散歩中に野鳥や小動物に出会ったら写真を撮るのが目的です。
花や風景などは一緒に持って歩く1インチセンサ−のコンデジで撮ります。
したがって必要な条件は、野鳥が撮れて、軽量、かつ安価なことです。本格的な画質は求めません。
先日、Nikon A1000でフォ−カスが合わずにシャッタ−チャンスを逃したこと、GX7mk3に75-300を付けたが望遠が足りないこと、資金が少ないことがこのカメラの購入動機です。

実際に使ってみた感想ですが。
一番気になるのがノイズです。少し拡大するとパナソニック独特のブツブツしたノイズが目立ちあまりトリミングに耐えません。
かといってノイズリダクションを強くすると、解像が落ちます。
以前使ったニコンP610は解像感も良く、ノイズも少なかったのでトリミングが楽でした。
しかし、FZ85は鳥を素早く捉えることができます。P610は木の枝や背景にフォ−カスが合い、なかなか野鳥にフォ−カスがいかないのでシャッタ−チャンスを逃しましたが、FZ85は意外に鳥にフォ−カスが合います。
ただし、追尾フォ−カスは合うまでに数秒かかりますので野鳥には向いていないと思います。
タッチパネルのフォ−カス移動は、思わぬところにフォ−カスポイントが動いていることがあるので、OFFにしました。
ファインダーにアイセンサ−がついていないので、やはり面倒です。

野鳥を見つけたら機関銃で撃つように連写しまくり、PC上で調整してみました。
今のところは書き込み時間を惜しんで、JPEGで撮っています。

結局、このカメラで野鳥を撮ることに限れば、解像とノイズのバランスのとり方だと思います。
野鳥を本格的に撮るカメラは高性能で高価なカメラと、重くて非常に高価なレンズを必要とします。野鳥を撮るといってもレベルが違います。
このカメラは現行カメラの中で野鳥を撮ることができる(私のレベルで)最も安価なカメラだと思います。換算1200mmでF5.9は明るいほうだと思いますし、ミラ―レスのGX7mk3とほぼ同じ機能も付いていて、マクロも凄いので価格から考えると、がんばっているカメラだと思います。



レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった4

 
 
 
 
 
 

「LUMIX DC-FZ85」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
良いと思います  5 2020年2月22日 23:05
安価で画質はともかく、遠~くを見たい、撮りたい人、集まれ!  3 2020年2月22日 18:51
カメラ初心者です  4 2020年2月19日 14:49
父のカメラを代理購入がてら試用させてもらいました  4 2020年2月17日 18:37
安価に鳥を撮る  5 2020年2月14日 12:23
さすが60倍ズームは便利だが、、、  4 2020年1月24日 02:32
望遠うれしい!  5 2020年1月13日 09:39
DC-FZ85を使用してみて  3 2019年12月20日 14:37
富士フィルムのデジタルカメラから買い換えました。  5 2019年12月15日 03:52
購入目的は果たせています  5 2019年11月14日 16:41

LUMIX DC-FZ85のレビューを見る(レビュアー数:42人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DC-FZ85のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

LUMIX DC-FZ85
パナソニック

LUMIX DC-FZ85

最安価格(税込):¥34,800発売日:2017年 3月10日 価格.comの安さの理由は?

LUMIX DC-FZ85をお気に入り製品に追加する <867

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意