『デフォルトではスマホに劣るカメラ』 パナソニック LUMIX DC-FZ85 ダイレクトウェイブさんのレビュー・評価

LUMIX DC-FZ85

  • 1/2.3型1810万画素MOSセンサーや35mm判換算で20-1200mmをカバーする光学60倍ズームレンズを搭載したデジタルカメラ。
  • 高速、高精度で合焦する「空間認識AF」に対応したことで、遠くの被写体の決定的瞬間をとらえることが可能。
  • 秒間30コマ連写「4Kフォト」モードや、好きなフォーカスポイントを選べる「フォーカスセレクト」などを搭載する。
LUMIX DC-FZ85 製品画像

最安価格(税込):¥31,970 (前週比:-10円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2017年 3月10日

店頭参考価格帯:¥31,970 〜 ¥45,560 (全国706店舗)最寄りのショップ一覧

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

画素数:1890万画素(総画素)/1810万画素(有効画素) 光学ズーム:60倍 撮影枚数:330枚 備考:おまかせiA/顔認識 LUMIX DC-FZ85のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • LUMIX DC-FZ85の価格比較
  • LUMIX DC-FZ85の中古価格比較
  • LUMIX DC-FZ85の買取価格
  • LUMIX DC-FZ85の店頭購入
  • LUMIX DC-FZ85のスペック・仕様
  • LUMIX DC-FZ85の純正オプション
  • LUMIX DC-FZ85のレビュー
  • LUMIX DC-FZ85のクチコミ
  • LUMIX DC-FZ85の画像・動画
  • LUMIX DC-FZ85のピックアップリスト
  • LUMIX DC-FZ85のオークション

LUMIX DC-FZ85パナソニック

最安価格(税込):¥31,970 (前週比:-10円↓) 発売日:2017年 3月10日

  • LUMIX DC-FZ85の価格比較
  • LUMIX DC-FZ85の中古価格比較
  • LUMIX DC-FZ85の買取価格
  • LUMIX DC-FZ85の店頭購入
  • LUMIX DC-FZ85のスペック・仕様
  • LUMIX DC-FZ85の純正オプション
  • LUMIX DC-FZ85のレビュー
  • LUMIX DC-FZ85のクチコミ
  • LUMIX DC-FZ85の画像・動画
  • LUMIX DC-FZ85のピックアップリスト
  • LUMIX DC-FZ85のオークション

『デフォルトではスマホに劣るカメラ』 ダイレクトウェイブさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
7件
デジタルカメラ
1件
5件
モニターアーム
0件
4件
もっと見る
満足度1
デザイン5
画質1
操作性3
バッテリー3
携帯性2
機能性無評価
液晶3
ホールド感5
デフォルトではスマホに劣るカメラ
機種不明DC-FZ85
機種不明IXY600F
機種不明ZenFone5Z

DC-FZ85

IXY600F

ZenFone5Z

ブログへのアップ用に今までコンパクトカメラタイプのデジカメやスマホを利用していました。
Eye-Fiを使ってPCへ転送していたものの、Eye-Fiのサービスが終わってしまったので、Panasonicのカメラなら撮影と同時に自動でWi-Fi使ってPCへ送ってくれると聞き、これを購入。
まさか3番目くらいに安い値段で、こういうプロ仕様っぽい物が買えると思わなかったので、ワクワクしながら商品が届くのを待ちました。

が、撮影してガッカリ。
撮った写真はなんだか砂で書いた絵のような感じで、拡大するとそれぞれの輪郭などもぼやけてる始末。
白と黒ははっきり映るようだけど、どうも他の色が付くとこんな状態になる。

ISOを下げても暗くなるだけで砂粒状態は同じ。
一応、ここのレビューは観て買ってるんすが、他の人がアップしてる写真みたいに綺麗にならない。

10年ほど前に1万円台で買ったコンパクトカメラタイプのデジカメですらこんなことはなかったので設定を疑いましたが、他の人の話を見るとレンズ換えたり、大きなストロボつけたりしてるようなので、デフォルトだと室内には向いていない模様。
そういえばレビューに上がってる綺麗な写真って外での撮影ばかりですしね。気付くべきでした。

ちなみに私はカメラについてはまったくの素人ですのでインテリジェンスオートプラスモードで撮影しております(もちろんISO下げる時はマニュアル)。
オートだからダメなのかとも思ったけど、3万円もするカメラがオートでスマホや10年前のデジカメに劣るなんて納得できません。
拡張性の値段なのかもしれないけど。


あと一番の購入目的であるWi-Fi機能ですが、JPEGなら撮影して1〜2秒でPCへ転送されるので、これはEye-Fiより上で◎。
RAWなら10秒ほどかかりますがJPEGしか使わないのでこれは不問。

ただ、Wi-Fiの接続が電源入れる度に手動で必要なのがガッカリ。
設定自体は記憶させておくことができるので、それを選択するだけで接続はできるんだけど、それまでに数回ボタンを押す必要があるのが煩わしい。
それならスマホで、撮影→クラウドにアップ→PCでダウンロード の手間と大して変わらない。
まあ一度接続してしまえば後は撮影する度に転送されるので、その辺は楽だけど。

撮影と同時にWi-Fiで転送と聞くとSDカードがいらないように思えるけど、一度記録してからの転送になるのでSDカードは必須。これもいまいち。

あと無線APのチャンネルを固定しておかないと接続できないのは一番ダメ。
自動にしておくと、このカメラだけAPを見つけることができない。
2.4Gの電波だから隣家とかと鑑賞してるのかもしれないけど、スマホとかノートPCとか他の物は普通に見つけることができる。
このカメラだけがAPのチャンネルを変えないとSSIDを見つけることもできないし、直接打ち込んでも接続すらできない。
ちなみに2.4Gのみで5Gは使えない。まあ、2.4Gのみはデジカメ全般がそうなので、このカメラが悪いわけではないけど。

一番の目的だったWi-Fiすらこの体たらくで、デフォルトの画質がスマホより劣るということで、外で撮影しない私にとってはまったく価値のないガラクタでしかなくなった。

これが一万円台ならまだ分かるけど、3万近くしていろいろしないとスマホや古いデジカメに劣るとなるとね(^_^;
本体に3万円かけて、他のパーツにさらに金かけなきゃスマホにも負けるの?

最近はデジカメの売り上げが落ちてるらしいけど、そりゃあこんな物作ってればなぁ…。

まあ、マニア向けカメラの性能を引き出せなかった負け犬の遠吠えと思ってください。

唯一気に入ってるのはデザイン。
フラッシュがないように見えますが、背面のぞき窓の左にあるボタンを押すと、上部がパカッと開いてフラッシュが現れます。
個人的にこういうのが大好きなので、今後使うこともないことを思うとそれが残念。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2019/03/09追記

故障の可能性もあるのでメーカーへ写真を見てもらいましたが、ピントがずれている部分で砂粒のようになるのはセンサーサイズの限界との回答。
ただ、ピントが少しずれるだけで、ここまで酷くなるのかとちょっと腑に落ちませんが。

室内で撮った写真をアップしてみました。
色がわかりやすい漫画雑誌を撮って拡大した画像です。

昔のデジカメもノイズはあるものの、全体的に綺麗にノイズがかかっているという感じで汚くは見えません。
スマホはノイズは特に感じられず全体的にペタッと色が塗られたような感じ。

DC-FZ85だけが所々、色落ちしたような感じでボコボコで汚い写真となっています。
フォトスタイルの設定でシャープネスなどの調整も勧められましたが、変えてみてもこの辺は相変わらず。

やはりこの機種単体では、これが仕様で限界のようです。

3万円するのに、昔の1万円台のカメラより汚い。
それがPanasonicのカメラのようですね。
まあ、もともとカメラのメーカーじゃないから仕方ないか。
ここのカメラは二度と買わないようにします。

レベル
初心者
主な被写体
室内

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度1
デザイン5
画質1
操作性3
バッテリー3
携帯性2
機能性無評価
液晶3
ホールド感5
デフォルトではスマホに劣るカメラ

ブログへのアップ用に今までコンパクトカメラタイプのデジカメやスマホを利用していました。
Eye-Fiを使ってPCへ転送していたものの、Eye-Fiのサービスが終わってしまったので、Panasonicのカメラなら撮影と同時に自動でWi-Fi使ってPCへ送ってくれると聞き、これを購入。
まさか3番目くらいに安い値段で、こういうプロ仕様っぽい物が買えると思わなかったので、ワクワクしながら商品が届くのを待ちました。

が、撮影してガッカリ。
撮った写真はなんだか砂で書いた絵のような感じで、拡大するとそれぞれの輪郭などもぼやけてる始末。
白と黒ははっきり映るようだけど、どうも他の色が付くとこんな状態になる。

ISOを下げても暗くなるだけで砂粒状態は同じ。
一応、ここのレビューは観て買ってるんすが、他の人がアップしてる写真みたいに綺麗にならない。

10年ほど前に1万円台で買ったコンパクトカメラタイプのデジカメですらこんなことはなかったので設定を疑いましたが、他の人の話を見るとレンズ換えたり、大きなストロボつけたりしてるようなので、デフォルトだと室内には向いていない模様。
そういえばレビューに上がってる綺麗な写真って外での撮影ばかりですしね。気付くべきでした。

ちなみに私はカメラについてはまったくの素人ですのでインテリジェンスオートプラスモードで撮影しております(もちろんISO下げる時はマニュアル)。
オートだからダメなのかとも思ったけど、3万円もするカメラがオートでスマホや10年前のデジカメに劣るなんて納得できません。
拡張性の値段なのかもしれないけど。


あと一番の購入目的であるWi-Fi機能ですが、JPEGなら撮影して1〜2秒でPCへ転送されるので、これはEye-Fiより上で◎。
RAWなら10秒ほどかかりますがJPEGしか使わないのでこれは不問。

ただ、Wi-Fiの接続が電源入れる度に手動で必要なのがガッカリ。
設定自体は記憶させておくことができるので、それを選択するだけで接続はできるんだけど、それまでに数回ボタンを押す必要があるのが煩わしい。
それならスマホで、撮影→クラウドにアップ→PCでダウンロード の手間と大して変わらない。
まあ一度接続してしまえば後は撮影する度に転送されるので、その辺は楽だけど。

撮影と同時にWi-Fiで転送と聞くとSDカードがいらないように思えるけど、一度記録してからの転送になるのでSDカードは必須。これもいまいち。

あと無線APのチャンネルを固定しておかないと接続できないのは一番ダメ。
自動にしておくと、このカメラだけAPを見つけることができない。
2.4Gの電波だから隣家とかと鑑賞してるのかもしれないけど、スマホとかノートPCとか他の物は普通に見つけることができる。
このカメラだけがAPのチャンネルを変えないとSSIDを見つけることもできないし、直接打ち込んでも接続すらできない。
ちなみに2.4Gのみで5Gは使えない。まあ、2.4Gのみはデジカメ全般がそうなので、このカメラが悪いわけではないけど。

一番の目的だったWi-Fiすらこの体たらくで、デフォルトの画質がスマホより劣るということで、外で撮影しない私にとってはまったく価値のないガラクタでしかなくなった。

これが一万円台ならまだ分かるけど、3万近くしていろいろしないとスマホや古いデジカメに劣るとなるとね(^_^;
本体に3万円かけて、他のパーツにさらに金かけなきゃスマホにも負けるの?

最近はデジカメの売り上げが落ちてるらしいけど、そりゃあこんな物作ってればなぁ…。

まあ、マニア向けカメラの性能を引き出せなかった負け犬の遠吠えと思ってください。

唯一気に入ってるのはデザイン。
フラッシュがないように見えますが、背面のぞき窓の左にあるボタンを押すと、上部がパカッと開いてフラッシュが現れます。
個人的にこういうのが大好きなので、今後使うこともないことを思うとそれが残念。

レベル
初心者
主な被写体
室内

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「LUMIX DC-FZ85」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

LUMIX DC-FZ85
パナソニック

LUMIX DC-FZ85

最安価格(税込):¥31,970発売日:2017年 3月10日 価格.comの安さの理由は?

LUMIX DC-FZ85をお気に入り製品に追加する <729

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意