トヨタ プリウスPHV 2017年モデル S Safety Plus(2018年1月8日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > プリウスPHV 2017年モデル

プリウスPHV 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:プリウスPHV 2017年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:S Safety Plus 絞り込みを解除する

満足度:4.40
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:66人 (試乗:18人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.44 4.34 12位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.43 3.93 92位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.26 4.13 26位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.26 4.21 24位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.26 4.05 31位
燃費 燃費の満足度 4.88 3.89 1位
価格 総合的な価格の妥当性 3.56 3.88 72位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

プリウスPHV 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:236人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
0件
タイヤ
3件
0件
マウス
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア1
エンジン性能5
走行性能2
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】
オデッセイっぽい。
モデリスタにしましたが、車止めに当たるしノーマルでも良かったかも。

【インテリア】
かなり質素です。
ステアリングの質感が最悪。
セレクターがちょっと遠い。
社外品が豊富なのでなんとかは出来ます。
シートは△
ペダルの位置は◎

【エンジン性能】
EV時は満足、ガソリン時は走りません。
追い越しや高速走行が予想される場合、その地点まで電力を温存したりして対策しています。

【走行性能】
最近流行の硬めの足周りとは逆方向。
高齢者向けなのか、一昔前のフワフワした感じです。
パドルシフトが無いのを危惧していましたが、何も問題無かったです。

【乗り心地】
振動に関しては高級車レベルです。
下からの音の入りは特に対策されてなそう。
横からはそこそこ良いです。
ロールは大きい

【燃費】
春夏エアコン弱で電費8.8〜10.3。
良いんじゃ無いでしょうか。
想定外だったのは、自分の電気料金プランでは、夜間の電気料金が高かった事。

【価格】
プリウス+バッテリー代として見ればまぁ。
でもオートワイパーくらい標準でも良かったんじゃ。

【総評】
損得で考えれば普通のプリウス買った方が得でしょう。
私は頻繁にガソスタに行くのが嫌で選びました。

荷物の積めない車ですが、ケーブル積めば更に積めなくなります。
購入を考える場合、自分の電気料金プランはどうなっていて、1回の充電にいくら掛かるのかは試算しておきましょう。
 
販売チャンネルのキャンペーン諸々で80万程の値引きでした。ディーラーめぐりをお勧めします。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
宮城県

新車価格
332万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
70万円

プリウスPHVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

団塊粋意気さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
2件
自動車(本体)
1件
3件
タブレットPC
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア2
インテリア1
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
トヨタのセンス(内・外)に期待はしないが、相変わらず田舎のプレスリーあんちゃんだな。
一言でとで言えば「おかめひょっとこ」が歌舞伎の隈取を気取って取って付けたセンスだよ!
20より変更したが違和感がなく、サイズは大きくなったが視界も良好になった。


【インテリア】
11インチのナビが納得出来なく(縦長のセンスと使用方法)買い替えを控えていた。
が、グレートSにはケンウッド彩速8インチが付けられると判り決断した。
Flacが聴けるアルパインのスピーカ-に交換。
室内は2+2であり、この空間は納得して購入するしかない。


【エンジン性能】
基本的には、EVモード走行で静かでflacも満足。
高品位道路以外は、ロードノイズ非情にうるさい。


【走行性能】
エコノミーで走るには、周りの車に迷惑をかけそうで、国道では非常識だろう。
ノーマルで十分な加速と安心感がある。


【乗り心地】
硬くもなく軟らかめでもなく、いったって良好。
コスト的にはまあまあで、大衆車よりワンランク上だと思う。

【燃費】
CDEV(一寸だけEV車)の愛車は、今だリッターあたりは算出出来ず。
20〜25Kmかな?

【価格】
デイラーOP  充電コード・サンバイザー・車体カバー・コーティング  351万
社外品  シートカバー・マット(ラゲージマット含む)・空気清浄機  6万
カーナビ一式  (ケンウッド/彩速8・前後DR・ETC)・(アルパイン/バックカメラ・Flacスピーカー) 33万
電気工事(200V)  近所のリフォーム屋に頼み 4万強
合計394万と出たが下取りと補助で40万と聞かされた。補助金がまだ下りていないが。
実質 354万であるが、3月契約で条件も良かった。
50プリウスとそんな差がなくEV車が買えるとは幸運だった。

【総評】
あばたもえくぼで欠点もあるが惚れた弱みで購入。
まだ3週間ほどで、使いこなせないが、とうとうEV車が手に入った喜びが大きい。
ケンウッドに一言苦言・・・サポートセンターにTELをしPHVに取り付け出来るか確認したとき
長く待たされた挙句PHVは、付けられませんとケンもほろろだった。
技術的には良い会社だが、相変わらずユーザーを大事にしない会社だと感じた。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
千葉県

新車価格
332万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

プリウスPHVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

プリウスPHV 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

プリウスPHV
トヨタ

プリウスPHV

新車価格帯:332万円

中古車価格帯:209〜331万円

プリウスPHV 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <313

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意