フォルクスワーゲン ティグアン 2017年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ

ティグアン 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:ティグアン 2017年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
TDI 4MOTION R-Line 2019年1月16日 マイナーチェンジ 2人
TSI Highline 2019年1月16日 マイナーチェンジ 2人
TDI 4MOTION Highline 2019年1月1日 マイナーチェンジ 1人
TDI 4MOTION Highline 2018年8月29日 マイナーチェンジ 6人
TDI 4MOTION R-Line 2018年8月29日 マイナーチェンジ 1人
TSI Highline 2018年8月22日 マイナーチェンジ 1人
DYNAUDIO Edition 2018年2月1日 特別仕様車 1人
TSI Highline 2018年1月1日 マイナーチェンジ 3人
TSI R-Line 2018年1月1日 マイナーチェンジ 2人
TSI Highline 2017年7月20日 マイナーチェンジ 2人
TSI R-Line 2017年7月20日 マイナーチェンジ 1人
TSI Comfortline 2017年1月17日 フルモデルチェンジ 2人
TSI Highline 2017年1月17日 フルモデルチェンジ 8人
TSI R-Line 2017年1月17日 フルモデルチェンジ 9人
満足度:4.14
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:45人 (プロ:1人 試乗:15人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.71 4.34 12位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.70 3.93 107位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.05 4.13 71位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.19 4.21 48位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.22 4.05 45位
燃費 燃費の満足度 4.02 3.89 85位
価格 総合的な価格の妥当性 3.27 3.88 128位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ティグアン 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「使用目的:その他」で絞込んだ結果 (絞込み解除

もももえちゅわんさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:1099人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格2

【エクステリア】
最近のフォルクスワーゲンは、
デザイナーワルテル・マリア・デ・シルヴァ氏に
よる水平基調なワイド感あるフロントマスクです。
この表情は、
ティグアンにはベストマッチ。
Rラインに試乗しましたが、
どの角度から見ても
素晴らしい。
厳つさの中にエッジの効いたボディライン。
ヘッドライト、ウインカー、ストップランプ、
全てLEDで美しい。
ちなみにウインカーは流れません。

すれ違えば視線は釘付けになる事
間違いありません。

エクステリアだけは100点。

【インテリア】
一番の注目は
アクティブインフォディスプレイ。
違和感なく多機能、
直感的で使いやすい。

シートの造りも良いです。

ただ、ドアパネルなど見ると
500万の車にしては
高級感はなし。

【エンジン性能】
VWの1.4Lターボは良いエンジンですが、
1.5トン越えのティグアンには
物足らない。
国産車からの乗り換えなら
過不足を感じないが
やはりディーゼルを望みます。

【走行性能】
車高を感じさせない走りを
します。
ステアリングは
ナチュラルな反応で
リニアに応答します。

【乗り心地】
背の高いゴルフとの評価がありますが、
私は違いました。
路面に張り付く走りではありません。
CX-5より明らかに硬い乗り心地で、
アウディQ3の様に道路状況によっては
跳ねる感じがあります。
これはかなりマイナス。
オプションのDCCを試して見たいです。

【燃費】
エンジン性能でも触れましたが、
このエンジンで1.5トン越えは
明らかに役不足。
パワーに余裕がないので
街中は8〜9キロ。
高速なら12〜15キロ。

全モデルより改善してますが、
他社はディーゼル搭載モデルが
主流になりつつあります。
2.0Lディーゼルなら
街中で12〜15キロでしょう。

【価格】
Rラインにテクノロジーパッケージを付けると
込み520万。
ディーゼル搭載でこの価格なら検討しますが、
1.4Lでは高い。

【総評】
物凄くカッコ良いですが、
ノーマルサスの走りが
私には合わないのと
価格が高い。

これならCX-5を選びます。

レビュー対象車
試乗

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ティグアン 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

ティグアン
フォルクスワーゲン

ティグアン

新車価格帯:399〜539万円

中古車価格帯:263〜498万円

ティグアン 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <212

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意