フォルクスワーゲン ティグアン 2017年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ

ティグアン 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:ティグアン 2017年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
TDI 4MOTION Highline 2019年1月16日 マイナーチェンジ 1人
TDI 4MOTION R-Line 2019年1月16日 マイナーチェンジ 2人
TSI Highline 2019年1月16日 マイナーチェンジ 3人
TDI 4MOTION Highline 2019年1月1日 マイナーチェンジ 1人
TDI 4MOTION Highline 2018年8月29日 マイナーチェンジ 7人
TDI 4MOTION R-Line 2018年8月29日 マイナーチェンジ 1人
TSI Highline 2018年8月22日 マイナーチェンジ 1人
DYNAUDIO Edition 2018年2月1日 特別仕様車 1人
TSI Highline 2018年1月1日 マイナーチェンジ 3人
TSI R-Line 2018年1月1日 マイナーチェンジ 2人
TSI Highline 2017年7月20日 マイナーチェンジ 2人
TSI R-Line 2017年7月20日 マイナーチェンジ 1人
TSI Comfortline 2017年1月17日 フルモデルチェンジ 1人
TSI Highline 2017年1月17日 フルモデルチェンジ 8人
TSI R-Line 2017年1月17日 フルモデルチェンジ 9人
満足度:4.14
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:47人 (プロ:1人 試乗:16人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.68 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.72 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.07 4.12 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.19 4.20 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.21 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 4.05 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.30 3.87 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ティグアン 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「使用目的:レジャー」で絞込んだ結果 (絞込み解除

いったりきたりさん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:693人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

2014ハリアーから入れ替えを検討している中でのレビューです。
4代目ハリアーにするか非常に迷っています。

【エクステリア】
一直線に入る深いプレスラインが織りなす陰影が素敵です。
どこかが出っ張りすぎとかが無く、塊感があり非常によくデザインされています。
マイチェンとかで変なところに手を加えてしまうと全体が崩れてしまいそうです。
なので、長年乗ることを前提にすれば飽きが来ないと思います。

【インテリア】
機能重視です。オフィスの機能性を車内に持ち込んだという感じです。
悪く言うと、華がないのですが、ちょっとした小物入れなどのレイアウトが使いやすそうで、
それぞれが質感が低いわけでも無いので、飽きが来ないと思います。

収納が非常に多いのも魅力的、ラゲッジの照明は3方向に光源があったり、
後席の温度調整、シートヒータなどと使っていく中で、
便利そうな物が随所に散りばめられています。

後席のテーブルはストッパーが馬鹿に成りそうな気がします。

【エンジン性能】
TDIの低速から出る最高トルクが出るエンジンなので、
120km/h程度までの走行では、一般走行では非常に使い勝手のが良いです。
アウトバーンで200Km/h以上出している動画を見ると、
0−100は非常に早いのでビックリしました。

【走行性能】
悪路走破性は高そうです。ロシアの動画とか見てて思いました。
安全装備はフルスペックです。
ダイナミックコーナリングライトは夜間の峠道とかはかなり良さそうです。

【乗り心地】
本革仕様を検討しているので、Rラインのタイヤ255幅は微妙です。
変な挙動は無いですが、ファミリーカーとして考えると、
もう少しコンフォート寄りの方が家族の受けは良さそうです。

【燃費】
試乗なので実燃費はわかりませんが、
軽油のコスト的な魅力は高いです。

【価格】
最近のこのクラスの輸入車と比較しても、強気なプライシングだと思います。
相当な値引き額を提示されますが、それでやっと同じくらいです。
感覚としては100万円くらい高いです。


【総評】
故障などは当たり外れ出てきますが、
長年乗る場合には飽きが来なそうで、
非常に完成度が高いと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ごり男αさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:234人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
7件
1件
Mac ノート(MacBook)
2件
5件
デジタル一眼カメラ
0件
6件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

2015年の現行モデルのパサートヴァリアントからの乗り換えです!

今回はTDIを選択し、四駆のディーゼルです!
ハイラインも選択。

パサートヴァリアントが1.4Lのガソリン車。ティグアンが2Lのディーゼルでパワーアップはありつつ、一長一短はあるなと感じました。

良いも悪いもクセが少しあるので、記載します。

【エクステリア】
パサートと同じくフロントのスタイリッシュさ。
昼の顔も、夜の顔も惚れ惚れします。
パサートの方が、スラッと切れ長なラインでしたが、
ティグアンは大きさもあり、切れ長なフェイスながら無骨なカッコ良さもあります。
どっちも良いが、ティグアンの方が好きですね!

【インテリア】
パサートはアナログメーターでしたが、今回はフル液晶でハイテク装備が充実しています。
フォルクスワーゲンはインテリアはシンプルすぎて好みは分かれるかと思いますが、シンプル、スタイリッシュが好きなら、良いかと思います。

ティグアンは5年分の進化で、フル液晶や、ナビのサイズアップ、ヘッドアップディスプレイ、パーキングアシスト、アラウンドモニター、シートヒーターなど装備が充実!
ただ、何故かリクライニングが手動になっていたりしていることも。ここまでパワーアップしてるなら、色々電動になればよいのにと。

【エンジン性能】
ここは圧倒的な違いでした。

低速域のスムーズさは、パサートの勝ちです。
立ち上がりのスピード感はパサートの方が気持ちいいです。
中速からの伸び、追い越し車線で踏めばグッと伸びる手応えはティグアンの方が気持ちいいですね。
スピード出してるつもりがなくても、あっという間にスピード出ているケースがありました。

【走行性能】
低速域のもたつきは、機械的にガクっと減速するのが気になる人は気になります。
たまに、やたらガクガクとギアがします。

ただ、これはパサートでもあったので、フォルクスワーゲンではよくあることかもと思います。

【乗り心地】
不満点はありません。ティグアンの方が広くて落ち着いているので、乗り心地はとても良いです。

【燃費】
街乗りで12-14くらい。アイドリングストップを切ると、もう少し下がります。
パサートより少し良くなりました。
そもそもディーゼルなので、コストは抑えられますね。

【価格】
2019.3の試乗車の新古車で、120万落ちで購入。
正規の価格だと高いですが、購入時は380万で購入できました。悪くないと思います。

【総評】
2015年のパサートよりは、明らかに進化していますので、軍配はティグアンになりました。
ただ好みですね。ティグアンはパサートに比べて大味感はあります。
パサートの方が、レスポンスが良い印象です。
ただ、正常進化したティグアンは、見た目のカッコ良さもさることながら、内部のシステムが圧倒的に進化していました。
また、近々の噂もある次の世代は
更なる進化もあるでしょうが
私は、このティグアンの正面のエクステリアが好きですので、気に入っています。

欠点は加速のモッサリ感だけ。
でも、長く愛せる車だと思います。

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まあけつとさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:121人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
0件
タブレットPC
1件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア無評価
インテリア無評価
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格無評価

■2019年12月、ティグアンを2019モデルのTSI(1.4Lガソリンターボ、FF)、ハイラインに乗り換えましたので追記です。
元は下記の通り2017年のコンフォートラインでした。

同じクルマでアップグレードした理由は、
基本が気に入っている、だったら装備や機能で一段上のものが欲しくなってきた、ということです。
今回、主にBMWのX1、そして一応AudiのQ2ともしっかり乗り比べたうえで、改めてティグアンを選びました。

特にX1は有力候補だったので、比べながら。

・X1は濃厚なクルマ。速度が上がれば路面に張り付くような走り方をする。ボディ骨格のガッシリ感も相当なもの。ただ、路面が悪いとその影響もダイレクト。特にステアリングにキックバックが大きい。いつもだと疲れる。
・ティグアンはスッキリ系。速度、路面状況などに関わらず、スルスルと軽快に進む。かといって軽薄な不安感はなく安定感はある。ステアリングも動作は軽いがブレないので楽。
・X1は各種騒音がティグアンより大きい。フロア周り、ドア下等からエンジン音やロードノイズが結構入ってくる。ティグアンはドアを閉める際にも「ボスッ」と気密性が高い感じがして、実際音は静か。
・内装は、X1はドライバーに向けて起伏と囲まれ感のある造形、ティグアンはシンプルで精度が高い。ティグアンのデジタルメーターは好みの別れるところ。アクセルペダルはX1はオルガン式、ティグアンは吊り下げ式、でも乗ってみて特に差は感じなかった。

次に、ティグアンの最新モデル(TSI)が発売当時2017モデルから変わっているところを。
・燃費対策のアイドリングストップ・気筒休止・回生ブレーキが無くなって、JC08モードで3q/L以上燃費が落ちている。実燃費は現在検証中。
・安全装備、電動リアゲートは全グレードフル装備となった。
・インフォテイメントシステムは、最新版が全グレード標準になり、拡縮などの動作は速くなった。
・ウインカーのクリック感、音が少し高級になった。
・センサー動作時のピーピー音が、少しソフトで軽い感じになった。
・前車ではカックンと来たブレーキの効き始めが少しスムーズになった(個体差かもしれない)。
・コツコツ感が緩和されており、乗り心地はかなり良い。グレード差によるタイヤの扁平率の違いもあるかもしれない(扁平率が低い方がサイドウォールは柔らかい)。

以上のように、おおむね以前書いた下記印象と変わらないものの、ブレーキのタッチと足回りのコツコツ感がかなり解消したので、星はひとつ上げさせていただきました。
優等生的なクルマなので、個人的にはとても好みですし、価格相応の価値があると思っています。



■2019年秋の記載
1.4Lガソリンターボ、ComfortLineにアップグレードパッケージとDiscoverProパッケージのオプション付の半年落ち。1年半乗っての、あくまで個人的な感覚による感想です。

<長所>
・走りのなめらかさ、ステアフィールのよさ
・高速道路での安定感、疲労感のなさ
・ACCや各種安全装備が充実
・一般道でのしっかり感と静粛性
・SUVの見晴らしの良さと、むしろ乗用車的な挙動
・室内の広さと、日本車以上の各種ユーティリティの充実度
・排気量の割にパワフルなエンジンと長距離に強い燃費
・シフトダウン・アップのタイミングがしっくり来るDCT
・アンチCX-5向けのパキッとしたデザイン、顔の小ささ
・レザーやらステッチ以前に、きちんと造形や精度で勝負している内装
・ボルボなどに比べ、サイズがギリギリ日本に合う範囲(特に駐車場パレット)
・大ぶりで疲れにくいどっしりとしたシート
・シート位置がドアから若干遠め(車内内側寄り)になるので、外との隔絶感が強まってより快適

<短所>
・ステアリング角度が寝ているので、適正なドラポジが探しづらい
・行き先入力で心が折れる、使いにくいナビ
・ゴルフやポロに比べやけに最初からガツンと来るブレーキタッチ
・路面の悪いところでのコツコツ感
・使っていないとすぐうるさくなるワイパー
・一瞬早めにクリープさせておかないと、一気のスタートダッシュが鈍い
・一度バッテリー自体の製品不良が発覚した
・ブレーキペダルがやや高い(浅い)
 踏むのにつま先をかなり上げる感じになるので、当初足首の前側の筋肉が妙に疲れた。 慣れてきてペダルの右下角あたりをひっかけるように踏むようになり、これだと足首疲労は軽減。


SUVですが極めて乗用車ライクで、色んな部分で安定志向なのでファミリーに向いています。
また、同じクルマにそうそう遭遇しないことも、所有欲を満たせます。
また、X1やQ3よりは全方位的に合理的な要素が多いクルマだと思います。

比較製品
BMW > X1
乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
レビュー対象車
中古車

参考になった43人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プラネットオーシャン42さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

TSI R-Line 購入後1年2ヶ月12,000km走行後のレビューです。
このたび子供が3人(4歳、2歳、0歳)に増え、
5人家族となったため再レビューします。

【エクステリア】
購入後にTDIが発売され、今やTSI R-Lineは最上級グレードではありませんが、エクステリアは今も迷うことなく星5つです。
TDIのオプションの20インチホイールはかっこいいですが、実用上は19インチでも過剰なくらいなので気になりません。

【インテリア】
助手席に次男(2歳)、
後部座席に妻、長男(4歳)、三男(0歳)で乗っています。
三男の新生児用チャイルドシートが古いものなので後ろ向きに回転させるとかなり場所を取りますが、問題なく5人乗車できています。
後部座席のスライド機構を使って、5cmほど互い違いに座席をセットすれば肩も当たりにくくなり快適です。

R-Lineのシートサイドや肘掛けにはしっかりとした合皮が使われており、子供がベタベタ触っても比較的簡単に掃除でき精神的に楽です。ハイラインではこの部分がファブリックになるのであちこち気になっていたかもしれません。

二人乗りベビーカーも導入しましたが、ラゲッジに余裕をもって積載可能です。

【エンジン性能】
低速から太いトルクがあり、5人乗っても必要十分のエンジンです。
とはいえ有り余るパワーというわけではなく、我が家は比較的長距離の運転が多いため、当時は選べませんでしたがTDIも良かったかなと思います。

【走行性能】
SUVボディのため重心が高く低速で舗装の悪い道ではそれなりに揺すられ感があります。
ただRの緩い高速カーブでは十分気持ち良い走りができ、TDI4モーションより200kgほど軽い事のメリットはここでは生きてくると思います。

高速でも素晴らしい安定感です。
法定速度を少し超えたあたりからはより安定します。

【乗り心地】
オプションのDCCは購入当初はノーマルやコンフォートでは揺すられ感を感じたため、好んでスポーツにしていました。
しかし5人乗車するようになり、ノーマルやコンフォートでも安定感を感じるようになりました。サスも1万キロあたりからしなやかさが増した気がします。
スポーツモードにしても前車ゴルフヴァリアントのノーマルサスと同じくらいの固さ感覚なので、今でも山道ではスポーツにしています。

【燃費】
燃費計の表示では
街乗りで11〜13キロ
郊外路で16〜21キロ
高速で15〜18キロ
燃費計の表示は満タン法より1キロ前後良く出る感じで、購入後12,000kmで満タン法での平均燃費は14.0キロです。

【価格】
少し高いと思いますが、国産車もどんどん値上がりしているので不満はありません。
個人的には各種安全機能、通信機能をほとんど活用していないので、このあたりがオプションなら良かったです。
しかし、そういった先進機能も含めてこのクルマの価値ですので、所有感は満たされると思います。

【総評】
購入後1年を経過しても飽きずにカッコ良いと思え、良い意味で後発のTDIと差別化されていないエクステリア、全座席を使用しても十分快適な室内空間、ドアが重く子供が自分で開閉できない事も飛び出しや周りの車にぶつける心配がなく、メリットと思っています。
ミニバンや多人数乗りSUVが流行りの中、今後も周りと一味違うファミリーカーとしてティグアンに乗り続けたいと思います。

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
中古車

参考になった34人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

_オットットさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格3

一言で言えば、質実剛健
ただし、見てくれの割には高価だが、内容はそれなりに整っている。
比較対象車との一番の違いは、ディーラーが比較的近いこと。
奥様が気に入ったみたい。 この事に尽きる。

使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
神奈川県

新車価格
439万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
0円

ティグアンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とんすこうさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費1
価格3

【エクステリア】
普遍的でオーソドックスなデザインながらも、力強くスタイリッシュでカッコいい。
シンプルな印象なので、物足りなさを感じる人がいるかもですが、目立ち過ぎず真面目な感じが好き。

【インテリア】
シンプルかつ上質な感じでいいと思います。
高級感とおしゃれな雰囲気はボルボXC40が圧勝でした。

【エンジン性能】
走りにこだわる人には物足りないですが、ファミリー利用の私には十分以上でした。
子供を乗せながらも、ついついスピードを出しすぎることがあるので、それを抑制するためにも高性能エンジンは不要です(笑)
国産2L(CVT)SUVからの乗り換えですが、それよりよく走ります。シフトチェンジはスムースで、ブリブリ言いながら軽快に走り、運転が楽くなりました。

【走行性能】
さすがドイツ車、加速は気持ちよく、高速巡航も非常に安定しています。

【乗り心地】
前国産車と比べると硬めですが、快適です。
家族的に音の大きな車はNGなのですが、ティグアンはノイズやエンジン音が少なく車内の会話も弾みます。

【室内】
ボルボXC40と比べましたが後席、荷室が断然広く快適です。
荷室は底板を一段下げるとかなり広くなります。ゴルフバック3本問題ないです。
後席はリクライニングでき、テーブルやUSBがついているので子供が大喜びです。
子供は小3、小1の二人ですが、成長してもあと10年、問題なく乗れると思います。

【燃費】
2019からエンジンが改悪されたようで、街乗り8〜9、高速13前後。意識して運転すればもう少し伸びますが・・・
前車10年前の国産SUVと同じ・・・こんなもんなの(涙)

【先進安全装備・運転支援機能】
こう言った機能は要らない派でしたが、食わず嫌いでした・・・使ってみたら考えが変わりました。もう手放せません。
ACCやレーンキープで半自動運転が楽しめます。ヘッドアップ&アクティブインフォディスプレイも見やすく大いに役立ちます。
パーキングアラームを過信しすぎて、歩道によく生えている白いポールにぶつけました(爆)何事も過信は禁物ですね。

【インターネット・通信】
全機能を一通り使ってみましたが、スマホを使った方が早いし楽なのでもう使っていません。

【価格】
個人的には、このちょっと大きめのサイズ感で、これだけの安全・ハイテク装備満載だし、外観カッコいいし、まあいいんじゃないかなと思います。
世間的には割高だと言われているが、そのおかげで人と被る事が少ないと言う、いいんだか悪いんだかのメリットがあります(笑)

【唯一の心残り】
嫁と共用なので、シートメモリー機能をつけたかったが、レザーシートとの高額抱き合わせオプションだったので諦めました(爆)ちなみにXC40は標準装備。

【欠点】
青空駐車の為、さび対策としてメッキングで入念に予防策をとっていたのにも関わらず、納車二か月でうっすらとモールに白錆が出てきました。国産じゃありえないですが、欧州車では当たり前とのことなので、気にしないふりをしていこうと思います(涙)

【総評】
JEEPチェロキーとボルボXC40と迷いましたが、JEEPはコスパはいいが、オラオラ系の人が多いのでパス。XC40は納期さえ間に合えば即決していたかもしれませんが、中国資本という事が引っ掛かりました。
元々バウハウスデザインやドイツ工業製品が好きだったのもあり、初外車だし、まずは基本のドイツ大衆車という事で購入しました。
国産車にない走りや作りの良さがあり、初めての輸入車ですがトラブルもなく満足しています。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
神奈川県

新車価格
450万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

ティグアンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

jankpptさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

納車後1ヶ月、1300km走行しての一次レビュー

四駆かつ、見た目がカッコよく走りが速い車を探してて行き着いたのがティグアン。
1.4Lガソリンタイプだけだったら絶対に買ってませんでした。
2.0 TDI 実力はというと、一般道での走り始めはもっさり感があるが、40km以上ではスムーズに走り、トランスミッションも一瞬で切り替わりストレスフリー。
高速巡行時はあっという間にトップギアへ入り、気づけばすごい速度になることも。
車重や見た目から都市型のイメージを受けるかもしれないが、高速での本領発揮ぶりは流石。
アクセルと加速が一致しており速いが運転しやすい。
(今までcvtしか乗ったことないけど)
ディーゼルの力強さを感じます。
高速時の静粛性にも優れます。車体剛性が高いから車内に音が入り込まない。

私自身、初の輸入車ということで不安はありましたが、今のところは大丈夫そうです。
アシストグリップ(助手席の手すり)がすぐ壊れましたがディーラーにて無償交換、保証制度を付けたのでとりあえずは大丈夫だろうと。
5年以内に故障を出し尽くして(あれば)、10年以上乗れたらいいなぁ。と思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
北海道

新車価格
494万円
本体値引き額
75万円
オプション値引き額
0円

ティグアンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

けんさんPさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
2件
1件
カーナビ
1件
0件
ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
購入意思なく立ち寄ったディーラーで、外観に一目惚れ、車に疎い家内も珍しく気に入り購入の後押しとなりました。
エッジを効かせた四角い基調のエクステリアは、正に「イグアナ+タイガー」のネーミングを彷彿させ、飽きの来ないスタイリングです。

【インテリア】
黒を基調としたVW伝統のスイッチング類は派手さはないものの、操作性は高いです。但し、ACCのセットは慣れるのに時間がかかります。機能に疎い女性には少し難しいかもしれません。
【走行性能】
高速での合流、坂道などはディーゼルのトルクの厚さを感じます。
ただし、市街地での発進、停車の繰り返しは1速から2速のエンジンの過剰な吹き上がり音と変速時のショックが気になります。
【乗り心地】
やや硬めのシート、サスペンションは路面の状況を適度に軽減して伝えてくれる感じです。決して不快ではありません。何より目線が高く、長時間の運転でも疲れません。
【燃費】
市街地走行が多い時は11キロ前後、高速や田舎道が多い時は16キロ以上
【価格】
同クラスの日本車と比較すると、値引き後の価格でも少し高いかなと思います。
【総評】
ディーラーは凄く売れて、納車が半年以上になっていると言ってましたが、岡山の田舎ではまだ滅多に同型車とすれ違うことがありません。
初めての外車とすればベストな選択だったと満足してます。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
岡山県

新車価格
494万円
本体値引き額
65万円
オプション値引き額
10万円

ティグアンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マスクリンさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:97人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
77件
スタッドレスタイヤ
0件
4件
高圧洗浄機
2件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格2

【エクステリア】
 直線基調で、国産のSUVにはないデザイン。これが気に入ったことで、一気に購入対象に躍り出た。ただし、メッキのモールが多く、輸入車のそれはあまり質が良くないと聞くので、経年劣化がちょっと心配。

【インテリア】
 高級感や豪華さはないが、液晶のメーターや9.2インチのディスプレイなど、個人的になかなか心をくすぐられるギミックが揃っている。スイッチ類は概ね使いやすい。ただ、シートやテレスコピックのステアリングは全て手動。電動シートは高額な本革シートにしないと装備されない。価格の割にちょっと残念なところ。シートのできは、素材に関係なく非常に私の体にはあっている。個人的だが、VWのシートとは非常に相性がいい。

 物入れは必要十分に感じるが、国産車の至れり尽くせりに慣れていると、物足りなさを感じると思う。ドリンクホルダーもしかり。

【エンジン性能】
 2.0Lのディーゼルエンジンは必要十分な動力性能を示す。加速の力強さはCX-5に一歩譲るが、決して遅くない。高速道路でも余裕の走り。音もうるさくは感じない。2.0Lということで、税金が若干安いのが助かる。加速する時にはアクセルをしっかり踏み込む必要がある。

【走行性能】
 ちょっとステアリングが軽すぎて、フワフワするように思った。ドイツ車としては少々意外で、もうすこし重いほうが好みだった。コーナーを楽しむような車ではないが、実用域ではニュートラルステアできれいに曲がる。多くの人は不満を持たないと思う。

【乗り心地】
 路面からの嫌な振動などはなく、段差などもちゃんといなしてくれる。これも個人的な感覚だが、非常に包まれ感があって、安心して乗ることができる。各種安全支援装置がしっかりしているため、その点も大きいと思う。前述したがシートのできが素晴らしいため、いくらでも乗れそうな気がする。一気に500 km程度運転したが、疲れはほとんどなかった。

【燃費】
 最近の燃費の良い車に慣れた人だと大したことはないと感じるだろうが、前車の初代CX-5はどう頑張っても12-13km/Lだったのに対し、15 km/L程度は走るため、私は大満足している。加えて燃料タンクが63Lあるので、ロングドライブ時も1日1回の給油で済む点はありがたい。もちろん、1回の走行が5 km程度以下だと燃費は非常に悪くなる。

【価格】
 車の性能からすれば妥当かもしれないが、ハイラインですら装備が貧弱(シートが手動など)な点を考えると高いと言わざるを得ない。購入時に最後まで現行CX-5と悩んだが、エクステリアと乗り心地にお金を払うと腹をくくった。逆に性能だけ考えれば、CX-5のコスパは抜群。 

【総評】
 多少不満な点はあるが、総じて満足している。SUVということでそれほど、ドライビングプレジャーは期待していなかったが、運転しているうちに楽しくなってくるのは嬉しい誤算だった。最終的に価格で決めると後悔することが多いので、多少カンバってこちらを買ってよかったと思えた。
 カーナビは輸入車の弱点であるが、Car-netなどをうまく利用すると少なくとも目的地の検索では困らないで済みそうだ。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
群馬県

新車価格
498万円
本体値引き額
60万円
オプション値引き額
0円

ティグアンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Vwtさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格3
   

   

車を選んだ条件は、
・デザイン
・大人四人が快適に乗れる
・ラゲッジ450L以上
・家族にも運転しやすい
・モデルライフ
などです。

良いと思う機能は、
・ACC…特に長距離運転の疲労が断然少ない。衝突リスクも減る。
・後方検知サイドミラーアラート…後方目視確認しなくていいと思えるほど信頼できる。
・ヘッドアップディスプレイ、オートバックドア、Active Info Display、シートヒーター

その他感想としては、
・DCCノーマルで乗り心地はフラットな感じでふわふわしない、やや固めで個人的に好みです。一般的にはコンフォートの方が良いのかも。
・静粛性は高い方だと思います。
・車幅1860mmはやや広いと感じます。
・低速時、特に冬場で始動直後は、変速がややギクシャクするような気がします。
・1.4Lですがよほど走らせる人でなければトルク十分だと思います。
・個人的には、エクステリア90点、インテリア70点、インテリアは使いやすいですが、華やかさみたいなものはなく、普通。

競合も多いですが、ユーティリティの高さは負けないレベルなので、VWバッジが○であれば満足できると思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
千葉県

新車価格
470万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
40万円

ティグアンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hirutyanさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
   

横からみた姿もかっこいい

   

まだs1週間しか経っていません。軽乗用車があるので雨の日は使いませんが、先日浦和の娘の家まで往復。
安定感たっぷりでハンドルも使いやすく、最高です。燃費も街中ですがリッター13キロとまずまず。今後の高速道路での
走りが楽しみです。カミサンはまだ怖いと言って、1度しか運転していませんが、今後慣れればカミサンのマイカーになる予定です。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
埼玉県

新車価格
529万円
本体値引き額
60万円
オプション値引き額
5万円

ティグアンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nicein55さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】アウディ、BMWほどの優美さは無いが質実剛健なイメージとシャープなプレスラインが飽きをこさせない。

【インテリア】派手な装飾は無くシンプルだがしっかりしたつくり。大画面の純正ナビ、前後席には12V電源、USBがあり、さらに両席ともにシートヒーター。天井、前席座席下には収納ケースがあり小物類の収納には便利。荷台も広くて日常使いには十分すぎる。

【エンジン・走行性能】1500ccでこのトルクは十分すぎる、急な山坂道でもまったく問題なし。エンジン音も静かで気にならない。

【乗り心地】高速での安定感はさすがにすばらしい。ノーマルモードでの走りが一番しっくりいく。

【燃費】市街地走行でりリッター10〜11km、長距離走行で17〜18km、高速では上手く走れば20kmとこの車体では十分過ぎる。

【価格】最新技術が満載されてアウディ、BMWよりもコストパは良いのではと思える節もある。

【総評】総じてよく出来た車。シンプルで飽きの来ない車として日常使いできるSUVだと思います!!

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
滋賀県

新車価格
433万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

ティグアンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Seitaro.Sさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
4件
ノートパソコン
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
最近の流行は面で表現する方向にあるようですが、ティグアンはフォルクスワーゲンらしいキャラクターラインのはっきりしたデザインで、非常に綺麗に見え気に入っております。
【インテリア】
インテリアも、フォルクスワーゲンらしく派手さはありませんが、機能的に良くまとまっていると思います。但し、価格を考えるともう少し高級感は欲しいのが本音です。グローブボックスの中も起毛仕上げにして欲しかったのと、ピラーもプラスチックなのが残念です。
【エンジン性能】
もの凄くパワフルと言った感じではありませんが、街乗り、高速ともに十分トルクフルだと思います。エンジン音はアイドリング時はディーゼルらしい音は感じますが、ある程度の速度になるとディーゼル音は気にならなくなります。
【走行性能】
ほとんどがドライ路面での走行のため、4MOTIONの性能を感じる場面には遭遇しておりませんが、4MOTIONに乗っているという安心感は高いです。DCCのアダプティブダンパーは走行モードを切り替えるとしっりと違いが感じられて気に入っております。ミッションも7速DSGとなっており細かな制御となり変速ショックもほとんどありません。
【乗り心地】
ドイツ車らしくガッシリした車となっており、サスペンションはやや締まっておりますが嫌な感じは無く、丁度良い乗り心地だと思います。勿論DCCのモード変更で、乗り心地も変化します。
【燃費】
まだ、1,700キロメートルしか走行しておりませんが、街乗りから高速走行を含めて14キロメートル/リットルくらいです。軽油価格が安価なことも考えると満足です。
【価格】
安全装置を含む装備や車の総合性能等を考えると、凄く高いという感じではないと思いますが、ライバル車との比較やインテリアを考えるともう少し安価でもいいかもと思います。
【総評】
全体的に車の作り込みがしっかりしており、安全性能も申し分なく、非常に良い車を選択したと思っております。ACCやレーンキープ機能も便利で制御もしっかりしており、高速走行も安全安心です。
また、ある記事では、フォルクスワーゲンが開催した雪上試乗会で4MOTIONアクティブコントロールの性能が試され、オフロードモードではESCの介入が弱くなるとドリフト走行もできたと書かれており、自分自身で試すことはないと思いますが、そのようなことも出来る車だと思うだけでも嬉しいです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
宮城県

新車価格
524万円
本体値引き額
70万円
オプション値引き額
0円

ティグアンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たっくん3398さん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:190人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
36件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
21件
デジタル一眼カメラ
1件
19件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】前モデルに比べると、かなりかっこいい。流石にアウディ・ボルボのレベルと比べると見劣りする。

【インテリア】シンプルで良い。ナビがフルフラット大画面で見やすいが、性能は普通。デジタルメーター部分のナビ画面で地図の拡大縮小ができて便利。SDカード2枚挿入できるのは便利。助手席のダッシュボードの容量は少ない。小物入れはたくさんあり便利。冬期のシートヒーターは助かる。

【エンジン性能】静かでエンジン音は全く気にならない。

【走行性能】砂利道やカーブでも安定して走行できる。信号待ちで路面凍結時は発進で滑る。FFなのでしょうがないか。大雪が降った後の坂道はFFではきつい。

【乗り心地】高速でも静かで、安定している。追い越しでふかしても静か。130kmくらいでも快適。

【燃費】一昔前のSUVを考えると外車では驚異的な燃費。街乗りリッター10km・長距離18km

【価格】ACCなど最新技術が搭載されているので妥当な価格。安くするとマツダのように道に溢れてしまって所有欲を満たさなくなる。

【総評】4人家族で、大きいスーツケースとベビーカーを積んでも上半分くらいは空いている。後部座席にチャイルドシートを2つ設置しても、真ん中に大人が乗れる。座席の足回りも広いので、そこにも荷物を置ける。見た目はSUVだが、ファミリーカーとしも十分使える車。ミニバンみたいなダサい車に抵抗がある方におすすめです。1年乗りましたが、故障もなく全く不具合ありません。1年点検しましたがワイパーとオイルを交換したくらいです。個人的に一番うれしいのは、発売後2年くらい経ってるが、あまり道ですれ違わない。センサーに泥や雪などがついた場合、ACCが停止し機能しなくなる。ナビの反応速度はipadのようにはいかないけど、許容の範囲です。欲をいえば、ハッチバックが結構重たいので、自動開閉をつければよかったと思う。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
北海道

新車価格
439万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
30万円

ティグアンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ガブガブガブさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
7件
スマートフォン
2件
0件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地5
燃費4
価格2

タービンから異音がして交換と
先日は ナビの液晶にタテ線が入りました。
ナビの液晶はディーラーの話だと いつ入ってくるかわからないと言われました。
他車種にこのナビ取り付けしてるのに 大丈夫ですか?ワーゲンさん?!(´-ω-`)

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
長野県

新車価格
470万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

ティグアンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

ティグアン 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

ティグアン
フォルクスワーゲン

ティグアン

新車価格:408〜596万円

中古車価格:195〜503万円

ティグアン 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <202

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ティグアンの中古車 (全2モデル/303物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意