フォルクスワーゲン ティグアン 2017年モデル TSI Comfortline(2017年1月17日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ

ティグアン 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:ティグアン 2017年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:TSI Comfortline 絞り込みを解除する

満足度:4.17
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:38人 (プロ:1人 試乗:14人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.69 4.34 7位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.78 3.93 72位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.05 4.13 50位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.17 4.21 41位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.29 4.05 16位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.15 3.89 41位 燃費の満足度
価格 3.31 3.88 90位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ティグアン 2017年モデル

ティグアン 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
0件
4件
スピーカー
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

競合車種への試乗無し、ゴルフ5GTIからの乗り替えの為、てんこ盛りの最近装備や乗り味の違いに驚いています。的確なレビューではないと思いますが、ご参考まで。

【エクステリア】
一目惚れでした。
全体的にエッジが効いていてシャープな印象です。
特にフロントとサイドが好印象。
リアはややおとなし目です。
ボンネットのエッジ具合は触って驚くほど立っています。
このグレードではドアやバンパー下部に黒の樹脂を採用しているので、SUVらしさがあって良い。
【インテリア】
無難な印象なので、もう少し遊び心があっても良いと思う。
インパネやフロントドアにはソフトパッド、リアドアは革シボ付き樹脂ですが、特に気になりません。
取説がいくつもあるので革製のような取説入れ2つに分けてあります。それぞれ分厚い為、グローブボックスに一緒に収まらないので、1つはドアの収納に収めなければならないのが残念。
長距離移動時にはシートバックテーブルにipadを置いて子供に見せていますので、暇潰しによい。
ラゲッジの広さはGTIよりかなり広いです。
リアシートのレッグ周りが広いので、少し前にスライドさせても問題無し。とても広いラゲッジスペースになります。
脱着可能なライトはちょっとした時に便利ですが、そのうち無くしそう。
【エンジン性能】
静かで十分トルクあります。
DSGはGTIと同じ湿式6速ですが、とても滑らかで素晴らしい。
車重のせいか、GTIと比較してエンブレはあまり効きません。
また、二気筒への切り替えは全く気付きません。
【走行性能】
荷物満載でキャンプに行って来ました。普通の運転であれば高速走行でも坂道でも1.4Lで全く問題無し。よく走りますよ。素晴らしい。
通常はハンドリングはとても軽快でGTIとは全く異なるが、高速走行では少し重くなり安定する。
【乗り心地】
GTIと全く異なり静粛性高く、振動を吸収している。
タイヤがミシュランのPrimacy3だった為か、乗り心地、安定性、操作性よし。
ディーラー情報では車の生産ロット別に銘柄が異なるようです。
シートの座面はユトリがあるので腰への負担が長距離移動では心配でしたが、全く問題無し。
ランバーサポートが効いて、いつものVWらしい良い姿勢で運転できます。
【燃費】
表示では、高速走行中は16キロ後半、トータルでは12キロです。GTIの二倍ですので、ガソリンスタンドに行く機会が半分になり嬉しいです。
【価格】
このグレードでも安全装備盛り沢山、軽快、快適、エコで使えるSUVとしては高くないとと思います。

【総評】
アラウンドビューとACCはとても便利です。もはやこれ無しには戻れません。
ACCはバイクも認識しますよ。
渋滞時に前の車が発進したら、慌てて加速して自動ブレーキする様は笑えます。調整出来るといいですが、まだ良くわかりません。
オプションで付けたDiscover proは立ち上がりが少し遅いが、操作に慣れればまあまあ。
iPhone を繋げれば、ミュージックやAmazon musicの操作をナビ画面やステアリングボタンで操作できるのが便利。
Newティグアンは今のところ全てドイツ製のとことなので、品質面では安心してます。

レビュー対象車
新車
購入時期
2017年4月
購入地域
神奈川県

新車価格
360万円
本体値引き額
55万円
オプション値引き額
0円

ティグアンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

ティグアン
フォルクスワーゲン

ティグアン

新車価格帯:360万円

中古車価格帯:288〜328万円

ティグアン 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <194

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意