『容量的課題とサクサク起動をクリアできるSSHD』 SEAGATE ST1000LX015 [1TB 7mm] Takesi_38さんのレビュー・評価

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国30店舗)最寄りのショップ一覧

容量:1TB 回転数:5400rpm キャッシュ:128MB インターフェイス:Serial ATA600 厚さ:7mm ハイブリッドHDD (SSHD):○ ST1000LX015 [1TB 7mm]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ST1000LX015 [1TB 7mm]の価格比較
  • ST1000LX015 [1TB 7mm]の店頭購入
  • ST1000LX015 [1TB 7mm]のスペック・仕様
  • ST1000LX015 [1TB 7mm]のレビュー
  • ST1000LX015 [1TB 7mm]のクチコミ
  • ST1000LX015 [1TB 7mm]の画像・動画
  • ST1000LX015 [1TB 7mm]のピックアップリスト
  • ST1000LX015 [1TB 7mm]のオークション

ST1000LX015 [1TB 7mm]SEAGATE

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年10月

  • ST1000LX015 [1TB 7mm]の価格比較
  • ST1000LX015 [1TB 7mm]の店頭購入
  • ST1000LX015 [1TB 7mm]のスペック・仕様
  • ST1000LX015 [1TB 7mm]のレビュー
  • ST1000LX015 [1TB 7mm]のクチコミ
  • ST1000LX015 [1TB 7mm]の画像・動画
  • ST1000LX015 [1TB 7mm]のピックアップリスト
  • ST1000LX015 [1TB 7mm]のオークション

『容量的課題とサクサク起動をクリアできるSSHD』 Takesi_38さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ST1000LX015 [1TB 7mm]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

Takesi_38さん

  • レビュー投稿数:1609件
  • 累計支持数:4300人
  • ファン数:19人

よく投稿するカテゴリ

CPU
118件
0件
メモリー
112件
4件
SSD
89件
11件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度4
転送速度5
静音性4
耐久性無評価
容量的課題とサクサク起動をクリアできるSSHD
 

保証書も兼ねた箱 左は中身全て

スコア 上は単発 下は回数重ねた結果 学習している様子がわかる

 

第7世代 Kaby Lake-S 以降と Intel 200 シリーズ・チップセット以降の組み合わが必須ではあるが、NVMe-SSDの高速アクセス性能と大容量HDDの組み合わせで、高速な大容量ストレージを現実的なコストで実現できる、Intel Optane MemoryTechnology が話題となっているが、その仕組みの概念はこの製品のソレ。(速度性能は5分の1未満ではあるが)

たしかに、HDD:12TBとNVMe-SSD:32GBの組み合わせがもたらす、超高速な超大容量ストレージはこれまでにない環境となる。

読込/書込速度】
こちらはHDD:1TBに8GBのSSDチップを搭載している製品。優れているのはコレ単体で実現している点。ただし、良く使われる情報をSSD部へ学習(蓄積)する事で高速読出しを実現する仕組みなので、いきなり高速な環境にはならない。実際ベンチテストにおいても、テスト回数を多く設定しないと単にHDDの性能程度のスコアに留まる。ベンチのスコアには現れにくい。(画像)

繰り返し使われる情報のみキャッシュされるため、Windows(O/S)の起動そのものも3回目以降あたりから速度が上がってくる。体感的には2ケタ行く手前ぐらいで、SSDとほぼ同等という印象。※更新処理などによって起動シーケンスに変化が加わると一旦遅くなります。

そして単純な話、通常時においてもキャッシュ的な動作となるSSD部8GBの容量を超える大きなファイル(現実的には4GB程度以上)の読書(コピー時)には、その恩恵から外れHDD性能そのものの速度性能となります。


転送速度】
キャッシュ用のバッファも128MBという大容量が搭載されてて、O/Sが起動している通常時のサクサク感もかなり高い。

静音性】
HDD部は5400rpmの通常回転数という事もあって至って静かな印象。スピンアップ音すらほとんど聞こえません。(当たりの個体なのかも)

耐久性】
メーカー保証期間:5年となっている。通常のHDD製品は2年。搭載されているNANDチップへの不安要素を払拭する為にあえての長い保証期間となっているのだろうか。ちなみにNAND部はMLCタイプなので耐久性は期待できる。

総評】
SSD製品がすっかり認知され品揃えも充実して、随分入手しやすい価格となりまた大容量化高速化も進んで、その陰に隠れていますが、このSSHDは起動のサクサク感(まさに登場期のSSDに相当)と大容量をかなり手軽に実現できちゃう優れた製品です。
特にストレージの増設が無理な、ノートやスモールPCには有益な手段となります。安価になったとはいえ、1TBクラスのSSDは安くても30k。

さらに、2.5インチストレージ製品の長所はその省電力性能の良さから、USBからの電源供給だけで稼働が可能なので、外付けハードディスク・ケースに入れて、補助電源を必要とせずにUSBに接続するだけで、外部ストレージとして使える点です。

たまに、SSHD積んで使っているけど、体感での速度上昇を感じないという情報も目にしますが、古いPCだとSATA規格が「I」や「II」であったりすると、その性能は発揮されません(特に「I」だとほぼ効果だせず)し、実経験もありますが、ケーブル自体が「SATA-III」非対応の場合でも、その速度性能が出ない事もあります。それぞれが「1.5Gb/s・3Gb/s・6Gb/s」という規格仕様となります。
逆に、PCI-Express x2 接続経由のSATAにおいてSSDを接続して使った時にSATA3規格を超えたスコア(700Mbps超え)が出た経験もあります。

手軽にSSDに準じた起動のサクサク感と大容量を実現できる優れた製品だと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
読込速度5
書込速度4
転送速度5
静音性4
耐久性無評価
容量的課題とサクサク起動をクリアできるSSHD
   

保証書も兼ねている箱 左は中身全て

   

第7世代 Kaby Lake-S 以降と Intel 200 シリーズ・チップセット以降の組み合わが必須ではあるが、NVMe-SSDの高速アクセス性能と大容量HDDの組み合わせで、高速な大容量ストレージを現実的なコストで実現できる、Intel Optane MemoryTechnology が話題となっているが、その仕組みの概念はこの製品のソレ。(速度性能は5分の1未満ではあるが)

たしかに、HDD:12TBとNVMe-SSD:32GBの組み合わせがもたらす、超高速な超大容量ストレージはこれまでにない環境となる。

読込/書込速度】
こちらはHDD:1TBに8GBのSSDチップを搭載している製品。優れているのはコレ単体で実現している点。ただし、良く使われる情報をSSD部へ学習(蓄積)する事で高速読出しを実現する仕組みなので、いきなり高速な環境にはならない。実際ベンチテストにおいても、テスト回数を多く設定しないと単にHDDの性能程度のスコアに留まる。ベンチのスコアには現れにくい。

そして単純な話、キャッシュ的な動作となるSSD部8GBの容量を超える大きなファイル(現実的には4GB程度以上)の読書(コピー時)には、その恩恵から外れHDD性能そのものの速度性能となる。


転送速度】
キャッシュ用のバッファも128MBという大容量が搭載されてて、O/Sが起動している通常時のサクサク感もかなり高い。

静音性】
HDD部は5400rpmの通常回転数という事もあって至って静かな印象。スピンアップ音すらほとんど聞こえません。(当たりの個体なのかも)

耐久性】
メーカー保証期間:5年となっている。通常のHDD製品は2年。搭載されているNANDチップへの不安要素を払拭する為にあえての長い保証期間となっているのだろうか。ちなみにNAND部はMLCタイプなので耐久性は期待できる。

総評】
SSD製品がすっかり認知され品揃えも充実して、随分入手しやすい価格となりまた大容量化高速化も進んで、その陰に隠れていますが、このSSHDは起動のサクサク感(まさに登場期のSSDに相当)と大容量をかなり手軽に実現できちゃう優れた製品です。
特にストレージの増設が無理な、ノートやスモールPCには有益な手段となります。安価になったとはいえ、1TBクラスのSSDは安くても30k。

さらに、2.5インチ製品の長所はその省電力性能の良さから、USBからの電源供給だけで稼働が可能なので、外付けハードディスク・ケースに入れて、補助電源を必要とせずにUSBに接続するだけで、外部ストレージとして使える点です。

たまに、SSHD積んで使っているけど、体感での速度上昇を感じないという情報も目にしますが、古いPCだとSATA規格が「I」や「II」であったりすると、その性能は発揮されません(特に「I」だとほぼ効果だせず)し、実経験もありますが、ケーブル自体が「SATA-III」対応でない場合でも、その速度性能が出ない事もあります。それぞれが「1.5Gb/s・3Gb/s・6Gb/s」という規格仕様となります。
逆に、PCI-Express x2 接続経由のSATAにおいてSSDを接続して使った時にSATA3規格を超えたスコア(700Mbps超え)が出た経験もあります。

手軽にSSDに準じた起動のサクサク感と大容量を実現できる優れた製品だと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「ST1000LX015 [1TB 7mm]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
ハードディスクよりは良い  4 2018年10月23日 21:15
容量的課題とサクサク起動をクリアできるSSHD  5 2018年1月29日 13:14
システム用ディスクとしては向かない  2 2017年11月26日 11:00
やはりというか流石のSEAGATE  3 2017年9月23日 22:10
ここまで違うとはね〜  4 2017年9月15日 22:26
遅い?  2 2017年9月13日 21:14
ノートパソコンの通常HDDからこれに交換しました。  4 2017年9月12日 00:54
可もなく不可もなく  4 2017年9月11日 22:23
ThinkPad X230用に購入  5 2017年4月20日 07:58
PS4用に。  5 2017年1月29日 08:29

ST1000LX015 [1TB 7mm]のレビューを見る(レビュアー数:10人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

ST1000LX015 [1TB 7mm]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ST1000LX015 [1TB 7mm]
SEAGATE

ST1000LX015 [1TB 7mm]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年10月

ST1000LX015 [1TB 7mm]をお気に入り製品に追加する <63

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ハードディスク・HDD(2.5インチ)]

ハードディスク・HDD(2.5インチ)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

ユーザーレビューランキング

(ハードディスク・HDD(2.5インチ))

ご注意