マツダ CX-5 2017年モデルレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-5 2017年モデル

CX-5 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:CX-5 2017年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
20S PROACTIVE 2018年11月22日 マイナーチェンジ 3人
25S L Package 2018年11月22日 マイナーチェンジ 2人
25S L Package 4WD 2018年11月22日 マイナーチェンジ 1人
25S PROACTIVE 2018年11月22日 マイナーチェンジ 2人
25T Exclusive Mode 2018年11月22日 特別仕様車 1人
25T Exclusive Mode 4WD 2018年11月22日 特別仕様車 3人
25T L Package 4WD 2018年11月22日 マイナーチェンジ 2人
XD 4WD 2018年11月22日 マイナーチェンジ 1人
XD Exclusive Mode 2018年11月22日 特別仕様車 7人
XD Exclusive Mode 4WD 2018年11月22日 特別仕様車 7人
XD Exclusive Mode 4WD (MT) 2018年11月22日 特別仕様車 1人
XD L Package 2018年11月22日 マイナーチェンジ 2人
XD L Package 4WD 2018年11月22日 マイナーチェンジ 6人
XD PROACTIVE 2018年11月22日 マイナーチェンジ 4人
XD PROACTIVE (MT) 2018年11月22日 マイナーチェンジ 2人
XD PROACTIVE 4WD 2018年11月22日 マイナーチェンジ 6人
XD PROACTIVE 4WD (MT) 2018年11月22日 マイナーチェンジ 3人
20S PROACTIVE 2018年3月8日 マイナーチェンジ 6人
25S L Package 2018年3月8日 マイナーチェンジ 3人
25S PROACTIVE 2018年3月8日 マイナーチェンジ 2人
XD 4WD 2018年3月8日 マイナーチェンジ 1人
XD L Package 2018年3月8日 マイナーチェンジ 11人
XD L Package 4WD 2018年3月8日 マイナーチェンジ 7人
XD PROACTIVE 2018年3月8日 マイナーチェンジ 3人
XD PROACTIVE 4WD 2018年3月8日 マイナーチェンジ 8人
20S PROACTIVE 2017年8月3日 マイナーチェンジ 2人
25S L Package 2017年8月3日 マイナーチェンジ 6人
25S L Package 4WD 2017年8月3日 マイナーチェンジ 1人
25S PROACTIVE 2017年8月3日 マイナーチェンジ 1人
XD 2017年8月3日 マイナーチェンジ 1人
XD L Package 2017年8月3日 マイナーチェンジ 8人
XD L Package 4WD 2017年8月3日 マイナーチェンジ 5人
XD PROACTIVE 2017年8月3日 マイナーチェンジ 4人
XD PROACTIVE 4WD 2017年8月3日 マイナーチェンジ 3人
20S 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 3人
20S PROACTIVE 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 14人
25S 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 1人
25S L Package 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 12人
25S L Package 4WD 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 7人
25S PROACTIVE 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 4人
XD 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 3人
XD 4WD 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 3人
XD L Package 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 33人
XD L Package 4WD 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 27人
XD PROACTIVE 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 19人
XD PROACTIVE 4WD 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 12人
満足度:4.57
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:276人 (プロ:3人 試乗:60人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.48 4.34 35位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.20 3.93 34位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.51 4.13 20位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.49 4.21 26位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.38 4.05 25位
燃費 燃費の満足度 4.22 3.89 34位
価格 総合的な価格の妥当性 4.59 3.88 9位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-5 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:週3〜4回」で絞込んだ結果 (絞込み解除

Kazuki 412さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

2年半(2万1000km)乗ったトヨタのルーミーからの乗り換えになります!二台目の車なので前車のルーミーとの比較が多くなりますが、ご了承ください! 9月21に契約、納車は11月7日です。

【グレード】
20S PROACTIVE  ソウルレッド

【エクステリア】
これが一番気に入ってます!ライバル車のハリアーやエクストレイルと比べてもシンプルかつ落ち着いていて、自分の好みです!友人からも羨ましがられますし、出掛けた先の駐車場とかで知らない人がCX5カッコいいなって呟いてるのをよく聞きます。

【インテリア】

至るところにソフトパッドが使われており、この価格帯でこれだけ上質で落ち着いたデザインは他にないんじゃないでしょうか。全車標準で全席と後席に2つずつUSBがついてるのもグッドです!ひとつ不満があるとしたら、Aピラーが少し太いくらいでしょうか。

【エンジン性能】
20Sのレビューを見ると少し力不足という内容のものが多いですが、全然力不足さは感じません。前にに乗っていたルーミーが1000ccだったので、むしろ加速が速い!っておもうほどでした。日常使いでは十分すぎるパワーだと思います。エンジン回転数は少し高めかなって感じます!時速60kmで走っていてエンジンの音は全然気になりません。

【乗り心地】
19インチから17インチにダウングレードしたので、乗り心地はしなやかな印象です。静粛性も素晴らしいです。ロードノイズも気になりません。気になっていたGベクタリングコントロール、これは乗ってすぐにわかると思います。確かにカーブでハンドルをきったり、交差点を曲がったりするときに体を揺さぶられるのが軽減されてるのが実感でしました。

【燃費】
普段はエコ運転を心掛けており、給油時に計算したら、ちょうど13.0kmでした! 550km走行した時点で、残りの走行可能距離が100kmと出ていたので、一回の給油で600km以上はいけます!

【価格】
見積り価格で338万円が値引き-23万円で315万円でした。
ちなみに2年半(21,000km)のルーミーはマツダで下取り140万円でした! これだけの装備があってこの価格なら大満足です!

【オプション】
・アクリルバイザー
 →見た目を優先して着けたくなかったのですが、以外と目   立たず思ったよりも違和感はないです!
・スカッフプレート
 →純正はやはりカッコいいです!前席側はプレートのCX5   の文字が光るので、夜なんかはおぉ!ってなります笑。
・白フットランプ
 →光量は少し弱く、ほんのり足元が照らされてる感じです。  これがあると上質な落ち着いた雰囲気になります!
・標準19インチから17インチへ
 →インチを下げることで、乗り心地が柔らかく、燃費もよ   くなり、冬タイヤ購入時も安く済むので下げて正解でし   た。
・BOSEスピーカー
 →音楽を聴きながら乗るので、つけようか迷い、搭載車と   非搭載車と聞き比べましたが、言われないと違いはわか   らないレベルで、ノーマルでも十分音はいいのでこちら   はつけませんでした!
・マツコネナビ
 →購入前からレビュー等であまり評判が良くないのは聞い   てましたが、確かに使い勝手は良くないかなー。購入し   て二日後に一度フリーズしてしばらく動かなくなったと   きがありました笑 でも毎日使うわけでもないし、最低   限の機能はついてるので、気にしてません。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年11月
購入地域
栃木県

新車価格
268万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Petamk2さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
38件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格5
 

1万キロ記念

11,000km時点での煤具合

 

2018年式XD エクスクルーシブモードのレビューです。


【エクステリア】
フロントやサイドのデザインはよくできていると思います、ジャガーやインフィニティの様なプレミアム感があります。
リアデザインはボテッとしていてあまり好みではないです。
ボディカラーが白系だとテールランプの小ささが目立ちノッペリした印象ですね。


【インテリア】
ナッパレザーシートは滑りにくいので快適です、また柔らかめの革にしてはヘタりにくいですね。
シートベンチレーション機能が購入の決めてでした。
低価格帯からHUD標準は頑張っていますね。
インテリアデザインは地味なので、わかりやすい高級感ではハリアーに軍配が上がります。
メーターが7インチの液晶ですが表示内容が少なく地味なので液晶化した意味があったのか疑問。
やっと装備された360度ビューモニターは画質が荒く見づらいです。


【エンジン性能】
2.2のディーゼルターボなのでパワーは十分です。
ガソリンのような気持ちよさはないですね。
ちょい乗りがエンジンに良くない等、面倒くささも有るのでストレスフリーで乗りたいならガソリン車を選んだほうが良いですね。
DPF再生中はオイルが焼けるような焦げ臭い匂いがします。


【走行性能】・【乗り心地】
SUVなので走行性能はそれなりです。
走行性能・CX-5>ハリアー
乗り心地・ハリアー>CX-5
静粛性は新車装着のTOYOプロクセスが煩いタイヤなので交換すればハリアー並の静粛性になります。
直進安定性は当然ホイールベースが長いCX-8の方が高いです。


【燃費】
運転の仕方を気にしなくても16km/L以上は走ります。


【価格】
装備内容を考えるとプロアクティブならかなりお得。


【総評】
コスパではライバルのエクストレイルと比較して優れていますね。
私は今回初マツダだったので大手メーカーに比べマツダの対応に驚くことがありました。
メーカーの信頼性・対応を重視するならハリアーを買ったほうがいいですね。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった16人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

汽車ポッポーさん

  • レビュー投稿数:127件
  • 累計支持数:1530人
  • ファン数:24人
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格4

周囲の人がよく乗っていて日ごろから気になっており、マツダ3の試乗に行ったついでに乗らせていただきました。もともとSUVは食わず嫌いで、初めて乗ったCX-3の乗り心地がしっくりこなかったため、この先も乗ることはないだろうと思っていました。ところが、勢いで乗ってみたCX-5には、ピンとくるものがありました。さすがにマツダの経営危機を救った車種だけのことはあり、いい感じでした。SUVのことはよくわからないので、端的に書きます。

【エクステリア】
SUVとしては精悍なルックスだと思います。ずんぐりとしたSUVこそ、フロントフェイスが命。イケメンな“マツダフェイス”により、“いいクルマ感”がひしひしと伝わってきます。アルミホイールのデザインも、落ち着きがあっていいですね。ただやはり、SUVに慣れていない私としては、このコロッとしたシルエットがいまひとつです。SUVの中で強いて挙げるとすれば、ハリアーのほうが好みです。

【インテリア】
どちらかというとクラシックなテイストのある、気品のあるデザインです。先進装備のマツダ3と比べてしまうと早くも古さが感じられますが、CX-5やアテンザのインテリアデザインも、まだまだいけると思います。荷室の広さも十分で、パッとみた感じで我が家の愛車である「シャトル ハイブリッド」より少しコンパクトな程度に感じられました。ネットで検索すると、約510Lという情報がありましたが、シャトルが570Lあることを考えると、ちょうどそのくらいかもしれません。これならベビーカーなどの大きな荷物がたっぷりと詰めるのでファミリーにもぴったり。思わず、「こりゃステーションワゴン食われるわ」とつぶやいてしまいました。

【エンジン性能】
とにかくなめらかで自然です。以前乗っていたアクセラスポーツXDの2.2Lディーゼルエンジンを少しだけトルクアップしたものですが、アクセラではジャジャ馬なドッカンターボでほとんど踏めなかったアクセルが、CX-5ではガソリンエンジンのような慣れた感覚で踏み込めます。ギクシャク感もなく、やっぱりSUVにはディーゼルがピッタリだと思わせるものがありました。

【走行性能】
予想していた以上に安定感があります。街乗りにおいては、縦揺れはほとんど気になるレベルになく、コーナーでの横揺れも、不快なほどではありません。車体剛性と重量バランス、サスのチューニングがちょうどいいと思います。

【乗り心地】
上質で楽しい、というのが率直な印象です。しっかりとした接地感があるものの、意外とやわらかくてリラックスできるフィーリングで、適度に揺れるところに楽しさがありました。これだとファミリーで乗っても盛り上がりそうですね。CX-3はふわふわしていて安っぽい感じがしましたが、CX-5のサイズになると違うジャンルのクルマに乗っているような感じがしました。やはりSUVは、適度な大きさが必要なんだなと思わせるものがあります。

【燃費】
史上のため無評価とさせていただきます。ただ、案外スムーズに加速するので、エコ運転を心がければ、SUVとしては好燃費が期待できるのではないでしょうか。

【価格】
競合車種と比べれば安いのかもしれませんが、ファミリーカーやレジャーに便利なステーションワゴンと比べると、結構いいお値段になります。オフロードを走るようなクルマでもないので、実用性を考えれば贅沢な選択と言えそうです。

【総評】
このクルマに乗ってみて、SUVのなんとも表現できない楽しさを知ることができました。車高が高くて見切りがいいのは確かですが、全高が155cm以下のクルマと比べるとよく揺れますし、エンジン音も豪勢です。しかし楽しい走行フィーリングで、都市部なら歩道などの段差も気にせずに走れますし、荷物がたくさん積めて実用性も抜群。車体の大きさと取り回しの悪さを除けば、SUVもいいなと思えました。特にその中でも、CX-5が国産車のベンチマークともいえるような存在なのではないでしょうか。

レビュー対象車
試乗

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

zarusoba480enさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

私はCX-5の顔が嫌いでスバル フォレスターを購入したかったのですが、妻がCX-5に一目惚れしてしまい、泣く泣く購入しました。

【値引き】
妻からの指令で最初からCX-5狙い。週末2日間の各ディーラー集合の新車試乗&商談会へ。土曜日にマツダブースで営業が話しかけてきたところで、フォレスターとの競合を告げる。明日にはどちらかを買うつもりと告げて、スバルブースへ。マツダ営業の眼の前でスバル試乗車へ。その後マツダブースに戻り、フォレスターかなり気に入ったと告げ、明日夕方に来ますと告げる。日曜夕方、マツダ営業に挨拶して、スバルブースで担当と商談。その後マツダブースへ行き、スバル○○円だったけど、CX-5○○万円になる?と聞き、営業さんが見積もりに最終金額を手書きで提示。納得したので契約。44万円値引き+コーティングサービスでした。この手のイベント時は、ディーラーの会社全体での値引き枠?で勝負しているようなので、最終日のイベント終了間近に見込み客を持っている営業さんには、販売部長からのGOサインが出やすいんじゃないかなと思って作戦通りやったらお安く買う事ができました。マツダ車は初めてなのですが、値引きを快諾してくれた営業さんや部長さんに感謝して、長く大事に乗ってみたいと思います。


【エクステリア】
顔が嫌いだが斜め後方からの眺めが好き

【インテリア】
上質で良いのですが、エクステリアの美に対して、線の美しさが足りないかな

【エンジン性能】
試乗のみですが、かなり期待しています。

【走行性能】
フォレを基準にすると微妙なのですが、車重を考えたら素晴らしいかと。

【乗り心地】
北海道は路面が凸凹なので、フォレスター買うよりも(度々名前出してすみません)段差をしっとりといなしてくれそう。

【燃費】
これもフォレより期待大!

【価格】
他社でこの価格でこれだけの装備は無理でしょうね。前モデルからプラットフォームを新開発しないでKE〜米CX-9〜熟成での経費削減のおかげでしょうか。スバルやトヨタのプラットフォームに比べると、明らかに性能が悪いと感じますが、私はそこまで走りにこだわらないので、コスト浮かせて装備充実という道を選んだCX-5で大満足かなと思っています。

【総評】
コスパ高いと思います。
Lパケ以上を買わないと、IRガラスにならないのがマツダにしては珍しい差別?
リア肘掛けのUSB充電のところなんて、高級感ありますね。
とにかく納車が楽しみになりました。
この車に乗ることでマツダが好きになるような気がします。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
北海道

新車価格
340万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
0円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

真悠くんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

社会人になって初めて買った新車です。コスパ、安全性、格好良さ全体的に満足している車です。
どんどん乗って旅行行きたいと思います!

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
広島県

新車価格
268万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

連合艦隊司令長官さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク・HDD(3.5インチ)
0件
4件
CPU
0件
3件
レンズ
0件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格3

6年半乗っていた先代CX-5からの乗り換えです。
あくまで個人の感想ですが、良いところだけでなく、少し気になるところもレビューします。


【エクステリア】
今回ソウルレッドを選びました。白と迷いましたが、先代が白だったので、気分を一新するためにも色は変えてみました。
7万円出すだけの価値はありますね。すごく綺麗です。
好みはあると思いますが、リアの見た目はあまり好きになれません。
ほかは申し分ありません。

【インテリア】
先代初期型から最も進化が大きいのがインテリアではないでしょうか。
インテリアは非常に質感の良いものになっています。大満足です。
しかし、カップフォルダの位置が悪くペットボトルを入れるとマツコネの操作が不便です。
ナビ画面も大きいほうが見やすかった。

【エンジン性能】
ディーゼルとは思えないほどの静粛性です。走り出しのレスポンスの悪さも大幅に改善されています。

【走行性能】
MRCCなど安全快適な装備が多数で運転が楽になりました。高速道路での疲労感が違います。
ただし、レーンキープアシストは改善の余地ありですね。
アイサイトやプロパイロットのような、半自動運転にはなりません。
中途半端な性能で、あまり良いものではなく、ないよりましくらいの装備です。

【乗り心地】
乗り心地がすばらしい!ロードノイズも減って、あきらかに改善しているのがわかります。
GVCプラスもいいですね。
たまにオーバーステア?と思うこともありますが、問題ないです。

【燃費】
先代と大きな違いはなさそうです。軽油なので安くていいですね。
この大きさでこの燃費なら文句ないでしょう。

【価格】
コストパフォーマンスはいいです。
この内容で、この価格なら文句ありません。
ただ、2018/11の年次改良で、シートヒータ、ステアリングヒーター、パワーリフトゲートがついてその分値上がりしています。
なくても良いと考えていた私にとっては、残念な値上げです。
あと、値引きがすごく渋いですね。
下取り価格が相当良かったので、乗換えを決めましたが、これ以上値上がりされるとお財布の事情で購入をためらってしまうかもしれません。
先代のCX-5は消費税5%、免税、補助金18万と超サプライズバーゲン価格だっただけに、高くなったように感じますがその分車の進化も感じることができました。

【総評】
良いところのみでなく、少し気になるところも記入しました。
総じて満足度は非常に高い車です。
特に、初期のCX-5においてはインテリアの質感が悪く購入を断念する方がいらっしゃったと思います。
私もインテリアの質感の悪さには不満がありました。
しかし、現行モデルのCX-5は価格に見合ったインテリアの質感で良いものになっていると感じます。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
愛媛県

新車価格
317万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Certinaさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:397人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
108件
レンズ
8件
71件
自動車(本体)
3件
57件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
   

   

MAZDA CX-5 25T AWD Exclusive Mode特別仕様車
【エクステリア】
初めてCX-5を見た時は日本車として認識していませんでした。外車の新型かな?と思っていました。しかし街中でよく見かけるなと思い、気になっていました。近くのショッピングモールで隣に停まっていたのがMAZDA CX-5と気がついた時にカラダにビビっと来ました。
見た目がヨーロピアンで無駄な造形が無く、とにかく美しいデザイン。美麗なボディラインに感激しました。またフロントグリルの造形美も素晴らしいです。 CXシリーズ唯一のグリル形状は圧倒的な存在感で1番かっこいいですね。
今の日本車のSUV中で1番美しいのがCX系だと思います。MAZDA Design、魂動デザインは素晴らしいです。MAZDAのSUV見ると他社SUVがどれだけつまらないデザインなのかしみじみ思います。
見習って欲しい。
会社の車に興味ない人にアウディ買ったんだと言われました。日本車だよと言っても最初は信用してもらえませんでした。

【インテリア】
購入したのは特別仕様車
内装は黒を基調とし本物の木を使ったパネルにシートには高級とされるナッパーレザーに包まれ、BOSEのウーハー付き10スピーカーサウンドに酔いしれる空間です。
車内に乗った瞬間、エアコンパネルやハンドル周り、シフトノブのデザインといったら高級車の装い。
特にナッパーレザーのディープレッドのシートが上質でとにかく最高です。触り心地もしっとりなめらかで単純に座ってBOSEサウンドを楽しむオーディオルームとしても最高です。
シートヒーターやシートベンチレーションも最高ですね。寒い時は暖房無しで寒く無く、熱がこもりがちな夏場はシート内のファンが回り座った瞬間からヒンヤリ心地よいです。
TFT7インチの液晶スピードメーターも細かな演出によって非常に美しいです。
フレームレスのルームミラーも特別仕様車のみですが気に入っています。
内装のパネルもプラスチックの部分は少なく、全体的にソフトタッチです。
内装も外車みたいな装いですね。
Apple CarPlayに対応した事も特筆すべき点ですね。
常にiPhoneとリンクしCX-5と話してる様な感じです。ナビ機能もGoogle Mapなので信頼出来ますし最新の情報なので安心ですね。まるでマツコネがiPadに変わった様な感じです。

【エンジン性能】
2.2Lディーゼルターボに決めかかってましたが、マイナーチェンジとガソリンターボが出ると情報を頂きまして待つ事に。
なんと北米モデルに搭載されている2.5Lガソリンターボエンジンが積まれる事になりました。
試乗を心待ちにしており、いざ試乗してみると非常に気持ち良いエンジンでした。ガソリンエンジンならではの吹き上がり、V8 4L NAのトルク、静粛性が高いうえ軽快で非常に素晴らしいです。
どんな速度域からも気持ちよくトルクフルに加速し、スポーティな感じです。ターボラグは無いです。
そこそこの速度域だとターボの加給音、圧が逃げる音がしますなワクワクしますね。
アメリカで乗ったV6 3.5Lみたいにパワフルにリニアな加速をしてくれました。アメリカ人に受け入れられる理由が分かります。2.2Lディーゼルターボエンジンとは違った気持ち良さですね。
韋駄天というか軽快というかこのエンジンだけでMAZDAを選ぶ価値あります。
上質なターボエンジンで荒々しさはありません。

【走行性能】
25Tから出力されるパワーに新GVC+と頑丈なシャーシーと相まってラフロードを意識させないボディーラインですが走行性能は良いと思います。
雪の日もAWDの安心感は非常にあります。
本格派のAWDではありませんが必要十分だと思います。雨の日もコーナリングは不安な思いをせず気持ちよく走ります。トルクフルに加速しリニアに反応する25Tはついついスピードが出過ぎてしまいます。気を付けないといけませんね。
これだけ頼もしいエンジンだと次の車選びが間違いなく苦労すると思います。
エンジン以外だと、アダプティブLEDヘッドライトは夜間の走行を安心にしてくれる機能で至れり尽くせりです。

【乗り心地】
スピードを出しても街中をゆったり走っても良い乗り心地です。最新のCX-5はサスペンションにも手が加えられたみたいで更に上質な乗り味になった様ですね。
乗り味は比べられませんが、ハンドリングの応答性が良くSUVらしい走りと言いましょうか、キビキビとした乗り味ですが、大人しめな乗り味を持っているため大体の人が乗ると寝てしまってます。
19インチだと乗り味悪く感じそうですが上質かつ軽快なハンドリングですね。TOYOタイヤのプログレスR46との相性も良いて感じています。
クルマならではの横揺れや不快感が上手くいなされてるMAZDAの車作りは素晴らしいと感じます。
また常に新しい技術をマイナーチェンジで盛り込む企業姿勢には脱帽です。

【燃費】

【価格】

【総評】

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
東京都

新車価格
394万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
30万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニコンが好きですさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

2018年4月購入 16000km走行したのでレビューしたいと思います。
【エクステリア】
迫力あるフロントマスクと鼓動デザインは最高!あと色はチタニウムフラッシュマイカを選択しましたが良い色です。
【インテリア】
初のレザーシートですがホワイトを選択し高級感高いです。マツダの内装もレクサス並みになりましたね!
【エンジン性能】
トルク・燃費・静粛性これが噂のマツダスカイアクティブディーゼルエンジンとは驚きですね!
【走行性能】
Gベクのおかげか峠を攻めたくなるほどの走行性能。
【乗り心地】
他車に比べれば若干固く感じるかもしれないが私はこれ位が丁度いい。また、下の子の車酔いが完全になくなった。
【燃費】
高速18 郊外22 市内11 峠15 AWDでこの燃費ってマツダのディーゼルに感謝。
【価格】
Lパケでサンルーフ ボーズ てんこ盛りで440ですが、それでもレクサスより格安!
【総評】
今まで34年車乗ってきて初マツダですが、マツダ車という事で車選びを見送っている方は考えたほうが良いかと。あとディーゼルは煤問題とか言われてますがこの動力性能そして低燃費で他を選択できますか?私は初マツダ初ディーゼル買って良かった!★が10あるなら10を付けたいくらいの超満足度高いです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
島根県

新車価格
352万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
15万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった53

このレビューは参考になりましたか?参考になった

レオン親父さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:74人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
ホワイトパールを選びました。
漆黒のグリルにメッキのシルバーが、差し色で光ってモノトーンの雰囲気が上品に見えます。
シンプルモダンなデザインがお洒落なエクステリアです。
ソウルレッドは良いカラーですが、洗車に気を使います、輝きを保つには根気が必要です。
【インテリア】
エクステリア同様に、スッキリとミニマムで、飾り過ぎないインテリアだと思います。プロアクティブグレードは、必然的にブラック内装になります。
ファブリックのシートはゴミが詰まり易いのが、難点です。
マツダコネクトやエアコン操作パネル
ステアリングの各種物理スイッチの
クリック感が良いです、指先に操作している感覚を伝えてくれます。
残念な点は、エアコン操作パネルの各スイッチが輸出仕様のままなので、助手席側に配置されてる所です。
【エンジン性能】
パワーとパフォーマンスを求めれば、2.0Lガソリンエンジンは非力に見えますが、出力特性を上手くチューニングしてあります。
軽く吹き上がるエンジンは、乾きめのサウンドが心地よく、スムーズに走ってくれます。
今の私に丁度よい156馬力スカイアクティブ2.0G です。
【走行性能】
軽めの操舵感覚ですけど、4輪の接地感はしっかりと伝わります。Gベクタリング+ですが、カーブでの減速を心がけてますので、余り効果を実感できません。
直進安定性は高く高速道路での走りも安心です。
【乗り心地】
街乗りが、ほとんどですので荒れた路面も少なく、快適に乗れています。
たまにある段差や継ぎ目は、それなりに突き上げ感はありますが、不快とは感じません。
【燃費】
納車から900q走行。
エアコンoffの暖房のみ、シートヒーターとステアリングヒーターをonにしてます。 街乗り、ちょい乗り中心で
10.2q/L です。 エアコンを使用する季節には、一桁の燃費は確実となりそうです。
【価格】
CX- 3XDLパッケージと変わらない価格はお買い得です。
【総評】
ディーゼルを3年乗りましたが、私のライフスタイルには合いませんでした。
買い替え直前はディーゼルのネガティブな面ばかり気になり、早く乗り替えたくてCX- 5ガソリンエンジンの納車が待ち遠しくてたまりませんでした。
ここ3年半で、4台目のマツダ車です。
年次改良のマツダ地獄にまんまとはまりました。
おかげで、退職金はぶっ飛んでしまいました!!

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
京都府

新車価格
285万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
10万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サーファーあきやんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
よく考えられているデザインで、2年経っても未だにかっこよく見える。このデザインは新型Mazda3にも受け継がれて、しばらく新鮮さを保ちそう。
【インテリア】
プロアクティブなんで高級感はそこそこですが、スッキリしてカッコ良いデザインで満足。
【エンジン性能】
KF初期のディーゼルエンジンですが、パワーと低燃費を両立しており良いエンジン。
【走行性能】
4WDなんで雪道も安心。今年は暖冬で4WDを持て余してるかも。
【乗り心地】
KEと比べると滑らかな乗り心地でとても良い。
【燃費】
燃費が良いうえに、軽油が安くてとても経済的。長距離走ると、燃料費が軽自動車と変わらない。
【価格】
車格と性能、デザインや乗り心地などを考慮するとかなり安いのでは?ガソリンエンジン2Lなら257万〜。
【総評】
買ってから約2年2万キロになりますが、とてもよく出来た車だと思います。
2年の間にディーゼルエンジンの改良があったり、ガソリンターボが追加されたりしましたが、デザインの変更がないのが良いですね。
KE初期型からKFに買い替えましたが、KEで不満だった後部座席の座り心地や静粛性が大きく改善されており、KFにはほぼ弱点がないと思います。
CX-5は買って間違いないですね。

使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年4月
購入地域
島根県

新車価格
322万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

中年ヴェルクカッツェさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:221人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
146件
デジタル一眼カメラ
2件
74件
レンズ
4件
11件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
   

   

表題どおりですが、初代CX-5 XD AWDから現行型CX-5 XD PROACTIVE AWDに乗り換えました。
まだ納車後500km程度ですが初期インプレッションを。

【エクステリア】
外観デザインは良きところも有るし悪しきところも有るかな。
<Good!>
フロント周りのデザインはKFの方がシャープで好きです。
迫力あるカッコ良さ、と言う印象です。
デザインが変わったせいか、前方視界、特に斜め前方の視界が広くなったように思います。
<NoGood…>
リア周りは、KFの方が「尻が丸く大きくなった!」感じがしてあまり好きではないです。
あと初代と変わらず斜め後方の視界が良くないのはNG。

【インテリア】
KEに比べるとずいぶん高級感が出ましたねぇ。
全体的に細かい部分が改良されている事がわかります。
<Good!>
初代に引き続きドライビングポジションの適正度は良いですね。
チルト+テレスコでポジションが合わせ易い。しかも電動シートになって微調整も可能。
こういう基本的な部分に忠実なのはメーカーとして評価高いです。
KEに無かった物としては、アクティブドライビングディスプレイが便利ですね。
今まで乗った事のあるアクセラやCX-3に比べると見易くなってますね。
後席は若干広くなり居心地良くなったか?まぁほとんど乗ってないんですがね(苦笑)
<NoGood…>
シートは電動化されて細かい調整が出来て良いのですが、いまひとつ身体にフィットしないような…。7年弱乗ったKEのシートが適度に劣化し、身体にピッタリ合うようになってたのかな?
一番困るのは収納の少なさですね。
グローブボックスは車検証+分厚いマニュアル入れたらほぼ一杯。後小物入れたら……。間違いなくKEより使い辛いです。
センターコンソールボックスも深さはありますがそれほど広くない。
色々言われるマツコネですが、これまた良しも悪しもあります。
ナビとして見ると、表示は地味目ですが、そこそこ使えるな、と言うレベル。
KEではKENWOODのナビを付けてましたが、見易さと操作性はKENWOOD圧勝!ナビ性能は互角と言う感じ。
特にタッチパネルでの操作性が悪いです。押し辛かったり反応が悪かったり。
それと360度ビューモニターですが、歪みが結構大きくて見辛いです。

【エンジン性能】
<Good!>
静かになりましたね〜。
KEもディーゼルとしては静かでしたが、より磨きがかかったように思います。
KEよりカタログ上の馬力は上がっていますが、今のところそれを明確に感じる事はないです。
まだ全力加速はしてないので。
またセッティングも変わりましたね。
KEはゼロ発進の際、タイヤ一転がり目まではトルク感の無さ、非力さを感じました。それを過ぎるとドカンとパワーが出る感じでした。
KFはパワーの出方がスムーズになった感じ。よく言えば洗練されたと思います。
<NoGood…>
エンジン単体としては、今のところ不満点が無いですねぇ…。

【走行性能】
<Good!>
コーナーでは安定感が増しましたね。
G-ベクタリングコントロール+のおかげでしょうか。
<NoGood…>
フロントの接地感が軽くなった気がします。
レーンキープアシストが効いているせい?それともタイヤの銘柄のせい?
なんか手ごたえが軽くて…。もう少しどっしりとした感じが好み。

【乗り心地】
KEは17インチタイヤ。KFは19インチタイヤ。タイヤの銘柄も違います。その差が有るだろう事は最初に表記します。
また、まだ500km程度しか走ってませんので、足回りのパーツに馴染みも出ていないでしょう。
そういったネガティブな思いがある上での評価です。
<Good!>
KEに比べ、フラットな路面だと車体の上下動が少なくなっているような気がします。
足回りが適切に動いている感じ。
<NoGood…>
反面、路面状況の良くない場所ではリアの足回りがばたつく感じがします。
具体的に言えば中央道を走った際、足回り及び上屋の落ち着きが無く、長く揺すられていると言うかバタバタしてると言うか…。
それと、路面からの突き上げがガンっ!と鋭く強く感じました。
2〜3000km走って足回りが馴染んでからが本当の評価だと思います。

【燃費】
燃費はKEよりちょっと良くなってる…かな?。
納車されて1日目は近所をグルグル。
2日目は東名−圏央道−中央道を通って河口湖まで往復。
それ以降、平日は買い物で短距離利用、休日はレジャー等で数十km走ると言う言う感じで、車載燃費計は15km/L弱です。
大柄なSUVとしては優秀な成績だと思います。
単価の安い軽油だしね。

【価格】
KEを購入した際はオプション込みで290万円程度でした。
それと比べると、内装が良くなり、電子装備・安全運転支援システム等が増え、BOSE等オプション含めたら390万円オーバー。
ちょっと高くなりすぎてない?とも思うんですが、車の内容からすれば妥当なのかな?

【何処に入れるべきかわからなかった感想】
・アダプティブLEDヘッドライトは楽しみにしていた新技術ですが……うちの近所じゃ明るくて試せません。
・マツダレーダークルーズコントロール、これは便利ですね。高速での巡航、渋滞路、何処でも使えて中々賢い。ただまぁ重箱の隅的弱点も見つけましたが…。

【総評】
本来、KFを買う予定は無かったのですが、KEの車検見積りで思った以上の整備要点が見つかり、思った以上の費用がかかる事がわかりました。
どうしようか考えてたところ、思っていた以上の下取り価格と値引き額を提示され、これはと思い決断しました。

7年前のKEからKFに乗り換えて思ったのは、「着実に進化しているな〜、色々便利になってるし」と言う物でした。
十分パワフルな走りと、十分な燃費性能で、満足度は高い車です。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
神奈川県

新車価格
322万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

愛車遍歴さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:80人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
24件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

サンルーフ付きスノーフレイクホワイトパールマイカ

フロントサイドリアアンダースカート装着

ドアバイザー非装着

   

特別仕様車の内装

   

CX-8発売時気になって試乗。快適性とクリーンディーゼルのパワフルな走りと好燃費は満足でしたがロングボディは我が家の駐車場に厳しい事、サンルーフの設定がない事などにより購入を見送りました。特別仕様車の発売は知っていましたがBS9アウトバックA型を以前から付き合いのある某有名買取会社から査定のお誘いがあり買い取り価格を聞くとスバルやマツダのディーラーより数10万円高く2度目の車検を1年残して急遽買い替える事になりました。納車されて100km走ったファーストインプレッションです。

【エクステリア】
シンプルで無駄のないデザインという印象。今回初めてドアバイザーを装着しませんでしたが正解だったと思います。ちなみに非喫煙者です。メッキ加飾のあるフロントリアサイドのアンダースカート装着によって高級感が増したと自己満足しています。ちょっと気になったのはワイパーアームがアウトバックやランクルプラドと比較して細く冬期積雪時に不安な感じがします。
【インテリア】
購入のきっかけになったのは特別仕様車の内装。ブラック内装とナッパレザーのシートはCX-8の内装と一緒。本革シートは夏暑いのでベンチレーション付きは嬉しい機能です。質感がCX-5の他グレードと全然違う印象。アウトバックと比較して落ち着いた雰囲気のデザインで飽きないと思います。質感はアウトバックより全然上です。ウインド照射タイプのアクティブドライブディスプレイはとても見やすくて気に入っています。快適な室内はディーゼル車を感じさせない静粛性があります。
【エンジン性能】
トルクがあって扱い易いエンジン。中間加速の伸びが気持ち良い。感覚もガソリン車に近く代車で借りていたCX-3の1.8リットルDE車よりアクセルコントロールしやすい印象です。
【走行性能】
アウトバックも低重心で安定していますが車高が高い割に安定感があり山道でも全然振られません。おそらくGVCプラスの効果だと思われます。4WD性能はまだ分かりません。
【乗り心地】
現在スタッドレスタイヤ装着ですが静粛性も高く快適です。ディーラー試乗車の19インチサマータイヤでも問題ありませんでした。以前試乗したハリヤーHVやフォレスターAadvance と比較しても良好です。
【燃費】
走行距離が短いのでまだわかりませんが燃費計は14km/lを表示しています。
【価格】
安全装備を含めフル装備なのでお買い得な印象。トヨタやホンダなら30〜40万円高くてもおかしくないですね。
【総評】
年に2回も改良があり購入タイミングが難しいですが良い買い物が出来たと思っています。走行距離が伸びたらまたレビューしたいと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
長野県

新車価格
395万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sushikunさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
0件
42件
自動車(本体)
1件
21件
ノートパソコン
0件
13件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格2

 マツダCX-5に初めて乗り1年ちょっとです。 購入したのが2017年6月で、9月の初めまで納車を待たされましたが、納車とほぼ同時期になんとマイナーチェンジがアナウンスがなされ、エンジンが15馬力も上がったCX-8と同じエンジンが装着されたものをだしてこられました。買ったばかりで ショックでした。

やはり、この15馬力の差は、チューニングにも表れて、175馬力の方は、どちらかと言うと荒々しい感じですが、190馬力の方は、スムーズで奥行きがありました。

 マツダは、モデルチェンジを発表するのに躍起で、新エンジン載せ替え時期などをディーラーを通してユーザーに公表もせず、旧型をさもちょいと改良したものを市場に新型モデルとして出してきました。 ディーラーも知らぬ存ぜぬで、購入した時、7月時も8月までも伝言してきませんでした。

  これは、在庫さばきの一環だと思います! 

 また、納車されて1週間で大雨が降り、 その時、カメラが曇りメーター類の誤作動が起こりました。
これは、不良品と分かっているレベルのカメラをそのまま新車につけて8月に出荷したようでした。

それは、納車して1週間当たりです。聞いたところ、改良されて不具合があると既にわかっているのに出荷時に旧型をつけてきていたことでした。 客からクレームがなければ良しとしようとしてることを社員さんからも聞きました。

これも、在庫処分の一環だと思います。 企業の顧客に対する考え方が垣間見れる事件でした。


 車の全体的な出来では、FFベースですので前が300kg重いのはしかたないとして(上り坂や、雪道では有利かと)しかし、エンジントルクがあるのでその重さはあまり感じません。 ハンドリングも普通です。

サスは、固くある程度のコーナーは、回せますが沈みはSUVだからか大きいですね。 しかし、日本車の中では、足回りはいい方だと思います。

 スポーツ走行でコーナーにはいると限界速度は、普通です。 日常の使い勝手は、特にお買い物程度であれば、車高もあり、SUVは楽です。燃費は、たいしたことなく、街中で実燃費10km/L位です。本当に気を付けて踏まず遠乗りすると17km/L位はいきます。

 企業体質含め、嫌気がさしていたので売ろうと思い、ディーラーに聞くと買って数か月で300万円位の価値しかないように言われました。 初めの値段落ちがすごすぎます。

 企業にお金がないのか旧型のシャーシにデザインをかえてフルモデルチェンジと言ったり、 故障するかもしれないとわかった部品を使用したり、マイナーチェンジして旧エンジン在庫を新型モデルにごまかしてつかったりしながらも、メーカーは改善に躍起です。

 デザインを中心に改善したのでしょう。 そして、全体の部品の改善のタイミングと全体の歩調が合ってなく社内のコミュニケーション不足なのでしょうか、そのスピードとちぐはぐなな改善で、既存のユーザーを大切にしていないことを示唆してるのではないでしょうか。

 新規顧客や、最新デザインで、プロダクトとしてマーケットリーダーになることに突っ走ってますが、実を伴った改善で既存客を満足させないと次回マツダに戻ることはないでしょう。


 おまけに、先日小手先の旧エンジン在庫をチューニングしたCX-5の175馬力のエンジンは、リコールがなされました。
本当に通勤やお買い物には、つかえますが、車好きな方には、コーナーの限界やFUN TO DRIVEという点では、とてもBMWの比ではないです。 室内の静けさはありますが、BMW X3にはかないません。 マツダは、BMWをまねているようですが哲学やマーケティングを真似してほしいものです。


 安全装備については、費用対効果のある商品だと思います。ヘッドアップディスプレーも、ACCもさすがイスラエルのカメラですね。
これは、たしか、ボルボについているものと同じだと思います。SUBARUよりいいらしいです。

日本の日常域のスピードによる安全性は高いのではないでしょうか。ABSの出来は優秀です。そこを含め安全性は、良い方だと思います。


 スタイルに走って、デザイン優先になってますね。 フルモデルチェンジというのはおこがましくないのでしょうか。
都合よくそれを、キープコンセプトと呼ぶのでしょうか。(-_-;)

安全装置は、費用対効果があります! 走りは、いたって普通です。 FF車として可もなく不可もなく、そこが詰まんないですね。
なので、車にそれほど興味のない主婦の方や、お買い物通勤中心の乗り方には向いていると思います。

しかし、企業のマーケティングがBMWのような車の伝統とブランド築こうとしているのなら目先の利益を考えすぎず、
腰を据えて斬新的に見かけだけでなく本質から変えてほしいと思いますが。今の、企業のマイナーチェンジ?のやり方や
在庫処分の方向をみると、車の出来もそれなりになってしまわざる得ないと思ってます。

実際はじめは、よくこの費用でできるな〜と感じたのですが、だんだんと粗がめだってきて値段的な限界というか、どこをめざしているのかわからない乗り心地だと思いはじめました。

デザインは良いのにもったいないです。 KF2P新型CX-5マツダ車残念ですが、1年ほどで私は乗り換えることにしました。
そのための損害額は、100万円位になると思います。

買ってみないとわからいのでこれは、私の体験です。ご参考まで。






乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
東京都

新車価格
352万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
30万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった101人(再レビュー後:94人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nylonpenguinさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

8月に購入し2ヶ月1600kmほど走りました。購入時は他に新型フォレスター、ハリアーを検討し、価格、安全装備などなど総合的に考えてcx-5に決めました。

【エクステリア】
もともとエクステリアに一目惚れでしたので、購入後も大変満足しています。特にフロントマスクを真横から見たところが気に入っています。
フロントグリルは近くで見るととても凝った造形で好きですが、洗車は大変です。
色はソウルレッドとマシーングレーでとても悩み、結局レッドにしました。深みのある赤でとても美しいです。

【インテリア】
派手さや分かりやすい高級感はないですが、シンプルで機能的にまとまっていて、とても良いと思います。コマンダーコントロールは慣れると手元を見ずに操作できて大変便利ですし、ヘッドアップディスプレイも見やすくて(サングラスかけると見にくいですが)、メーターをほとんど見なくなりました。
内装色は、ホワイトレザー内装に憧れて、汚れが気になりつつもホワイトにしました。車内が明るくなりますし、照明をLEDにしたので、夜もとても美しいです。ピラーや天井はブラックのcx-8と違って薄いグレーで、正直ブラックが良かったですが、ホワイト内装だとグレーもマッチしている気がします。
ホワイト内装はドアハンドル部分もホワイトになるので、特に運転席など毎回触るためシートよりもここが一番汚れそうですが、水拭きや純正のレザークリーナーで今のところ美しく保てています。
うちは後席にもよく人が乗るので、後席エアコン吹き出し口と後席シートヒーターが必須でしたので(このクラスで後席シートヒーターがある車は意外と少ないです)、これも購入の決め手となりました。ただシートヒーターのスイッチがアームレストにあるので、アームレスト下ろしてないとスイッチ入れられないのと、肘などで誤って押してしまうのが難点です。
インテリアで一番気になるのは、カメラ映像を表示させるとき、カメラONにするのはステアリング右下のクラスタースイッチで、カメラ切り替えはシフトレバー下にあるコマンダーコントロールとなることです。クラスタースイッチはたくさんあるので押し間違えそうになりますし、操作に両手が必要なのは理解できません。一箇所にカメラ専用の独立スイッチを設けて欲しかったです。あと、細かいですが、時計はセンターディスプレイだけでなくメーター内などに独立して表示してほしかったですね。

【エンジン性能】
本当はディーゼルが良かったのですが、街乗り短距離中心なのと価格的制約のため、2.5ガソリンにしました。試乗したディーゼルのような低速からモリモリ来る加速はありませんが、気持ち良く回りますし、高速道路でも必要十分なパワーがあります。

【走行性能】
クルーズコントロールがとても賢く快適です。その他も安全性能もとても重宝しています。マツダがこれだけの安全性能を備えていることは購入するまで家族も誰も知らなくて、マツダはもっと宣伝していいんじゃないかと思います。

【燃費】
街中10-11、郊外13-15といったところでしょうか。特別良いわけではありませんが不満というほどでもないです。

【価格】
性能や装備を考えると、とてもリーズナブルだと思います。

【総評】
やはりcx-5といえばディーゼルなので、ガソリン2.5は近くのディーラーには試乗車がなく、試乗せずに決めました。ターボも出たので2.5NAはますますマイナーな存在になりそうですが、総合的にすごく良くできた車だと思います。ガソリン車がいい方にはとてもおすすめです。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
福岡県

新車価格
298万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゴールドエクスペリエンスJOJOさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

車歴はシルビア・シビック等のニッサンやホンダを乗り継ぎ(前車:オデッセイRB1)、初のマツダ車です。CX-5はデビューから気になっており、フルモデルチェンジを待ち2017年9月購入しました。1年経過し走行距離7000km弱となりました。
これから購入される方の参考になれば幸いです。

【エクステリア】
日本車離れしたデザインが一番のお気に入りです。欧州車と並べても遜色ないです。
フロントグリルはCX-8の横グリルの方が好みでした…。
カラーは妻の希望で渋々ソウルレッドにしましたが、これは結果的に大正解でした。
赤色の深みが美しく、洗車後は見とれてしまいます。他人にも綺麗ですねと声を掛けられます。
ただ塗装が弱いのか、飛び石による塗装剥離(1〜2mm)が数か所見られています。
ディーラーでタッチペンを購入して対応する予定です。
17インチホイールを選択しましたが、ボディーカラーとマッチしていると思います。

【インテリア】
BMWのような内装が第一印象です。
ハリアーのような高級感はないですが、安っぽさはなくシンプルで落ち着きます。
ステアリング等の質感も全体的に良いです。
運転席では、左足の窮屈感や右太もも裏の痛み等の違和感がありましたが、次第に正しいトライビングポジションになり、長時間運転でも腰痛等の疲労はなくなりました。
車体の大きさから見ると室内の広さはありませんが、4人乗って狭さは感じません。
トランクの容量も十分にあります。また遮音性が良いと思います。
後席のリクライニングはもう少し欲しいところです。
ダッシュボードの白い汚れが気になります。簡単に取れないので良い方法があれば教えてほしいです。集中ドアロックボタンがないのは不便です。(現在は車速反応式)

【エンジン性能】
我が家の用途は、主に買い物等の市街地走行なので当初は20Sを希望していましたが、20Sは試乗車がなかったため、25S(FF)とD(FF)両方を試乗しました。
ガソリンは非常に静かで遮音性も相まって高級感があり、普段乗りで十分なパワーでした。ディーゼルは踏み込むとガソリン以上のパワーを感じましたが、街乗りだけだとパワーの差は感じにくく、信号待ちのアイドリング振動や発進時のエンジン音が気になり、ガソリンを選択しました。雪山に行くことやコストパフォーマンスを考えて結果的に20Sではなく25Sとなりました。
1年間乗って色々と出かけましたが、フル乗車・フル積載でもパワー不足は一切感じませんし、パワーモードスイッチを使ったことも一度もありませんでした。必要十分なエンジンと感じています。エンジン音は上まで回してもVTECのような良い音ではありませんが、他社の直噴エンジンのチリチリ音は感じないのでまあ満足です。
登坂車線や山道が続くとターボだと楽だろうなと思うことはありますが…。
予算があれば25Tがベストな選択かもしれません。

【走行性能】
AT制御が良いのかエンジン性能なのか車体の重さを感じません。
2000回転くらいでスムーズにシフトアップしていくので出足のもたつきがなく、気づくと法定速度まで出ています。
GVCの効果で車体のロールが抑えられており、ワインディングも安定して走れます。
子供の車酔いもなくなりました。車体は大きいですが妻も運転しやすいと言っています。
1年乗ってみて気になる点も色々あります。下り坂でシフトダウンするとグリッピング時に一瞬加速して驚く、上り坂でキックダウンすると唐突に加速するところ、カーブを曲がっている時にハンドルが不自然に重く感じる。高速走行時に直進が不安定で常に舵角修正が必要になります。初AWDなのでこんなものなのか、運転が下手なのか…。

【乗り心地】
硬過ぎず、柔らか過ぎず満足です。長時間の乗車でも疲れません。
前席は快適ですが、後席に乗っていると若干跳ねる感じ気になりました。

【燃費】
トータルで9〜10km/Lです。
街乗りだけだと8〜9km/L、遠出すると13〜14km/Lです。
(アイドリングストップは復帰時の振動が不快なので常にオフしています)
高速走行では飛ばすと途端に燃費が悪化します。
60〜80km/hrくらいが一番良い燃費になると感じます。

【その他】
マツダコネクトの不満はないです。ナビも必要十分ですし、スピーカーもノーマルですが、拘りの強い方でなければ音質調整可能で不満は感じないと思います。
USBが前後に付いているので携帯充電が出来て便利です。
ブレーキホールドとMRCCは長距離では疲れが軽減し大変重宝しています。
HUDでは速度、標識等が首を動かさずに確認できて助かります。

【価格】
細かな点で不満はありますが、2.5LでAWD、安全性能、快適装備がついて300万はコストパフォーマンス最高です。マツダコネクトのナビもSDカード4万で使用できます。
他社が高すぎるのか、マツダが安すぎるのか分かりません。
メーカー直系の白マツダですがディーラー対応も非常に良いです。
退屈な車が多い中、マツダはデザインや技術が進歩し非常に魅力的なメーカーになったと感じています。しばらくはマツダ車を乗り継ぐと思います。
年次改良が頻繁に行われているため、購入タイミングによっては残念な気持ちになるかもしれません…。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
埼玉県

新車価格
291万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-5 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

CX-5
マツダ

CX-5

新車価格帯:261〜397万円

中古車価格帯:153〜410万円

CX-5 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <1548

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意