マツダ CX-5 2017年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-5 2017年モデル

CX-5 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:CX-5 2017年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
XD 100周年特別記念車 4WD 2020年7月1日 特別仕様車 1人
XD SMART EDITION 2020年5月28日 特別仕様車 1人
20S 2020年1月17日 マイナーチェンジ 1人
20S PROACTIVE 2020年1月17日 マイナーチェンジ 3人
20S Silk Beige Selection 2020年1月17日 特別仕様車 2人
25T Exclusive Mode 2020年1月17日 特別仕様車 1人
XD Exclusive Mode 2020年1月17日 特別仕様車 3人
XD Exclusive Mode 4WD 2020年1月17日 特別仕様車 1人
XD L Package 2020年1月17日 マイナーチェンジ 1人
XD Silk Beige Selection 2020年1月17日 特別仕様車 1人
20S PROACTIVE 2018年11月22日 マイナーチェンジ 4人
25S L Package 2018年11月22日 マイナーチェンジ 2人
25S L Package 4WD 2018年11月22日 マイナーチェンジ 1人
25S PROACTIVE 2018年11月22日 マイナーチェンジ 2人
25T Exclusive Mode 2018年11月22日 特別仕様車 1人
25T Exclusive Mode 4WD 2018年11月22日 特別仕様車 3人
25T L Package 2018年11月22日 マイナーチェンジ 1人
25T L Package 4WD 2018年11月22日 マイナーチェンジ 2人
XD (MT) 2018年11月22日 マイナーチェンジ 1人
XD 4WD 2018年11月22日 マイナーチェンジ 1人
XD Exclusive Mode 2018年11月22日 特別仕様車 9人
XD Exclusive Mode 4WD 2018年11月22日 特別仕様車 7人
XD Exclusive Mode 4WD (MT) 2018年11月22日 特別仕様車 1人
XD L Package 2018年11月22日 マイナーチェンジ 2人
XD L Package 4WD 2018年11月22日 マイナーチェンジ 7人
XD PROACTIVE 2018年11月22日 マイナーチェンジ 5人
XD PROACTIVE (MT) 2018年11月22日 マイナーチェンジ 2人
XD PROACTIVE 4WD 2018年11月22日 マイナーチェンジ 7人
XD PROACTIVE 4WD (MT) 2018年11月22日 マイナーチェンジ 3人
20S PROACTIVE 2018年3月8日 マイナーチェンジ 6人
25S L Package 2018年3月8日 マイナーチェンジ 4人
25S PROACTIVE 2018年3月8日 マイナーチェンジ 2人
XD 4WD 2018年3月8日 マイナーチェンジ 1人
XD L Package 2018年3月8日 マイナーチェンジ 11人
XD L Package 4WD 2018年3月8日 マイナーチェンジ 7人
XD PROACTIVE 2018年3月8日 マイナーチェンジ 3人
XD PROACTIVE 4WD 2018年3月8日 マイナーチェンジ 8人
20S PROACTIVE 2017年8月3日 マイナーチェンジ 2人
25S L Package 2017年8月3日 マイナーチェンジ 6人
25S L Package 4WD 2017年8月3日 マイナーチェンジ 1人
25S PROACTIVE 2017年8月3日 マイナーチェンジ 2人
XD 2017年8月3日 マイナーチェンジ 1人
XD L Package 2017年8月3日 マイナーチェンジ 8人
XD L Package 4WD 2017年8月3日 マイナーチェンジ 5人
XD PROACTIVE 2017年8月3日 マイナーチェンジ 5人
XD PROACTIVE 4WD 2017年8月3日 マイナーチェンジ 3人
20S 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 5人
20S PROACTIVE 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 15人
25S 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 1人
25S L Package 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 13人
25S L Package 4WD 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 7人
25S PROACTIVE 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 5人
XD 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 3人
XD 4WD 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 3人
XD L Package 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 33人
XD L Package 4WD 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 28人
XD PROACTIVE 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 21人
XD PROACTIVE 4WD 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 13人
満足度:4.54
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:312人 (プロ:3人 試乗:66人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.46 4.34 69位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.17 3.93 75位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.47 4.12 60位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.46 4.20 74位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.35 4.04 63位
燃費 燃費の満足度 4.17 3.89 80位
価格 総合的な価格の妥当性 4.54 3.87 22位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-5 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「使用目的:買い物」で絞込んだ結果 (絞込み解除

5th lunaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

過去にBMWを2車種、マツダを2車種、トヨタ(レクサス含む)は現在も保有。今月cx5が納車されたのでレビューします。あくまでもオーナー目線による経験からのレビューになりますのでご承知おき下さい。※新型ハリアーは購入比較検討での試乗による感想

【エクステリア】
国産車の中では1番良いと思う。フロントビューはドイツ車に近く、コンセプトがしっかりしている。一方、リアビューは古臭さが残っており残念。次回モデルチェンジに期待したい。

【インテリア】
昔のBMWのような感じ。デザインはシンプルでこちらも欧州車のような感じ。チープ感はないが高級感も特に感じない。これが標準(ふつう)だと思う。むしろ、他の国産車はなんであんなにプラスチッキーでダサいのか不思議。残念な点は、エクステリアとインテリアがどの車種でも似たり寄ったりなので、車種グレードを変えても面白みがない。

【エンジン性能】
ガソリン車はエンジンが静かなためか、静かに加速する。ディーゼルは加速している感が音で味わえるので私としてはこちらが好み。車速に対する危機感を持てるのでこちらを勧める。

【走行性能】
新型ハリアーとの比較。操舵性はcx5 のほうが評価できる。

【乗り心地】
19インチタイヤのためか、ゴツゴツは拾ってしまう。新型ハリアーでもほぼ一緒。このサイズのSUVはどのメーカーも同じかな。もう一回り大きなSUVだと乗り心地は改善される。

【燃費】
ディーゼルなので良い。高速で18km/Lオーバー。
街なかで、12 or 13km/L。

【価格】
まず、標準で安全装備があれだけ付いて400万円を切るのは凄い。新型ハリアーで同じ装備とオプションを付けると500万円を超える。中身は大して差がないので、やはりcx5 はコスパが良いと考えられる。
衝突テストや自動ブレーキはcx5 が優秀なので余計に評価が高くなる。気になる方はYouTubeで検索してみて下さい。

【総評】
辛口評価ですが、cx5は高級車ではありません。非常にコスパの高い「中級車の上」です。
高級車とはBMWのX6やメルセデスのGLEクラス以上のことを指すのかと。車の性能や質感の話で言えば、以前BMWのX3に乗っていましたが、ただ高額な車種であって乗り心地や質感は高級車とは感じませんでした。レクサスも果たして高級車と言えるか疑問です。
cx5の課題点は、ドアの重厚さがないところ(半ドアになる)、乗り心地(ゴツゴツを拾う、縦揺れ)、エンジンブレーキの効き(ブレーキなのに瞬間的に加速する、エンジンブレーキ自体の効きが弱い)、後席が狭い(新型ハリアーは広く、座り心地がよい)、乗降し辛い(後席がスライドできると良い)などがあります。次回モデルチェンジに期待したいです。
とは言え、部分評価ではNGはなく、総合評価としては良、圧倒的にコスパは高く、非常に優秀だと思います。
1番残念なところは、販社の質の低さです。接客・対応、ホスピタリティ、どれも低いのが残念でなりません。都内も地方でも、マツダ子会社もオートザムにも共通します。経験上、レクサスやBMWもそれほど素晴らしいとは感じませんでしたが、マツダにホスピタリティはありません。メーカーが頑張っているのに販社が足を引っ張っている感じがしますね。今のところ近所のネッツ店が最もホスピタリティがあります。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年11月
購入地域
神奈川県

新車価格
342万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
30万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

一丁目一番町一号さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格4

【エクステリア】
好み次第かと思います。リセールバリューは黒または白が良いそうです。珍しい色は目立ちますが、売るときに安くなってしまいますね。

【インテリア】
計器類が多くて運転席というよりはコックピットといった感じです。USB端子が2つあるので、スマホの充電は便利です。マツダコネクトはお世辞にも優秀ではありません。デザイン的にキチキチなので難しいかもしれませんが、社外品を選べるようにしていただきたかったです。

【エンジン性能】
ディーゼルなのに高回転までスムーズに回る良いエンジンでした。実用的な回転数は1800~2500rpmぐらいかな?という感じです。DPF再生が頻繁に発生します。運転していると反応があります。

【走行性能】
ガソリン車からの乗り換えでも違和感がないと思います。特に高速巡航は得意です。気づかぬうちにスピードオーバーしてますので、取締に気をつけましょう。

【乗り心地】
2WDでは高速とカーブで少しフラつきます。あくまで背の低いセダンとの比較です。SUVならではのことではないかと思います。

【燃費】
田舎の一般道+高速道路で17km/L程度でした。高速道路はハイペースです。先ほども触れましたが、DPF再生が多いのでその分だけ燃費が悪くなっているような気がします。DPF再生が起きなければおそらく20km/Lぐらいと思います。

【価格】
この車にしてはリーズナブルな価格設定と思います。その代わり、値引きはあまり期待しない方が良いです。

【総評】
良い車でしたが、使い方が変化したために手放すことになりました。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年10月
購入地域
東京都

新車価格
300万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ダッシュスペイドさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:144人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
131件
プレイステーション3(PS3) ソフト
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
むしろエクステリアに惚れて購入したので大満足です。

【インテリア】
エクスクルーシブモードのインテリアはCX8と同じナッパレザーだったりBOSEが標準装備だったり満足度や高級感ははかなり高いです。
内装はCX8のLパケと思ってもらっていいと思います。

【エンジン性能】
坂道等ではディーゼルのトルクを凄く感じます。スイスイ上がっていきます!

【走行性能】
嫁の運転で後席に乗った時に今まではほぼ酔ってたのが今回全く酔いませんでした。揺れないわけではありません、でもGベクタリングコントロールプラスの凄さを体感しました。

【乗り心地】
走行性能でも言いましたがいつも酔う私が酔わなくなりました、これはほんとビックリです。子供は新車の匂いに酔ったと言ってましたが(笑)

【燃費】
まだそんなに走ってないので詳しくは分かりませんが、軽油ですし前車に比べるとコスパはかなり良くなったと思います。

【価格】
エクスクルーシブモードは乗り出し価格400ぐらい行きます。ただ他社で同じ装備をつけるともう100万は上がるでしょうからコスパは凄く良いと思います。
決して安くはありませんが満足できます。

【総評】
沢山の安全装備に高級感あるエクステリア。
ディーゼルの高トルク。所有欲を満たしてくれて運転も楽しい、これが400万で手に入るのはお得ではないでしょうか。
4人家族ならCX5 で充分です。
お金に余裕のある方はCX8や外車買ったらいいと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年10月
購入地域
福岡県

新車価格
372万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にょろにょろ♪さん

  • レビュー投稿数:211件
  • 累計支持数:1993人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
28件
68件
タブレットPC
17件
22件
プリメインアンプ
8件
27件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

納車から7か月、約6000km走りました。2LのSilk Beige Selection。

【エクステリア】
新型ハリアーも気になりますが、今でも個人的には落ち着いたCX-5が国内メーカーのSUVで一番好きかな。素ノーマルでもまずますです。SUVでもガツガツしていないスタイリングが高評価。色はポリメタルグレーメタリック。光の加減で青にもグレーにも見える不思議な色。CX-5には合う色だと気に入っております。

【インテリア】
50台のおっさんにはシックなCX-5は好み。最近の車の割にはかなりシック。特別仕様車のSilk Beigeのシートは高級感があります。内装も安っぽくなく、装備もかなり充実。他社比較で50万くらい得した気分です。但し、年次改良で色々な装備を後付けしてきたせいか、人間工学的にスイッチの位置はちょっと不満。運転席右下にあるスイッチ類は運転中操作するのは困難。360モニターなんかもっと使いたいんですけどね。

マツコネのディスプレーも8インチになり、Apple CarPlayを使おうとしていた私にはしっくりくる仕様。オーディオは後からいじれないのでBOSEを追加しました。このオーディオはエージングが必要なようで、鳴らしこんだら随分変わりました。車の静粛性も良く、JAZZの聴けるオーディオです。

音楽はUSBメモリーにMP3を入れて聴いています。説明書には32GBまでのUSBメモリーとありますが、FAT32でFORMATすれば大きなメモリーも大丈夫。

OPのナビPLUSを購入しましたが、良い意味で普通のナビ。昔は使い物にならないと聞いたマツコネのナビですが、TOYOTAの純正ナビと似た感じ。起動は時間がかかりますがレスポンスは普通。マツコネは問題ないレベルになってますね。

荷台も広く使い勝手は良いです。電動バックドアはらくちんで、4バックいけると思います。逆にインパネあたりの小物入れが欲しいです。

【エンジン性能】
CX-5はディーゼルの方が圧倒的に多いですが、私は市街地メインで、たまに帰省で長距離の高速に乗るという感じ。よってディーゼルはパスし、税金とか燃費も考え2Lを視野に探していました。

街乗りはスムーズで不満はありません。高速もまあ走ってくれますが、追い越し加速などもう少しトルクが欲しいなと思います。

この車、アクセルワークに慣れが必要で、踏み込むと低いギアでエンジンが回る割に加速が出ないのでパワーが無いと思ってしまいます。が、緩やかに踏めば滑らかな加速です。逆に5千回転くらいまで踏み込めばすぐに回ってくれ、反応の良いエンジンです。ということはATとの相性をもう少し味付けすれば違う印象の動力性能になるのでは?と思われます。シフトダウン時は不自然な挙動ですね。ディーゼル車に乗るとトルクが太く、低い回転で気持ちよく加速するので、2Lがパワー不足と勘違いしちゃうかな?

最近の国産メーカー車の割に排気音は楽しいです。

【走行性能・乗り心地】
CX-5で一番いいのは静粛性。ロードノイズも抑えられており、ここは高評価。ただし、道路のうねりによる上下動が大きいのが玉に瑕。これが無ければパーフェクト。

ハンドリングはとても良いです。車高の高い車の割にカーブで振られることなく運転がうまくなった気がします。何より運転して楽ちん。シートの座り心地も良く、足回りは固くも柔らかくもない、絶妙な味付けです。

【燃費】
6000kmを超えましたが、郊外の一般道で12〜13km/lくらい。渋滞もi-STOPのおかげか10km/lを切ることはありません。高速は多少良いですが15km/lくらいのようです。私はあまり回さない派なのでご参考まで。

【価格】
安全装備や内外装の質感を考えると大変リーズナブルです。本体値引きは0でしたが、DOPで頑張ってくれます。リセールバリューも良いようです。

【総評】
当初TOYOTAばかり見ていて、CX-5をもっと早く見に行けばよかったと思いました。質感や装備もよく、都会派SUVの最有力ではないかと思います。特にSilk Beige Selectionは装備充実で心動きました。

最近、SMART EDITIONという特別仕様車が出ましたが、シートのこだわりが無ければそちらも良いと思います。ガソリン車の価格でディーゼルが選べます。逆にSilk Beige Selectionのホイールに17インチを選べれば価格的にナイスチョイスだと思います。

今時の安全装備は凄いと感心するばかり、某外車程ではないにしてもレーダークルーズコントロールは超楽ちん。高速渋滞の負担軽減この上なし。他社だとOPになるブラインド・スポット・モニタリングは便利で必須装備です。メーカーOPの360°ビュー・モニター+フロントパーキングセンサーは図体のデカいCX-5の車庫入れや狭い所のすり抜けに便利。CX-5を選択した理由の大きなところに安全装備はほぼフル装備でこの価格で収まったことにあります。

総じて大きな不満もなく独特の存在感。遠出が楽しくなる車です。しいて言えば車を操る喜びより、遠乗りが楽しくなるゆったり感・快適さを優先してますかね。

2020年モデルからリモコンキーが大きくなってキーホルダー探しに苦労します。こんな大きなキーは見たこと無いですね。(笑)

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
東京都

新車価格
296万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
25万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった67人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

一気千里さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:543人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
291件
自動車(本体)
2件
37件
レンズ
3件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
良い
【インテリア】
小物入れが少なすぎると言うかないに等しい。
【エンジン性能】
素晴らしい発想と思う。
【走行性能】
7月購入だが、乗るたびに良くなるような感じ。
【乗り心地】
上に同じ。
【燃費】
高速はあまり長距離乗らないが、長距離になればリッター20キロ越えも出来るだろう。ところが一般道になると14行くか行かないかぐらいだが、軽油を考慮すればすばらしい燃費。
【価格】
良い。
【総評】
CX5のボーズサウンドはボーズの技術者を導入しただけのことはある。車という常に低周波が渦巻く環境の中頑張っている。CenterpointとAUDIOPILOTと言う機能があるが、どちらもオフの方が良いように思う。低音はさすがに苦労したのではないかと思うが、今後のイージング効果に期待したい。
ハリアーのJBLサウンドはJBLの技術者が関わったかどうか知らないが、名門JBLを名乗る資格はない。
マツダのボーズサウンドの圧勝、と言うか勝負にならない。
ただハリアーも車自体は好きだった。
低速走行が楽。安全運転と燃費に関連する低速走行が楽である。できの悪い車は低速走行が苦手。ぎくしゃくするし、突然の駐車車両の回避がトルクの息継ぎで怖いが、CX5は常にディーゼルのトルクが介入しているため、流れを逃がさず回避ができる。必然ゆっくり走るのが楽しい。
ところが踏み込むとすごい。

使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
397万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キナーコさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:219人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

cx-5のXDエクスクルーシブモードにcx-30の修理の代車で乗る機会があり、試乗レビューと致します。

【エクステリア】
レッドのカラーでしたがとても鮮やか。19インチのホイールと併せて上品な佇まい。リアのボテっとした感じはフロントの高級感に比べて物足りない所ですが、横から見たときに意外とリアが抉れていてcx-30と似たシルエットでした。シャークフィンアンテナやドアハンドルのキースイッチ等、第7世代商品群に比べ若干古さが見えますが、存在感があって、それでいてレッドでも悪目立ちしない美しい車です。

【インテリア】
レザーシートは落ち着いたブラウンの様なブラックの様な、光の加減でどちらにも見えて高級感あります。cx-30に比べて手を抜いた(コストカットした)所が無く、後部座席の居心地も良いです。
シートヒーターは前後で4席分。シートベンチレーションは前席に装備、これがとても良い!cx-30にも欲しかった…
オプションか分かりませんがセンターコンソール付近を照らすイルミネーションやフットライト、グローブボックスにもライトが装備され、夜も暗すぎずいい感じ。
唯一の惜しいところはマツコネが古いこと。機能自体よりも画質が悪く画面が少し小さいことが、何かこのクラスの車に合っていない気がします。今買っても古いのに、数年後さらに古さを感じてしまうのでは…
それ以外は素晴らしいです。

【エンジン性能】
2.2リッターはやはり力強いです。アクセル操作に応じて車が動く感覚はガソリン車にかなり近いです。cx-30の1.8リッターよりも出だしの加速のもたつきが無くてスムーズです。

【走行性能】
運転が楽しい。ディーゼルのパワーとcx-8よりも小さく扱いやすいサイズで運転がし易い。レーダークルーズコントロールはとても良いです。
小さい話ですが、i_stopからのエンジン再始動はアクセルを少し踏みますが、ブレーキホールドのままにする場合はちょっとアクセルを踏んで離すとうまくいきます。cx-30はほんの少し踏んだだけでホールドも解除して進んでしまいます。cx-5くらいの制御が良かった。
初めて乗るのに違和感なく運転できたので、とても良かった。

【乗り心地】
ここはcx-30よりも確実に良いです。好みかもしれませんが、段差を乗り越える時もしなやか。かと言って揺すられるような嫌な感じもせず。高さも重さもあるので当然かもしれませんが安定感あります。
そして静粛性も高いです。初代のcx-5に乗った時と比べてかなり進歩しています。エンジンの嫌な振動が無く、遠くで音が感じられる。cx-30も静かだと思っていましたが、修理後に乗ったらcx-5よりもガラガラと音が聞こえました。

【燃費】
20キロ程しか走行していませんが、その間リッター13キロくらいでした。まずまずではないかと。

【価格】
エクスクルーシブモードで400万くらいですが、車格と装備を考えると妥当ではないかと。
グレードによってはもっと安くなりますので、必要な物が何かで決めれば納得できると思います。

【総評】
あらためてcx-5がとても良い車だと分かりました。cx-30を購入する際には大きさとマツコネ、欲しい装備に対しての価格等で候補から外していたので試乗すらしませんでした。
真新しさに惹かれてしまいましたが、試乗してたらどっちを買ったか分からなかったかも。車としては素晴らしいです。
パワー、乗り心地、質感、広さ、使い勝手、どれも良いので言うことないです。
年次改良でマツコネが新しくなれば、まだまだ商品力高いです。

レビュー対象車
試乗

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オールシバさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4
   

   

夫婦+子2人で出かけるにはスイフトRS(ZC72)の狭さが気になりだし車検前に乗り換えを考えました。

候補としてはCX-5、MAZDA3、レヴォーグ、スイスポなどを検討していました。上記の車種は以前から試乗した時に所有してもいいなと感じた車です。

乗り換えるなら今より広い方が良い(妻)との事で、MAZDA3、スイスポは却下。レヴォーグは新型が控えていることと、CVTが好きになれず却下。
妻は新型ハリアーも気になったようですが、パワフルなディーゼルの走り、コスパでCX-5に持って行きました。

【エクステリア】
 発売から3年以上経過しましたが、古さも感じさせない良いデザインだと思います。個人的にはこのクラスでは一押しです。
 ただ、グリルと、ホイールはもうひと工夫欲しいなとも感じます。
 あとB,Cピラーはピアノブラックがよかったです。

【インテリア】
 シルクベージュセレクションをチョイスしました。シートの色、質感は満足です。フロアマットも社外品でベージュにしたので
室内が明るくなりました。シルクベージュ気になっている人は買って損はないかと。
 基本的には満足していますが、シフトレバーの両サイドのプラ部分が少し気になります。気になる人はLパケを選ぶべきだと思います。(Lパケは革張りになってます。)
 元々ナビにこだわりは無いので大きさも十分。アップルCarPlayで使用してます。 

【エンジン性能】
 まだ慣らし段階ですが、ディーゼルの余裕を感じます。登り坂が待ち遠しい感覚です。積極的に遠出したくなります。
 ガソリンエンジンのような軽快さはありませんが、それとは違ったグイグイ走るトルク感がクセになります。
 ハイブリッド等最近のエンジンの存在感が希薄な車に慣れている方はディーゼルの音が気になるかも知れません。

【走行性能】
 車の大きさの割に、軽々と気持ちよく走ります。ややステアリングは軽すぎる感じもしますが、慣れると思います。
FFを購入しましたので、試乗したAWDのように立ち上がりで後輪が押し出してくれる感覚はありませんが、街乗りでは満足いくものです。(現在東海マツダで月々400円ほどの差額でAWDにできるキャンペーン中です。)
 
【乗り心地】
 ゆったりした乗り心地と、適度なスポーツ性を両立した良い落としどころだと思います。ただ、この辺の感覚はこれまでの車歴も大いに関係するかと思います。前車はスイフトRS,その前はNBロードスターですので硬い脚に慣れているのかもしれません。
 コーナーでGベクタリングが効いているのか、ロールの少なさにやや違和感を感じますが、乗員は快適かと思います。
 新世代のMAZDA3程ではないですが静粛性も十分です。

【燃費】
 夏場エアコン使用で近所数キロの移動だと9km/L代です。当然長距離走れば伸びると思います。

【価格】
 総額400に近い金額になりましたが、コロナ禍で販売不振という事もあり、下取りも頑張ってもらえました。MAZDA100周年を応援する気持ちも込めて購入いたしました。(100周年記念車は予算オーバー)

【総評】
 他社も含め幅広く検討しましたが、サイズ、エンジン、走り、デザイン等含め検討すると、一択でした。
 サンルーフを開けて走るとベージュの内装、軽快な走りと相まって以前乗っていNBロド(VS)を彷彿とさせる気持ちよさがあります。(もちろんロドスタの気持ちよさには敵いませんが)
 MAZDAのDNAを感じる良いSUVです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年7月
購入地域
愛知県

新車価格
328万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wonder-Wallさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
7件
スピーカー
0件
5件
自動車(本体)
2件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

個人的な考えなので、先に謝っておきます。他の車種に乗られてる方すみません。気を悪くしないでというか見ないで下さい。2シリーズグランツアラーからの乗り換えになります。

まず、エクステリアですが、候補としてはハリアー、RAV4、フォレスターが浮かびましたが、ハリアーは20代が乗る車のイメージがあり、40の私が乗るのは恥ずかしかったので最初に消えました。でも20代後半の頃は乗りたい車の一つでした。RAV4、フォレスターは国産デザインという感じでゴチャゴチャしていて、足し算で作られた感が強く、残念ながらカッコいいという気持ちが持てませんでした。cx-5は国産車の中で唯一ヨーロッパよりのシンプルかつスタイリッシュなデザインに感じたのが良かったです。

カラーはポリメタルグレーメタリックですが、これがまたとても癖になる色合いでたまらないです。

インテリアはシンプルな印象で、マイナス要素は少ないです、40代でも満足できる落ち着いたデザインです。ただルームランプが今時LEDじゃないのはどうなの?って感じです。納車後に3000円弱で自分で交換できるのでまぁ良いですが。

乗り心地、静粛性は見た目重視で19インチのホイールですが、悪くありません。この価格帯であればかなり良い方ではないですかね。前のシートはレザーでしたが、今回はこだわりも消えヤメました。好みの問題ですが、私には今のシートの方が乗り心地が良いように感じます。BOSEサウンドも良いです。

cx-5からcx-5に乗り換える人が多いのも頷けます。マツダ地獄なんて言葉がありましたが、国産SUVでこの価格帯では私もこれ一択になるので、それも理由にあるかもしれませんねw 次乗るなら国産ならcx-5かMAZDA6の2択です。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年2月
購入地域
埼玉県

新車価格
291万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった57

このレビューは参考になりましたか?参考になった

家電大好き...さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:218人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
3件
薄型テレビ・液晶テレビ
2件
1件
PCスピーカー
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

未だに見とれてしまうデザイン

この角度、とても好きです

座面は多少へたってきました

白レザーは今でも眩しい

最後のDPF再生(169回目)

最終の日の走行距離と燃費

2年8ヶ月(34,000Km走行)
近々、100周年特別記念モデルに乗替えのため、最終レビュです。
本来なら手放したくないのですが、車検を前に2019年の年次改良後に乗替えを決断。

【総評】
エクステリア、インテリア、走りにおいて今までで最高の車でした。
次も同型のCX-5に乗ってしまうほどです。(色は赤→白)

【エクステリア】
・いまでも惚れ惚れ見とれてしまいます。
※洗車後のすばらしい輝きは、2年8ヶ月経った今も変りません。

【インテリア】
・白レザーの座面は少しへたってきましたが、汚れはあまりありません。
・質感の高いシンテリアは、今でも第一級だと思います。
 
【収納】
・必要な物だけであれば、必要十分で、ごちゃごちゃしないレベルでちょうど良いと感じています。

【走行性能】
・2.2Lディーゼルは、2年8ヶ月、何のトラブルもなく、現在もトルクフルです。
 ハンドリングもよく、走りの気持ちよさは変りません。

【DPF再生状況】 
・最近、OBDUアプリでDPFの状況を確認しています。
 DPF総回数:169回
 早強距離 :34,000Km
 平均距離 :約201Km
 
 DPF再生の目安 :DPF生成(7.6g)、DPF堆積(4.7g)
 DFP再生後の状況:DPF生成(2.0g)、DPF堆積(0.0g)

【静粛性】
・静寂生はあいかわらず高く、社内ではディーゼルの音がほとんど分りません。
 車外では、ディーゼル特有のカリカリ音が聞こえますが、全く気にならないレベルです。
 
【マツコネ・ナビ】
・不満を感じたことがない。

【燃費】
・1カ月  ( 1,300Km)時点の総燃費:10.5km/L
・1年間  (14,000Km)時点の総燃費:12.0Km/L
・2年間  (26,000Km)時点の総燃費:12.2Km/L
・2年8ヶ月 (34,000Km)時点の総燃費:12.4Km/L
※前車の総燃費は7.5km/L

【今後】
・次期CX-5(FR化)の登場が2023年になりそうなので、今回色違いの100周年記念車に乗替えました。
 GEN2のディーゼルは間に合いませんでしたが、100周年記念車を満喫します。
 当分、マツダのディーゼルから離れられそうにありません。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年11月
購入地域
神奈川県

新車価格
329万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった169人(再レビュー後:40人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オンバト545さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:184人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
洗濯機
1件
0件
冷蔵庫・冷凍庫
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
   

   

個人的なことですが、子供が産まれて7ヶ月が過ぎようとしました。
子供が何回か病気を患い、車が1台しかないため、妻はタクシーで病院に行くようになりました。タクシー代が勿体ないことと将来的なことを考えたら、もう一台必要だ!という結論になりました。YouTuberと呼ばれる方々が飾って「マツダ車がすごくいい!」と豪語していたのが気になり、試乗をしました。
最初はCX-30を検討していましたが、天井が低いので、CX-5のスマートエディションを購入しました。

【エクステリア】
まず、エクステリアデザインが好みでした。
コーティングとかはしていませんが、ボディに空が綺麗に写る光沢さが好みで、ずっと見ていても飽きません。

【インテリア】
スマートエディションなので、1番下位グレードですが下位グレードとは思えないような作りだと思います。
以前、ホンダのヴェゼル上位グレードに乗っていましたが、嫁曰くCX-5の方が高級感があると言っていました。

【エンジン性能】
ディーゼルエンジンにしましたが、特有のカラカラ音があまり聞こえないのが凄いと感じています。

【走行性能】
流石2.2L、走行性能に関しては文句ないです。

【乗り心地】
先ほど、ヴェゼルに乗っていたと言いましたが軽自動車→ヴェゼル→軽自動車、CX-5と軽自動車に慣れているため、ヴェゼルを運転したときは大きさがあるこで怖い思いをしていました。
なぜが、CX-5は360°ビューモニターが付いているからか?大きさを感じません。
またカープも意のままに曲がってくれたりするので運転が上手くなった?と勘違いしてしまいます。そのくらい乗り心地が素晴らしいです。

【燃費】
高速に1回で他は下道走行で、15km/L表示です。軽油ですし、凄いんではないでしょうか?


【価格】
下位グレードとはいえ、トータル330万円でした。
少し高い気もしますが、満足しているので妥当な金額かなと。

【総評】
YouTuberの方を信じて試乗して良かったです。本当にいい車に巡り合えたと感じました。
一度試乗をしてみることをオススメします。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年7月
購入地域
山口県

新車価格
297万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった54

このレビューは参考になりましたか?参考になった

URIELxSURIELさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:0人
満足度1
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地1
燃費1
価格1

100執念モデルが気になり試乗しました。
ツダ車は2010年から数年デミオに乗っていました。

【エクステリア】
100万円程度の車種でも500万円を超える車種でも、フロントマスクは何れも同じ。
安いクルマとならお得ですが、400万円程度のクルマなら損した気分が味わえます。
リヤも同様だが、エンブレムがあるから辛うじて違いが分かるものの、キャラクターネームでは無く、モデルナンバーを進めて要るので、知らない人が見たら何れもこれも同じ金太郎飴。

デザインその物は悪くは無いので、マツダが特別好きでは無いので、買う気にはならなかった。

【インテリア】
パット見良さそうだが、パネル同士で色味のズレがあり、気になり出すと安っぽく見えてくる。鈍感な感性の持ち主でしたら気になさる必要は無いです。

マツコネ採用されて数年が経過しましたが、使いにくさは相変わらずでした。


【エンジン性能】
ディーゼルは、お世辞にも静かとは言えず、近所迷惑レベルです。時速80キロまでは優秀です。

ガソリンは他社よりパワーが有ると、営業マンは自慢していましたが、当たり前でしょ。排気量が違います。他社は2.0lノンターボで満足出来る物を作ってます。
あと、回らないエンジンなので、つまらないです。

税金も4万円を超えてしまいます。


【走行性能】
ハンドリングはダルさが気になります。
マツダ愛が有れば気になりません。

【乗り心地】
リアのコツコツという突き上げと、ディーゼルならではの振動が気になります。
リヤに乗った妻は車酔いするとの事です。


【燃費】
試乗なので無評価ですが、燃料代が安いのは良いですね。

【価格】
お勧めの内容で見積もり出して貰いましたが、400万円は優に超えてました。
安いつもりで伺いましたが、これなら他で良いかな。
自動車関係の友人にも評価を聞くと、マツダはリセールが悪いので、次の乗り換えに苦労するよとの事でした。

【総評】
改良を随時入れるので、いつでも買い時と言うより、大幅に手を加える時があるので、最初から入れて置いてよと言うのが正直な感想です。
デミオに乗っていた時に思ったのは、他メーカーより経年劣化が早いイメージで、特に変わってる様には思えませんでしたので、マツダに思い入れが無いなら、他を見た方が良いです。

レビュー対象車
試乗

参考になった46

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マキイチさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:167人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格3

マツダ3のxdの1年点検の合間に2LガソリンFFモデルを試乗してみました。

〈エクステリア〉
すっかり見慣れた魂動デザイン。
デザイン自体は良いのですが、このテーマでのデザインには正直ちょっと飽きてきました。
次のモデルにはテーマ変更を期待したい。
〈インテリア〉
内装は直線的デザインで整った感じとスマートさを感じて好印象で安っぽさもない。
マツダ第七世代のマツダ3などと比べてハンドルデザインは古いが、変にやせ細ったデザインは骨太なSUVのキャラにも合わないのでこれはこれでいいと思う。
〈乗り心地〉
乗り味は落ち着いているが、下位モデルのCX-30と比べて優位さは特に感じない。
一般的に高級な印象のあるマルチリンクが採用されてるが、自分はメリットを感じなかった。
〈エンジン〉
エンジンは2Lだと地味な印象。
良くも悪くもファミリーユースに使うだけなら全然充分だと思う。
エンジンサウンドは心地よく、長年ディーゼルユーザーである自分もガソリン車に回帰したくなってくる。
〈総評〉
良くも悪くもごく普通な実用車の印象。
CX-5の中では価格は安いが、下位モデルのマツダ3やCX-30だとディーゼルが狙える。
2Lを選ぶなら、この車体の大きさが本当に必要なのかどうかを考える余地があると思う。
新型ハリアーとの比較で見劣りするところはほとんどなく、実用回転域での差はないと思う。

レビュー対象車
試乗

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

もちずきさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:101人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

マイカー買い替えタイミングにCX-30登場。しかし、2日間試乗でNGポイント見つかり、ハンコ押せず。改良される可能性も低いため、旧世代CX-5を候補にできるか、今さらながら短距離試乗。結果、好印象。(ただ、ここにきて旧世代を選択せざるを得ない点は大いに不満・・・)
※当レビューは、販売店の短距離試乗コースを走らせた程度の試乗である点、購入候補は25T EMだが試乗車は当グレードしかなかった点、マイカーのアクセラスポーツ(AT 20S Lパケ)が比較対象になっているだろう点、をご理解ください。

高速やバイパスなど、速度域の高い道路は滅多に使わないという方で、「CX-5のサイズ感が欲しくて、その他はそこそこでよい」という方には、お勧めできるグレード。(正直20Sでもありなのではと思っています。)

<○なポイント>
・遮音性能が十分確保されている。この価格域でこれは反則。
・素直で癖のない運転フィーリング&小排気量ゆえの軽快さ。さすがマツダ。
・質が良い「旧型MRCC」(MAZDA3, CX-30の残念な新型MRCCではない点)

<要確認なポイント>
・シートの機能性低い。(ヒーターやベンチレーションがない)
・合流レーンが短い場所での短距離加速が厳しい。
・それほど燃費は期待できない。(最軽量グレードでも1.5トンあるので)
・安く買えるクルマではない。(充実装着の安全装備は、逆に不要でも外せない)

【エクステリア】
・フロント〜側面までは好印象。ただ、リアに回ると残念。もう少し頑張れたのでは?と感じる。リアの見た目を重視する私にとってはかなり痛い。CX-30を見た後ではさらに痛い。サイズ感はアクセラスポーツと幅+5cm、全長+9cmなので、駐車場での取り回しはそれほど差はなさそう。パワーバックドア、便利だが待たされる感じのある点はやや嫌い。正直あっても無くてもよいので、これがない分お買い得になっているのならアリ。(フォグランプも同様)

【インテリア】
・シートは妥協グレードかと思いきや、座った質感はよい。柔らかいがしっかりしている。ただ、やはりファブリック。触れた感触が好きになれない。ここをオプションで選べないのは悔しい。明らかに差がわかるメータは、運転時にそれほど見ない場所なので、安くなるなら歓迎。その他内装で、上位との差がわかるところはそれほどない印象。これだけ価格差のあるグレードで、ここまでインテリアに差を設けないのはすごい。価格を見ると欲しくなる。

【エンジン性能】
・購入候補である25T EMではなかったが、街中を走る分にはストレスなし。バイパスの合流も、余裕はないが十分足りている印象で驚く。頑張っているときのパワーの出方はとてもなめらかで、弱い加速力ながらスムーズに加速していく。2.0Lは2.0Lで、エンジンの質を磨き上げているのだと感じる。これはこれで価値あるものになっている。

【走行性能】
・1.5トンの固まりながら、それを感じさせない軽快な走行フィーリング。ステアリングやブレーキのフィーリングの良さはさすがマツダ。安心できる仕上がりです。GVCプラスになって、妻の運転時の不要な揺れが明らかに減る。「あれ?今の操作でなんで揺れないの?」とすごく不思議だったが、これがGVCプラスの効果とのこと。操作のミスをマスクするので、その点は不満(運転技術向上に繋がらない)だが、技術としては素直に感動した。(そういえば、CX-30も同じものが載っていたはずだが、あちらは妻の運転時に結構フラフラしていた・・・なぜ??)

【乗り心地】
・固めな印象。ただ、しなやかさを残した硬さで、ほどよく踏ん張ってくれていて、フィーリングとしては好み。CX-30よりはやわらかめな印象。揺れたり、ロールしたりしてもすぐに収まるので、乗り味は軽快。悪い言い方をすればマイルドさがなく、味気ない。(こういったところを求める人はCX-8なのかもしれない)

【燃費】
短距離試乗なのでわからず。車両諸元(1.5トン)的によくはないと思いますし、期待もできないと思います。

【価格】
・十分お買い得。このエクステリアとサイズ感、インテリア、静粛性、装備内容、走行フィーリングからしたら明らかにお買い得!現状コスパでライバルはいないのでは?メーカーとして隙があるとすれば、第7世代が使い勝手や制御面でいろいろとコケている部分か。

【総評】
25T EM一択だったが、試乗した結果、20Sのいずれかのグレードも加える羽目に。十分実用的で、マツダの良さが出ていて、しっかり作られているクルマ。「CX-5に2.0Lは無い」という先入観を持ってしまった人は、一度乗ってみてほしい。
また、MAZDA3やCX-30の新MRCCに不満のある人は、旧MRCC搭載のこちらも選択肢にどうぞ。新MRCCで出る悪さがなく、十分使えるものになっているので。CX-5も、来年FMCが予定されているようなので、新MRCC搭載車に・・・旧MRCCを確保するなら今!(悲しい話ですが・・・)

※25T EMは、シートとエンジンの希少性で候補に。近々こういったパッケージは扱われなくなるはずなので。

レビュー対象車
試乗

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

らふぁえる0928さん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:311人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
25件
173件
ガソリン
0件
1件
バウンサー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5

<6月2日追記>

一か月点検が終わりました。

今のところ特に問題はないです。Apple CarPlayのおかげで追加料金を払わなくてもグーグルマップを見られるのが良いです。もともとナビを使わないのですが、ちょっとしたときにマップを見たくなるので、私にはこれで十分です。そういった点もあったので、インテリアの評価を上げました。

燃費も少し遠出すれば15キロは越えてくれるので文句ありません。

気になるのは、やはりボディが大きくなったので、洗車するのが大変なことくらいです。駐車に関しては360°モニターでカバーできています。

これから子供が産まれるので、それで使い勝手がどうなるかが気になるところです。
新型コロナも落ち着いたら、家族みんなで遠出の旅行をしたいと思っています。


<4月29日追記>

今週、無事に納車されました。

ポリメタルグレーはとても不思議な色です。明るいところでは水色やグレーに見えます、暗いところではネイビーに見える、見る時々によって違って見えるそんなカラーです。

やはりskyactiveD2.2Lは素晴らしいエンジンです。車体の重さを感じさせない十分な加速をしてくれます。その一方で、ブレーキングに関してはデミオの頃より車体の重さを感じます。もちろんCX-5のほうが重たいので当然ですが、加速時と比べるとブレーキ時には車が重いのだと感じさせられます。

運転席側の後部座席にチャイルドシートを取り付けました。ISOFIX固定式の回転できるタイプなのでだいぶ大きいのですが、サンシェードを外すことで後ろ向きにも取り付けられるようになりました。人が乗るのは十分なこと、チャイルドシートも載せられるだけのスペースはあります。

まだ大した距離は運転していないのですが、燃費に関しては街乗りでリッター11〜12キロというところのようです。長距離走行であればリッター15キロは越えてくれるでしょう。十分に良い燃費だと思います。

*****************************************************

先月、XDプロアクティブ4WD契約をしました。納車は今月末ですが、現社のタイヤ交換の際に同じ型を試乗させていただきました。カラーはポリメタルグレーです。

前車はデミオXDツーリング4WDで、子供が産まれることに伴い、大きめの車に買い替えました。

元々は、メルセデスベンツのAクラスセダンやGLAの中古を来年買うことを検討していました。しかし、今年子供が産まれることになり、状況が変わりました。購入が一年早まったことで購入予定金額を下げる必要があったことや、維持費やエンジンスターターの面で国産のほうが良いと思い。CX-5を選びました。他のレビューにも上げていますが、そのほかレヴォーグやCR-Vにも試乗してみましたが、やはりマツダの車が一番しっくりきます。

それでも、最初は新古車か認定中古車を予定していましたが、試しに見積もりをしてもらったところ、新車のほうが割安に感じたので新車を買うことになりました。車体・オプション値引きはそれほどですが、新車であれば下取りを約20万円増額できるというのが大きかったです。もともとデミオは残価設定で購入していましたが、高めの下取り+上乗せがあったため、予定金額内に収まりました。

【エクステリア】
国産のSUVでは一番好きです。CX-30などのポリメタルグレーは確認しているのですが、CX-5のポリメタルグレーの現車は確認していないので、ちょっと不安な点もあります。

【インテリア】
デミオから比べればはるかに大きいですし、3人家族としては十分な広さです。マツダはインテリアの質感が良いところが好きです。しかし、ケチをつけるとすればMAZDA3のほうがさらに良い質感です。でも私には十分です。
シートメモリーとハンドルヒーターが付いているのが非常に助かります。

【エンジン性能】
ガソリンエンジンも検討したのですが、年間7~8000キロは乗ってきましたし、デミオのディーゼルエンジンも気に入っていたので、こちらもディーゼルとしました。skyactiveD2.2Lはとてもいいエンジンです。
今もディーゼルエンジンに乗っているので、カラカラという音はそれほど気にしていません。

【走行性能】
一番良いところはペダル配置だと思います。右足をまっすぐ伸ばしたところにブレーキがあるので、安心して操作することが出来ます。デミオから比べるとかなり車体が大きいのですが、アイポイントが高いことで視野はいいですし、駐車の時は360°モニターがあるので、心配はありませんでした。
ちょっとクルーズコントロールの加減速はきつめな感じがします。

【乗り心地】
シートの形状がとても身体に合っていて、座り心地が良いです。足回りも柔らかすぎずしっかりしているところが好きですね。上を見ればきりがないですが、この価格帯では合格だと思います。
後部座席も十分な広さがあると思います。

【燃費】
この部分は、納車後にレビューをしたいと思います。

【価格】
値引きなしの見積総額は400万円を超えていました。そこから値引きが入り、下取増額が入り、最終交渉をして300万円台中盤になったので、とても満足しています。

【総評】
国産車では一番欲しいと思っていた車だったので、契約できることになってとても満足しています。こういう状況ですが、無事に今月中に納車も出来そうでほっとしているところです。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
北海道

新車価格
322万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった38人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

人と同じじゃ嫌なのよ。さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

2回目の車検を機にXDから25Tに乗り換えました。
メーカー問わずSUVを検討されている方、CX5のディーゼルかガソリンかでや悩んでいる方の参考になればと思います。

【エクステリア】
ちょっとグリルが大きいのが気になりますが、気に入っています。
ボディカラーをディープブルーしましたので、落ち着き感と上品さが出ていい感じです。
【インテリア】
過度な装飾もなく落ち着いた感じで飽きが来なさそうです。
元々大きなディスプレイが運転席には不用だと思っているのでディスプレイも現状の大きさで全く問題ありません。
むしろ運転に集中できていいですね。
【エンジン性能】
非常に気持ちいいです。
前車のXDは出だしのもっさり感がありましたが、25Tでは感じられません。
XDも楽しいですが、25Tも楽しいです。
両者を表現すると、
『パワーと加速感、若さのXD』
『スムーズさと静けさ、大人の25T』って感じでしょうか。

【走行性能】
直進安定性も問題ないですし、バタバタ感もないです。
『走る、曲がる、止まる』はきっちりしています。
【乗り心地】
私は後席に乗る事はないのですが、普通の道を走る分には全く問題ないと思います。
元々フワフワした感じが好きではないので、フワフワした感じではなく、硬めに感じられると思います。

【燃費】
嫁がすぐ近くのお店にチョイ乗りを繰り返すので、7km/ℓ位です。
ほぼ市街地です。
燃費を気にされる方はXDの方がいいです。
私はXDとの燃費差は快適さと気持ち良さで割り切ってます。笑

【価格】
初めから安全装備等が装備されているので高くはないと思います。

【総評】
XDの時はチョイ乗りが多い事を気にしていましたが、25Tに変えた後は気にならなくなりました。(適度に走った方がいいですけど。)
XDからの乗り換えでしたので、ガソリン車に変える際は20S、25S、25Tで結構悩みました。
最終的に25Tにしたのは、家族で乗る事も多いため『乗る度にガッカリしたくないから。』です。
それほどXDはよく走ります。
そこからの乗り換えなのでハードルが上がりました。笑
CX5=XDみたいな評論やYouTubeも多いですが、XDのフィーリングが合わない方もいると思います。
そういう方はぜひガソリン車も試乗してみて下さい。

参考になったかどうかわかりませんが、大いに悩んで納得の一台を探して下さい。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
大阪府

新車価格
338万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-5 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

CX-5
マツダ

CX-5

新車価格:261〜408万円

中古車価格:159〜389万円

CX-5 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <1558

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

CX-5の中古車 (全2モデル/3,072物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意