マツダ CX-5 2017年モデルレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-5 2017年モデル

CX-5 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:CX-5 2017年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
20S PROACTIVE 2018年11月22日 マイナーチェンジ 3人
25S L Package 2018年11月22日 マイナーチェンジ 2人
25S L Package 4WD 2018年11月22日 マイナーチェンジ 1人
25S PROACTIVE 2018年11月22日 マイナーチェンジ 2人
25T Exclusive Mode 2018年11月22日 特別仕様車 1人
25T Exclusive Mode 4WD 2018年11月22日 特別仕様車 3人
25T L Package 4WD 2018年11月22日 マイナーチェンジ 2人
XD 4WD 2018年11月22日 マイナーチェンジ 1人
XD Exclusive Mode 2018年11月22日 特別仕様車 7人
XD Exclusive Mode 4WD 2018年11月22日 特別仕様車 7人
XD Exclusive Mode 4WD (MT) 2018年11月22日 特別仕様車 1人
XD L Package 2018年11月22日 マイナーチェンジ 2人
XD L Package 4WD 2018年11月22日 マイナーチェンジ 6人
XD PROACTIVE 2018年11月22日 マイナーチェンジ 4人
XD PROACTIVE (MT) 2018年11月22日 マイナーチェンジ 2人
XD PROACTIVE 4WD 2018年11月22日 マイナーチェンジ 6人
XD PROACTIVE 4WD (MT) 2018年11月22日 マイナーチェンジ 3人
20S PROACTIVE 2018年3月8日 マイナーチェンジ 6人
25S L Package 2018年3月8日 マイナーチェンジ 3人
25S PROACTIVE 2018年3月8日 マイナーチェンジ 2人
XD 4WD 2018年3月8日 マイナーチェンジ 1人
XD L Package 2018年3月8日 マイナーチェンジ 11人
XD L Package 4WD 2018年3月8日 マイナーチェンジ 7人
XD PROACTIVE 2018年3月8日 マイナーチェンジ 3人
XD PROACTIVE 4WD 2018年3月8日 マイナーチェンジ 8人
20S PROACTIVE 2017年8月3日 マイナーチェンジ 2人
25S L Package 2017年8月3日 マイナーチェンジ 6人
25S L Package 4WD 2017年8月3日 マイナーチェンジ 1人
25S PROACTIVE 2017年8月3日 マイナーチェンジ 1人
XD 2017年8月3日 マイナーチェンジ 1人
XD L Package 2017年8月3日 マイナーチェンジ 8人
XD L Package 4WD 2017年8月3日 マイナーチェンジ 5人
XD PROACTIVE 2017年8月3日 マイナーチェンジ 4人
XD PROACTIVE 4WD 2017年8月3日 マイナーチェンジ 3人
20S 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 3人
20S PROACTIVE 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 14人
25S 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 1人
25S L Package 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 12人
25S L Package 4WD 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 7人
25S PROACTIVE 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 4人
XD 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 3人
XD 4WD 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 3人
XD L Package 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 33人
XD L Package 4WD 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 27人
XD PROACTIVE 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 19人
XD PROACTIVE 4WD 2017年2月2日 フルモデルチェンジ 12人
満足度:4.57
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:276人 (プロ:3人 試乗:60人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.48 4.34 34位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.20 3.93 36位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.51 4.13 20位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.49 4.21 26位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.38 4.05 26位
燃費 燃費の満足度 4.22 3.89 35位
価格 総合的な価格の妥当性 4.59 3.88 10位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-5 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

marimari3さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格無評価

2013年10月〜モデルKEEFW-20Sから2018年11月〜モデルKF5P-25TLパケへの乗り換えです。
8月にたまたま寄ったディーラーで2.5Tの話を聞いてとびつきました(笑)
走行距離1000kmを超えたので、前期モデルの感覚を覚えてるうちに、体感での変化点を書いていこうと思います。
乗り換え検討中の方に参考になればと思います。

【エクステリア】
良いですね、好みがあると思いますが私はKEよりもカッコヨクなったと感じます。
細かい所だとドアや窓の隙間等が一部埋めてあって風切り音対策がしてある事が伺えます。

【インテリア】
直線基調のフロントはすっきりしていて好きです。KEと比べてセンターコンソールは少し大きくなりました。Dに聞いた所ドライビングポジションとニーパッドの関係と見た目とのことです。
前モデルと比べ悪化したと思うのが室内の収納スペースです。ダッシュボードは車の取り扱い説明書を入れるとほぼ何も入らなくなってしまいます。センターコンソールボックスも深さはあるものの使い勝手はよくありませんので注意が必要と思います。

【エンジン性能】
前モデルの2.0Gと比べ大幅にトルクとパワーが上がった事が実感できます。2.0Gの時も車体サイズの割には良く引っ張ってくれる良いエンジンだと思いました。
2.5Tでは2.0Gではキックダウンする様な坂道や、高速道路での90km/hからの加速等は性能の良さを見せつけてくれます。
購入時は北米のハイオク仕様186kw(253PS)が無くなっていたので少し残念に思っていましたが、レギュラー仕様でも十分パワーを体感できます。
エンジン音の違いについて触れると、2.5Tは少し独特な拭け上がり音がすると思います。(音は小さいですが)
2.0GはNAらしい突き抜ける気持ちの良い音です。2.5Tは踏み込んで回転を上げていくとボクサーサウンドのような(怒られそう^^;)吹け上がり音聞こえます。タービンの音とは違うので想像ではこれが排気脈動制御で生まれた音なのかな?と思っています。

【走行性能】
一番進化を感じたところです。以前乗っていたKE型ではGVGは未実装でした。
運転してまずハンドルの振れが非常に少なくなったのを体感できます。左右に曲がる時の横Gも非常にマイルドになっていました。
ブレーキはKE2.0と比較して深くなりました感じます。慣れれば深いほうが効き始めがマイルドになるので良いですね。

【乗り心地】
静粛性はかなり高くなりました。足回りはKEと比べ、硬さはほぼ同じに感じますが、鋭いショックは上手にいなしている感じです。右折や左折時の横Gの押さえも素晴らしく、全体的に上質にレベルアップしていると感じました。

【燃費】
ある程度覚悟はしてはいましたが、2.0Gと比較すると2.5Tは悪くなりました。走行可能距離は満タンで500Km前後でしょうか。
まだ計測距離が短いですが、同じ道を同じ様に走って2.0G(KE)13.0Km/Lに対し2.5T(KF)9.8Km/Lとなりました。
瞬間燃費で見ると、どの速度域でもわずかでも加速すると10km/Lを割り込んできます。定速度維持でも11〜18Km/Lといった所です。
動力性能とレギュラーで良い点を鑑みると、満足しています。

【価格】
ここは何ともいえません。XDの方がコスパは優れていると思います。(エコカー減税&燃費等)
さらに言えば平野の街乗りで加速感は要らず高速道路利用など少ない場合は2.0Gで十分だと思います。
私の場合通勤距離による煤問題やDPF再生、それに関連するディーゼルのリコール回数等の煩わしさ、何よりある程度スポーティーに走りたいという気持ちから2.5Tを選択しました。個人的に充分満足のいく性能だったのでこの価格の価値はあると思います。

【総評】
非常に満足してます。休日乗らずには居られない。そんな車です。

比較製品
マツダ > CX-5 2012年モデル
乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
埼玉県

新車価格
361万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ペローリさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:93人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
27件
電子レンジ・オーブンレンジ
1件
4件
ゲーム機本体
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

デミオディーゼル(D)から25SL(ガソリン、G)への乗り換えです。丁寧語で書いたのですが、文字数を大幅にオーバーしたため、内容縮小&言い切り多用しています。不快でしたらすみません。

【エクステリア】

・11月のLA発表を見てエクステリアの格好良さに惚れ、予約注文。
・特にフロントが素晴らしい。ライトの下やや後方、人でいうと頬部分のコケ具合が他の魂動デザイン車よりエグれており、そこにシャープさを感じる。
・納車前、リアデザインはもうひとつかなと思っていたが、実車を見ると量感があり満足。
・電動リアゲートはいらんと思っていたが、いまはとてもありがたい機能のひとつ。狭いところや天井低い時どうすんだと思っていたが、ボタンタッチで止められ今は心配していない。
・ウェルカムランプもかっこいい。


・デミオと同じく、リアゲートの下、バンパー部が水平に露出しているため汚れが溜まりやすく目立つ。一般的にそういうものだが、CX-9はリアゲートにほぼ隠れているようで、デザイン的に機能的にもCX-9と同じでよかったのでは。

【インテリア】

・デミオは赤ラインのファブリックで、今回は革に。デミオも格好良かった一方、落ち着いた内装と上質さの向上に満足。
・インパネ見やすく、見切りも悪くない。
・運転席からUSBが2つ、シガーソケットが2つある点も今時助かる。
・マツコネの起動も、デミオから比べると早くなったように感じる。
・アクティブ・ドライビング・ディスプレイ(ADD)が、ヘッドアップからフロントガラス照射型になり大変見やすい。デミオのHUDは最初こそよく見たが、次第にあまり見なくなった。焦点の移動がわずかになりカラーで見やすく、安全性も高まった。
・電動シート、遅さが気になるかと思ったが、手動より細かい段階で制御できて良い。
・車内も確かに静か。ただもう慣れてしまってさらに静かを求めたくなる。
・BOSEは付けたほうがいい。私は普通の耳だと思うが、当然ながらノーマルより明らかにいい。玄人耳でさらに上を望むのでないのならば、耳障り的にも聞こえやすさ的にもオススメ。


・助手席の電動シートは前後移動だけでも運転席からしやすい位置にあると助かった。

×
・ADDの表示位置をかなり下にすると、ちょっと滲む。シートが良くなり姿勢を正して乗ると表示位置をかなり下にしたくなるが、ガラス側の関係なのか見えづらい。

【エンジン性能】

滑らかで静かかつパワーの余裕もありスムース。静かでリスタートショックもデミオDよりはるかに小さい。

(Gにした理由)
毎日の通勤がそこまで長く無いのでススも気になり今回はGに。デミオDのガツンとした加速と比べてしまうとどうしても見劣りはする。旧CX-5のDも契約時に試乗したが、(2年乗ってもなお感じ続けた)1.5リッターデミオDほどのワクワクまでは感じられなかった為、あの加速を求められないならばGでいいかと思った。もちろん、デミオDの加速フィーリングと比べてどう、というのは(個人的には乗り換えのためどうしても比べてしまうが)正当な評価ではないと思うためその点は評価外。

【走行性能】

・Gベクタリングコントロール(GVC)の恩恵を普段感じることはない。確かに「ちょっと強めにハンドル切ったかな」と思う場面でも、それほど横に振られないように思える。修正操舵もほとんどせず走らせている気がする。
・高速で約400kmの距離を一気に走行し、追い越し含め無理を感じることはほとんどなかった。
・(走行性能というか)オートクルーズコントロール(ACC)は大変素晴らしい。高速道路では必ずONにすることをお勧めしたい、というか自動的にONになってほしいぐらい。前の車が減速したり、自動車が入ってきたりした時などに減速してくれる安心感は、一度感じると戻れないレベル。高速でACCがOFFだと不安に感じはじめているほど。過信はいけないが、左右に目をやったり、ナビに目をやったりする隙を確実に埋めてくれる。車線逸脱防止も、警告の前にハンドルに対して弱い力で自動的に修正操舵が少し入る。

【乗り心地】

・非常に滑らか。走っているというより滑っているというほど。それでいて道路のインフォメーションは適度に拾っている。これこそGVCの効果?

【燃費】

・ついデミオDと比べてしまうが、街乗り9km/l、高速13-15km/lで、このクラスのSUVとしては十分頑張っているはず。もっと頑張ってほしいと欲を込めて-1。

【価格】

とてもいい買い物をした。もう少し値引き粘れば良かったとは思う。。みんな頑張ろう。

【その他】
△、×
比較的細かな点ばかりだが、マイチェン等含め将来モデルでの改善を期待して気になる点を補足する。

・オートホールド機能も大変重宝するが、毎回始動後1度押さなければ機能しないのは仕方がないのか?ついオートホールドされていると勘違いして、信号待ちでフットブレーキを離ししまい、istopが解除、あれしまった、となってしまう。
・「ピィィー…ン・・・」という休憩合図、特殊な音で、初めは何か異常発生かと思った。もう少し優しい音でも良かったのでは。
・ACCでおそらくブレーキが発生したとき、カチッというかカチャッというような音が、ハンドルの右下あたりから聞こえる。小さい音だが、高速走行時も聞き取れる(それだけ車内が静かということでもあるが…)のでやや気になった。
・左右部分のステアリングヒーターは冬場ありがたかったものの、ハンドルを切る時、ぬくい、冷たい、を交互に握るのが気持ち悪い。弱くでもいいから上下も温めてほしい。
・バック時は、サイドカメラ表示時でもバックカメラも右半分などに映して欲しい。
・バックカメラ、デミオよりは解像度が高まったように感じるがまだ荒い。今時軽でももっと鮮明。サイドカメラの解像度もボヤけてて残念な感じ。

【総評】
デミオと同じく、手放す時に買って良かったなと思えるかどうかで判断したいと思いますが、今のところは買って良かった!です。

比較製品
マツダ > デミオ 2014年モデル
乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
京都府

新車価格
298万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

VWの喜劇さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:137人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格5

※追記:他社SUVレビューリンク(X1/GLA)を追加しました。


もともと、SUVはスタイリッシュかつ実用面から非常に乗りたい車種でした。
購入したかった車が、装備と価格のアンマッチから一気に興覚めしてしまい、今年はSUV試乗の旅に出かける決意をしました。

その第一弾は、やっぱりこの車からでしょー。今後の試乗もこのCX-5との比較になりそうです。

【評価のポイント】
私のライフスタイルから、
スタイル、燃費、後部座席含めた乗り心地(3人乗りなので)、荷室、走り、価格を重視します。

【車名】
フルモデルチェンジ関係無い項目ですが、あまり触れる方いませんので。
これはマツダさん、相当いいです。真似と言われようが、BMW、アウディ、メルセデスと引けを取りません。
CX-3,CX-9(日本未発売)と合わせてポジショニングが分かりやすく、クールさを感じさせ購買意欲にプラス材料です。
・・・5点

【外見】
フルモデルチェンジという割に、おそらく、オーナー以外はその差に気づかない人も多いでしょうね。
営業担当のお話では6.5世代だそうで、基本的な構造は、前モデルを継承しているのだそうです。そういう意味では、ビッグマイナーチェンジでしょうか。外見は見ての通り目新しさは無いものの、逆に言えばそのスタイリッシュさは健在です。
個人的には、フロントグリルが強いデザインだけに、白色、淡色は弱さを感じました。
ソウルレッドクリスタルメタリックは新色だそうで、深みがあり、その日光に照らされる輝きは素晴らしいの一言。
7万円を追加しても価値があると感じました。
・・・4点(スタイリッシュさは健在だが、目新しさが弱い点で減点)

【前席】
センターのシフトレバー位置も随分上に持ち上げた位置にあり、とても操作しやすいです。
ガソリン車はスポーツモードのレバーがあるのですが、VW車のようにシフトで切り替え出来ると良いと思いました。
インパネの右部のインフォメーションは情報がうるさ過ぎてパッと見、分かりづらいです。
・・・4点

【マツコネ】
もっとも懸念してましたが、操作性、画質も許容範囲でしょう。
実際に使い込まないと、悪さ加減は分からないかも知れません。
今回画面インチアップしなかったのは、開発が間に合わなかったからでしょうか。
革新的アピールと満足度を上げる最重要ポイントではないでしょうか。
また、画面サイズ変えなくても、今時のCar PlayやGoogle連携を真っ先に導入するなど、ソフト面の革新も欲しかったです。
・・・2点(変化が無いので)

【後部座席】
前席のレール位置など工夫して足元確保し何とか、及第点の広さです。
ただこの外寸から、この狭さには少しがっかりです。他の方のレビューにありましたが、ノーズの長さ確保の分で
実用的空間が犠牲になっているという事でしょうか。
USB端子をアームレストに配置するのはGoodです。
リクライニングは気持ち程度ですが、ここで後部座席の狭さを幾分緩和させたかったのでしょう。工夫は素晴らしいです。
・・・3.5点

【荷室】
カタログスペックではサブトランク含め505L
及第点と言いたい所ですが、Boseサウンドシステムを入れるとサブトランクも犠牲になるようです。
これ以上削ると実用性に欠けると思います。
おそらく、GOLFヴァリアントに負けてるんじゃないかな。記事で600Lあるって読んだ記憶があります。。
・・・3.9点

【走り】
一周試乗での感想ですが、
20sガソリンは街乗りでは十分なパフォーマンスです。これは驚き。
XDは、1日試乗くらいしないと、本当のところが分からないと感じました。
気になった点が、ブレーキ。かなり踏み込みが必要。
VW車はかなりキュっと効きます。関心のある方はVW車試乗してみて下さい。
アイドリングストップからの発信はとてもスムーズで安心感があります。
私のGolfよりいいです。
・・・4点

【乗り心地】
安定感があり良いですが、長距離だと後ろの席はその狭さで少し辛いでしょう。
今後、3ゾーン制御のエアコンを採用して、後部座席の快適性を向上して欲しいです。
・・・4点

【Bose】実際に聞きましたが、格段に良くなる訳ではないけど、付けないと不満が残ると思います。

【燃費】
営業担当の話でも特に良い訳ではないようです。車体の軽量化は今後の必須条件だと思います。
・・・3点(嬉しさ無し)

【価格】
今の所他社は真似できないのではないでしょうか。
・・・5点

【モデル選択肢】
自分だったらという視点です。
1)20s PROACTIVE DポジションサポートPKG +Bose 約290万円(車両本体)
セーフティー機能が付けられてパワーシートも付いてこの価格! 街乗りメインなら十分じゃ無いでしょうか
2)25s Lパケ+Bose 約310万円(車両本体)
レザーシートを選ぶならこれ。レザーシートのメリットは、静電気起きにくくメンテ楽です。。
また、20sと僅か20万の差で助手席パワーシートとパワーフリーゲートもーレザーと一緒についてくるんですからこれも驚き。
3)XD・・・さらに30万円アップです。今回は無評価。ただ多くの方が選ぶようです。

【総評】
日本のSUVのお手本。本当の隙の無い車です。

比較製品
BMW > X1 2015年モデル
メルセデス・ベンツ > GLAクラス 2014年モデル
レビュー対象車
試乗

参考になった56人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-5 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

CX-5
マツダ

CX-5

新車価格帯:261〜395万円

中古車価格帯:154〜410万円

CX-5 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <1547

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意