『引き算の美学 ※6/4追記』 マツダ CX-5 2017年モデル extinguish a fire Audioさんのレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-5 2017年モデル

『引き算の美学 ※6/4追記』 extinguish a fire Audioさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-5 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格5
引き算の美学 ※6/4追記
   

海岸でキャンプした際の一枚。

   

歴代の車は
・トヨタ オーリス
・上記を手放した後に嫁が結婚前から乗っていた軽
同時保有は1000ccバイク(150PSくらい)
家族構成は嫁と私の2人です。
比較対象はヴェゼル、ハリアーでした。
それを踏まえてレビューしていきたいと思います。

[エクステリア]
ここは個人の主観が大きく影響する部分とは思いますが、私は非常に好みです。元々ゴテゴテとしたデザインが好みではないので、比較対象の中では抜きん出た評価です。
[インテリア]
これは本当に主題の通りです。比較した他の車がラグジュアリー性を押し出して宣伝していますが、私には表面的なように感じました。
私は時計でいう所の完全マニュファクチュールでもないのに技術や歴史を押し出すメーカーが嫌いな質ですので、それと同じ物を感じます。
やはりGSやロレックスのような、質実剛健な良さとこだわりがこのCX-5には宿っていると思います。
まあそれも好みの問題ですけどね。
自分が選んだものに確信を得られず、他人の目ばかり気にするような人はハリアーを選んだ方が幸せだと思います。
[エンジン性能]
これは良いと思います。この車でサーキットを走るわけでも、他人とドラッグレースをするわけでも無いので、いかに実用域で気持ちのよい加速をしてくれるかを重視しました。
同時に所有するバイクと比較してもレスポンスは劣りますが、それは当たり前ですし、加速したい時に納得のいく加速が出来るので、かなり得点は高いです。耐久性が疑問視されていますが、それは己の使い方を鑑みずに購入した浅はかさ故では?町乗り性能や経済性を重視するなら自分はヴェゼルを買いますね。
[走行性能]
上記の通り、サーキットに行きませんから、限界性能はわかりません。
ですが、グランドツアラーとしての性能は抜群な物と思います。車高の高さを感じさせない直進安定性は特筆すべき点であると念を押しておきます。
絶対的なコーナリング性能を重視するなら、今度発売されるスープラなど良さそうですね。乗ってないですけど。
[乗り心地]
これもかなり主観次第で評価が別れると思います。
固めが好きか。柔らかめが好きか。
私は前者ですので、この車に対して評価は高いです。山道や高速道路の走行が多めなので、柔らか目の足を持つハリアーに試乗しましたが気持ち悪かったです。
総評っぽくなりますが、町乗りメインでふわふわな足を求めるならCX-5は違うと思います。
[燃費]
良いと思いますよ。下道15、高速18です。
何よりも、「軽油は安いから、遠出しよう!」と嫁が言ってくれる点が気に入ってます。
まあヴェゼルの方がより良い燃費性能であると思いますけどね。車格相応の低燃費といった感じ。
[価格]
バーゲンセールです。
小規模メーカーたるマツダの生産方式による利点が最大限に生かされていると思います。
この価格はマツダだから実現出来るのであって、他の大メーカーにはやりたくてもやれないのでは?
つまりコスパは最高だと思います。私のようにマツダに対して色眼鏡をかけていなければですけど。

[総括]
車というものは面白いもので、個人個人の好み・信条が形として現れます。時計や靴にも同じことが言えると思います。
つまり、車に最適解というものは無くて、千差万別であると思うのです。
CX-5は私にとって「質実剛健」「手に馴染む質感」「自分の用途に適したエンジン・性能」この3点が気に入りましたので判子を押しました。
私と似たような感性の方にはばっちりはまると思いますよ。
良い年こいて車をメーカー単位でしか判断できなかったり、他人の選択を貶すような人の言うことなんて聞かなくて結構。マツダにもトヨタにも私から見て良い車悪い車は存在します。自分の乗りたい車に乗ってください。
最後になりますが、CX-5、良い車です。

【追記分】
改めて3ヶ月4000キロ走った感想を述べていきたいと思います。

[マツコネ]
・画面サイズについて
走行中ほとんど見ないので私には問題ありませんでした。そもそもアクティブドライビングディスプレイに投影されるので、ルート案内に画面は必要ありません。

後退時の画面サイズとしては、可もなく不可もなく。父親に運転させた際、後退の際に目を細めて戦ってましたので、おそらく小さいという意見は老いから来るものではないかと思っています。

・レスポンスについて
これはいまいちですね。スマホのようにさくさくレスポンスではありません。イメージとしては2世代前のウォークマンと同じくらい。

・機能について
実はマツコネ、説明書を読むと実に多彩な機能が付いています。あれが不便だなーと思っていると、説明書に大抵改善策が書いてあります。
例えば画面消灯。初期設定では消灯しても時計が表示されますが、ある設定によってしっかり消灯させることができます。
つまり、マツコネは説明書を読まないと機能を引き出せない、悪くいうと不親切。別の見方をすると自分の所有物の緒元性能すら確かめない人間には向いてないということです。
車は自分・他人の命を預かるものですから、しっかりと緒元把握には努めていきたい所です。

・ナビゲーションについて
上でも少し触れましたが、ここではルートそのものについてです。
納車してすぐの頃には、???というルートがたまに案内されてましたが、説明書の通り、学習後はそこまで突飛なルート案内はされません。
必要十分なモノは備えていると思います。

[乗り心地]
同乗した時の方が乗り心地が良いです。
私はGVC懐疑派でしたが、GVCはドライバーではなく、パッセンジャーのための機能なのだと理解しました。

[燃費]
訂正します。
下道17〜18、高速19〜20です。
もちろん実燃費です。
やはりディーゼルは郊外を走るのに適しています。
通勤で使うよりも、週末の足として最適ですね。

[総括2]
やはり良い車です。
つい遠くに行きたくなってしまうような車です。
まさか週末のドライブだけでここまで乗るとは。
みなさんも是非、試乗してみて下さい。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった89人(再レビュー後:36人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格5
引き算の美学 ※6/4追記

歴代の車は
・トヨタ オーリス
・上記を手放した後に嫁が結婚前から乗っていた軽
同時保有は1000ccバイク(150PSくらい)
家族構成は嫁と私の2人です。
比較対象はヴェゼル、ハリアーでした。
それを踏まえてレビューしていきたいと思います。

[エクステリア]
ここは個人の主観が大きく影響する部分とは思いますが、私は非常に好みです。元々ゴテゴテとしたデザインが好みではないので、比較対象の中では抜きん出た評価です。
[インテリア]
これは本当に主題の通りです。比較した他の車がラグジュアリー性を押し出して宣伝していますが、私には表面的なように感じました。
私は時計でいう所の完全マニュファクチュールでもないのに技術や歴史を押し出すメーカーが嫌いな質ですので、それと同じ物を感じます。
やはりGSやロレックスのような、質実剛健な良さとこだわりがこのCX-5には宿っていると思います。
まあそれも好みの問題ですけどね。
自分が選んだものに確信を得られず、他人の目ばかり気にするような人はハリアーを選んだ方が幸せだと思います。
[エンジン性能]
これは良いと思います。この車でサーキットを走るわけでも、他人とドラッグレースをするわけでも無いので、いかに実用域で気持ちのよい加速をしてくれるかを重視しました。
同時に所有するバイクと比較してもレスポンスは劣りますが、それは当たり前ですし、加速したい時に納得のいく加速が出来るので、かなり得点は高いです。耐久性が疑問視されていますが、それは己の使い方を鑑みずに購入した浅はかさ故では?町乗り性能や経済性を重視するなら自分はヴェゼルを買いますね。
[走行性能]
上記の通り、サーキットに行きませんから、限界性能はわかりません。
ですが、グランドツアラーとしての性能は抜群な物と思います。車高の高さを感じさせない直進安定性は特筆すべき点であると念を押しておきます。
絶対的なコーナリング性能を重視するなら、今度発売されるスープラなど良さそうですね。乗ってないですけど。
[乗り心地]
これもかなり主観次第で評価が別れると思います。
固めが好きか。柔らかめが好きか。
私は前者ですので、この車に対して評価は高いです。山道や高速道路の走行が多めなので、柔らか目の足を持つハリアーに試乗しましたが気持ち悪かったです。
総評っぽくなりますが、町乗りメインでふわふわな足を求めるならCX-5は違うと思います。
[燃費]
良いと思いますよ。下道15、高速18です。
何よりも、「軽油は安いから、遠出しよう!」と嫁が言ってくれる点が気に入ってます。
まあヴェゼルの方がより良い燃費性能であると思いますけどね。車格相応の低燃費といった感じ。
[価格]
バーゲンセールです。
小規模メーカーたるマツダの生産方式による利点が最大限に生かされていると思います。
この価格はマツダだから実現出来るのであって、他の大メーカーにはやりたくてもやれないのでは?
つまりコスパは最高だと思います。私のようにマツダに対して色眼鏡をかけていなければですけど。

[総括]
車というものは面白いもので、個人個人の好み・信条が形として現れます。時計や靴にも同じことが言えると思います。
つまり、車に最適解というものは無くて、千差万別であると思うのです。
CX-5は私にとって「質実剛健」「手に馴染む質感」「自分の用途に適したエンジン・性能」この3点が気に入りましたので判子を押しました。
私と似たような感性の方にはばっちりはまると思いますよ。
良い年こいて車をメーカー単位でしか判断できなかったり、他人の選択を貶すような人の言うことなんて聞かなくて結構。マツダにもトヨタにも私から見て良い車悪い車は存在します。自分の乗りたい車に乗ってください。
最後になりますが、CX-5、良い車です。

【追記分】
改めて3ヶ月4000キロ走った感想を述べていきたいと思います。

[マツコネ]
・画面サイズについて
走行中ほとんど見ないので私には問題ありませんでした。そもそもアクティブドライビングディスプレイに投影されるので、ルート案内に画面は必要ありません。

後退時の画面サイズとしては、可もなく不可もなく。父親に運転させた際、後退の際に目を細めて戦ってましたので、おそらく小さいという意見は老いから来るものではないかと思っています。

・レスポンスについて
これはいまいちですね。スマホのようにさくさくレスポンスではありません。イメージとしては2世代前のウォークマンと同じくらい。

・機能について
実はマツコネ、説明書を読むと実に多彩な機能が付いています。あれが不便だなーと思っていると、説明書に大抵改善策が書いてあります。
例えば画面消灯。初期設定では消灯しても時計が表示されますが、ある設定によってしっかり消灯させることができます。
つまり、マツコネは説明書を読まないと機能を引き出せない、悪くいうと不親切。別の見方をすると自分の所有物の緒元性能すら確かめない人間には向いてないということです。
車は自分・他人の命を預かるものですから、しっかりと緒元把握には努めていきたい所です。

・ナビゲーションについて
上でも少し触れましたが、ここではルートそのものについてです。
納車してすぐの頃には、???というルートがたまに案内されてましたが、説明書の通り、学習後はそこまで突飛なルート案内はされません。
必要十分なモノは備えていると思います。
次期マツコネがどこまで練度を上げてくるか見物ですね。

[乗り心地]
同乗した時の方が乗り心地が良いです。
私はGVC懐疑派でしたが、GVCはドライバーではなく、パッセンジャーのための機能なのだと理解しました。

[燃費]
訂正します。
下道17〜18、高速19〜20です。
もちろん実燃費です。
やはりディーゼルは郊外を走るのに適しています。
通勤で使うよりも、週末の足として最適ですね。

[総括2]
やはり良い車です。
つい遠くに行きたくなってしまうような車です。
みなさんも是非、試乗してみて下さい。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった0

満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格5
引き算の美学

歴代の車は
・トヨタ オーリス
・上記を手放した後に嫁が結婚前から乗っていた軽
同時保有は1000ccバイク(150PSくらい)
家族構成は嫁と私の2人です。
比較対象はヴェゼル、ハリアーでした。
それを踏まえてレビューしていきたいと思います。

[エクステリア]
ここは個人の主観が大きく影響する部分とは思いますが、私は非常に好みです。元々ゴテゴテとしたデザインが好みではないので、比較対象の中では抜きん出た評価です。
[インテリア]
これは本当に主題の通りです。比較した他の車がラグジュアリー性を押し出して宣伝していますが、私には表面的なように感じました。
私は時計でいう所の完全マニュファクチュールでもないのに技術や歴史を押し出すメーカーが嫌いな質ですので、それと同じ物を感じます。
やはりGSやロレックスのような、質実剛健な良さとこだわりがこのCX-5には宿っていると思います。
まあそれも好みの問題ですけどね。
自分が選んだものに確信を得られず、他人の目ばかり気にするような人はハリアーを選んだ方が幸せだと思います。
[エンジン性能]
これは良いと思います。この車でサーキットを走るわけでも、他人とドラッグレースをするわけでも無いので、いかに実用域で気持ちのよい加速をしてくれるかを重視しました。
同時に所有するバイクと比較してもレスポンスは劣りますが、それは当たり前ですし、加速したい時に納得のいく加速が出来るので、かなり得点は高いです。耐久性が疑問視されていますが、それは己の使い方を鑑みずに購入した浅はかさ故では?町乗り性能や経済性を重視するなら自分はヴェゼルを買いますね。
[走行性能]
上記の通り、サーキットに行きませんから、限界性能はわかりません。
ですが、グランドツアラーとしての性能は抜群な物と思います。車高の高さを感じさせない直進安定性は特筆すべき点であると念を押しておきます。
絶対的なコーナリング性能を重視するなら、今度発売されるスープラなど良さそうですね。乗ってないですけど。
[乗り心地]
これもかなり主観次第で評価が別れると思います。
固めが好きか。柔らかめが好きか。
私は前者ですので、この車に対して評価は高いです。山道や高速道路の走行が多めなので、柔らか目の足を持つハリアーに試乗しましたが気持ち悪かったです。
総評っぽくなりますが、町乗りメインでふわふわな足を求めるならCX-5は違うと思います。
[燃費]
良いと思いますよ。下道15、高速18です。
何よりも、「軽油は安いから、遠出しよう!」と嫁が言ってくれる点が気に入ってます。
まあヴェゼルの方がより良い燃費性能であると思いますけどね。車格相応の低燃費といった感じ。
[価格]
バーゲンセールです。
小規模メーカーたるマツダの生産方式による利点が最大限に生かされていると思います。
この価格はマツダだから実現出来るのであって、他の大メーカーにはやりたくてもやれないのでは?
つまりコスパは最高だと思います。私のようにマツダに対して色眼鏡をかけていなければですけど。

[総括]
車というものは面白いもので、個人個人の好み・信条が形として現れます。時計や靴にも同じことが言えると思います。
つまり、車に最適解というものは無くて、千差万別であると思うのです。
CX-5は私にとって「質実剛健」「手に馴染む質感」「自分の用途に適したエンジン・性能」この3点が気に入りましたので判子を押しました。
私と似たような感性の方にはばっちりはまると思いますよ。
良い年こいて車をメーカー単位でしか判断できなかったり、他人の選択を貶すような人の言うことなんて聞かなくて結構。マツダにもトヨタにも私から見て良い車悪い車は存在します。自分の乗りたい車に乗ってください。
最後になりますが、CX-5、良い車です。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
千葉県

新車価格
300万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
20万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった53

 
 
 
 
 
 

「CX-5 2017年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
お恥ずかしながら  5 2019年10月20日 23:50
マツダ凄い  5 2019年10月20日 09:06
9000km乗ってみての感想です  5 2019年10月15日 12:58
exclusive mode納車されました。  5 2019年10月15日 10:15
概ね満足です  4 2019年10月14日 10:13
見た目だけはカッコいいが他は全くダメ。  1 2019年9月26日 22:00
素晴らしい相棒ー半年レヴュー  5 2019年9月26日 21:22
最高です!XD Exclusive Mode 2WD  5 2019年9月24日 01:03
本日納車、400km乗ってみての感想  5 2019年9月22日 23:05
アルファードから初マツダ初SUV  5 2019年9月21日 11:42

CX-5 2017年モデルのレビューを見る(レビュアー数:268人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-5 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

CX-5
マツダ

CX-5

新車価格帯:261〜395万円

中古車価格帯:179〜410万円

CX-5 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <1541

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意