『走行3000km再レビュー』 マツダ CX-5 2017年モデル カラマーロさんのレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-5 2017年モデル

『走行3000km再レビュー』 カラマーロさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
21件
カセットコンロ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
走行3000km再レビュー
 

 

【エクステリア】
ここが気に入って買ったようなものなので文句無し。リアも最初遠くからみたらフロントに比べつまらないデザインだと思ったが、近くで見るとブレーキランプの張り出し方などがなかなか凝っててイイ感じ。
【インテリア】
質感の高さ、デザインはさすが。シートの幅などもゆとりあり。ただ大荷物載せるため後席倒した時、床面が斜めになってしまう事や、デッドスペースが多いのか倒したシートから天面への高さの余裕がないのが、アウトドア派の自分には難点。後席シートの質感向上のためここはやむを得なかったという事か。CX-8ではセカンドシートとサードシートを畳んでフルフラットになるらしいので、積載量、積みやすさ、車中泊のしやすさにこだわるならそちらを待った方が良いかも。
【エンジン性能】
ディーゼルならではの力強さは車オンチの自分でも感じられるし、前車よりむしろ静か。心配してたDPF再生も、再生時外気導入だとかすかに酸っぱいニオイがする程度だし、内気循環ならまったく臭わない。再生中エンジン切ると振り出しに戻るというが、気にせず切るしいつの間にか終わっているので問題無し。
【走行性能】
HUDとクルコンの未来感が凄い。10年前の車から乗り換えた自分にはタイムスリップしたかのような感動。クルコンを街中で使うとちょっとしたカーブですぐ一瞬前車を見失って加速するけど、その辺は今後の改良に期待。レーンキープ機能も疲労軽減に貢献。たまに分岐で違う車線に入らせようと変な抵抗をするのはご愛嬌という事で。
別スレで上げたが惰性走行中のシフトダウンでエンジンブレーキが結構効いてしまうので、そうならない設定の方が街中での燃費向上に役立ったのでは。
【乗り心地】
最初シートの乗り心地が今ひとつと感じたが、首当てクッションを併用して違和感はほぼ無くなった。痩せ型の人はクッション必須かも。
重心の高さからくる横ロールの大きさもだいぶ慣れてきた。
ワインディングを走ると良く分かるが、確かにGVCの恩恵か、体にかかる横Gが軽減されてる気がする。
お尻を「ゴンッ!」とやられるような突き上げは皆無。しっかりいなしてくれてる印象。
静粛性に関しては文句無し。ドア閉めたら外界からシャットアウトされた感覚になり、走行中も音楽がはっきり聞こえる。
【燃費】
下道メインで14km前後、高速メインで17km前後。SUVとしては充分すぎる数値。ただしこれは燃費計ベースで、満タン法で計算した実燃費は1kmくらい下がる。けどどのみち軽油だし燃料代はかなり安くなった。
【価格】
とても頑張ってると思う。コスパは最強クラス!
【総評】
乗り慣れてしまえば乗り心地も快適!ホントにあと唯一の不満点は荷室のスペースが今ひとつで斜めになる事。まぁでも車中泊する事なんて年に数回だし、車のサイズ的にはこれが個人的にはベストなのでCX-8は必要無い。走りやすさは確実にCX-5が上でしょう。
やはり買って間違いない、これがニッポンのSUVだ!といった感じです。

使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年4月
購入地域
愛知県

新車価格
300万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった48人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格5
イイ車なだけに惜しさが目立つ!
   

   

【エクステリア】
ここが気に入って買ったようなものなので文句無し。リアも最初遠くからみたらフロントに比べつまらないデザインだと思ったが、近くで見るとブレーキランプの張り出し方などがなかなか凝っててイイ感じ。
【インテリア】
質感の高さ、デザインはさすが。シートの幅などもゆとりあり。ただ大荷物載せるため後席倒した時、床面が斜めになってしまう事や、デッドスペースが多いのか倒したシートから天面への高さの余裕がないのが、アウトドア派の自分には難点。後席シートの質感向上のためここはやむを得なかったという事か。あと電子パーキングブレーキのランプがオレンジ色だが、陽が当たると点いてるか見にくい。青とか緑の方が良い気がする。
【エンジン性能】
ディーゼルならではの力強さは車オンチの自分でも感じられるし、前車よりむしろ静か。心配してたDPFも、作動時外気導入だとかすかに酸っぱいニオイがする程度だし、内気循環ならまったく臭わない。作動中エンジン切ると振り出しに戻るというが、気にせず切るしいつの間にかDPF作動は終わっているので問題無し。
【走行性能】
HUDとクルコンの未来感が凄い。10年前の車から乗り換えた自分にはタイムスリップしたかのような感動。クルコンを街中で使うとちょっとしたカーブですぐ一瞬前車を見失って加速するけど、その辺は今後の改良に期待。レーンキープ機能も疲労軽減に貢献。たまに分岐で違う車線に入らせようと変な抵抗をするのはご愛嬌という事で。
別スレで上げたが惰性走行中のシフトダウンでエンジンブレーキが結構効いてしまうので、そうならない設定の方が街中での燃費向上に役立ったのでは。
【乗り心地】
肝心のシートの座り心地が今ひとつ。最近の車は安全面からヘッドレストが前に出てるものが多いらしいけど、これもそうで首が結構疲れる。首当てなどを色々試して試行錯誤中。Lパケだとこの辺の座り心地も変わってくるのだろうか?
また重心の高さからくる横ロールの大きさもコンパクトカーから乗り換えの自分はまだ違和感あり。片輪だけギャップを越えた時などに、左右に振られる感覚が気になる。他のSUVを乗り比べてないので、他のよりはコレでも揺れない方なのかな?お尻を「ゴンッ!」とやられるような突き上げは皆無。しっかりいなしてくれてる印象。
静粛性に関しては文句無し。ドア閉めたら外界からシャットアウトされた感覚になり、走行中も音楽がはっきり聞こえる。
【燃費】
下道メインで14km前後、高速メインで17km前後。SUVとしては充分すぎる数値。ただしこれは燃費計ベースで、満タン法で計算した実燃費は1kmくらい下がる。けどどのみち軽油だし燃料代はかなり安くなった。
【価格】
とても頑張ってると思う。コスパは最強クラス!
【総評】
「あとここさえ良ければ!」と思う点がいくつかあるけど、基本イイ車だからこそつい細かいところに目がいってしまうのでしょう。なんだかんだ言ってトータルではオススメできるSUVです。

使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
愛知県

新車価格
300万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

 
 
 
 
 
 

「CX-5 2017年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
初のマツダ初のクリーンディーゼル。。。  5 2019年7月14日 21:13
エンジンが最悪、弱すぎ  1 2019年7月9日 21:48
50プリウスからの乗り換え  5 2019年7月2日 11:34
フォレスターXT→XD乗換えてみて  5 2019年6月29日 23:08
納車後6ヵ月5000km走行後再レビュー  5 2019年6月25日 17:03
値引きに大満足  5 2019年6月25日 10:48
初ディーゼル!  5 2019年6月17日 02:02
島根県にきないや  4 2019年6月12日 19:16
引き算の美学 ※6/4追記  5 2019年6月4日 19:41
前車と比較して劣る部分はほぼ無しです。  4 2019年5月28日 23:56

CX-5 2017年モデルのレビューを見る(レビュアー数:253人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

CX-5
マツダ

CX-5

新車価格帯:257〜388万円

中古車価格帯:189〜410万円

CX-5 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <1528

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意