『売れているのも納得。本物のクルマ。』 マツダ CX-5 2017年モデル 9801UVさんのレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-5 2017年モデル

『売れているのも納得。本物のクルマ。』 9801UVさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:199人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
売れているのも納得。本物のクルマ。
 

 

2泊3日の北海道旅行に行った際、レンタカーで新型CX-5(XD PROACTIVE 2WD 19インチアルミ装着)に乗りました。
申し込んだ時点では旧型だったので、思いがけず新型が来て嬉しい驚き。さらにベースグレードではなくPROACTIVEでさらに驚きました。
半年前にほぼ同じ道をCX-3で走っているので、比較も含めてレビューします。

【スタイリング】
個人的には車高が低いクーペライクなスタイルが好みなので、対照的なSUVの造形はあまり気に留めていなかったのですが、モデルチェンジでヘッドランプ周囲がシャープになったため全体的に引き締まった印象になり、恰好良いと思います。

【走行性能】
オルガン式アクセルペダルを踏んだ分だけ加速するリニア感があって、運転が楽しいです。
2.2Lディーゼルターボの加速力であっという間に巡航速度まで達して、北海道の直線道路を軽々と走ります。道東の道は注意しないとついスピードが出てしまうのですが、通常の速度域で余裕綽々の走りです。高速は走っていませんが、おそらく高速道路でも余裕の走りを予感させました。静粛性が高く振動も少ないためスピード感を感じません。

強いて気になった点を挙げると、停止時からの走り出し初期に遅れを感じます。燃費のためにそのようにプログラムされているのかもしれませんが、走り出しの軽快感についてはCX-3のほうが上だと思います。あとはブレーキの効きに物足りなさを感じました。自車との違いもあり慣れもあるでしょうが、これだけ加速性能のある車なので、もっとグッと効いてほしい感じがします。

【走行音・静粛性】
静粛性は高いと思います。北海道の田舎では舗装路であっても荒れた路面が多いですが、ロードノイズがきちんと抑えられています。
ディーゼル音は停車時と加速時には聞こえますが、巡航時は籠った音がわずかに聞こえる程度で、ディーゼルかガソリンか聞き比べないとわからないレベルです。

【乗り心地】
荒れた路面を乗り越えるときはCX-3はガタン・ゴツンといった感触でしたが、CX-5はダムン・ドムンという感じで、細かな振動をカットして緩やかに揺れを制御して乗り越えていく感じです。固めではありますが、一段格上の足回りと感じました。シートの座り心地も良く、乗り心地は良好です。

【剛性感】
フロントドア・リアドア・ハッチには重厚感があって良いと思います。走行時の密閉感は高く、総じて剛性感は高いです。
ドアに関しては、重厚なドアを最後まで力を入れないと閉まらないので半ドアになりがちです。ここはCX-3のフロントドアも同じでした。あえてそのように作ってあるのかわかりませんが、軽い力でドンと閉まらないのが残念な点です。

【内装・荷室】
スイッチ類を操作した感触は良好で質感は高いと思います。センターコンソールの幅がふだん乗っている自車よりも広いため、運転中に左足の膝周辺が当たります。慣れもあるでしょうが、車体の大きさの割に室内はあまり広々感を感じない印象になりました。
後部座席は、前席のスライド位置が運転ポジションにあれば足元にはけっこう余裕があります。丁度寒かったので、エアコンのリアベンチレーションもあって快適でした。
荷室は広々として十分な積載性です。実際の使用感としては、CX-3の2倍強から3倍弱といった感じです。

【安全装備】
(交通標識認識システム)走行中に制限速度や追い越し禁止などの交通標識が前方に表示されます。ついスピードが出てしまうので助かりますが、常に表示されるわけではないようで、おまけ程度と考えるべきでしょう。
それ以外の安全装備もいくつか作動しましたが、3日間では評価が難しいのでレビューからは外します。

【ナビ】
マツコネは相変わらずざっくりとした地図表示です。北海道だとどうしても広域図にする必要がありますが、800m以上だとどこを走っているのかわかりません。個人的には現在地確認しか使わず、ナビに拘るわけではないので、ないよりはましです。
コマンダーは、直感的な場所よりも後方にあるので慣れないと操作しづらいです。全部タッチパネルでいいんじゃないかと思いました。コマンダーみたいな余計なスイッチをなくして収納にしてくれたほうが見た目も良いと思います。

【燃費】
3日間の走行で満タン法で17.0km/L(429km/25.2L)。都市部の感覚からすれば道東の道はほとんど自動車専用道路も同然ですが、峠越えが何ヵ所かあり、それでこの数値は立派だと思います。ちなみに同じような道をCX-3で走ったときは22km/Lでした。

【その他細かい点】
霧のため日中にライトを点灯しましたが、周囲が暗くなければナビやモニター画面は暗くなりません。小さな配慮ですが実用的です。オートワイパーはいつも乗っている自車では感覚に合わずオフにしていますが、この車は雨量と速度に応じて変化する方式のようで、違和感は感じませんでした。

【総評】
いくつか引っかかる点はあるものの、走行性能・静粛性・実用性・内装質感において、300万台前半の車としては文句の付けようのない車だと思います。1日約150キロのドライブが全く疲れませんでした。CX-3も楽しい車でしたが、見た目の雰囲気は似てても全く別物です。マツコネだけはどうかなと思いますが、それを差し引いても十分満足度の高い車です。久々に自分で買ってもいいと本気で思える車でした。

レビュー対象車
試乗

参考になった50

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「CX-5 2017年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
購入後1年経過しました。  5 2019年7月20日 18:20
初のマツダ初のクリーンディーゼル。。。  5 2019年7月14日 21:13
エンジンが最悪、弱すぎ  1 2019年7月9日 21:48
50プリウスからの乗り換え  5 2019年7月2日 11:34
フォレスターXT→XD乗換えてみて  5 2019年6月29日 23:08
納車後6ヵ月5000km走行後再レビュー  5 2019年6月25日 17:03
値引きに大満足  5 2019年6月25日 10:48
初ディーゼル!  5 2019年6月17日 02:02
島根県にきないや  4 2019年6月12日 19:16
引き算の美学 ※6/4追記  5 2019年6月4日 19:41

CX-5 2017年モデルのレビューを見る(レビュアー数:254人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

CX-5
マツダ

CX-5

新車価格帯:257〜388万円

中古車価格帯:189〜410万円

CX-5 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <1532

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意