マツダ CX-5 2017年モデル 25T L Package 4WD(2018年11月22日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-5 2017年モデル

CX-5 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:CX-5 2017年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:25T L Package 4WD 絞り込みを解除する

満足度:4.54
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:312人 (プロ:3人 試乗:66人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.46 4.34 69位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.17 3.93 75位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.47 4.12 61位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.46 4.20 77位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.35 4.04 59位
燃費 燃費の満足度 4.17 3.89 84位
価格 総合的な価格の妥当性 4.54 3.87 24位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-5 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
16件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
満足です。
ガソリンターボエンジンを示すエンブレムが欲しかった。

【インテリア】
ISOFIX固定の回転式チャイルドシートを装着しても
前席が窮屈になることのない広さで不満はありません。
乳児を抱えて乗り込む際も座面がある程度高いので乗り込みやすいです。

ラゲッジにベビーカーを入れてもまだまだ積めます。
電動リフトゲートはなにかと便利だし、手動よりも
静かに締めてくれるので乗っている人のストレスも減って良いです。

【エンジン性能】
多人数乗車・荷物満載でも余裕の動力性能
いわゆるターボっぽい出力の出方ではないですが
大人っぽくて好印象です。

【走行性能】
納車後すぐはブレーキの利きが弱いような感じがありましたが
現時点では感じなくなりました。足回りが馴染んだのか単に人間が馴れたのか・・・。

【乗り心地】
純正19インチですが最初は堅めの印象でしたが
2000kmを超えたらあたりからだいぶマイルドになりました。
指定空気圧は250kPaですが走り始めて270kPaぐらいになると乗り心地がいいです。
(社外の空気圧監視モニターを付けています)

【燃費】
納車〜の数値で9.6km/L(燃費モニターの数値)
主に都内での使用です。

【価格】
納得して買ったので特にコメントなし

【総評】
満足できる車だと思います。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
東京都

新車価格
361万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

marimari3さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格無評価

2013年10月〜モデルKEEFW-20Sから2018年11月〜モデルKF5P-25TLパケへの乗り換えです。
8月にたまたま寄ったディーラーで2.5Tの話を聞いてとびつきました(笑)
走行距離1000kmを超えたので、前期モデルの感覚を覚えてるうちに、体感での変化点を書いていこうと思います。
乗り換え検討中の方に参考になればと思います。

【エクステリア】
良いですね、好みがあると思いますが私はKEよりもカッコヨクなったと感じます。
細かい所だとドアや窓の隙間等が一部埋めてあって風切り音対策がしてある事が伺えます。

【インテリア】
直線基調のフロントはすっきりしていて好きです。KEと比べてセンターコンソールは少し大きくなりました。Dに聞いた所ドライビングポジションとニーパッドの関係と見た目とのことです。
前モデルと比べ悪化したと思うのが室内の収納スペースです。ダッシュボードは車の取り扱い説明書を入れるとほぼ何も入らなくなってしまいます。センターコンソールボックスも深さはあるものの使い勝手はよくありませんので注意が必要と思います。

【エンジン性能】
前モデルの2.0Gと比べ大幅にトルクとパワーが上がった事が実感できます。2.0Gの時も車体サイズの割には良く引っ張ってくれる良いエンジンだと思いました。
2.5Tでは2.0Gではキックダウンする様な坂道や、高速道路での90km/hからの加速等は性能の良さを見せつけてくれます。
購入時は北米のハイオク仕様186kw(253PS)が無くなっていたので少し残念に思っていましたが、レギュラー仕様でも十分パワーを体感できます。
エンジン音の違いについて触れると、2.5Tは少し独特な拭け上がり音がすると思います。(音は小さいですが)
2.0GはNAらしい突き抜ける気持ちの良い音です。2.5Tは踏み込んで回転を上げていくとボクサーサウンドのような(怒られそう^^;)吹け上がり音聞こえます。タービンの音とは違うので想像ではこれが排気脈動制御で生まれた音なのかな?と思っています。

【走行性能】
一番進化を感じたところです。以前乗っていたKE型ではGVGは未実装でした。
運転してまずハンドルの振れが非常に少なくなったのを体感できます。左右に曲がる時の横Gも非常にマイルドになっていました。
ブレーキはKE2.0と比較して深くなりました感じます。慣れれば深いほうが効き始めがマイルドになるので良いですね。

【乗り心地】
静粛性はかなり高くなりました。足回りはKEと比べ、硬さはほぼ同じに感じますが、鋭いショックは上手にいなしている感じです。右折や左折時の横Gの押さえも素晴らしく、全体的に上質にレベルアップしていると感じました。

【燃費】
ある程度覚悟はしてはいましたが、2.0Gと比較すると2.5Tは悪くなりました。走行可能距離は満タンで500Km前後でしょうか。
まだ計測距離が短いですが、同じ道を同じ様に走って2.0G(KE)13.0Km/Lに対し2.5T(KF)9.8Km/Lとなりました。
瞬間燃費で見ると、どの速度域でもわずかでも加速すると10km/Lを割り込んできます。定速度維持でも11〜18Km/Lといった所です。
動力性能とレギュラーで良い点を鑑みると、満足しています。

【価格】
ここは何ともいえません。XDの方がコスパは優れていると思います。(エコカー減税&燃費等)
さらに言えば平野の街乗りで加速感は要らず高速道路利用など少ない場合は2.0Gで十分だと思います。
私の場合通勤距離による煤問題やDPF再生、それに関連するディーゼルのリコール回数等の煩わしさ、何よりある程度スポーティーに走りたいという気持ちから2.5Tを選択しました。個人的に充分満足のいく性能だったのでこの価格の価値はあると思います。

【総評】
非常に満足してます。休日乗らずには居られない。そんな車です。

比較製品
マツダ > CX-5 2012年モデル
乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
埼玉県

新車価格
361万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-5 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

CX-5
マツダ

CX-5

新車価格:361万円

中古車価格:239〜290万円

CX-5 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <1553

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

CX-5の中古車 (全2モデル/3,085物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意