マツダ CX-5 2017年モデル XD PROACTIVE 4WD (MT)(2018年11月22日発売)レビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-5 2017年モデル

CX-5 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:CX-5 2017年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:XD PROACTIVE 4WD (MT) 絞り込みを解除する

満足度:4.57
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:280人 (プロ:3人 試乗:61人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.48 4.34 36位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.20 3.93 25位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.51 4.13 18位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.49 4.21 36位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.38 4.05 29位
燃費 燃費の満足度 4.22 3.89 34位
価格 総合的な価格の妥当性 4.59 3.88 8位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-5 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

9年目のフィット(1300ccのMT車でRSではない)の車検のタイミングで買い替えました。
(4月上旬納車され、7ヶ月で1万7千キロ走行)
車を購入する上での第一条件が新車で買えるMT車でした。
第二にプライベートで人を乗せたり、荷物を沢山積み込むことが多いので、独身ですが、出来るだけ大きい車が良かったこと。
(乗り心地やデザイン等も出来るだけ妥協したく無かった)

ディーラーさんにcx5 (個人的にかなり好み)にMT車があれば良かったけど、ないからcx3に…と話を進めていたのですが、契約前に「ないと思ってたcx5 のMT車が出ることになりました」と連絡を頂き、迷うこと無くcx5 に決めました。

とても運転が楽しいです。
燃費もよく車で全国色々(高速や一般道)走るのですが、燃費を気にしないで走って平均して23位。良くて28.7をキープ。真夏で暑くてエアコン強めで19.8位で乗っています。
フィットでは19前後でした。
5速でも6速でも簡単に追い越しが出来、6速からの加速もしっかり出来ます。

安全装置もしっかりしているし、レビューに出てくる左後方の視界もシートポジションをしっかり合わせれば全く悪くありません。メモリー機能で他者が乗った後でも簡単に自分のシートポジションに戻せて楽です。

感動したのはオートライトです。
Hiとlowを切り替えるだけでなく、Hiでも照らしたいところは照らされ、他車へは眩しくない様に自動で切り替えられること。

追走出来るモードもありますが、怖くて使っていません…
MTをわざわざ選んでいるので、個人的には使おうとも思わない機能です。

マツコネやAppleCarPlayはちょっと残念な部分もありますが…
純粋に車としては良い車で、色々付けたら特別仕様車にしても良かった位ですが満足のいく車が買えました。
ただ…運転の仕方次第で大分乗り心地や燃費が変わる車です。
走り出しがゆっくりですし、キビキビ走りたい人や急加速&急減速をする人にはガソリン車の方が向いているかと思います。

〈記入忘れていたので追記〉
クラッチはちょっと重めですがすぐ慣れますし、クラッチ合わせはしやすいです。
(1〜5でいうと4)
オートホールドは便利ですし、パーキングブレーキがされて無くてもエンジンを切れば自動でパーキングブレーキがかかるのも便利です。

cx5 を運転して不満点としてあがったのは停車しアイドリングストップがかかり、そのままエンジンを切る分にはいいのですが、先にシートベルト外すとエンジンが再始動されてしまうことです。
再始動されてもエンジンを切るのでアイドリングストップの意味もなく、無意味にエンジンに負荷を与えてしまうのがちょっと…

あとエアコンの最弱の風量がそこそこ風が出る事です。
微弱がほしい…
エアコンの風が苦手で肌に直接当てたくないのでフロントガラスから出すと勝手に室内循環ではなくなってしまいこと。
オートにして無くてもフロントにしただけで強風が出てくるのも苦手です。
個人的にフロントから風を出すのはくもりとりだけでは無いので…

使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
愛知県

新車価格
340万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
45万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

oyukinさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

飯岡海岸の堰堤にて

銚子マリーナ駐車場にて屏風ヶ浦

走行距離1000qに到達

マツダ車購入は初めてになりますが、MT設定が出たので試乗したらほしくなり12月初旬注文、1月中旬納車、先日(2/18)走行距離が1000Kmに到達したのでレビューします。

前車はBMW320d Mスポーツ(2012年車)なので車重とエンジン出力はCX-5とほぼ同じでした。
今まで乗ってきた車は、30年以上の車所有で計10台以上となり、MT車は4台目でディーゼル車と4WD車も4台目となります。

【エクステリア】★4.8個
最近のマツダ車は、デザインが統一しており購入一番目の決め手になりました。

CX-5デザインではシュッとした細目ライト周りフロントと小さめのテールランプのリアとも好みです。
特に運転シートに座りサイドミラーから見るリアフェンダーの流線形が良いと思います。

【インテリア】★3.9個
インテリアはシンプル且つ落ち着いていて良いが、皆さんのレビュー通り使い勝手がイマイチだと感じます。
ドリンクホルダーは使い難くエアコン口に直ぐに1個追加しました。
マツコネはモニターサイズが小さく最低限のことは出来ますが、Android Autoも使えるのでワイド10インチぐらいにしてほしい。
オーディオはBluetoothスピーカーを通常使うためオプションのBOSEにしませんでした。
USBが2台接続でき、BMWのミュージックサーバーに入れていたUSBメモリ約1000曲をフォルダを整理してそのまま使っています。
レコードジャッケトも表示出来るがお気に入り登録(アルバム登録や曲順登録など)が出来ず使い勝手が良くない。

【エンジン性能】★4.6個
前車もそうでしたがディーゼルエンジンなので振動・音は少しありますが、四半世紀をディーゼル車4台所有して来たので技術の進歩は確実に感じられます。
今は4000回転以下で抑えて使っていますが、トルクは低回転からフラットに十分感じられ加速等はSUVでは最強とは言えませんが申し分ありません。

前車BMWでは8ATでスポーツモードにすると加速で車重が100〜200s軽くなった感じがしました。
CX-5のMT車はスポーツモードなどの目晦まし機能やパワー切り替えが無いことで、差が分かり難くスペック通りの馬力やトルクを感じない人もいると思います。
AT車スポーツモードなど直ぐに飽きると思いますが、MT車よりAT車の購入を推奨します。

【走行性能】★4.3個
まだ1000Km程度の走行距離で高速は東金道路とノロノロ京葉道路で往復約60qしか走っていません。
今のところ通勤と土日に千葉の郊外・山道・海沿いを走らせましたが、走りは爽快でSUVならぬシャープなハンドリングで満足レベルです。

サイドブレーキは電子式で慣れるまで忘れてしまいますが、オートホールドに慣れると信号待ち・坂道発進はMT車初心者でも安心で楽です。

バックギアは押込み1速の右側奥になりますが、360°ビューモニターの切り替わる時間が長くて使い難くく、急いで切り返しする際は3速発進をして1度エンストさせてしまった。

MRCCアクティブドライブは雨の高速道路と60q/h道路で試しに使いましたが、今のところ誤動作も無く減速・加速もスムーズで運転の下手な人より断然に良いです。
年に3〜5回ぐらい往復700qの釣り遠征で遠乗りしますが、MT車でも高速運転が相当楽になると思います。

車線逸脱警報システムやアダプティブ・LED・ヘッドライトとスマート・ブレーキ・サポートはまだ使い切れていません。
「ブレーキ」と言う表示が稀に出るが左折する車が近いと出るようで少し五月蠅いのでセンサー感度を下げて貰いたいです。

AWD(4WD)は雪道と山道林道を少し走りましたが、クロカン四駆までは期待していないので合格点です。
数年後は400s以下の釣り用ボートと定年後は小さなトレーナーハウスを牽引させる予定です。

【乗り心地】★4.2個
試乗2回はLパッケージ(MTとAT)でタイヤ19インチで約20q走らせアスファルト凹凸・継ぎ目・段差を拾いやや硬く感じたため、タイヤを17インチにインチダウンしました。

グレード選択でLパッケージは本革シートの滑る感じが好みでないため、グレードを下げてプロアクティブにしました。
カーブの多い山道を走らせたがG-ベクタリング コントロール+の出来が良いのか車高の割にはロールが少なく感じます。
しかし、シートのホールド性能が一般的な乗用車でもっとホールドを良くしてほしいです。

【燃費】★4.7個
まだ納車から2回の給油計算ですが、通勤約5qと郊外の運転が中心で満タン法で約15q/L(1月)でした。
今年は雪が3回ほど降ったため、凍結や雪下ろしで長めに朝のアイドリング暖気が影響しています。
晴れた土・日のエアコン最弱設定で郊外ドライブでは燃費モニター約18q/L(2月)でした。高速道路ではMRCCを使い20q/L程度は普通に可能と思います。

カタログ値はWLTCモード燃費18.6q/LでSUV車体と車重の割には優秀です。

【価格】★4.4個
総額360万円(値引き込)でした。下取りがあったので値引き以外に少し色を付けて貰い総支払いは半分です。
オプションでボディーコーティングは入れませんでしたが、故障が心配なのでメンテDEパックを5年を契約しています。

SUVライバル車はハリアーとフォレスター辺りになると思いますので、相見積は取ってディーラーで交渉して下さい。
また、下取り車は買取専門業者や中古販売店で相場確認を取り交渉することが望ましいと思います。

【総評】★★★★☆4.4個
ディーゼルの乗り味/経済性とデザインでほぼ満足です。100点満点で88点は走行距離1000q慣らし時の感想です。

今まで一番長く所有したホンダ車ビートは10年走行距離約3万q、次に三菱デリカが8年約15万qなので、CX-5は所有10年以上か距離15万q以上が目標で乗り続けたいと考えます。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
千葉県

新車価格
340万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28人(再レビュー後:28人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たろうちゃさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

今時MTAWD出してくれるのは世界的にもマツダぐらいかなと感じるが、個人的には待ってました。

【エクステリア】好きだけど、初代後期が一番いいと今でも思う。
【インテリア】マツコネの解像度と小ささは変わらず。改良型からは、Androidautoとcarplayが使えるので、SDはそもそも買わず。どちらも使ってみたが使い易いのでナビ問題は解決。(初代の頃はわざわざカード抜いて、スマホで対応)
インテリアに入るのかわからないが、どっかのレビュー通りクラッチとフットレストの距離が近く、幅広い靴を履くとクラッチが切りにくい。
まだ慣らし運転中なのでヒール&トゥはやってません。
【エンジン性能】
たった15PSアップなんで対して変わらないだろと思っていたが、違うエンジンと感じるぐらい力強くそして静か。MTとの相性もよく、するするとスピードを上げていける。
好きなバンドを選択出来るMTはおすすめです。
【走行性能】
オートホールドとの相性もバッチリで使い易い。願わくばオートホールドボタンを押さなくともデフォルトにしてくれれば文句なし。

MRCCは自然で5速ならば、40キロから100キロ近くまでは普通について行ってくれる。高速巡航や、バイパスでは活躍しそう。
文句を言うとすれば言えば5速と6速が近すぎるかな。
6速100キロで1800回転ぐらいだが、5速でも2000回転ちょい。
1800回転を越えると途端に燃費が悪化するのでもうちょいギア比をかえてくれるとパーフェクトです。100キロを1500回転ぐらいがありがたい。
その他MTとは関係のない部分は他の人と重複するので割愛

【乗り心地】
初代とは別の車と感じるぐらい静かで滑らか。足の堅さもちょうどよく、初代みたいな突き上げ感は感じられない。でもリニアでよく曲がってくれる。エンジン音は音楽をつけてなくてもほぼ入ってこないので驚いた。
【燃費】
まだ一回目の燃料を入れてないが、高速80キロであれば無給油1000キロ達成できると思う。市街地でも13近くあるので、前車FFの11キロ程度からAWDなのに燃費は良くなっている。
【価格】
初代素XD後期FFが値引きこみで300万程度だったので、プロアクティブAWD、オプションはほぼ同じ、bose、360度込みで約350万は破格の安さだと思う。

【総評】
結果的には大満足です。マツダのディーゼルのネガティブな部分は無いとは言えないが、改良されて良くなって行けばより良いものが出来ていくとおもいます。
今後ハイブリッドや電動化が遅かれ早かれ来るのは間違いないので、今買っとかないと乗れなくなるかも。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
三重県

新車価格
340万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった43

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-5 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

CX-5
マツダ

CX-5

新車価格:340万円

中古車価格:148〜379万円

CX-5 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <1554

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

CX-5の中古車 (全2モデル/2,815物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ViiBee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意