マツダ CX-5 2017年モデル XD L Package 4WD(2018年3月8日発売)レビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-5 2017年モデル

CX-5 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:CX-5 2017年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:XD L Package 4WD 絞り込みを解除する

満足度:4.57
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:276人 (プロ:3人 試乗:60人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.48 4.34 35位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.20 3.93 34位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.51 4.13 20位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.49 4.21 26位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.38 4.05 25位
燃費 燃費の満足度 4.22 3.89 34位
価格 総合的な価格の妥当性 4.59 3.88 9位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-5 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
1件
0件
双眼鏡・単眼鏡
1件
0件
洗濯機
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

購入して20000km走行しました。現在のレビューです。
【エクステリア】やっぱりかっこいいと思います。

【インテリア】やっぱり収納がないのは不便。ドリンクホルダーも設置範囲が狭いので選ばないとウインカーレバーやドアレバーの操作がしずらい。音楽再生時、歌詞が表示されれば良い。
        
【エンジン性能】力強い。冬に走行中エンジンの警告灯が付いたためDに診てもらった。低気温のためコンピューターの誤作動が
         起きたとのこと。

【走行性能】十分乗りやすい。変わらない。

【乗り心地】夏はオートエアコンに設定すると、冷房が強く直接あたる。後部座席に座っている人も
       寒がっていたが向きを変えれない。ので道中はつけたり消したりしている。

【燃費】 普段あまり気にしなく乗っています。トータル13.6km/lです。
     最近、燃料の価格が高いなぁ

【価格】納得

【総評】歴代乗ってきた車の中で1番満足しています。今後車内での快適性の向上に期待します。細かいところに目を向けてもらいたい。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
北海道

新車価格
352万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニコンが好きですさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

2018年4月購入 16000km走行したのでレビューしたいと思います。
【エクステリア】
迫力あるフロントマスクと鼓動デザインは最高!あと色はチタニウムフラッシュマイカを選択しましたが良い色です。
【インテリア】
初のレザーシートですがホワイトを選択し高級感高いです。マツダの内装もレクサス並みになりましたね!
【エンジン性能】
トルク・燃費・静粛性これが噂のマツダスカイアクティブディーゼルエンジンとは驚きですね!
【走行性能】
Gベクのおかげか峠を攻めたくなるほどの走行性能。
【乗り心地】
他車に比べれば若干固く感じるかもしれないが私はこれ位が丁度いい。また、下の子の車酔いが完全になくなった。
【燃費】
高速18 郊外22 市内11 峠15 AWDでこの燃費ってマツダのディーゼルに感謝。
【価格】
Lパケでサンルーフ ボーズ てんこ盛りで440ですが、それでもレクサスより格安!
【総評】
今まで34年車乗ってきて初マツダですが、マツダ車という事で車選びを見送っている方は考えたほうが良いかと。あとディーゼルは煤問題とか言われてますがこの動力性能そして低燃費で他を選択できますか?私は初マツダ初ディーゼル買って良かった!★が10あるなら10を付けたいくらいの超満足度高いです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
島根県

新車価格
352万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
15万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった53

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Akktaroさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:165人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格4

新車購入にあたり各社様々な車種比較した際の評価です。
今回はフォレスターとの比較です。

【エクステリア】
とにかく美しいです。街中で見かける度に気になってしまう。
魂動とは正にこのことで、国産車でこのようなデザインがまだ出来ることに感動しました。
プレミアムSUVと言いきれる、高級感溢れる外観です。
フォレスターはこの点、外見だと勝ち目はないですね…。
ハリアーなんかも価格帯的には近いと思いますが、圧倒的にCX-5の方がデザインも塗装も綺麗だと思います。

【インテリア】
この価格帯でこれでもかというほどラグジュアリーに仕上げてますね。
CX-5はコスパが良いと感じていますが、その最大の部分はこのインテリア部分だと思います。
試乗車は革シートでしたが、触り心地も滑らかで気持ち良かったです。
室内空間もオシャレで上品です。
フォレスターと比較すると車内は若干手狭ですがしいてあげれば、というところです。
大人4人はストレスなく乗れる空間が確保されています。

【エンジン性能】
ディーゼルモデルの試乗でしたが、素晴らしいトルク感です。
フォレスターの他BMW X3にも試乗していますが、低速からのトルクだけで言えば肩を並べていると思います。
街乗りでもよく使用する回転数帯でおいしいトルクを生み出してくれます。
ディーゼルですので回転数を上げる乗り方はできませんが、通常そこまで回す機会なんてありませんからね。
フォレスターはエンジンが少し…物足りませんでした。

【走行性能】
やはりSUVなので曲がるときにロールを感じますが、不安感までは繋がりません。
総合的にうまくまとめていると思います。
フォレスターがピカイチでよく曲がる車だったので、比較で考えるとCX-5は普通かな…。
突き上げのいなし方もフォレスターの方が良かったと思います。


【乗り心地】
乗り心地も短時間の試乗ですのであまり評価できませんが、ストレスなく乗れたのは間違いありません。
ヘッドアップディスプレイは一番見やすかったと思います。(特に明るさが


【燃費】
試乗なので評価無。

【価格】
車そのものをブランドじゃなくコスパで考えるなら最有力SUVです。
高級車(Audi・BMW等)とほぼ同等のインテリアを3割以上安く購入できます。
エクステリアも高級車相当のデザイン・塗装感です。
どこの国だったか忘れましたが、高級車としてマツダ車を売り始めてるのも納得です。
フォレスターと比べると車両価格は高いですが、その分高級感が値段通り乗っかっているだけですので、
まったく高く感じませんね。

【総評】
CX-5は国産SUVで比較したとき最高峰に位置していると思います。
走り、外観、内装…どれも高いレベルにある優等生です。
国産SUVを買う上で一度は乗ってほしい車です。
ここから走行性能であればフォレスター、ラグジュアリー性であればレクサス(もしくはハリアー)、コンパクトであればC-HRやヴェゼル
などに派生していくという比較をしても良いと思えるほど、この車は完成されています。

レビュー対象車
試乗

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とんき21さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5
 

 

【エクステリア】
KE後期型に3年半乗って、買い替えを検討、ほぼ本モデル(KF)に決めてハンコをつく寸前まで検討したほど、まとまったデザインです。旧型乗りからすると正常進化してて羨ましかったです。
ただ、3008を購入した唯一のポイントがエクステリアの一目惚れだったので、少しだけ評価落ちました。

【インテリア】
旧型から変わらず機能的で、ここでもHADやオートホールド、全車速追随、ステアリングヒーター、後部シートヒーター、吹き出し口等々、正常進化してますよね。
ただ、こうした機能は、ライバルにも当然あるわけで、そんな中、インテリアのまとまり感は、てんこ盛りを主張する他メーカー国産車に比べシンプルですね。

【エンジン性能】
ここも旧型から15psアップされてて、ただ、試乗の感覚ではその増加分は体感できませんでした。

【走行性能】【乗り心地】
ベクタリングとサスの正常進化を体感できました!

【燃費】
試乗なのでカットしましが、旧型は高速エコで20km、スポーティーに走って16位
街中では12?14位でした。

【価格】
結構値引きも頑張ってくださって本当にお買い得だったんです。

【総評】
安全、実用性、車に必要とされる殆どの項目においてSUVを買うなら文句のない1台です。
今回、私は、本当にニッチな見た目、趣味性、おしゃれにこだわったため、プジョー3008になりましたが、アフター(サービス、パーツ)を考えてもCX-5は最高の車です。
本当にマツダディーラーさんごめんなさい。
これからもちょくちょくやらせてもらいます!

レビュー対象車
試乗

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

だらだらんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

マシーングレープレミアムメタリックのコントラスト

キャラクターライン

リアから見たライン

前車はSJフォレスターXTでした。基本的にはそれをベースとした比較です。

【エクステリア】
・美しいデザイン
・マシーングレープレミアムメタリックの明暗の差
・メッキパーツで過度に加飾されていないこと
・のっぺりしていると言われるリアも、フェンダー上部のエッジでたくましさを表現
・サイドはワンポイントで、社外のパーツを追加
・外から見るよりも、視界が良かった
△純正19インチホイールのデザインが、車体デザインに比べてやや遊び心を出した
 デザインに感じられ、冬用ホイールに転用させ、RAYS HOMURA 2x9に交換
△洗車時に特にリア周りで、どこからともなく水滴が現れるため、ブロアーを検討中

【インテリア】
・外装と同様、過度な装飾が無いにもかかわらず、質の良い空間で好印象
・マツダコネクトの画面サイズも言われているほど悪くない
 筐体の左右にもう少し表示範囲が拡げられたら360°ビューモニターが使いやすいと思う
・自動防眩ミラーは、後ろから誤ってハイビームで照らされていても眩しくなかった
△サイドシルが太いので、慣れるまでは乗降時のキックに注意
△収納場所、特にリアのラゲッジスペース下に洗車グッズなどを隠しておきたい
 BOSEを諦めるなら実現できるかもしれないが、天秤にかけた結果BOSEを取った

【安全装備】
・ブラインドスポットモニターは、必要な警告を必要に応じて適切に発信している
 過度にピーピーなるようなことはない
・アクティブドライビングディスプレイは、全く目障りな状態にはならず、運転に必要な
 情報がドライブ目線で判別でき、表示項目も過不足ない
・アダプティブLEDヘッドライトは、自然な照射切り替えで、見やすい。
 そもそもLEDヘッドライト・フォグランプが前車よりも明るくて見やすい

【EyeSight Ver.2とMRCCの比較】
5年前の技術にもかかわらず、遜色ない能力のEyeSight、
急激な進歩でまとめ上げたMRCCともに、大変高評価です。
MRCCは試乗時に試させてもらえなかったので詳細に記載

・発進時の滑らかさが優れ、不快感が少ないのはMRCC
・停止時はどちらも変わらず衝撃が無く停止
・前走者が交差点で曲がった際に、EyeSightは見失って機能停止、
 MRCCは機能維持され手間が少ない
・MRCCの機能停止(西日、霧、大雨)はこれまで発生していない。
 EyeSightは雨には強かったが、西日には弱かった(人間もきついレベルの話)。
・レーンキープは、MRCCで初めて使用。レーントレースされるように作動「早」にしているが、
 人間がアシストしないと車線内の右側に寄りがち。とは言え、車線中央を走ろうと普通の運転中に
 無理に右側にもどりたがる挙動はしない。(表現上書きましたが、自動運転ではなく、アシストと理解してください)
・車線変更して指定速度までの加速は、EyeSightのほうが実操作に近い。
 MRCCは、車線変更中は前走者の速度を維持するので、アクセル操作を
 アシストした方が良い。
・ヒヤリハット事象はまだ発生していないので、アラートは不明
◎特筆したいのが、EyeSightでは前走者を認識のたびにピーと鳴っていたが
 これらの設定音・アラート音が、MRCCでは設定時と注意喚起時のみである。
 同乗者からするとピーピーうるさいと感じることがなくなる。
 鳴りすぎた環境にいると、アラート慣れしてしまうが、MRCCでは、BSMや障害物検知など、
 アラート=注意と本来のアラートの意味合いが鮮明になる。
 (それによって、前走者発進のお知らせはMRCCでは無い)

【エンジン性能】
・とにかく軽くボディを引っ張る
・首都高C2の飛鳥山トンネル先の急な上りで加速しても、回転数は速度に応じた上昇のみで
 スイスイ登っていく。
・ディーゼルエンジン音は個人的には気にならない。今のところ同乗者も気になっていない。
 エンジン改良で大きく改善された事を実感

【走行性能】
・想像よりもロールせず、安心感がある
・直進安定性が優れているところに、レーンキープでさらに強化
・Gベクタリングコントロールで、道路の凹凸やカマボコ状の表面を修正してくれているのだと
 思われる。ハンドルを真っ直ぐにしたら真っ直ぐ進む、操作をすればその分コーナリングするという、
 ドライバーの意のままに動く。

【乗り心地】
・カドを感じさせないしっかりとした足で優れている
・コンビニ入口などの縁石を越える際の衝撃が、相当抑えられている
・静かだが、驚くほどではない
・得意・不得意の舗装があり、ロードノイズの振れ幅が大きい
・乗り始めて風切り音を聞いたことがない

【燃費】
・走行状況と燃料の消費量の割合は
 都内渋滞5(アイドリングストップ利用)、郊外2、高速3の割合
 これまでの燃費は、16.39、16.89、15.32、17.56(km/L) ※実燃費
・燃費を意識した運転ではないにもかかわらず、この数値は満足
 (i-DMでアクセルの青ランプを出そうとしていたので、燃費には不利な状況)
・この燃費で、軽油の燃料代で、ランニングコストはかなり低下

【価格】
・日本で一番売っているメーカーでは、高額なオプションで付く安全機能が標準であったり、
 良心的な価格でのオプションで付けられることは魅力的

【総評】
・不満点が今のところ無し
・改善要望は、ロードノイズが大きくなる苦手な舗装がある、収納スペースをもう少し欲しい

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
東京都

新車価格
352万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった41

このレビューは参考になりましたか?参考になった

koma1122さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
18件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

納車から2ヶ月で約2000K走行しています。当方は田舎で主に買い物に使っていますが片道20−30K半分は自動車専用道路で80−90K位一般道は50−60K位の走行で信号待ちがほとんど無い状況なので2000K走行の平均燃費が17,9Kと驚異的な数値です。この数値が悪くならないような運転を心がけていることが安全運転にもなっているように思います。過去の車購入はトヨタ車がほとんどでした。購入時は昔のマツダ地獄を知る身としての不安が有りましたが金額にほとんど違いの無いトヨタハリアー,およそ100万近く安い日産エクストレイルと迷いましたが試乗での検討結果でCX-5購入に間違いでは無かったと確信するこの頃です。唯一の不満はゴミもままならない収納の少なさですがそんな不満を吹き飛ばす走行性能に大満足しています。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
和歌山県

新車価格
352万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ラッキーグリーンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:157人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

再々レビューです。約5000km乗りました。
結論、少々不満点も見えてきましたが、やはり購入して本当に良かったと思える車でした。私が考える車の本質、ハンドリング、燃費とパワーのバランス、快適性等総合的に鑑みての感想です。
今回大変気に入っていたフォレスターをあえて変更してまで購入に至った燃費ですが、前回の報告から変更します。前回までは車載燃費計での報告でしたが、今回は実燃費です。概ね、前回の燃費データのマイナス1です。ですので、高速道路走行車線リッター19km、追い越し車線17程度、空いている郊外路18前後、通勤約13〜14kmです。さらにこの夏場に入りエアコンを使用すると、もう少し下がりました。また前回の報告時の運転は慣らし運転が中心でかなりアクセルワークを丁寧にしていましたので、ラフな運転をすれば、さらに悪化します。が、それでもパワーとのバランスで考えると申し分なし。軽くアクセルペダルに乗せているだけでもスーッと加速していく感覚、上り坂での圧倒的なトルクによる加速。素晴らしいです。ただし前回も書きましたが、ターボ付きガソリン車のもの凄い加速とかは全くありません。
その他、気づいた点ですが、まず長所の一つが、アイドリングストップがブレーキでコントロールできる点です。これが以外と便利がよい。またアイドリングストップの始動の揺れが少ないところも感心してます。次に、パドルシフト、付けて本当に良かったです。多用してます。それから、オートホールド機能も便利ですね。ただし、癖になると設定していない時に、ドキッとします。前車との間隔はゆとりを持つ習慣が必要かと。サイドミラーの位置も良いですね。ちょっとしたスペースですが死角が減ってます。シートも秀逸ではないでしょうか。腰痛持ちの私ですが、長時間乗っても出ません。その他、ライトの明るさ、オートライト機能、後席三分割シート等々枚挙に暇が無いほどです。何よりも家族がエクステリア、インテリアを含め大変気に入ってくれているところが嬉しいです。
次に短所です。モニターの大きさはもう1インチはほしいかな。マツコネもオーディオの再生機能でやや未完成。オートワイパーも未完成。私の感覚にはあいません。雨の振り方によってカットする時もあります。時計表示もモニター画面ではなく、独立でほしいですね。それからこれは長所と短所が混在するのですが、遮音性が高い故に外からの侵入音が少ない、踏切の音が聞こえにくいです。ボーっと運転してたら要注意。レーンキープアシストも控えめかなぁ。またこの硬めの乗り味は個人差があると思います。私は好きです。
最後に、たまたま旧cx-5に一週間ほど乗る機会があったので、その比較です。まず、旧型も良くできているなと思いました。違いはディーゼルターボの特性です。ターボラグが旧型は一拍、新型は半拍。それによるかどうかは微妙ですが、パワー感は旧型の方があります。が、その一週間が過ぎ改めて自分の車に乗ると、一言で洗練されているっと感じました。
それから、よく雑誌やネット等で、取り回しや後方視界の課題が挙げられてますが問題ありません。ただ前車フォレスターよりは落ちますが。またスポーツ性能を問うような記事もありますが、山道をガンガン攻めるために造られた車でもありません。ゆっくり高速クルージングを楽しみ、時にラフロードへも行け自然を満喫するシーンに巡り合わせてくれる、そんな車じゃないでしょうか。これでレポートは終わりにします。どうか皆さんも素敵なカーライフを楽しんでください。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
奈良県

新車価格
352万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった157人(再レビュー後:39人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-5 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

CX-5
マツダ

CX-5

新車価格帯:352万円

中古車価格帯:194〜355万円

CX-5 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <1548

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意