マツダ CX-5 2017年モデル XD L Package(2017年8月3日発売)レビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-5 2017年モデル

CX-5 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:CX-5 2017年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:XD L Package 絞り込みを解除する

満足度:4.57
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:280人 (プロ:3人 試乗:61人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.48 4.34 35位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.20 3.93 26位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.51 4.13 16位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.49 4.21 40位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.38 4.05 29位
燃費 燃費の満足度 4.22 3.89 34位
価格 総合的な価格の妥当性 4.59 3.88 8位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-5 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:その他」で絞込んだ結果 (絞込み解除

PAGOSUさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:212人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
154件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
34件
カーナビ
1件
12件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

納車後2か月経過、1200km走行しましたので再レビューします。

【エクステリア】
CX−8がデビューして外観のバランスが良いと好評ですが、そのせいか、むしろCX−5の方が若々しくスポーティに感じてしまいます。品よくスポーティを目指した外観という事でしょうか。
横からのシルエットが実は素晴らしいんですよね。美しいと思います。
リヤは好みが分かれてるようですが私は好きですね。サイドから見た時にリヤゲートが前に傾斜するラインを作るためにあの外観になってるのですが、これはサイドの造形を大事にしてるんですよね。こう言うひとくせは通好みかもしれません。

【インテリア】
高級感のある上質なインテリアで満足しています。文句なし。価格相応。
電動シートは微量の調節ができ、ドライビングポジションがビシッと決まります。予想外に◎
要望としては、アルミペダルとスカッフプレートはオプションではなくLパケは標準にして欲しいですね。
室内灯もLパケはLED標準にして欲しい所です。
ドライバー的には車内が明るいのは走行中は危険ですから、本当はLEDじゃなくてもいいかな。
なので私は変える気無いです。
ただ、海外の動画でティグアンと比較されチープに感じたので、多くのCX−5ファンの為にもぜひ。

【エンジン性能】
市街地走行では、このサイズの車を軽く走らせるイメージ。低回転でパワフル。
しかし本当のXDの真骨頂は高速走行。6速ATでの6速は80キロからでないとシフトUP(パドルシフト)できませんが、そこから先はキックダウンって何?の世界へ、異次元のパワフル加速が待っています。
このエンジンは本当に優秀ですね。
ディーゼルとしては、本当に滑らかですしガソリンエンジンのようなアクセルレスポンスで上品です。
CX−8に搭載のエンジンは更に磨きがかかってるそうですが、今のままでも全然満足です。

【走行性能】
大トルクなエンジンのおかげで、全ての速度領域でストレスの無い走り。
ハンドリングも切れがあり、大柄な車体の割にもっさりしていないし、SUVでありながら乗用車ライク。
アクセラ15STの軽快なハンドリングと比較しても遜色なし。フロントヘビーな印象も無し。パワーでねじ伏せている印象です。
というか、Gベクタリングの効果でしょう。マイルドな乗り心地に感じるサスですがロールが少なく、でこぼこした路面で左右にゆすられるシーンでも乗ってるこちらも車両と一体の動きなので運転しやすいです。

【乗り心地】
サルーンに乗ってるような上品な乗り心地ですが、アクセラ15STよりは少し硬めですかね。
タイヤが19インチの扁平タイヤだからでしょうか?それでも高速の継ぎ目はそんなにゆすられません。
これは、スポーティさの演出だと気づきました。
CX−8のキャラがマイルドな高級サルーンの真打だとしたら、CX−5は少しやんちゃなスポーツ・ビークルと言う位置付けなのですよ。メーカーは言わないだけでCX−8とのキャラ立てをしてるんでしょう。
Lパッケージ革シートのホールド性は、抜群とは言いませんが座面の沈み込みが自然でしっかりお尻を座らせてくれてズレませんし、背もたれのホールド感も窮屈でない程度にあるので、Gベクでロールが少ないのと相まってドライビングポジションの安定感は、生地シートのアクセラより全然良いです。革シートのホールド性も生地シート同様良いと思います。革シートに対する先入観は払しょくされました。

【燃費】
冬場の暖房付けての運転で、高速・街乗り5:5で13.8km/Lでした。
1.6トンの車がこの燃費なので満足です。
春や秋ならリッター15は行けそうですね。

【価格】
この車は、この出来からすればとてもリーズナブルです。バーゲン価格ですね。
内装の質の向上や、マツコネや安全装備などコンポーネントのアップグレードもあり、それを含めた実力からすればリーズナブル。
内容からすれば外国のプレミアム・カーに互する領域だからです。

【総評】
試乗だけでは判らなかったXDの真価を高速で体験し、本当に買って良かったなと思える価値を感じました。
エクステリア良し、インテリア良し、走行性能良し、乗り心地良し。BOSEは進化していました、音いいですよ。
結論は、価格も妥当で買って良かったです。
本当にこの車を運転するのが楽しいです。

マツコネについてはとても使いやすく優秀なコントロールシステムです。
ナビ機能は、実はほんの一部です。
十分使えるナビですので、ナビで数十万オプションかかる某メーカーとは良心度合いが違いますね。
数万円でナビソフトが使える訳ですから贅沢な要求はおかしいでしょう。
画面が大型化することに反対はありませんが、7インチの現状のものでも何の不便も無いです。フツーです。

それより重要な安全装備については国内最強クラスです。
ぜんぜんケチってません。
アダプティブLEDヘッドライトは、どのプレミアムカーにも負けない性能ですよ。
ナビが贅沢でも安全装備がへなちょこではお話になりませんから、マツダはむしろ偉いと思いますね。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年10月
購入地域
埼玉県

新車価格
329万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった94人(再レビュー後:62人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-5 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

CX-5
マツダ

CX-5

新車価格:329万円

中古車価格:155〜342万円

CX-5 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <1555

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

CX-5の中古車 (全2モデル/2,822物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ViiBee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意