トヨタ C-HR ハイブリッド 2016年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > C-HR ハイブリッド 2016年モデル

C-HR ハイブリッド 2016年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:C-HR ハイブリッド 2016年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
G 2018年5月7日 マイナーチェンジ 10人
G LED Edition 2017年11月2日 特別仕様車 15人
S LED Edition 2017年11月2日 特別仕様車 1人
G 2017年8月2日 マイナーチェンジ 7人
S 2017年8月2日 マイナーチェンジ 3人
G 2016年12月14日 ニューモデル 56人
S 2016年12月14日 ニューモデル 9人
満足度:4.26
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:112人 (プロ:1人 試乗:24人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.31 4.34 69位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.79 3.93 88位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.99 4.13 94位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.30 4.21 62位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.46 4.05 73位
燃費 燃費の満足度 4.67 3.89 22位
価格 総合的な価格の妥当性 3.70 3.88 30位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

C-HR ハイブリッド 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:価格」で絞込んだ結果 (絞込み解除

これから社長さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

タンクカスタムから乗り換えで本日、朝イチ納車されました!カラー…ホワイト

エクステリア
プリウスと迷いましたがC-HRで正解でした。ワイド&ローボディーでタイヤ4輪が、踏ん張るデザインがカッコいい!リアも、斜めから見るとガラスが寝ててクーペのように見えるのもgood

インテリア
メーター、ナビが、運転席寄りに向いていてコクピット感があって運転していて安心がある。
メーターのデザインは、タンクの方がブルーのライトでかっこ良かったかも..よく言えばシンプルです!

シート
Gグレードなので茶色のレザーとファブリックのシートですが、見た目以上にフィット感抜群で肩周りのサポートも最高です!
レザーも柔らかくしっとりとしていて好印象。

走行性能
以前のタンクは、ノンターボだったため発進時にもたつきましたがC-HRでは、少し踏むとスーっと40キロ位まで加速していきます!
これだけ、加速しても平均燃費は、24.5キロを表示しています!これだけでも、ハイブリッドを選ぶ価値があると思います。

ハンドリング
タンクは、ゆったりとしたハンドリングでしたがC-HRは、suvとは、思えない程クイックにコーナーしていけます!つい、アクセルを踏んで、ハンドルを切り込みたくなってしまいます!


総合評価
suv感を感じない走りは、C-HRだけかと思います。デザイン、加速、燃費、ハンドリング!どれをとってもバランスの取れた良い1台です!
秋頃?にマイナーチェンジするみたいですが、現状不満がないのでしばらくお世話になろうと思います!

使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
茨城県

新車価格
298万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

の〜んびり まったり!!さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
36件
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

この車のオーナーになって本当に素敵な時間を過ごすことが出来ました。

毎日通勤で使用しますので、車の中で過ごす時間は結構な時間になるかと思います。
この車のおかげでその時間を快適に過ごすことが出来ましたし、もっと運転していたいと思うことが多かったです。
通勤で車を運転する時間が楽しみにさえなりました。

なんといっても乗り心地の良さ、滑らかにすべるかのように走ってくれる心地良さ、それでいてコーナーでの安定した走り、思った通りのラインを走ってくれる走行性能は素晴らしいものがあります。
運転中の操作も非常にしやすい配置になっていて目線移動が最小限で済み安全性の向上に繋がってると思います。
燃費も予想以上です。走り込むごとにどんどん良くなっています。
通勤経路では購入当初の半年では25km/l程度で走ってくれてましたが、年々向上し今では28km/lぐらいになっています。今の時期の晴れた日に限定すればほぼ30km/lを軽く超えて走ってくれてます。(ノーマルモード)
月の走行距離が約1,000kmですので、給油も月1回ペースで済んで非常に楽です。

そんなC-HRとの生活も残り1ケ月程度になります。今はその素晴らしい乗り心地を堪能しながら日々過ごしてます。
次のオーナーになる人にも可愛がってもらえることを期待しつつ、最高の状態にしてお別れしたいと考えてます。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

38tさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

C-HRとヴェゼルでとても悩みました。
転職しスタッドレスが必要になったので急遽乗り換えでして、頭金も出す多く余裕がなかったが、妥協はしたくなかったので乗りたかったSUVに!
値段重視でディーラー回りましたが、ホンダは値引き渋すぎました。12万とかでした。顔はヴェゼルの方が好みでしたがシフトレバーの下にUSB使いにくいなーとかエアコンタッチパネルかーという具合に使い勝手良くなさそうなイメージでした。C-HRは値引交渉しなくても40万下げますと言っていただけました。もう少しいけるかなと思い、トヨタ同士競わせたら最終70万下げていただけました。
オプションもナビ9インチ、ETC、バイザー、フロアマット、バックカメラ、ブルードアミラー、スポーティースタイルのエアロ3点セット、ドライブレコーダー、スモークフィルム、ナンバーフレームとこれだけつけて70万下げてもらえたら大満足です。
軽から乗り換えなのでとても乗り心地も良く、とても良く走ると思います!収納が無さすぎるので不便かなとは思います。ただC-HR専用用品がたくさん出てるのでカバーできるかなと思います。
後方視界が悪いとネットで見ましたが、私は全く気にならないです。死角もしっかり見ます。
後部座席がやはり狭いので頻繁に後部座席に乗せる人はやめておいた方がいいかもです。
納車して5ヶ月ですが、1万3千キロ走ってますが何も問題なく毎日きびきび走ってます!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
大阪府

新車価格
298万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
35万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ペルシャの風さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:506人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
5件
19件
炊飯器
1件
0件
掃除機
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

購入から10箇月間、高速道路を主体に15,000kmを走りました。
10年ぶりに新車購入し、電気自動車、自動運転化の世界に向かっていることを強く感じさせてくれるクルマです。

【エクステリア】
全体的な造形/シルエットは良いですが、細部には少々ゴチャゴチャして子どもっぽいと感じるところもあります。
リヤ窓が小さいので後席では閉塞感を受けます。
運転席からの左後方の視界は良くないので、市街地の左折では、慎重に慎重を重ねます。
リヤのドアハンドルは、子供と年配の方には使いづらいようです。
ただ、このクルマのエクステリアはデザイン優先ですので、割り切るべきでしょう。

お買い得な特別仕様車を購入したので、色の選択肢は限られました。本当はブラウンが良かったのですが、特別仕様車と同じ装備を付けると20万円以上高くなるため、断念しました。

【インテリア】
スッキリまとめられています。色づかいも良いです。T-Connectナビ9インチモデルは見やすく便利です。
内装のピアノブロックは埃が溜りやすく、布巾等で拭くと水跡がついて目立ちます。
室内スペースは、車体サイズからするほど広くはありませんが、狭くもありません。
収納スペースは少ないですね。ラゲージ容量も小さめで、通常サイズのベビーカーを乗せられなかったのは予想外でした。

【エンジン性能】
パワフルではありませんが必要十分なパワーです。高速道路の上り坂での追い越しには、少し物足りなさを感じるときもあります。
ハイブリッドシステムがこまめに制御されているのが、モニターを通じて楽しめます。

【走行性能】
高速主体の印象となりますが、十分安定しています。郊外の道を走ることもありますが、思い通りにコーナーを走ってくれます。
レーン逸脱防止、追従機能付のクルーズコントロールは大変便利です。このおかげで、高速道路の長時間運転でもほとんど疲労はありません。
ブレーキ容量も十分だと思います。ハイブリッド車の定めか、低速でのブレーキ操作には気を遣いますね。

【乗り心地】
縦・横の揺れが少なく乗り心地は良好。硬いとか柔らかいとかではなく、しっかりした感じで、SUVとしてはいいと思います。シートも良いと思います。

【燃費】
平均して19km半ば/リットルで、期待していたほどではありません。高速道路主体であることが理由でしょう。市街地では燃費が伸びます。

【価格】
このクルマに限らず、10年前と比較するとクルマの価格は全体的に上がっていると感じます。

【総評】
さまざまな装備や走行性能などを考えると、総合的によくできていると思います。
スタイルに好き嫌いがありますが、私は良いと思いますし、大家族ではありませんので、長く乗り続けると思います。
そして、これからクルマがどのように進化していくのか、楽しみです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
東京都

新車価格
267万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった57人(再レビュー後:57人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ベンツーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
19件
エアコン・クーラー
0件
3件
ホームシアター スピーカー
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
スタイルを気に入って購入したようなものです。納車から1年あまりが経ちました。
仕事を間もなくリタイアするので、当時の愛車のBMW3シリーズは燃費が悪い上に、10年が過ぎてから不具合が噴出して修理費に相当な出費が重なっていたので、燃費が良い国産車の代表とも言えるプリウスの最新型に数年前から注目していました。登場した新型プリウスを街中で目撃したフロントマスクの第一印象は「笑っているワンちゃん」でした。購入したい対象車種がなくなってしまったそんな折、C-HRの登場に胸がときめきました。土台がプリウスということで次に購入するならこれしかないと心に決めていました。

【インテリア】
作り物っぽい印象がありますが、いまは慣れました。メーターパネルの傾斜が向うむきに傾斜しているため、車内に差し込む直射日光によってパネルについた埃や汚れが目立ちます。なぜ上部が手前に来る逆の傾斜にしなかったのでしょうか。

【エンジン性能】
エンジンがかかるとうるさいです。滑らかなエンジン音なら大好きなのですが、音がちょっとガサツで、滑らかさに欠けます。ただ、踏み込めば、即座に反応し吹き上がってくれます。アクセルペダルを踏み込めばそこそこ加速してくれ、自分の年齢を考えると相応な能力と受け止めています。

【走行性能】
ハンドルの操作性がよく、セダンに比べて運転席が若干高いために見通しが効くために運転が気持ち良く、楽しいです。ただ、ハイブリッドの特性らしいのですが、カックンブレーキ、とりわけバック時はギア比の関係もあってか、クリープの速度が速く、結構気を使います。

【乗り心地】
乗り心地は良いです。ただ荒れた路面では走行音がうるさいです。購入後、最初の雨の日に驚いたのはタイヤハウスの雨水が当たる音が大きく、信号待ちの際に電線からポタッと屋根に落ちてくる雫の音の盛大さにもびっくりしました。

【燃費】
あまり燃費の良い運転方法ではないにも関わらず、乗り始めて以来、トータルの燃費は20キロ超です。遠出の際は30キロ近くに伸びます。

【価格】
意匠に掛けた原価などを勘案し、いろいろな安全装置、自動パーキングブレーキ、シートヒーター、太いタイア(交換費用も高くなりますが…)などなど、投入されたたくさんの装備類を考えると、決して高い設定ではないと思います。

【総評】
よく言われる後方の視認性ですが、幸い、ひやっとした経験はありません。バック時はバックカメラを取り付けたので全く問題なく、重宝しています。トランクの狭さや、後部座席の閉塞感などについて指摘がありますが、私の使い方において修正なりを迫られた経験もありません。
ただ全体的な造りが欧州車に比べるとヤワな感じがします。室内からの異音などに悩まされディーラーで音潰しの対策を何度かお願いしています。
そうした気になる点を抱えながらも、私の車の選択条件からすると、今となっても現時点で新車を購入するなら、やはりC-HRを選ぶでしょうね。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年11月
購入地域
福岡県

新車価格
292万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヴォルビック501さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
95件
ビデオカメラ
0件
6件
タブレットPC
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

   

   

【エクステリア】
カッコ良くてメカっぽいデザインが単なる車じゃなくて、近未来的な戦闘機にさえ見えてくる、そんな思い切ったデザインに所有する喜びを感じます。車のボディ剛性も高いのでしょうけど、見た目からも感じるガッチリ感はホント欧州車のようでボディのラインやプレスデザインの絶妙なセンスの良さをヒシヒシと感じます。雑誌等やネットではデザインがやり過ぎと一部で言われているようですが、テーマ的に統一性が高い次元で感じられどの角度から見ても絵になるデザインだと思います。SUVだからこそ、このデザインが冴えたのか、稀に見る美しい車だと思います。

【インテリア】
ワイドなボディからすれば割とタイトな運転席という感じで、やはりメカっぽいというか戦闘機のような、良い意味で運転するのが楽しくなるような車内です。ボディの厚みがあり、しっかりと守られている感があって静粛性も非常に高いと思いました。しかもハイブリッドならではの静かさもありエンジンが作動していない速度域ではキュイーンという電気系の音がこれまた未来的な乗り物っていう感じでカッコいいです。
後部座席の窓の小ささは飛行機的で見方によったらめちゃカッコいいです。
こういうボディはそこそこ大きくてもややタイトな車内空間は良い意味で贅沢なデザインとして、大賛成です。

【エンジン性能】
ハイブリッド車としては何ら不満のないエンジン性能だと思います。
燃費性能に優れたハイブリッド車では妥当なスペックだと感じました。
モーターからエンジンに切り替え作動するときはそれなりの音がしますがボディがしっかりしていて静粛性が高いので全く不快には感じないレベルです。
【走行性能】
普段はほとんどエコモードを使用していますが、普通に乗っていて全く不満すら感じない走りを提供してくれます。
走行性能がどうのこうのと言うよりいつまでも運転していたくなるような不思議な楽しさがある車です。
ハンドリングも非常に素直で曲がる、走る、止まるという基本性能が素晴らしく高くてホントに欧州車のような車です。
購入して1ヶ月乗って感じた事は基本的な車としての作りが今まで乗ってきた国産車の中でトップクラスに入ると思います。

【乗り心地】
めちゃくちゃスムースと言って良いのでしょうか、路面の状況が良い道路ではまるでスケートリンクの上をスケートシューズで滑って走っているような滑らかさを感じます。
足回りが凄く良いのかボディのしっかり感が良いのかこれまた欧州車のようなしっかり感+安定感があります。
全てにおいて滑らかな乗り心地で長距離運転も疲れにくいです。
【燃費】

素晴らしい燃費性能ですね。
カタログ値を超えます。住んでいる道路環境にもよりますが、普通に走ってマジでエコモードではリッター32キロくらいいきます。
平均でリッター28キロ〜31キロくらいです。写真も参考に貼っておきました。
【価格】

妥当だと思います。でもこのデザイン性、乗り心地、所有する楽しさ、作りの確かさを考えたらむしろコストパフォーマンスは非常に高いかもしれません。

【総評】

買って所有して1カ月乗ってみてどんどんこの車の素晴らしさがわかる、そんな素晴らしい車です。
試乗しただけではここまでの良さがわかりませんでした。
私はこの車とは別にBMWミニクーパーも乗っていますがこのCHRはまるで欧州車のような車の完成度の高さを感じました。
この車を乗ってみて使い勝手や運転のしやすさ、乗り心地、環境性能、基本性能、どの要素も最終的に人に優しいって感じさせてくれるモノがあります。素晴らしい車です。
CHRは2代目、3代目と続けて開発してほしいと思いました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
滋賀県

新車価格
292万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

wozzeckさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
11件
カーナビ
1件
7件
掃除機
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

最初の2日間はヴェゼルとマツダと競合させ、3日目からはトヨタ同士の戦いに。教科書通りの値引き作戦は7日目で決着。トヨタ渾身のコンパクトSUVをもう少し値引きできたかもしれませんが、トータル45万円引きの納得できる価格だと判断しての結果です。納車は契約から30日余り。外国車から久々に国産車への乗り換えですが、噂通りの走りの良さと先進性で、良い買い物ができたと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
東京都

新車価格
292万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
20万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヒバパパさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人
満足度1
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地2
燃費2
価格1

ハイブリッド車の試乗インプレです。

【エクステリア】
自分には奇抜すぎる

【インテリア】
外観の割にとにかく狭い。軽の方が広く感じるくらい閉塞感。

【エンジン性能】
良くも悪くもハイブリット。
スポーツ感はゼロ。
コンパクトカーに乗っている気分になる。

【走行性能】
小回りが利く車高の高いコンパクトカー。
ご近所へ街乗りの運転には良さそうだが、
長距離・高速走行は疲れそうだし、ましてや悪路走行は厳しそう。

【乗り心地】
運転席のホールド感は良いが、
「後部座席には乗りたくない。」と思ってしまうくらい閉塞感が強い。

【燃費】
燃費気にするなら、アクアとかプリウスの方が良いんじゃない?
と思う、あえてこの車を選ぶ必要性は感じない。

【価格】
バリュー感が全く感じられない、CP悪し。


【総評】
自分もSUV乗りだが、この車はSUVではない。
とにかくスポーツ感がゼロ。

エクステリアは個人の好み、ってことでさて置いたとしても、
日本を代表する車メーカーが、こんな車を世界戦略車として発売してるのか、
と思うと、もの凄くガッカリした。

同じ金出せば他メーカーにもっと良い車あるし、
それでもトヨタが良いなら50万頑張ってハリヤーを買うべき、
っと、この車を買いそうになってる人が居たら、助言してあげたい。

レビュー対象車
試乗

参考になった50

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SOIFさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
5件
デスクトップパソコン
0件
1件
デジタル一眼カメラ
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

プリウスαからの乗り換えですが、好感触です。
運転しやすいのはC-HRで、スペース重視ならプリウスαです。

【エクステリア】
デザイン重視で全体的には良いが、リアウインドウを切り込みすぎかと思う。
【インテリア】
作りは良いと思いますが、収納スペースが足りません。
後部座席は、窓が小さいことが残念ですが、車長を考えたら十分なスペースがあります。
【エンジン性能】
満足です。これで不満な人は、そもそも車選びを間違えていると思う。
【走行性能】
満足です。これで不満な人は、そもそも車選びを間違えていると思う。
【乗り心地】
満足です。これで不満な人は、そもそも車選びを間違えていると思う。
【燃費】
十分です。
【価格】
少し高いです。
【総評】
良い車だと思います。
しかし、昔のトヨタのかゆいところに手が届くという感じではなくて、長所と短所のある車です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
岐阜県

新車価格
292万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sugnopapaさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:213人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
7件
1件
自動車(本体)
2件
0件
ドライブレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能2
乗り心地2
燃費5
価格5

購入から半年以上が経過しましたので再レビューします。

<エクステリア>
概ね気に入っています。外装で足らない個所はネットで安価にガーニッシュを購入して取り付けています。

<インテリア>
概ね気に入っています。ドアの開閉音(ボムッ)は高級感あり。ただ、要所要所は経費を節減している安っぽさもあります。

<エンジン性能>
2000ccのガソリン車から、この1800cc に乗り換えました。正直、1割減の容量でキビキビ感が感じられなくなりました。
というのもこの車はキビキビというよりもスムースに動くのが特徴なのですネ。。
オバチャンがよく運転しているような1500ccでホント走らない車ばかり出してるH社車なんかに比べてもこの1800ccは街乗りでは必要十分に感じています。

<走行性能>
操作性はよいです。レスポンスがよくて良く曲がります。高速道路でのカーブで十分減速せずとも安定しています。
ただ、6ケ月点検あたりからハンドルに負荷が出来るような不具合があります。左に切った時は問題ないのですが右に切った時に段階的な引っ掛かりが出まて気持ち悪いです。多分、操舵補正の動きが入っているのだと思います。不具合をディーラーに話しても迷惑になりそうなのでしばらく様子見します。

<乗り心地>
ここはトヨタらしさでしょうか。やわらかいサスペンションで高級感を感じます。ただ、エンジン音が静かなせいでスポーツカーの噴き上がるようなエンジン音を楽しむことは出来ません。スポーツカーを求めている訳ではないので必要十分に感じます。
ただ、6ケ月点検あたりからハンドル下側から異音がするようになりました。動いている最中にキュッキュ、キュルキュルと気持ち悪い音が頻発します。トヨタ車の異音ってネットで調べるとよくある話だそうで。不具合をディーラーに話しても迷惑になりそうなのでしばらく様子見します。

<燃費>
満足。街21〜22km/l、高速24〜26km/l。
2017年 SUV燃費ランキングはナンバーワンです。

<価格>
Sクラスでフロントフォグランプ付けてトータル ・・・ 280(ディーラー)
アルパイン・ナビ、バックカメラ、ドラレコ 27(オートバックス)
室内灯・トランクルーム・ヘッドライト・ライセンスランプLED化 ・・・ 2(ネット購入取付)
ガーニッシュ5種 ・・・ 3(ネット購入取付)
リフレクターランプ、オートドアロック、風切りモール ・・・ 2(ネット購入取付)
空気清浄機、スマホホルダー ・・・ 1(ネット購入取付)
すべてトータル315万円で快適で少し個性を出したお気に入り仕様車になりました。。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年5月
購入地域
沖縄県

新車価格
264万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
15万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった68人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やっぱりトヨタかなさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格2

【エクステリア】好き嫌いが分かれる車ですが、私はルーフスポイラーやリヤランプ類の形状など、リアのデザインが特に気に入っています。

【インテリア】革とファブリックですが、Gの290万という価格なら全部本革シートにしてほしかったところです。側面のダイヤをモチーフにしたパネル類はプラスチック丸出しのチープ感があります。

【エンジン性能】燃費や乗り心地を重視したマイルドな設定です。

【走行性能】ACCの使い勝手がいいです。ロードノイズは拾います。スポーティにガンガン走りたいという方は最初から、この車を選ばないと思いますので、これで十分かと思います。

【乗り心地】18インチなので乗り心地が悪いのかと心配でしたが、平坦な道では、少しふわふわした感じさえします。段差のショックは上手に軽減されていると思います。

【燃費】納車後900キロ、高速道路半分、一般道半分を走行し、満タン法で25.7q/Lでした。さすがです。登りは極端に燃費が落ちます。

【価格】安全装備や快適装備をヴェゼル、CX5、CX3並みにしようとするとオプション費用が嵩んでバカ高いものにつき、ハリアーに流れる顧客が多いのももっともだと思います。

【総評】BSM、バックカメラがなければ安全に取り扱えないのでGグレードを選択せざるを得ませんでしたが、この2つの装備はとても役立っており、スタイリング、燃費、走行性能、乗り心地には総じて満足しています。標準装備が貧弱な割には無駄に高いのでハイブリッドにこだわらない方にはお勧めできません。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
兵庫県

新車価格
290万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
5万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジュン.8さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:436人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格3
 

 

先日アテンザワゴンを契約しましたが、納車までいてもたってもいられず、知り合いのトヨタディーラーで試乗しました。
【エクステリア】
なんと言いますが、一目見た印象は、「未来を先取りしすぎた」感があります。
ガ○ダムのようなヘッドライトは、左右にツリながら伸びつつも、エッジが聞いて部分的に角をつけるようにカットされています。
全体的なボディラインは、一昔前の車からは想像もできないような造型・彫りの深さがあり、複雑な加工工程が伺えます。
リア周りは、ジェット機やスポーツカーを連想させるような形をしており、スポーティーさがうまく表現されています。
エクステリアを総合的にみて、ターゲット層はかなり若い方向けであり、そういう意味でも車離れが進む世の中で、再び若い方をターゲットにした世界戦略車と銘打っているのだと思いました。
【インテリア】
今回試乗したのは最も上のグレードで、レザーシート仕様でした。
一番衝撃が大きかったのは、シートの持たれる部分と座る部分で使用されている素材が違うということです。
腰や背中周りなど、衝撃を受けやすい箇所はファブリックというスポンジ様の素材が使われていました。
触りごこちはさることながら、路面状況が悪い場所や、長時間運転が予想される場合は、うまく衝撃を吸収してくれるこの仕様は素晴らしいと思います。
インテリアの質感は、高級感を感じるというよりは、先進的だということです。
ナビは左右対称ではなく、パーキングはフットやレバーではなくボタン式です。
センター周りはあまりごちゃごちゃしておらず、よくまとめられています。
メーターの進化は感じられなかったですが、あまりやりすぎると一目でわかりにくくなるので、このままで良いと思います。
収納スペースは、見た目通り少ないです。
後席は、拳一つ分ほどで、天井も窮屈感を感じました。家族のりというよりは、二人乗り・または三人家族乗りがベストではないでしょうか。仕様用途が限られており、完全にアウトドア仕様ではないと感じました。
コンパクト仕様なので仕方ないですが、高級感を高めるためや価格から考えても、車内のライトを全てLED仕様・スカッフプレート標準仕様・フットランプ標準仕様にするなどの工夫が必要だと感じました。
【エンジン・乗り心地・走行性能】
第一印象として、コーナリング性能が高いと感じました。
あまり速度を落とさずにスッと曲がれる気持ち良さは、この車だからできるものかと思わされました。
アクセルを全開にすると、高い音とともにワンテンポ遅れて加速していきます。
1.8L+ハイブリッドエンジンを積んでいるのならば、もう少しスムーズな加速を再現できたのではないでしょうか。
SUVならではの車高の高さと、クーペ調のスタイリングで、運転席に座った時の高さがいい感じに保たれています。
路面状況は、前述のシート仕様とサスペンションの作りから、あまり感じることなく運転できました。
プリウスをベースにしているモデルですので、悪路をガンガン走ったり、加速を楽しむというよりは、街乗りスタイリッシュSUVという言葉がしっくり感じました。
【価格】
乗り出し価格が300万を超えますので、このクラスではかなり値が張ります。
特に一番上のグレードを選択し、ナビを最上級のものにし、そこそこのオプションをつけると400万も視野に入るでしょう。
ディーラーは「ベゼルはフィットがベースとなっているので、競合対象ではない」といっていましたが、大きさから考えて完全に競合対象でしょう。
購入層はベゼルもC-HRも若年層ですが、ベゼルは200万を切る値段設定から用意されているので、単純に値段の面で当車を諦めた方もいるかと察します。
三年連続SUV売上1位は伊達ではないベゼルの独走を止めるためにも、ユーティリティをユーザー目線で考える工夫が必要です。
フィット譲りの室内空間を最大限に使う技術を、トヨタも学んで欲しいものです。
【総評】
世界戦略SUVと銘打ってはいますが、車離れが進む日本を無視しているわけがありません。
主に欧州車が競合対象になる傾向がありますが、日本人は使い勝手の良さを重視する傾向にありますので、ドライバーの目線で車作りを進めると、道具としての良さがさらに際立つと思いました。

レビュー対象車
試乗

参考になった151

このレビューは参考になりましたか?参考になった

@家電貧乏さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:345人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
196件
自動車(本体)
1件
134件
ゲーム機本体
0件
24件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

外観
初見は、鉄人28号かとツッコみたくなる感じだったけど 慣れれば意外とキレイかなと。
【追加レビュー】
個人的にはのっぺり顔がキライだったので、モデリスタをグリルに装着。
アクセント付いて凛々しくなりました。

内装
個人的には あの茶色はナシですね。
皮シートは もっとナシなので仕方なく。
インパネ、センターコンソールは好きです。
【追加レビュー】
自分はあまり気にならないけど、他の方のレビューにありますが収納が…
実質、センターに1ツだけだし、中の容量は…


乗り心地
これが1番評価が割れる所だと思いますが、自分は これぐらい走ってくれたら満足です。
ただ、1200と言わず1600ターボならガソリンを選択してたかな?

175センチで小太りの自分、基本どんな車でもシートはMAX後ろです。
その状態で、リアシートに座るとまぁ足元が狭い!!
膝を揃えて座るのはムリです。
背もたれは、リクライニングはないけど それなりの角度が取れてるので、膝を開いて座れば とりあえずは4人は座れます。
が、自分なら長時間はイヤです。
ファミリーで、お子さん2人で小学生までならどうにかなるでしょう。
けど、中学生にもなってたらシンドイと思います。

【追加レビュー】
乗れば乗るほど、リアシートの圧迫感と言うか閉鎖感と言うか。
日中でも、後ろを見たら割と暗いです。
でも、逆に自分はリラックス出来るので好きかな。

MOP
LEDヘッドライト 151,200
寒冷地仕様 28,080

DOP
コーティング 75,600
モデリスタエアロ 218,900
室内LED 39960
合計 513,740+工賃

エアロが高いとは言え、5点で約51万は高すぎでしょ…
上級グレードを選択した方、ほぼほぼLEDオプション付けたと思います。
アップグレードのオプションではなく、ハロゲンへ、ダウングレードのオプションにすべきだったのでは?
もしくは、標準にしてくれてたらと思うけど、300は切りたかったんでしょうね…

【追加レビュー】
燃費
今の所、画面に表示される燃費にはリッター20超えた事なし。
けど、燃料計の針がみるみる下がるとかないので気になりません。
街中に溢れるHV車の、流れに乗らない運転は自分には出来ないし、人様に迷惑かけたくないのでしません。
だからこんなもんでしょ。

最後に…
エアロ装着予定の方
簡単に擦ります。
ちょっと傾斜があればガリガリ行きます!!
自分、軽い登りのある車庫ですが、初日に もっと言えば初入庫でガリガリ。
ホームセンター、立体に上がる時にガリガリ。
メンタルの弱い方、几帳面な方、性格が細かい方、オススメしません。
エアロ=擦る物と思ってるので、自分は気になりません。
逆に言えば、1発目に貰ったので頑張る必要なくなりました。
これぐらいなら行けるかな?は、ほぼ無理です(^^;;
斜め進入で回避して下さい。

ちなみに、モデリスタよりTRD まだ低いです。
お気をつけて。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
兵庫県

新車価格
290万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった345人(再レビュー後:225人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dumbbell7さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:414人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

前車に12年以上乗り、そろそろ買い替えと考え、マツダCX-3、デミオ、ノートe-power、ベゼル、そしてC-HRを検討しました。
《4/24追加》C-HR契約後1か月、22日にホンダVEZEL RS ハイブリッドに試乗してきました。というのは、VEZELは小型SUVで一番の人気&評価も高いこと(エンジンが元気がいいとか、パワフル、走って楽しいのはVEZELなど評価)があり、C-HRを契約した後でも気になっていました。


CX-3は、流麗なデザインに惹かれはじめは一番の候補。試乗するとターボが効いてからの力強さに驚きました。しかし、出足とガラガラ音で候補落ち。←あくまでの個人の感覚です
デミオは、出足はCX-3よりましですが、音にプラスし振動があり、普通の車すぎてこちらも候補落ち。←あくまでの個人の感覚です
ノートは、web上の情報「エンジン回転とアクセルワークの不調和」「高速で伸びない」などで、試乗もせずに候補落ち。
ベゼルは、ハイブリッドもあるし走りがよいとの評判、デザインもまあまあ、でもちょっと寸詰まり、で、二番目の候補。
C-HRは、実車を見る前は、デザインはいいけど、ちょっとやりすぎって感じかなと、三番目以下の候補でした。

マツダの販売店でCX-3とデミオに試乗後、その足で近所のネッツに行き、C-HRハイブリッド S-typeに試乗しました。

【エクステリア】
綺麗であっても平凡で当たり前すぎる車がほとんどの中、大胆な力強いデザインに惹かれました。実車もその異質な存在感を放っています。
特に、横から見たスタイルは、現実離れしていて、どこか異次元へ連れて行ってくれそうです。
CX-3や-5のスタイルも好きですが、こちらも(は、より)いいです。
《4/24追加》VEZELは、力強いデザインで好感が持てます。ただ、フロントがちょっと古臭い感じと、リアビューが完全に実用車的です。

【インテリア】
機能的でシンプルな雰囲気で、ゴテゴテしていなくて、とても好感が持てます。豪華さや高級感ではなく機能性優先という感じで、飽きが来なくていいです。
ただし、大型ナビがついていましたが、大きすぎて、主張し過ぎに感じました。顔のでかいおっさんのようです。
《4/24追加》VEZELは、室内はシック(若干おっさん臭い)な感じで良いです。何よりその広さ、C-HRより格段に広々しています。特に、天井の空間と後席スペース。圧迫感がなく、中肉中背の4人家族ならファミリーカーとして十分使えそうです。

【エンジン性能】
素直な特性で必要十分。馬力/重量から飛ばすには非力かもしれませんが、通常の流れから抜け出すには十分以上です。
想像ですが、長年のプリウス搭載で「成熟している」と思います。
《4/24追加》VEZELは、前もって読んでいた評価から期待していました。しかし、完全に裏切られました。上り坂に向けて、ぐっとアクセルを踏み込んだ後の、ガサツなエンジンの唸り声、そして騒音に似合わずスピードは上がりません。自分が今乗っている13年目のコンパクトカー(Vitz1500RS 2005年式)の方が格段に速いです。この評価が『元気がいい、パワフル』としたら、C-HRは評価5です。

【走行性能】
初めての試乗にもかかわらず、違和感なく、上り下りのカーブ、平地のカーブ、少し荒れた舗装路面など、滑らかに思い通りにトレースしてくれます。車体の挙動はあくまでも落ち着いて、外乱で暴れることなく、どこからも車体の軋みを感じさせることなく、常に「平常心」です。それでいて「鈍重さ」は感じさせません(CX-3は、エンジンの質量と出足の鈍さを感じてしまいました)。このしっかりした足腰の強さは、アブソーバの吸収の良さと、車体剛性、重心位置から来ているのでしょう。

運転席からの前方の視界もよく、初乗りでも違和感や困った感はありません。また、マツダではペダル類の配置が自然な位置で、他車に比べ最もよい!とのことでしたが、C-HRもそれに劣らず自然な配置に感じました。

ブレーキも強くかつ滑らか、回生も違和感なく、路面の凸凹への反応を増すことなく、きれいに減速し止まります。率直です。
一方、停車からのスタートには、一瞬の遅れがあります。普通の運転の人なら認識しない程度と思います。

後方視界は悪いです。後退はバックカメラとミラーを使い補うことになります。車線変更時の横後ろには、ミラーと目視で他車以上に注意がいります。

【乗り心地】
足回りの適度な堅さと、ダンピングの良さからか、路面の荒れは十分抑制され足元や車体に変に伝わることはないです。カーブでの左右へのロールは少なく、スポーティかつ快適で、楽しめる乗り心地です。重量級の高級車には外乱からの「隔絶」のような、それなりの良さはあるでしょうが、運転する楽しさはありません。この車は運転していて楽しいです。室内も静かで十分に遮音されています。

助手席で試乗した家内も、『これ、絶対いい、かおーよおとうちゃん』と叫びました。(しかし、後で白状したのですが、盲目的トヨタファンだとのこと)
《4/24追加》VEZELは、ふにゃふにゃ感はなくしっかりはしていますが、C-HRに比べれば固さが気になります。しっとり感がありません。C-HRは2段階優れています。

【燃費】
燃費表示で見る限り、23〜24km/lあたりを指していました。1〜2kmも走ればすぐに信号で停止というような交通事情でしたが。

【価格】
仕方ないとは思いますが、、ちょっと高め。

【総評】
「これはもう絶対買いだ?!」と自分も直感し、試乗の日に契約しました。
足元の狭さ、後席の閉塞感、後方視界の悪さなどはありますがあきらめました。

昨日の夕暮れ時、街中を走っている白いC-HRを見かけました。流麗と躍動を調和させたボディラインが、他の車には見られない異質な雰囲気を漂わせています。ただ者じゃない車という光線を放ちながら、流れるように走行車線を進んで、走り去っていきました。
『こっ、、これは、、デブ短足ダサ不潔人間には全く似合わない車だ!』と、愕然としたのでした!

レビュー対象車
試乗

参考になった373人(再レビュー後:313人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オヤジのオヤジのムスコさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:577人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
97件
ドローン・マルチコプター
2件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5
   

   

こんにちは。

3ヵ月余待ちに待って、4月1日に漸く納車されました。まだ10日、400kmですが感じた事を順不同に記しますので、検討されている方はご参考に。

まずお伝えしたいことは「乗り味」の素晴らしさです。
実はC-HR購入に際し、懸念していた項目の一つが乗り心地でした。というのは、試乗した際にリアサスからの突き上げっぽい挙動が気になり、比較対象車のヴェゼルHVRSの方が遥かに良い乗り心地に感じました。
雑誌の試乗レポートや早期納車された先輩諸氏の報告では、総じて乗り心地はC-HRの美点の一つということで一致しています。SACHS製のショックが装着されていると言われても、他のショックとの同一条件下での比較ができるはずも無く、何より微妙な差異が判るほどの感性は持ち合わせておりません(笑)

ただ、細かな解説はできませんが40年以上いろんなクルマを乗り比べ、自分として直感的に良い悪いの判断をしてきて、まんざら間違った選択はしなかったと思っております。ちなみにこれまでの最高はR32です。

ということで、納車されるに際し気になって仕方ありませんでした。ましてやディーラーで初対面した我が愛車の装着タイヤは固くスポーティなイメージのPOTENZA。こりゃあ、コンフォート系のタイヤへの交換か?と覚悟したくらいです。

ところが、走り出してものの10分で杞憂だったことに気付きました。まるで別のクルマのよう。ちょっと荒れた市道の加減速を繰り返しても、足周り全体で軽くいなしている感じ。ボディ剛性も大いに効いているのだと思います。
でもまだ信じられず、以前走った試乗コースへ行って確かめました。やはり素晴らしい乗り心地です。あの試乗の際のガタガタは何だったんだろう、初期ロット故のハズレクルマだったのかなぁ。

何はともあれ、懸念していた乗り心地に優が付いた以上、Aピーラーの細さと角度からくる前方視界の良さ、適度な硬さ・包まれ感のあるシート、年寄りには小さめの文字ながら見易いメーター類、ちょっとザラザラした感触のステアリング、あらゆる操作系へのリーチ感等々、特別凝った仕掛けがあるわけではないですが、トータルで素晴らしい「乗り味」になっていると思います。この点だけでも充分大枚を出す価値はあると断言できます(笑)

加えて
・望外の燃費(平均で25km出そうです)
・電動パーキングブレーキ、ブレーキホールド
・高精度なACC
・Big-Xと同等の発色のDOPナビ
など、よくぞこの値段で実現したなと感心することばかりです。

ネガな点は‥カミさんの通勤と買い物、遊び用のクルマであり、後席や荷室の狭さは織り込み済の筈でしたが、実際使ってみるとNG。で、急遽ボロ軽の買い替えを決意しました(汗)

そのスタイルを中心に賛否が大きく分かれているようにも思えるC-HRですが、実は中味の素晴らしさこそもっと語られるべきだと思います。

検討されてる方は、納得のいくまで見て乗って聞いてご判断ください。



((以下は購入までの所感です))

一度はハイブリッド車に乗ってみたくて、ヴェゼルHVRSに決まりかけていたのですが、実車を見てC-HRに方針変更しました。
ヴェゼルは当初の不具合も大・小改良を積み重ね、色々な報道を見聞きしている限り、今や熟成の域に達していると感じております。実際試乗もしましたが走行性能、内装の質感、スペースユーティリティも申し分なく何より(見慣れたせいか)安心のスタイリングも私の好みです。
一応C-HRの正式発売後に確認してからヴェゼルにしようとしていたのですが、カミさんがC-HRに一目惚れし、それがきっかけで私もその気になってしまい急遽決めた次第です。

【エクステリア】実車を見るまでは、プリウスのシャーシーにプリウス顔とJUKE のリヤフェンダーを架装した2代目ist みたいで、あまり好感は持っていませんでした。実車を見ると思っていたほどのエグさは無く、逆にこの位の個性もありかなと妙に納得してしまいました。

【インテリア】目指す方向が違うとは言えヴェゼルの方が圧倒的に開放感があると思います。高級感は両車ともそこそこだと思います。

【エンジン性能】プリウスHVと同じでしょうから私には十分以上です。

【走行性能】ニュル等で走り込んだと謳っていますのでちょっと期待しています。

【乗り心地】試乗車が4駆のターボ車だったのですが、リヤサスが固く感じ全体的にヴェゼルの方がしっとりした乗り味のような気がします。(両車とも225/50/18で試乗のルートもほぼ同じです)

【燃費】燃費はプリウスHVとヴェゼルHVの中間位だろうと想像しています。

【価格】車両価格はリーズナブルだと思いますが、とにかくオプション品が多く、私の場合下取り無しの諸経費込みで400万オーバーとなってしまいました。

【総評】C-HRにした決め手はカミさんの一言に尽きますが、一応それらしい理屈付けをすると、ヴェゼルHVRSでは、全速度対応クルコンと9インチナビが選択出来なかったことがあります。
もちろん、大トヨタの実績あるハイブリッドシステムという、えも言えない安心感があるのも大きな理由です。
納車後にまた気付いたことを報告させていただきます。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年4月
購入地域
静岡県

新車価格
290万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった517人(再レビュー後:249人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

C-HR ハイブリッド 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

C-HR ハイブリッド
トヨタ

C-HR ハイブリッド

新車価格帯:271〜309万円

中古車価格帯:153〜388万円

C-HR ハイブリッド 2016年モデルをお気に入り製品に追加する <278

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意