トヨタ C-HR ハイブリッド 2016年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > C-HR ハイブリッド 2016年モデル

C-HR ハイブリッド 2016年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:C-HR ハイブリッド 2016年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
G 2019年10月18日 マイナーチェンジ 1人
G 2018年5月7日 マイナーチェンジ 10人
G LED Edition 2017年11月2日 特別仕様車 15人
S LED Edition 2017年11月2日 特別仕様車 1人
G 2017年8月2日 マイナーチェンジ 7人
S 2017年8月2日 マイナーチェンジ 4人
G 2016年12月14日 ニューモデル 56人
S 2016年12月14日 ニューモデル 9人
満足度:4.26
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:113人 (プロ:1人 試乗:24人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.30 4.34 76位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.79 3.93 87位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.99 4.13 104位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.30 4.21 67位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.47 4.05 53位
燃費 燃費の満足度 4.67 3.89 19位
価格 総合的な価格の妥当性 3.68 3.88 36位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

C-HR ハイブリッド 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:毎日」で絞込んだ結果 (絞込み解除

古いpapaさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:411人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
470件
自動車(本体)
5件
37件
レンズ
8件
26件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格4

最後まで、カムリを第一候補にしてましたが、来年にひかえた引越し先の、道路事情が悪く主に乗ることになる、カミさんの強力な抵抗にあい、軽にされるよりはと、カロ−ラスポ−ツかC-HRかで試乗、シ−トの高さから乗りやすいと判断してC-HRを購入しました。

昨日、納車まだ2Kほど乗っただけですが、物入のスぺ−スがないに等しいのですぐに困ったのは、予備眼鏡をどこに置くか、眼鏡ふきは、ガソリンのカ−ド、ポイントカ−ド、仕方ないので、ドリンク立てに入れてます。ドライブに欠かせない物の行き場がない。
後ろの席には座ってないので、まだわからないが、やっぱり期待どうり狭まそうだ。
今まではαだったので、収納部分が少なくなることは覚悟していたが、この車で満足出来るかどうかわからない。

タイヤはミッシュランが付いてきた、試乗の時ロ−ドノイズが気になったが、市内走行ではこのタイヤはさほど気にならない。
高速道路ではどうか、運動性能が良いという評価が多く、ふらつきの多かったαには唯一の不満だったので、来月長距離を走る予定があるので、楽しみだ、総合的な評価はそれからです。

外観デザインは、私の年には少しこっぱずかしい、が、カミさんは気に入ったようだ。
室内灯がLEDでないのはびっくり、私の家にもαにも電球や蛍光灯は1つもないのに、お前は昭和か!
私が高齢なので、まず安全性を一番に考えたが、今の車はどの車も装備されているようだ、ただ普通に走っていても車庫入れしても
狭い道を通っても、PI-PI-とうるさい。

本当の使用意見はこれから、

8月15日、燃費について、報告します。
市内走行時は、7月8月のこの時期ク−ラ-26.5℃で、12.5k/L〜14.5k/L ((ecoモ-ド)この差は燃費を気にして走った場合そうでない場合)
高速走行では、条件として入間インタ-で給油メ―タ―リセット、名古屋インタ-まで、第2東名で途中休憩2回、15日御盆の影響は無く
渋滞はありませんでした、ただし台風10号の影響で30分ほど70k以下で走りました、途中横風強く煽られたりしましたが、燃費に影響するかどうかは分かりません。
αのときは、高速最大25.6K/L、最低19.5K/L でしたが、CHRは、、、20.9K/L 走ってる途中での最大は23K/Lだったのですが、上り坂で一気に悪くなりました、
αの場合、乗り方で極端に変わるイメ-ジはなかった(せいぜい1割り弱)が、CHRは高速でも市内走行でも、かなり違いが出るようだ。
9月にまた高速走行を予定しているので、今度は同じ区間の登りで計ってみる。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
愛知県

新車価格
298万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ずっと車好き2008さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
4件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格3

ヴェゼルを修理に出している時に代車として初めてCH-Rハイブリッドに乗りました。間違いないく燃費や遮音性はこちらの車が後発だけに大変よくできております。が、しかしデザインを重視するあまりに後部席の居住性はかなり悪く同乗していた小学生の息子にはかなりの不評。牢屋に入れられてるような感じで気持ち悪くなったと(T_T)。それに雨天時の運転でこの後部席のドアの形状から来る視界性の悪さが自転車の巻き込み事故を3度も起こしそうになりとても怖い思いをしました。こんな思いをするのならと思いレンタカーを変えるようにリクエストしました。自分が自転車に乗ったらこの車には巻き込みをされないように気をつけないとなりません。もう少し視界性も考えるべき車だったと思います。

乗車人数
2人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
埼玉県

新車価格
290万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった40人(再レビュー後:28人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オーラントさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:360人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
9件
0件
AVアンプ
0件
8件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
7件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地5
燃費4
価格2

 実車を見る前はヴェゼルのパクりでしょと思っていました。まあマーケットを独走する車にトヨタが後出しジャンケンをするのは毎度の事です。正直トヨタ車にあまり良いイメージがなく、ほとんど所有したことはありません。
しかし試乗すると意外というか思っていたより全然いい車でした。
【エクステリア】
 写真では格好いいのですが実車を見るとそうでもないというのが第一印象です。見慣れると(いい意味で)そうでもありません。ダイヤモンドを各所に入れていますと説明を受けました。
【インテリア】
 これはグレードによりますがGグレードは高級感があります。Sは普通ですね。
【エンジン性能】
 ヴェゼルとは排気量も違いますし、ハイブリッドの仕組みというかモーターの介入の仕方が違っていて何とも言えません。力感はC−HRの方が上です。おそらく燃費もC−HRが高いでしょう。
【走行性能】
 ボディ剛性が高く、静かで揺れません。欧州車に乗っているような感覚です。
【乗り心地】
 これが素晴らしい。ザックスのダンパーが効いているのか、軽めのハンドルで綺麗に曲がります。
【燃費】
 手元のメーターでは20キロを超えていました。
【価格】
 これが不満点です。Gグレードの方が良いですが、300万ですからね。少し高いと思います。
【総評】
 ヴェゼルに比べると車内空間は狭いし、特にリアシートは狭いです。しかし大人が座れない事はありません。アイポイントはSUVにしては低いと思います。運転した感覚はとても良く、これがトヨタ車なの?と驚くかもしれません。個人的にはこの金額が払えるなら損はしないと思います。ただ家族のいる方には購入前に後部座席をよく確認する事をオススメします。

追記 乗り心地の良さに惹かれ、購入し納車後1000キロ走りました。気づいた事をお知らせします。思っていた以上に室内が狭く、圧迫感があります。内装が安っぽく、コストダウンの跡が見えます。レーンを逸脱した時の警告音がうるさい。SPORTモードにするとハンドルが重くなる。(今までCVTの車を所有したことがなく)加速したいと思ってアクセルを踏み込んでもエンジン音は上がるがトルクが伝達されるのにタイムラグがある。予算の都合上SにしたがGの方が満足感が高いと思います。

 ヴェゼルとは全く別の車なので比較するのはあまり意味がないです(SUVというよりスポーツカーっぽいです)。トヨタさんオプション販売はやめて下さい。あとSでも18インチを選べるようにして頂けませんか?

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
東京都

新車価格
264万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった252人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

C-HR ハイブリッド 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

C-HR ハイブリッド
トヨタ

C-HR ハイブリッド

新車価格帯:273〜309万円

中古車価格帯:145〜366万円

C-HR ハイブリッド 2016年モデルをお気に入り製品に追加する <280

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意