『見た目と色さえ気に入ればの典型例』 トヨタ C-HR ハイブリッド 2016年モデル dadapapaさんのレビュー・評価

<お知らせ>

本製品のページは、利便性向上のため2021年9月30日(予定)にC-HRの製品ページに統合されます。今後本製品にレビューを投稿された場合、統合後にサイト上で非表示になる場合がありますのでご注意ください。

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > C-HR ハイブリッド 2016年モデル

『見た目と色さえ気に入ればの典型例』 dadapapaさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

C-HR ハイブリッド 2016年モデルのレビューを書く

dadapapaさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地3
燃費5
価格3
見た目と色さえ気に入ればの典型例

カーシェアリングでの利用です。
【エクステリア】
近未来的な感じは好み次第だけど、いい感じに思います。だけど、このサイズはコンパクトカーでもないし、高級感を出せるような落ち着きもないしと、完全な好みの世界。
【インテリア】
外観と合わせてスタイリッシュにしたててはあるものの、1800ミリ近い車幅に対して、どこもかしこも狭さを感じる。横の広さを享受出来ず、頭上空間も無い。
でも車体は明らかに大きいとなると、どこにスペースが消えたのか?である。
【エンジン】
1800のハイブリッドにしては大人しい。
がさつな感じもなく、ナチュラルな加速。
反面、力強さもなく、非常に面白みもない。
【走行性能】
車体幅と大きめのタイヤから、接地感も安定しており、安定的なコーナリングができます。
ただ、悪路には弱そうな感じがしますね。
【乗り心地】
先代プリウスを更におとなしくした感じ。
カッコ良さとはウラハラな感じですね。
【燃費】
20キロ程度かな?かなり良好です。
【価格】
価格相応のところがしますが、実用性が低いからねぇ。
【総評】
タイトル通りで、90年代の車に良くあった、『見た目と色さえ気に入ればそれでええ!』の典型的な車です。初代RAV4のリメイクみたいなものかと。
実用性確保なら、プリウス、ノア、セレナが同価格帯にありますし、シエンタ、フリードの方がサイズ的には乗りやすいです。
ヤリスクロスも同じ類になるのですが、俺ならこれ!って自己主張を魅せたい方が選ぶ車なのでしょう。

総評の点数はエンジンが面白くないから、走りの楽しさが感じられないので低いのですが、気に入れば買いではないでしょうか?

レビュー対象車
試乗

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「C-HR ハイブリッド 2016年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

C-HR ハイブリッド 2016年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

C-HR ハイブリッド 2016年モデル
トヨタ

C-HR ハイブリッド 2016年モデル

新車価格:274〜314万円

中古車価格:137〜440万円

C-HR ハイブリッド 2016年モデルをお気に入り製品に追加する <293

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

C-HRハイブリッドの中古車 (1,917物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意