『3月末に注文して、6月中旬に納車、1か月間、通勤に使用』 トヨタ C-HR ハイブリッド 2016年モデル コロコロですさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > C-HR ハイブリッド 2016年モデル

『3月末に注文して、6月中旬に納車、1か月間、通勤に使用』 コロコロですさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

C-HR ハイブリッド 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:178人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
2件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3
3月末に注文して、6月中旬に納車、1か月間、通勤に使用
   

右端が瞬間燃費で、左は分単位の燃費。

   

      
3月末に注文して、6月中旬に納車。
待つのは長かった〜

納車されて、片道7キロほど毎日の通勤に使って、1か月ほど。
400kmほど走って、18kmの燃費なので、あまり良くない。
20kmは超えて欲しかったけどね。
でも、給油にはまだ一度も行かなくていい。(うれしい)
前車は、12年も乗った1500ccのBOXカーで、2週間に一回は20リットルを給油してた。
燃費は8-10キロなので、C-HRの半分ですわ。


いいところ

 何よりカッコイイですわね(人の主観にも依存しますが)
 それがすべてといってもいいくらいかもカモ(笑)
 PCをいじってるようで、いろいろ遊べる。
 たとえば瞬間燃費とか純正ナビで表示されて、自分の運転の燃費具合がわかる。
 画像をアップしておきます。右端が瞬間燃費で、左は分単位の燃費。
 瞬間燃費を見て運転してると面白い、エンジンがかかっていると燃費は5-12kmくらい。
 画像の瞬間燃費は、モーター走行で燃費40kmになってますねん。
 なかなか面白い。

 ハイブリッドは初めてで、12年の間に車はPCになったみたい。
 Wi−Fiも接続されるわ、SDカードに録音はできるわ、ブルーツースもあるし、
 ダウンロードアプリもある。
 PCとして考えるとまだ物足りないが、面白くなってきた。
 (ちなみに私はPC関係の仕事です、毎日、3台のPCを使ってるエンジニアです)


気になるところ

 乗り込む時に頭があたる。(身長171センチ)
 シートがもひとつ体にしっくりこない
 のけぞるようにすると、少しはまし。 
 ローリング揺れ(左右)が、大きくて気になる。
 ディーラーに聞くと、車の特性みたい
 (でも、比較検討したVEZELよりは乗り心地はグッド)
 ブレーキの最後の効きが、前車と微妙に違う。回生ブレーキのせいかな?
 良く効くブレーキなのですが、最後にカックンと停車する。
 前車のガソリン車だと、スムーズに停車できたのに。
 

よくないところ

 後ろは見えにくい(想定内ですが)
 燃費はそれほど良くない
   400kmほど走って、18kmの燃費
   20kmは超えて欲しかったけど
   飛ばして走ってるわけではないです。
   いつもはノーマルモードなのですが、ecoモードにしたら、
   アクセルレスポンスが悪くて、乗れたもんじゃない
   この車でecoモードにしたい人は、プリウスを買うべきかと思う。
 しかたないけど、中が黒なので、暗い感じがする。
 ムーンルーフとか欲しい。(オプションにない)
 左前が見にくい。(サイドカメラ装着を画策中、装着したら報告しますわ)


なんといっても300万円以上も出費してますからね〜
えぇ、えぇ、満足はしてますよ(笑)

ですが、再度のチャンスがあった場合、
この車を選択するかというと、そうでもないかも。

国産車の中で、自分の要求、予算に合った車が、ほかになかったので
C-HRになったというところではありますが、、、、
もう少し、お上品な車が良かったのですが、
カミサンに言わせると戦闘機みたいと言われてます。
LEXUSのほうが、お上品(あたりまえか〜、値段が、値段が)

ちなみに、比較検討したVEZELは、乗り心地が悪かったし、
発売が古い車なので、値段の割にお得感がない
デザインが古い感じ
ドアが薄そう(閉めた時の音が悪い)
ほかの人の評価からは、HVシステムとかHONDA sensingに不安が残った。
HVシステムの完成度に不安が残るのは
エンジニアの私としてはいただけませんが、、、、
(反論されそうでびびってます、なにせチキンですから〜、笑)

マツダCX−3は、マスクのデザインが好きでない。
口を開けているようで、あのデザインは許容できないし、
カミサンの猛反対を受けた。
CX−3のオシリの流れるラインは官能的で好きですが。
(色っぽいといいます)

そうこう考えていると、C-HRしか残らなかった。
消極的な選択のようですが、もちろん良い車だと思っています。

PCライクな車としていろいろ遊べるので、乗るのが楽しみな車です。
 

7/14に追記です ----------------------

あと、ハンドルにボタンが8+9=17個もある。
左に8個、右に9個。
使いこなせるのかな〜(笑)と、最初は思ったけど、
半分以上、毎日、使用しているから、
よく考えられて装着されている。
さすがは、トヨタさん。(ゴマゴマ)

ここまであると、キーボードが欲しくなるって?
(うそです、単なるボケですから、笑)

パドルシフトも欲しいって?
(これ以上のボタンはいりませんね〜)

あとナビにアプリをいれなくては、と思っています。
(まるでスマホ?)
下のアプリがオススメみたいです。

トヨタC-HR納車されてわかった良い所【CHRにはレーダー要らず?いつもNAVIスピード注意】
http://drumsyos.blog.fc2.com/blog-entry-1599.html

スマホみたいで、遊べます。
    
トヨタに見積もりしたら、サイドカメラ装着に7万円もかかるみたい。
ありえないねー
運転へたですから、サイドカメラが必要なんです(笑)
  

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年6月
購入地域
東京都

新車価格
290万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった178人(再レビュー後:171人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3
3月末に注文して、6月中旬に納車、1か月間、通勤に使用

    
3月末に注文して、6月中旬に納車。
待つのは長かった〜

納車されて、片道7キロほど毎日の通勤に使って、1か月ほど。
400kmほど走って、18kmの燃費なので、あまり良くない。
20kmは超えて欲しかったけどね。
でも、給油にはまだ一度も行かなくていい。(うれしい)
前車は、12年も乗った1500ccのBOXカーで、2週間に一回は20リットルを給油してた。
燃費は8-10キロなので、C-HRの半分ですわ。


いいところ

 何よりカッコイイですわね(人の主観にも依存しますが)
 それがすべてといってもいいくらいかもカモ(笑)
 PCをいじってるようで、いろいろ遊べる。
 たとえば瞬間燃費とか純正ナビで表示されて、自分の運転の燃費具合がわかる。
 画像をアップしておきます。右端が瞬間燃費で、左は分単位の燃費。
 瞬間燃費を見て運転してると面白い、エンジンがかかっていると燃費は5-12kmくらい。
 画像の瞬間燃費は、モーター走行で40kmになってますねん。
 なかなか面白い。

 ハイブリッドは初めてで、12年の間に車はPCになったみたい。
 Wi−Fiも接続されるわ、SDカードに録音はできるわ、ブルーツースもあるし、
 ダウンロードアプリもある。
 PCとして考えるとまだ物足りないが、面白くなってきた。
 (ちなみに私はPC関係の仕事です、毎日、3台のPCを使ってるエンジニアです)


気になるところ

 乗り込む時に頭があたる。(身長171センチ)
 シートがもひとつ体にしっくりこない
 のけぞるようにすると、少しはまし。 
 ローリング揺れ(左右)が、大きくて気になる。
 ディーラーに聞くと、車の特性みたい
 (でも、比較検討したVEZELよりは乗り心地はグッド)
 ブレーキの最後の効きが、前車と微妙に違う。回生ブレーキのせいかな?
 良く効くブレーキなのですが、最後にカックンと停車する。
 前車のガソリン車だと、スムーズに停車できたのに。
 

よくないところ

 後ろは見えにくい(想定内ですが)
 燃費はそれほど良くない
   400kmほど走って、18kmの燃費
   20kmは超えて欲しかったけど
   飛ばして走ってるわけではないです。
   いつもはノーマルモードなのですが、ecoモードにしたら、
   アクセルレスポンスが悪くて、乗れたもんじゃない
   この車でecoモードにしたい人は、プリウスを買うべきかと思う。
 しかたないけど、中が黒なので、暗い感じがする。
 ムーンルーフとか欲しい。(オプションにない)
 左前が見にくい。(サイドカメラ装着を画策中、装着したら報告しますわ)


なんといっても300万円以上も出費してますからね〜
えぇ、えぇ、満足はしてますよ(笑)

ですが、再度のチャンスがあった場合、
この車を選択するかというと、そうでもないかも。

国産車の中で、自分の要求、予算に合った車が、ほかになかったので
C-HRになったというところではありますが、、、、
もう少し、お上品な車が良かったのですが、
カミサンに言わせると戦闘機みたいと言われてます。
LEXUSのほうが、お上品(あたりまえか〜、値段が、値段が)

ちなみに、比較検討したVEZELは、乗り心地が悪かったし、
発売が古い車なので、値段の割にお得感がない
デザインが古い感じ
ドアが薄そう(閉めた時の音が悪い)
ほかの人の評価からは、HVシステムとかHONDA sensingに不安が残った。
HVシステムの完成度に不安が残るのは
エンジニアの私としてはいただけませんが、、、、
(反論されそうでびびってます、なにせチキンですから〜、笑)

マツダCX−3は、マスクのデザインが好きでない。
口を開けているようで、あのデザインは許容できないし、
カミサンの猛反対を受けた。
CX−3のオシリの流れるラインは官能的で好きですが。
(色っぽいといいます)

そうこう考えていると、C-HRしか残らなかった。
消極的な選択のようですが、もちろん良い車だと思っています。

PCライクな車としていろいろ遊べるので、乗るのが楽しみな車です。
 

7/14に追記です ----------------------

あと、ハンドルにボタンが8+9=17個もある。
左に8個、右に9個。
使いこなせるのかな〜(笑)と、最初は思ったけど、
半分以上、毎日、使用しているから、
よく考えられて装着されている。
さすがは、トヨタさん。(ゴマゴマ)

ここまであると、キーボードが欲しくなるって?
(うそです、単なるボケですから、笑)

パドルシフトも欲しいって?
(これ以上のボタンはいりませんね〜)

あとナビにアプリをいれなくては、と思っています。
(まるでスマホ?)
下のアプリがオススメみたいです。

トヨタC-HR納車されてわかった良い所【CHRにはレーダー要らず?いつもNAVIスピード注意】
http://drumsyos.blog.fc2.com/blog-entry-1599.html

スマホみたいで、遊べます。
    
トヨタに見積もりしたら、サイドカメラ装着に7万円もかかるみたい。
ありえないねー
運転へたですから、サイドカメラが必要なんです(笑)
  

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年6月
購入地域
東京都

新車価格
290万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった0

満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3
3月末に注文して、6月中旬に納車、1か月間、通勤に使用
   

右端が瞬間燃費で、左は分単位の燃費。

   

3月末に注文して、6月中旬に納車。
待つのは長かった〜

納車されて、7キロほど毎日の通勤に使って、1か月ほど。
400kmほど走って、18kmの燃費なので、あまり良くない。
20kは超えて欲しかったけどね。
でも、給油にはまだ一度も行かなくていい。
前車は、12年も乗った1500ccのBOXカーで、2週間に一回は20リットルを給油してた。
燃費は8-10キロなので、C-HRの半分ですわ。


いいところ

 何よりカッコイイですわね(人の主観にも依存しますが)
 それがすべてといってもいいくらいかもカモ(笑)
 PCをいじってるようで、いろいろ遊べる。
 たとえば瞬間燃費とか純正ナビで表示されて、自分の運転の燃費具合がわかる。
 画像をアップしておきます。右端が瞬間燃費で、左は分単位の燃費。
 なかなか面白い。
 ハイブリッドは初めてで、12年の間に車はPCになったみたい。
 Wi−Fiも接続されるわ、SDカードに録音はできるわ、ブルーツースもあるし、
 アプリもある。
 PCとして考えると物足りないが、面白くなってきた。
 (ちなみに私はPC関係の仕事です、毎日、3台のPCを使ってるエンジニアです)


気になるところ

 乗り込む時に頭があたる。(身長171センチ)
 シートがもひとつ体にしっくりこない
 のけぞるようにすると、少しはまし。 
 ローリング揺れ(左右)が、大きくて気になる。
 ディーラーに聞くと、車の特性みたい
 (でも、比較検討したVEZELよりは乗り心地はグッド)
 ブレーキの最後の効きが、前車と微妙に違う。回生ブレーキのせいかな?
 良く効くブレーキなのですが、最後にカックンと停車する。
 前車のガソリン車だと、スムーズに停車できたのに。
 

よくないところ

 後ろは見えにくい(想定内ですが)
 燃費はそれほど良くない
   400kmほど走って、18kmの燃費
   20kは超えて欲しかったけど
   飛ばして走ってるわけではないです。
   ノーマルモードなのですが、ecoモードにしたら、
   アクセルレスポンスが悪くて、乗れたもんじゃない
   この車でecoモードにしたい人は、プリウスを買うべきかと思う。
 しかたないけど、中が黒なので、暗い感じがする。
 ムーンルーフとか欲しい。(オプションにない)
 左前が見にくい。(サイドカメラ装着を画策中)


なんといっても300万円以上も出費してますからね〜
えぇ、えぇ、満足はしてますよ。

ですが、再度のチャンスがあった場合、
この車を選択するかというと、そうでもないかも。

国産車の中で、自分の要求に合った車が、ほかになかったので
C-HRになったというところではありますが、、、、
もう少し、お上品な車が良かったのですが、
カミサンに言わせると戦闘機みたいと言われてます。

ちなみに、比較検討したVEZELは、乗り心地が悪かったし、
発売が古い車なので、値段の割にお得感がない
デザインが古い感じ
ドアが薄そう(閉めた時の音が悪い)
ほかの人の評価からは、HVシステムとかHONDA sensinngに不安が残った。


マツダCX−3は、マスクのデザインが好きでない。
口を開けているようで、あのデザインは許容できないし、
カミサンの猛反対を受けた。

そうこう考えていると、C-HRしか残らなかった。
消極的な選択のようですが、もちろん良い車だと思っています。

PCライクな車としていろいろ遊べるので、乗るのが楽しみな車です。
 

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年6月
購入地域
東京都

新車価格
290万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

 
 
 
 
 
 

「C-HR ハイブリッド 2016年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

C-HR ハイブリッド 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

C-HR ハイブリッド
トヨタ

C-HR ハイブリッド

新車価格:274〜314万円

中古車価格:139〜407万円

C-HR ハイブリッド 2016年モデルをお気に入り製品に追加する <282

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

C-HRハイブリッドの中古車 (1,904物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意