トヨタ C-HR ハイブリッド 2016年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > C-HR ハイブリッド 2016年モデル

C-HR ハイブリッド 2016年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:C-HR ハイブリッド 2016年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
G 2018年5月7日 マイナーチェンジ 10人
G LED Edition 2017年11月2日 特別仕様車 15人
S LED Edition 2017年11月2日 特別仕様車 1人
G 2017年8月2日 マイナーチェンジ 7人
S 2017年8月2日 マイナーチェンジ 3人
G 2016年12月14日 ニューモデル 56人
S 2016年12月14日 ニューモデル 9人
満足度:4.26
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:112人 (プロ:1人 試乗:24人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.31 4.34 71位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.79 3.93 88位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.99 4.13 93位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.30 4.21 64位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.46 4.05 73位
燃費 燃費の満足度 4.67 3.89 23位
価格 総合的な価格の妥当性 3.70 3.88 30位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

C-HR ハイブリッド 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地5
燃費5
価格3

【エクステリア】
好き嫌いが別れると思いますが、自分は好きです。
【インテリア】
夜とかは綺麗ですが、全体的に安っぽい。300万オーバーでこの品質はユーザー舐めてます。
【エンジン性能】
非力の一言に尽きます
【走行性能】
足回りは最高だと思います。
【乗り心地】
やはり足回りですね。程よい固さで良いと思います。
【燃費】
年間平均22km/ℓ
【価格】
高い。価格の割に全体的にチープ
【総評】
トヨタらしくないデザイン、ニュルで鍛えた足回りに惹かれて試乗もせずに予約してしまいました。
素晴らしいクルマですが、合流や追い越し、高速巡航時の不快なエンジン音が気に入らず手放すことにしました。下取りは良いように感じました。
万人向けの素晴らしいクルマだと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年4月
購入地域
大阪府

新車価格
290万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にこにゃんへさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:421人
  • ファン数:2人
満足度2
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地4
燃費無評価
価格2

【エクステリア】
 リアがくどいような感じもしますが、なれれば大丈夫な範囲だと思います。
 全幅、全長をある程度おさめながら、この立体的な造形はすごいと思います。
 こういうデザインが好みであれば、評価が高いと思います。

【インテリア】
 椅子は適度な硬さでとてもしっくりきました。

 室内が広くてよいです。また後方や側方の視界も結構良いです。
 ただ視点が高く窓の下のラインも高いので、トラックのように
 死角になる部分も多いです。

 ナビ画面が存在感ありすぎなのは、マイナスです。
 トヨタはナビ画面の大きさが、車の価値を決めると考えているようです。

 インパネのタコメータがある位置に、エコ度を示すメータがあるのが、
 面白い。針が一定の範囲にはいるように運転すればいいのです。
 これは、大型バスのタコメータに、適正回転数が緑で書いてあるのを思い出させました。
 それにあわせれば、運転のしかたも、バスのような感じになると感じました。

【エンジン性能】
 実用範囲では十分です。乗り心地よく運転する分には、問題ありません。
 前が空いたときにアクセルをふみこむと、ブワーとエンジンがうなりだして、ゆっくりと加速していきます。

 このフィールは、うけいれられない人も多いとおもいます。
 車重にたいして、エンジン出力が足りていないのは明らかですが、
 アイポイントが高く、乗り心地もとてもよいため、実際には加速しているのに、
 加速感を感じずに余計にアクセルを踏んでしまうという面があります。
 ブワーと、ならない範囲で運転しても、困らないと思います。
 
【走行性能】
 エンジン性能が足りていないため、印象は悪いです。
 カーブの多い区間にはいかなかったので、コーナリングでの印象はわかりません。

【乗り心地】
 とてもよいです。
 やわらかさがありながら、こしがあるかんじです。

【価格】
 とてもよい乗り心地や、車の大きさにたいして、お金を払う価値があると考えるなら、
 いい価格だと思います。どうせちがっても、二〜三十万なんですから、きにしないで早くかったほうが幸せです。

【総評】
 みかけと実際がかなり違うので驚きました。
 ・大きそうに見えるのに全長は短く、ほりの深いエクステリアなのに車内は広く感じます。
 ・デザインは速さそうなのに、けして速い車ではない。

 設計者が、想定されたターゲットにたいして、商品力があると思います。
 きにいったなら、早く買ってのったほうがいいでしょう。

 ここまでポジティブな面を重視してかきましたが、
 個人的には、必要以上に大きい作りして、価格を高くしているように思いました。
 それで満足度は高い点数にはしませんでした。

 これは考え方の違いであり、
 大きさに価値があるなら、満足度はより高いものになります。

レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RB1&RU3乗りさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:377人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
15件
70件
タブレットPC
0件
6件
スマートフォン
0件
3件
もっと見る
満足度2
エクステリア1
インテリア2
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地4
燃費4
価格2

ハイブリッドとターボ両方試乗しました。ヴェゼル等との比較です。

【エクステリア】

外観は好みの問題になりますが、ガンダム世代でもこの外観はラインがゴテゴテし過ぎていて飽きそなうなデザインです。
またCピラーがほぼ無いようなデザインなので、後方視界が最悪です。

【インテリア】

全体的に暗い印象です。ハイブリッドのメーターは相変わらず安っぽいメーターです。
走行モード切り替えがボタンではなくステアリングでボタンを押して呼び出してメーターを見て切り替えないといけないので、直感的には変更が出来ません。BMWのように物理スイッチを付けるか、ヴェゼルのようにスイッチ一つでエコのオンオフ、スポーツと切り替えが出来るようにしないと、積極的にモード切り替えをしようと思わない設定です。

後席は座った時に左右見てもガラス部がありません。かなり閉塞感があり後席には乗りたく無いです。また足元もヴェゼルより狭く、CXー3より少し広いです。トランクスペースも同じ感じです。狭いです。

【エンジン性能】

ハイブリッドは、まんまプリウスです。燃費重視でアクセルを踏んでもスムーズな加速は望めませんし、加速もそれなりです。普通に走る程度です。あくまでもプリウスとボディー違いの車という印象です。

ターボは明らかに非力です。1.2Lではこの車重には流石に線が細いです。1.4〜1.5Lの排気量が無いとこの車重には不足しています。

【走行性能】

運転はプリウス同様、つまらないです。あくまでも目的地まで省エネルギーで運ぶためのSUVの形をしたプリウスです。

【乗り心地】

この車の1番良い所は、小型SUVの中で乗り心地が1番な所です。ヴェゼルのような揺り戻しがなく、きちんと左右のリアサスがきちんと仕事をしてくれます。

【燃費】

プリウスより落ちるそうですが、ハイブリッドはヴェゼルよりも良いようです。

【価格】

何と比較するかで評価が変わりますが、標準モデルでHIDではなくLEDもオプション設定等、客をバカにした価格設定だと思います。
ヴェゼルの後出しジャンケンの割に、装備と価格の設定が甘すぎると思います。
この辺の設定ミスで、ストリームの後出しジャンケンのウイッシュの時の程、販売台数を圧倒出来ない理由の一つではないでしょうか。

【総評】

トヨタが好きな人にはデザインが気に入れば問題なく購入して正解の車だと思いますが、トヨタ以外のユーザーが購入すると満足は・・・!?

レビュー対象車
新車

参考になった35

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ATFTOKさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格3

販売開始直後の新車には品質問題が積み残されている、とはよく聞く話だが、あまりのひどさに「こんなものよく売るな、トヨタ」とがっかりさせられる。ディーラーの対応にはそれほど不満はないが初期不良が多すぎる。
まず、重要なプリクラッシュセーフティーにエラーが多く出る。写真のように「プリクラッシュセーフティー故障。販売店で点検してください」や「前方カメラ一時使用不可」というメッセージが何度もでるが、ディーラーでの対応ができない。3回もディーラーに持って行ってやっと交換してもらったが、原因は不明。
運転席のシート高さ調整も夏になると自然に高さが下がってしまう。これは冬になったら治ったが、夏が待ち遠しい。
ワイパーのビビリ音もひどい。
安全システムに関しては事故が起きなければ「あ、故障してたんだ」とわからないのだから、しっかりしてほしい。
これが世界一を争う、品質のトヨタの車なのだろうか?残念だ。
こっそりと改善しているのだろうが、私の車のレベルなら、絶対にお勧めはしない。ひどすぎる。

後部座席の視野が狭く、後ろに乗る家族には不評。ただ、運転フィーリングはよい。燃費は満足。満タンで900qは走れる。春・秋に長距離を丁寧に走れば1000qも可能だと思う。
購入される方は、上記の点が改善されているのかディーラーに確認して購入されることをお勧めします。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
埼玉県

新車価格
290万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

びっくりだんでぃさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:162人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地3
燃費無評価
価格1

【エクベゼルゼルテリア】
見た目はかっこよく見える

【インテリア】
前二席のみ快適だが
後ろは狭い
【エンジン性能】
加速はまあまあいいが
【走行性能】
安全機能のカタマリ
【乗り心地】
前はいいけど後ろはくの字です
酔うわ
【燃費】
無評価
【価格】
350万?高すぎる
【総評】
二人メインの車
19やベゼルみたいな
見た目重視車
ただ他2車に比べ高すぎる

結構売れてるみたいだけど
4人のるなら
Xトレイルかフォレスターかなぁ

それに350万は若いやつ買えないでしょ

レビュー対象車
試乗

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

roviamonteさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:316人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
3件
もっと見る
満足度2
エクステリア1
インテリア2
エンジン性能1
走行性能2
乗り心地2
燃費3
価格2

【エクステリア】
外見は正直いうと好みではなくブサイクそのものですが、それもしばらく見ていたら慣れてきました。

【インテリア】
チープさを小手先で隠してるだけな印象はぬぐい切れません
狭くてごちゃごちゃしてる割にプラスチックに何かを貼りつけた印象、ピアノブラックで誤魔化すだけなのも気になります。

【エンジン性能】
トルクがなくて劣悪ですが燃費はいいですね
加速力がないため走っていて楽しい車ではありませんがこの車を買って楽しさを求めてる人はいないと思います。

【走行性能】
低速では問題ないですが60キロ超えたあたりからフワフワとして不安定感とコーナーでのロールが気になりました。
他のSUVよりも車高が低く固めに調整して街乗りで安定感を出してるとは思いますが、
道路上を走る車としては中途半端ですね

【乗り心地】
街の中を40キロぐらいで走行してるときは安定していますが、
それでも荒れた路面だとロードノイズが気になります
かなりダイレクトに車内に響きます。
全体的に車内が狭いのですが特にリア席は狭くてとても乗ってられません。
でも荷物置き場と割り切れば問題ないとは思います。
高速道路だとフワフワとして柔らか過ぎる感じがします。
エンジン音と振動は加速する時と暖気中結構車内に入り込んできますがヴェゼルHVと同じぐらいと思います



【燃費】
HVなのでそれなりに良いと思います。

【価格】
インテリの質感と走行性能考えると割高な気がします。

【総評】
トヨタのHV車が欲しかったので買いましたが、乗っていて恥ずかしくなってきたのと
加速が遅くストレスがたまるので来月には売る予定です。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年4月
購入地域
東京都

新車価格
290万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった41

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bona patitucciさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:2038人
  • ファン数:2人
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格1

【エクステリア】
毎回書きますが、外観は人の好みです。
ヴィッツのボスキャラみたいな昆虫顔は個人的にあまり好きではありませんが、全体の塊感は悪くありません。
(ただし全体のフォルムはCX-3の方が美しいと感じます)
そんなことより、思っていた以上に実車が大きく見えてびっくりしました。
(サイズ的に大きいという意味ではなく、相当押し出しの強いデザインであるという意味です。ネット広告でのイメージは「とても小さいクルマ」という印象でしたので・・・)

【インテリア】
乗ったのが夜でしたのでインテリアはよく分かりませんでしたが、シート形状が自分にぴったりで大変好印象でした。
包まれてる感じがします。
もう少し固い方が長距離ドライブには良いかも知れません。
なお、ドアの閉まる音に高級感はありません。このお値段ですからここにはもう少しお金をかけて欲しかった。残念です。

【エンジン性能】
ターボにも乗ってしまいましたのでそれと比較すれば・・・
こちらは良くも悪くも「普通にプリウス」です。
無音で発進し、流れに乗って加速する。また信号で止まる。この繰り返しに何の痛苦も感じません。
(モーターとエンジンの切り替えもプリウス同様さらにスムーズになっています。)
街乗りメインでしずしずと走るなら文句無しでしょう。
ただし、私ならターボモデルを買います。理由はターボモデルのレビューをご覧いただければと思います。

【走行性能】
試乗ですので限界性能などは分かりませんが、ボディ剛性の高さから来る躁安性は交差点を曲がれば分かります。
ミシリとも言わず曲がって行きます。
とにかく扱いやすいことは間違いありません。

【乗り心地】
ターボモデルとハイブリッドでは車高が違いますし、足回りのセッティングも違うようです。
営業マンも明言していましたし、両方乗ってみて実際違いました。
個人的にはハイブリッドの方が好き。
端的に言うとこちらの方が「やわらかい」です。

【価格】
強気ですね。
CX-3の成功を横目で見ているのでしょうが、CX-5の下位グレードとかぶる価格設定を皆さんはどう判断されるのでしょう?

【総評】
このクルマは一言で言えば「着座位置の高いプリウス」です。
着座位置が高く、全長が短いおかげでプリウスよりも見切りやすく乗りやすいです。
SUVだとか何だとか言う前に、ただただ乗りやすいクルマです。
昔から「トヨタ車は無味無臭」とか言われますが、普通に乗る分にはドライバーに何のストレスも感じさせない(しかもハイブリッドシステムという複雑な機構で)のはスゴイことです。
しかし、ターボモデルに乗ってしまった私はこのモデルは買わないでしょう。

レビュー対象車
試乗

参考になった22人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

近藤雄一さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格1

【エクステリア】
・現行プリウスの外観が気に入らなかったが、
 この車のデザインは最高。
 しかし、あまりに奇抜すぎて、乗っていると、少し恥ずかしい気もする。

【インテリア】
・外観デザインを最優先したためか、とにかく室内が狭い。
・我家にある軽自動車(タント)の方が、室内の余裕は、数段上。
・乗っていると、狭くて、室内高が低いので、息が詰まるような気がするが、デザイン優先の車なので仕方がない。
よって、実用性は低い。

【エンジン性能】
・可もなし。不可もなし。
・車重が、約1.5トンと重いため、走りにあまり余裕はない。

【静粛性】
・騒音がひどいアクアやビッツと比較すれば、この車は静粛性良好だが、オプション込みで400万円以上払った車としては、残念な出来。

・特にロードノイズ。路面が荒れていると、床下(特に後輪方向)から、ゴーという音が耳に付く。

・400万円以上も払った車にしては、エンジン音も耳に付く。


【燃費】
・今のところ 18 km/L くらい。
 思っていたよりは、少し悪い。
 
【価格】
・高すぎ。衝動的に、試乗もせず400万円以上払って買ってしまったが、割高だった。
・トヨタハイブリッドは、だれもが買うので、値付けが割高になっていないか。
・中身は、プリウスなのに、プリウスより100万円以上高いのはなぜ。
・トヨタが儲けるための車ということか。良心的な値付けを望む。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さるゲッティーさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:145人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格2

TRDフルエアロに試乗してきました。
【エクステリア】
外に出された車を見たときの感想はまず「小さっ!」ということでした。
デザインの割にはインパクトやオーラを感じません。
【インテリア】
うまくまとめられているとは思いますが、狭いし高級感はない。
後席は、無理やり作った三列シートの三列目かという感じで、長時間座る気にはなりません。
【エンジン性能】
トヨタのハイブリッドとしては普通だと思います。
街乗りなら十分。
【走行性能】
ディーラーの駐車場から幹線道路に出る僅かな段差で底を擦りました。(徐行運転)車高どんだけ低いんでしょう。
ロールもなく操舵性は良いですが、車高の低い車なのでこんなものかと思います。
【乗り心地】
揺れは少なく静寂性も良かったです。
凹凸はあまり拾わない。
【燃費】
試乗なので分かりませんが、カタログ値どおりなら凄いと思います。
【価格】
車格に対してはやはり高いのでしょうか。
【総評】
走りは随分進化していると思いますが、そこらへんのコンパクトカーを運転している感覚でワクワクしない。
居住性や見切りが悪くコンセプトとしては良いですが、これからの車はデザインと機能性は両立させないといけないでしょう。

レビュー対象車
試乗

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kinopi442さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:478人
  • ファン数:2人
満足度2
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格1

【エクステリア】
真正面から見ると高級車みたいで上質感を感じます。後から見るとごちゃごちゃしててスタイリッシュとはいいがたいです。もっと普通なデザインで良いのにと感じてしまいますね。
【インテリア】
これは高級感があって質感は高い、なかなか良いですが室内は狭すぎですね....。狭すぎるがゆえに購入をやめたと言う人をよく聞きます。
【エンジン性能】
1.8Lのハイブリッド車としてはこんなもんだとは思いますが、個人的にはもっと余裕が欲しいと思いました。内装が豪華な分、高級な車に見えるのですが動力性能は普通の車といった印象です。もっと高級車っぽく力強い余裕のある走りをしてほしいと感じてしまいますね。
【走行性能】
よくも悪くもトヨタらしいという感じです。足回りは硬くもないし柔らかすぎず丁度よく、走りの面でもそのバランスの良さを感じました。
【乗り心地】
かなり良いと思いますが、同時期に発売されたインプレッサスポーツなんかと比べると、感動はしませんでした。
【燃費】
新開発のハイブリッドシステムのため、以前よりも高速域でのEV走行も可能になっており、かなり良い実燃費が期待できると思います。
【価格】
ハイブリッド車であること、内装の豪華さ、かなり個性的なエクステリアなどを考えると妥当な価格のように感じますが、そもそもここまで豪華にする必要があったのかと言うとこです。コンパクトSUVであって高級なSUVでは無いわけです。だったらここまで豪華にする必要もなかったんじゃないでしょうか?
はっきり言って無駄が多いです。もうちょっと削るところは削って安いコンパクトSUVを出して欲しかったと思います。確かにSグレードならば不満な価格ではありませんが、 LEDのヘッドランプがオプションですらつけれないと言うのはどうなんでしょう...
【総評】
正直完成度が低いと思います。無駄も多いです。私ならば購入の対象に入りません。
もう少しシンプルなデザインで、室内空間も広く取り、各種装備をもっと充実させた上で価格は300万円弱程度ならば納得いきますが、ナビもLEDヘッドランプも非装着で290万円はいくらなんでも強気すぎると思います。値引きをムチャクチャしてくれるとかなら考えても良いですかね(笑)
同クラスだったら私なら迷わずCXー3を買います。
あとガソリンターボ車にも試乗ができました。こちらはトルク感が自然でとても良いと思いました。が、燃費が10km/hちょっとしか行かないのはやはり微妙ですねぇ....。

レビュー対象車
試乗

参考になった35人(再レビュー後:32人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あくとうさん

  • レビュー投稿数:76件
  • 累計支持数:4937人
  • ファン数:18人
満足度2
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能2
走行性能5
乗り心地3
燃費無評価
価格1

C-HR 2016年モデル のレビューと被るので、そちらもご参照ください。

【エクステリア】
【インテリア】
SUVのふりをしていますが、キャラクター的にはほぼ絶滅しかけているクーペです。
スタイリッシュさが最優先なので使い勝手は二の次です。
デザインにこだわるのは嫌いじゃないんですが。

【エンジン性能】
【走行性能】
【乗り心地】
トヨタハイブリッドおなじみひゅいーんという軽い音とともに発進です。
ターボモデルと比べると、ハイブリッドのほうがなぜか穏やかなセッティングというか、重い印象です。
まあ、このクルマはしゃなりしゃなりと、雰囲気で走るクルマ。
どんな走りをするかじゃなくて、どんな燃費なんだ? のほうが気になる人が多いような気がするのでこんなものかもしれません。

【価格】
ヨーロッパでコンパクトSUVのブームを牽引していたのは、高い車は買えないけどカッコイイクルマ欲しい層。ジュークが爆裂して、Bセグメント コンパクトカー(フィットやデミオなど)ベースのヴェゼルやイグニス、CX-3などがどんどん投入されました。
スタイリッシュなデザインで評判のフランスのルノー キャプチャーもルーテシアベースです。
2年ほど遅れてトヨタが用意したのはそれらより1サイズ大きくて高いC-HR。
正直、ヨーロッパで今からこのクルマ売れるんでしょうか・・・。
若い層にはプリウスベースのCセグメントクラスの価格は買いにくいと思いますし、そもそもブームも沈静化してきているというタイミング。
日本でバカ売れしてるし、日本で売れればいいじゃん!って意見もあるかもしれませんが、グローバルで売れるのを見越して価格設定してたり、開発費を投入しているのですから、他で売れなかったら、いつものトヨタのパターンで、改良といえばコストダウンすることだけ、みたいになってしまいそうで不安です。
せっかくトヨタが走りにこだわる、と宣言したクルマなので先も見てみたいのですが。

【総評】
試乗中に人を轢き殺しそうになった記念すべき初めてのクルマです。

信号待ちから左折しようとしていたところ、自転車を巻き込みそうになりました。

まずルームミラーで確認、サイドミラーに視線を移し、体をひねって左後方を目視。ここまでしてましたが、左後方から飛び込んでくる自転車が認識できませんでした。
横断歩道で自転車が飛び込んできたことがわかってブレーキを踏み込みましたが、自重も重いので思ったように制動力が働きません。
信号ダッシュなんかアホらしくてしないという運転スタイルなので、徐行スピードなのも幸いしました。
自転車が直前でかわしたので大事には至りませんでしたが、肝を冷やしまくることになりました。
斜め後方の視界を補助するブラインドスポットモニター〈BSM〉が装備されていても、自転車などの大きさでは感知しないケースもあるということですが、今回はそんなところでしょうか。
後方視界はスモークガラスなことも相まってかなり悪いです。
運転時にはくれぐれも気をつけられますよう、お伝えいたします。

ギャグで、
「ハイブリッドカーで静かですよ。」
「そうか、音もなく殺せるな。」
とかいうのを見たことありますが、実際に音もなく殺しそうになった身としたらこれはシャレになりません。

考えてみれば左折時の巻き込みなどには、自動ブレーキも、歩行者保護用エアバックもその力を発揮しにくいと思います。
結局は自分でどこまで確認できるかということでしょう。
デザインとのトレードオフとはいえ、あそこまで確認作業していてもこれか、というのは自分的には厳しいなあ、というのが率直な感想でした。
むしろ完全に見えないほうが用心して曲がるようになるかもしれないですね。

スタートダッシュは絶好調だけど、この目標の数倍!ってのも数字のマジックも多分にあるから、(転売目的でとりあえず注文入れる業者もいるからなー)冷静にクルマは選びましょうね。
プリウスもスタートダッシュは凄くて、値引きなんか期待しないでください! だったけど、北米でずっこけて、日本でも受注鈍ってるから特別仕様用意してるから買ってください!になりつつあるからなー。

クルマってむずかしいよね。

レビュー対象車
試乗

参考になった74人(再レビュー後:66人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

C-HR ハイブリッド 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

C-HR ハイブリッド
トヨタ

C-HR ハイブリッド

新車価格帯:271〜309万円

中古車価格帯:153〜388万円

C-HR ハイブリッド 2016年モデルをお気に入り製品に追加する <278

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意