トヨタ C-HR ハイブリッド 2016年モデル G(2017年8月2日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > C-HR ハイブリッド 2016年モデル

C-HR ハイブリッド 2016年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:C-HR ハイブリッド 2016年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:G 絞り込みを解除する

満足度:4.27
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:117人 (プロ:1人 試乗:25人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.32 4.34 96位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.81 3.93 90位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.00 4.13 93位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.31 4.21 42位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.47 4.05 30位
燃費 燃費の満足度 4.66 3.89 15位
価格 総合的な価格の妥当性 3.71 3.88 47位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

C-HR ハイブリッド 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「使用目的:仕事用」で絞込んだ結果 (絞込み解除

岩田ゆうすけさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
   

   

【エクステリア】
良くも悪くも粋なデザイン、デザインに関しては値段以上の価値を感じさせてくれる。
このデザインを許容した事は、評価に値すると思います。

【インテリア】
立体的なパーツ、素材を上手く組み合わせ、値段相応の価値を感じさせてくれていると私は思います。

【エンジン性能】
静かでゆったりしたエンジン、反応は鈍いが車には合ったエンジン性能だと私は思います


【走行性能】
普通に進む、曲がる、止まる。

【乗り心地】
足回りが上手く路面からの入力をいなしていて個人的には良いと思います。

骨格が凄くしっかりしている感じだと思います。

【燃費】
良い。

【価格】
値段相応かなと思います。

【総評】
納車一週間の感想は良い車だなぁです、ただ難点を挙げるなら、、

皆さまの言われる事と同じで、後部座席が狭く中肉中背の人までですね、ギリ普通に座っておけるのは、、次も、、とにかく収納が少なすぎます、車種専用カップホルダーや車検証をトランクに積むなど色々と工夫が必要でした。

後、不思議に思った事でアシストグリップが後部座席に付いてない、こんなものなのかな?それとボンネットが古い車と比べてしっかり密着してるから閉める時にコツがいります。(かたい)

不具合箇所の下回り錆び、ワイパー異音は対策済みだと思います。(2018、8月31日納車)

まだ車幅の感覚、新しい機能等を掴みきれてませんが徐々に理解していけたらと思います。




2019年9月、1年、16000km乗った感想。

良かったや悪かった事、とにかく書きます。

乗り心地が良い、ふわふわとかではなく段差や角のある衝撃を上手くいなす感じです、いい感じなので純正ショックを交換しつつ乗り潰そうと思います。

コーナリング性能が普通で公道では安心して曲がれます、いいタイヤと足回りだと思います、維持費が心配。

直進安定性は普通で安心して走れます。

加減速に関しては1800のハイブリッドなりです、スポーツカーのような喜びは感じませんが、低速でEVに切り替わる事に優越感を少し感じてます、ブレーキ性能は普通です、残念ながら私の住む日本にはアウトバーン(笑)が無いので高速領域での走りはそれなりとしか言えません、因みに低速を積極的にカバーするハイブリッドなので高速領域では、ただの1800ccの車ですので期待しないように、端的に言えば高速、下道の燃費差がほぼ無い。

斜め後ろに死角があるので注意が必要、目視及びミラーの車が居ると光るヤツを確認して車線変更する必要有り。

幌車並に後方視界悪し、デザインとのトレードオフ。

内装のラメ入りピアノブラックは汚れやすく、子供の手垢だらけ諦めが肝心、汚れを落とす毎に線傷が付き、かつホコリがよく目立つ、精神衛生上良くない。

シートの作りは良いホールドもそれなり、フルバケットに比べると悪いが普段使う分には十分。

室内は狭い、特に後部座席は狭い、子供、小柄な人なら(身長150センチ代までなら)普通に過ごせる、5人乗りは厳しい、4人乗りまで。

自転車、ハンドル固定の六角を緩めハンドルを下向け
横に寝かして入れたら一台載ります(無論後部座席を倒して)ただし腕力が要ります、載れば後は押し込めばいいですが横にして載せる時にそれなりの腕力必要。

パワーバックドアがオプションでいいから欲しかった、バックドアが結構重い。

とにかく収納が少ないオープン2シーター並の収納です。(つちやヤック及びシートバックポケットは必須アイテムです)

意外に段差のあるところ(駐車場から道路)で下を擦ります。

前の車が曲がり、交わす瞬間等に意外な距離でセーフティセンスが警報を鳴らしてくれます。

センサー類(コーナーセンサー等)が標準装備で嬉しいです、後、センサーのデザインが最新です(フラットタイプ)

癖の強いデザインで、未だに良いねと思います。

ナビの更新(Tコネクト)は、少々手間ですが設定してしまうと、後は楽、自動更新の準備が出来ましたと時折知らせてくれて自動更新ボタンをタッチするだけ、最新の地図データを維持できる。

ハンズフリー良好。

Bluetoothでスマホのラインミュージック等のダウンロードした曲を流してます、便利。

トヨタのメンテパック凄く幸せ。

以上、思い付く限り書きました。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
兵庫県

新車価格
290万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GTぱわ〜さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
1件
7件
自動車(本体)
1件
3件
炊飯器
1件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格3
 

 

【エクステリア】
 〇:横からのどっしりとしたバランス(大径タイヤ&オーバーハング短い)と、ガンダム的なメカ感のある造形
 ×:メタル感に乏しく、つや消し黒部分が多過ぎて高級感に欠ける(メタルは適度に欲しい)
 ×:ドアミラーが手前にあるので、首振らないと目線だけでは後方確認し難い
 ×:バックドア開閉が非常に重い
 ×:エンジンカバーが欧州向けにはあるのに、日本向けに無く、貧相なトヨタマークだけ
【インテリア】
 〇:エアコンやナビの位置、ステアリングスイッチなど、頻繁に使用する操作が近くにあり使い易い
 〇:ナビの左脇にある時計が見易い(後席からも見える位置にある)
 〇:前席シートヒーターは、特にランバーサポートを前出しすると、腰痛持ちには非常に快適(出来ればステアリングヒーターも欲しかった)
 〇:ベビーカー縦置きは流石に出来ないが、ホイールハウスの出っ張りがあまり無く、フラットで使い易い
 〇:デッキアンダートレイが標準だとスペアタイヤが無いので、仕切りが多い割に深く使い易い
 ×:前席座面サイドがかなり上面に出ているので、良く言えばホールド感あるが、自分の骨盤大きいのか、常時お尻が当たって収まり悪い
 ×:後席快適性は無視?(後席ドアトリム安っぽい、後席アームレスト無し、リクライニング無し)
 ×:IR(赤外線)カットが前席サイドガラスのみにしか設定されていない(フロントガラスに欲しかった)

【エンジン性能】
 〇:遅いと言っている人は、SPORTモードを試して欲しい。アクセルレスポンスが上がるのと、エンジン+モーターでそこまで遅いと感じません(=法定速度では必要十分)
 〇:60km/h程の定常走行でもEV走行してくれる
 〇:EV〜エンジン駆動のシームレスさ(振動も無く、意外と気が付かない)
 ×:大きさの割に重いので、高速走行時の加速は今一歩

【走行性能】
 〇:多くの安全装備や快適装備を標準装備しており、特に全車速レーダークルーズコントロール、ブレーキホールド、ブラインドスポットモニターが便利
 〇:ハンドル操作は重すぎず、軽すぎず適度
 〇:最小回転半径は5.2mで、プリウス17インチタイヤよりも小回りは良く、全長も短いので、駐車時も比較的楽(でも、意外と車幅あるのと、オプションのリヤカメラは必須)
 〇:空力特性にも力を入れている様ですが、風切り音はあまり気にならず(当方、サイドバイザー未装着)
 ×:ドライブモードセレクトの煩雑さ。3回押さないと選べず、走行中にインフォメーションモニタを見ながらなんて選択出来ない(他車同様にセレクトボタンが良い)
 ×:シフトレバーのボタンを押さないとシフトポジションが B にならない
 ×:カックンし易いブレーキタッチ(ペダルに触れる程度でしっかり止まります)

【乗り心地】
 〇:タイヤ外形が大きいせいか、ショックが良く動いているのか、路面の凹凸をしっかり吸収するのでゴツゴツ感無し
 〇:SUVの割に車高が低い(重心が低い)ので、車の姿勢が大きなロールもせずに安定している
 〇:細かい振動は本当に無し
 ×:装着タイヤはミシュランでしたが、とにかく40km/h以上でのロードノイズが悪い

【燃費】
 〇:東京都23区外での街乗りだけでも20km/L前後出ます

【価格】
 ×:高過ぎる!シャシーなど見えない所にお金を掛け過ぎなのか?
 ×:異常なLEDランプのオプション価格(11/2に出た特別仕様車を見て、差額にビックリ!)

【総評】
 ・車は移動手段と思われている人には合わない車だと思います
 ・乗ると不満は当然色々出て来ますが、大半は試乗やレンタカーで借りれば分かりますし、妥協出来るかと
 ・後方視界悪いと言われていますが、過去に代車で借りたアクアと大して変わらないと個人的には思います
 ・前席の快適性は十分満足出来るレベルです
 ・動力性能としても必要十分、軽快さは無いですが重さの割には燃費も良いです

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
東京都

新車価格
290万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
20万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

C-HR ハイブリッド 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

C-HR ハイブリッド
トヨタ

C-HR ハイブリッド

新車価格:290万円

中古車価格:138〜387万円

C-HR ハイブリッド 2016年モデルをお気に入り製品に追加する <280

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

C-HRハイブリッドの中古車 (1,961物件)

  • C−HR G

    225.0万円

    年式
    平成29年(2017)
    距離
    1.5万km
    車検
    車検整備付
  • C−HR G

    235.0万円

    年式
    令和元年(2019)
    距離
    1.0万km
    車検
    2022/01
  • C−HR G

    199.9万円

    年式
    平成29年(2017)
    距離
    4.3万km
    車検
    車検整備なし
  • C−HR G

    251.9万円

    年式
    平成29年(2017)
    距離
    2.3万km
    車検
    車検整備付
  • C−HR G

    216.0万円

    年式
    平成29年(2017)
    距離
    0.9万km
    車検
    車検整備付

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
C-HRハイブリッドの中古車 (1,961物件)