トヨタ C-HR ハイブリッドレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > C-HR ハイブリッド

C-HR ハイブリッド のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
C-HR ハイブリッド 2016年モデル 4.27 自動車のランキング 79 115人 C-HR ハイブリッド 2016年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

C-HR ハイブリッド 2016年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.31 4.34 100位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.80 3.93 103位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.99 4.13 105位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.30 4.21 48位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.47 4.05 50位
燃費 燃費の満足度 4.66 3.89 13位
価格 総合的な価格の妥当性 3.70 3.88 59位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:高級感」で絞込んだ結果 (絞込み解除

これから社長さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
6件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

タンクカスタムから乗り換えで本日、朝イチ納車されました!カラー…ホワイト

エクステリア
プリウスと迷いましたがC-HRで正解でした。ワイド&ローボディーでタイヤ4輪が、踏ん張るデザインがカッコいい!リアも、斜めから見るとガラスが寝ててクーペのように見えるのもgood

インテリア
メーター、ナビが、運転席寄りに向いていてコクピット感があって運転していて安心がある。
メーターのデザインは、タンクの方がブルーのライトでかっこ良かったかも..よく言えばシンプルです!

シート
Gグレードなので茶色のレザーとファブリックのシートですが、見た目以上にフィット感抜群で肩周りのサポートも最高です!
レザーも柔らかくしっとりとしていて好印象。

走行性能
以前のタンクは、ノンターボだったため発進時にもたつきましたがC-HRでは、少し踏むとスーっと40キロ位まで加速していきます!
これだけ、加速しても平均燃費は、24.5キロを表示しています!これだけでも、ハイブリッドを選ぶ価値があると思います。

ハンドリング
タンクは、ゆったりとしたハンドリングでしたがC-HRは、suvとは、思えない程クイックにコーナーしていけます!つい、アクセルを踏んで、ハンドルを切り込みたくなってしまいます!


総合評価
suv感を感じない走りは、C-HRだけかと思います。デザイン、加速、燃費、ハンドリング!どれをとってもバランスの取れた良い1台です!
秋頃?にマイナーチェンジするみたいですが、現状不満がないのでしばらくお世話になろうと思います!

使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
茨城県

新車価格
298万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GTぱわ〜さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
1件
7件
自動車(本体)
1件
3件
炊飯器
1件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格3
 

 

【エクステリア】
 〇:横からのどっしりとしたバランス(大径タイヤ&オーバーハング短い)と、ガンダム的なメカ感のある造形
 ×:メタル感に乏しく、つや消し黒部分が多過ぎて高級感に欠ける(メタルは適度に欲しい)
 ×:ドアミラーが手前にあるので、首振らないと目線だけでは後方確認し難い
 ×:バックドア開閉が非常に重い
 ×:エンジンカバーが欧州向けにはあるのに、日本向けに無く、貧相なトヨタマークだけ
【インテリア】
 〇:エアコンやナビの位置、ステアリングスイッチなど、頻繁に使用する操作が近くにあり使い易い
 〇:ナビの左脇にある時計が見易い(後席からも見える位置にある)
 〇:前席シートヒーターは、特にランバーサポートを前出しすると、腰痛持ちには非常に快適(出来ればステアリングヒーターも欲しかった)
 〇:ベビーカー縦置きは流石に出来ないが、ホイールハウスの出っ張りがあまり無く、フラットで使い易い
 〇:デッキアンダートレイが標準だとスペアタイヤが無いので、仕切りが多い割に深く使い易い
 ×:前席座面サイドがかなり上面に出ているので、良く言えばホールド感あるが、自分の骨盤大きいのか、常時お尻が当たって収まり悪い
 ×:後席快適性は無視?(後席ドアトリム安っぽい、後席アームレスト無し、リクライニング無し)
 ×:IR(赤外線)カットが前席サイドガラスのみにしか設定されていない(フロントガラスに欲しかった)

【エンジン性能】
 〇:遅いと言っている人は、SPORTモードを試して欲しい。アクセルレスポンスが上がるのと、エンジン+モーターでそこまで遅いと感じません(=法定速度では必要十分)
 〇:60km/h程の定常走行でもEV走行してくれる
 〇:EV〜エンジン駆動のシームレスさ(振動も無く、意外と気が付かない)
 ×:大きさの割に重いので、高速走行時の加速は今一歩

【走行性能】
 〇:多くの安全装備や快適装備を標準装備しており、特に全車速レーダークルーズコントロール、ブレーキホールド、ブラインドスポットモニターが便利
 〇:ハンドル操作は重すぎず、軽すぎず適度
 〇:最小回転半径は5.2mで、プリウス17インチタイヤよりも小回りは良く、全長も短いので、駐車時も比較的楽(でも、意外と車幅あるのと、オプションのリヤカメラは必須)
 〇:空力特性にも力を入れている様ですが、風切り音はあまり気にならず(当方、サイドバイザー未装着)
 ×:ドライブモードセレクトの煩雑さ。3回押さないと選べず、走行中にインフォメーションモニタを見ながらなんて選択出来ない(他車同様にセレクトボタンが良い)
 ×:シフトレバーのボタンを押さないとシフトポジションが B にならない
 ×:カックンし易いブレーキタッチ(ペダルに触れる程度でしっかり止まります)

【乗り心地】
 〇:タイヤ外形が大きいせいか、ショックが良く動いているのか、路面の凹凸をしっかり吸収するのでゴツゴツ感無し
 〇:SUVの割に車高が低い(重心が低い)ので、車の姿勢が大きなロールもせずに安定している
 〇:細かい振動は本当に無し
 ×:装着タイヤはミシュランでしたが、とにかく40km/h以上でのロードノイズが悪い

【燃費】
 〇:東京都23区外での街乗りだけでも20km/L前後出ます

【価格】
 ×:高過ぎる!シャシーなど見えない所にお金を掛け過ぎなのか?
 ×:異常なLEDランプのオプション価格(11/2に出た特別仕様車を見て、差額にビックリ!)

【総評】
 ・車は移動手段と思われている人には合わない車だと思います
 ・乗ると不満は当然色々出て来ますが、大半は試乗やレンタカーで借りれば分かりますし、妥協出来るかと
 ・後方視界悪いと言われていますが、過去に代車で借りたアクアと大して変わらないと個人的には思います
 ・前席の快適性は十分満足出来るレベルです
 ・動力性能としても必要十分、軽快さは無いですが重さの割には燃費も良いです

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
東京都

新車価格
290万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
20万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

凪薙さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格3

9月に納車したので、2か月経過したレビューになります。

【エクステリア】
C-HRが発売した時期に現物に一目惚れしたのがきっかけで購入しました。他のC-HR購入者も会社にいますが、はやり見た目で選んだ方が多いのではないでしょうか。

【インテリア】
価格なりの内装だと思います。安すぎず、高すぎずという無難な感じではないでしょうか。300万円超えですので、もう少し高級感があっても良いかなと思います。後ろ座席はやはり窓が小さいです。BOXティッシュの置き場所に最初は悩みました。

【エンジン性能】
ガンガン飛ばすわけでも無いですし、通常の走行では文句なしです。うちの地域は平均速度は高めな地域だと思いますが、馬力の割に踏めば重い車体もグイグイ引っ張ってくれるので驚きます。おそらくモーターアシストが強いのでしょう。

【走行性能】
初代アクアからの乗り継ぎなので、馬力等は若干のアップ、車重が200s程重く。そのため期待していなかったのですが、想像以上にキビキビ動きます。車体の剛性が全然違うので、アクアでロールしていたカーブもスイスイ。安定して走行出来るのに驚きました。売りにしてる高剛性の車体の体感がすごいです。また、EV走行については初代アクアと大幅に変化しており、EV走行の力強さがアップしており、60kmを超えてもEVで加速して行けるのが良いです。アクアは高い速度域だとEV走行出来ず、EVメモリがフルで溜まったままという状態でしたが、C-HRは使い切れるのが良いですね。もしかしたら、2代目、3代目のアクアも変わってるのかもしれませんが。

【乗り心地】
アクアから比べるとかなり静かになりましたし、走行時の安定性が良いですね。良い車だと思います。

【燃費】
EV走行の味付けが変わった影響だと思いますが、車重が重くなった影響が薄れています。遠出だと33q/L出たのにはビックリでした。(アクアだと同じ道で37km/L)

【価格】
諸々で350万円超えるのはやはり高いと思います。300万円ならもっと買う人増えると思います。オプションも高いのが・・・。 LEDヘッドライトを標準にして欲しいですね。

【総評】
価格は高めですが、見た目に惚れて買いましたし、アクアより高級感があって良いです。走行性能もカタログの想像よりも上なので、乗って驚く方も多いのではないでしょうか。私は買ってよかったと思っています。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
富山県

新車価格
290万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジュン.8さん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:442人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格3
 

 

先日アテンザワゴンを契約しましたが、納車までいてもたってもいられず、知り合いのトヨタディーラーで試乗しました。
【エクステリア】
なんと言いますが、一目見た印象は、「未来を先取りしすぎた」感があります。
ガ○ダムのようなヘッドライトは、左右にツリながら伸びつつも、エッジが聞いて部分的に角をつけるようにカットされています。
全体的なボディラインは、一昔前の車からは想像もできないような造型・彫りの深さがあり、複雑な加工工程が伺えます。
リア周りは、ジェット機やスポーツカーを連想させるような形をしており、スポーティーさがうまく表現されています。
エクステリアを総合的にみて、ターゲット層はかなり若い方向けであり、そういう意味でも車離れが進む世の中で、再び若い方をターゲットにした世界戦略車と銘打っているのだと思いました。
【インテリア】
今回試乗したのは最も上のグレードで、レザーシート仕様でした。
一番衝撃が大きかったのは、シートの持たれる部分と座る部分で使用されている素材が違うということです。
腰や背中周りなど、衝撃を受けやすい箇所はファブリックというスポンジ様の素材が使われていました。
触りごこちはさることながら、路面状況が悪い場所や、長時間運転が予想される場合は、うまく衝撃を吸収してくれるこの仕様は素晴らしいと思います。
インテリアの質感は、高級感を感じるというよりは、先進的だということです。
ナビは左右対称ではなく、パーキングはフットやレバーではなくボタン式です。
センター周りはあまりごちゃごちゃしておらず、よくまとめられています。
メーターの進化は感じられなかったですが、あまりやりすぎると一目でわかりにくくなるので、このままで良いと思います。
収納スペースは、見た目通り少ないです。
後席は、拳一つ分ほどで、天井も窮屈感を感じました。家族のりというよりは、二人乗り・または三人家族乗りがベストではないでしょうか。仕様用途が限られており、完全にアウトドア仕様ではないと感じました。
コンパクト仕様なので仕方ないですが、高級感を高めるためや価格から考えても、車内のライトを全てLED仕様・スカッフプレート標準仕様・フットランプ標準仕様にするなどの工夫が必要だと感じました。
【エンジン・乗り心地・走行性能】
第一印象として、コーナリング性能が高いと感じました。
あまり速度を落とさずにスッと曲がれる気持ち良さは、この車だからできるものかと思わされました。
アクセルを全開にすると、高い音とともにワンテンポ遅れて加速していきます。
1.8L+ハイブリッドエンジンを積んでいるのならば、もう少しスムーズな加速を再現できたのではないでしょうか。
SUVならではの車高の高さと、クーペ調のスタイリングで、運転席に座った時の高さがいい感じに保たれています。
路面状況は、前述のシート仕様とサスペンションの作りから、あまり感じることなく運転できました。
プリウスをベースにしているモデルですので、悪路をガンガン走ったり、加速を楽しむというよりは、街乗りスタイリッシュSUVという言葉がしっくり感じました。
【価格】
乗り出し価格が300万を超えますので、このクラスではかなり値が張ります。
特に一番上のグレードを選択し、ナビを最上級のものにし、そこそこのオプションをつけると400万も視野に入るでしょう。
ディーラーは「ベゼルはフィットがベースとなっているので、競合対象ではない」といっていましたが、大きさから考えて完全に競合対象でしょう。
購入層はベゼルもC-HRも若年層ですが、ベゼルは200万を切る値段設定から用意されているので、単純に値段の面で当車を諦めた方もいるかと察します。
三年連続SUV売上1位は伊達ではないベゼルの独走を止めるためにも、ユーティリティをユーザー目線で考える工夫が必要です。
フィット譲りの室内空間を最大限に使う技術を、トヨタも学んで欲しいものです。
【総評】
世界戦略SUVと銘打ってはいますが、車離れが進む日本を無視しているわけがありません。
主に欧州車が競合対象になる傾向がありますが、日本人は使い勝手の良さを重視する傾向にありますので、ドライバーの目線で車作りを進めると、道具としての良さがさらに際立つと思いました。

レビュー対象車
試乗

参考になった151

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nina1989hiroさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:341人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格3
   

14000kmオーバー走ってます。

   

【エクステリア】
飽きはまだ来ませんが、樹脂系パーツの汚れがこびりつきやすく、洗車が大変です。
【インテリア】
ピアノブラックのプラスチックが傷つきやすく、埃も目立ちます。
内装の質感はいいと思います。確かにドアのプラスチック感が強かったりしますが、素材の見せ方が上手くコーディネートされていて乗っていてなんら不満はありません。
【エンジン性能】
あまり褒められた性能ではございません。
トヨタのハイブリッドは燃費が最優先項目。
ホンダさんのハイブリッドのように力強い加速感は無いです。
ただ、普段乗りしている上でこれ以上の出力を求める事はありません。
不満があるのであれば購入しない方が良し。
エンジンパワーが欲しいのであれば、MCして追加されたハリアーターボを検討して見ては?

338万円からの車両価格ですから、エンジンパワーをお求めでトヨタ車、燃費は重視しないのであれば1度乗ってみると良いかもしれません。
【走行性能】
ここははっきり言いますと、期待せず行きましょう。
ザックスだの、ブッシュだの色んなところを変えましたというトヨタさんの言葉は間違っては無いですが、あくまでSUVの中で一歩踏み出した程度だと思ってください。

足回りに関して一つ言いたいのは、バネレートが柔らか過ぎるような気がします。
ショックは硬く感じるのですが、バネが柔らか過ぎるのか何となくアンバランスさを素人ながら感じる場面もありました。
少し急いで走らせれば外輪1輪に頼った曲がり方をします。
なにより、フロントが重くフロントタイヤの減りが早いので小まめにローテーションを行なった方がいいと思いました。
【乗り心地】
良いのですが、足回りの微振動が気になります。
入力に対して処理し切れてないような感覚があります。
小さな入力がとにかく多く、これはタイヤの問題なのかサスペンションなのかは不明。
自分が勝手に気になっているだけですが…
【燃費】
エアコンを切れば20km/Lオーバーは余裕ですが…
夏場で仕事場なんかでエアコン付けたままアイドリングしたりすると、19.3km/Lほどです。
それでも十分な好燃費だと思います。
【価格】
安くもなく高くもなく、このご時世の車ですから、装備含めると、リーズナブルなのでは?
高いと感じたら買わない方が得策です。
【総評】
ハリアーの小さいバージョンとしてみると質感、静粛性、走行性能はとても良いと思います。
ただ、兄貴分のハリアーよりも下手したらお値段が高くなってしまう可能性もある事をお忘れなく。

アフターパーツも揃って来ているので自分好みにカスタマイズできる点はとても良いと思います。

個人的に距離乗って気になったのは足回りです。
トヨタ車独特の柔らかい足回りがまだ残っており、ショックは頑張るけどバネがダメみたいな感じがあります。
ロールを減らすと乗り心地が硬くなるからやめたのでしょうが…
ショックが硬めなのでそれなりに凹凸を拾います。
しなやかな足ではないです。
変なサスペンションです。

ただ、燃費は恐ろしく良いのでドライブ好きにはお財布に優しいです。
買って自分は後悔はないですが、やはりご家族をお持ちの方は厳しいと思います。
トータルなパッケージングはとても良いと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
千葉県

新車価格
290万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった329人(再レビュー後:109人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にょろにょろ♪さん

  • レビュー投稿数:201件
  • 累計支持数:1835人
  • ファン数:9人
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費無評価
価格3

車検も近いのでどうですかぁ〜と営業さんからお誘いが来たのでとりあえず試乗。

【エクステリア】
うーん、かっこいい。TOYOTA久々のヒットだと思います。プリウスがかっこ悪い分こちらに流れているんでしょうね。ただ、バンパーなどよーく見ると安っぽい。マイナーチェンジを待つのも得策かも知れない。

【インテリア】
質感の高いインテリア。内張りなど随分良くなった感があります。本革仕様も7万ちょい高とはいい設定ですね。ただし、車内は狭い!私は結構シートを後ろにするのですが、シートを後ろにスライドさせると後席に乗るのはつらいと思います。後席を倒すとフラットな荷台になるのはGood!まあ、荷台とか乗車人数云々を言う車ではないですね。2シーターと思うのがよろしいかと思います。

【エンジン性能】
外見に比べておとなしめのパワー。試乗なので本領発揮まで試せていませんが・・・

【走行性能】
これは良かったです。固くてゴツゴツというほどでもなくふにゃふにゃの足でもない。しっかりしっとりいい足でした。ロードノイズも小さく、しっかり走れる印象を持ちました。

【乗り心地】
静かで外見程固い足のイメージもなく快適です。が、シートの形状が個人的に今一歩。私的には長距離は無理かもしれません。

【燃費】
試乗なので良く分かりませんが20km/lくらいとか。

【価格】
サイズ・車格からするともう少し安くて良いかと・・・・もうちょい出してハリアーに行きたいなと思う価格。

【総評】
カッコいいし走りもまずまず。装備も充実で小さな高級車!?欲しい!という衝動にかられました。が、実質2シーター・・・・もっと荷物を載せたいとか4人乗って遠出したいとかいうことを思うと慎重になった方が良いような気もします。ナビつけて350万前後になるかとおもいますが、もうちょい出してハリアーにいくかCX5も狙える価格ではあります。

レビュー対象車
試乗

参考になった130

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格を見る

C-HR ハイブリッド
トヨタ

C-HR ハイブリッド

新車価格:273〜309万円

中古車価格:126〜387万円

C-HR ハイブリッドをお気に入り製品に追加する <281

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

C-HRハイブリッドの中古車 (2,289物件)

  • C−HR G

    169.8万円

    年式
    平成29年(2017)
    距離
    3.0万km
    車検
    車検整備なし
  • C−HR G

    179.8万円

    年式
    平成29年(2017)
    距離
    2.9万km
    車検
    車検整備なし
  • C−HR G

    177.8万円

    年式
    平成29年(2017)
    距離
    0.7万km
    車検
    車検整備なし
  • C−HR G

    199.9万円

    年式
    平成29年(2017)
    距離
    1.8万km
    車検
    車検整備付
  • C−HR S

    179.0万円

    年式
    平成29年(2017)
    距離
    4.5万km
    車検
    車検整備なし

この車種とよく比較される車種の中古車

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
C-HRハイブリッドの中古車 (2,289物件)