トヨタ C-HR ハイブリッドレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > C-HR ハイブリッド

C-HR ハイブリッド のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
C-HR ハイブリッド 2016年モデル 4.26 自動車のランキング 88 113人 C-HR ハイブリッド 2016年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

C-HR ハイブリッド 2016年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.30 4.34 96位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.79 3.93 87位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.99 4.13 101位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.30 4.21 71位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.47 4.05 63位
燃費 燃費の満足度 4.67 3.89 15位
価格 総合的な価格の妥当性 3.68 3.88 52位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「使用目的:仕事用」で絞込んだ結果 (絞込み解除

蛎殻町さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
14件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
 

 

とても親切な営業マンさんで、いろいろオプション付けて貰いました。
ディスプレイオーディオが使いにくそうで、従来のカーナビも選択出来るようにして欲しかったです。CDを録音して聴けるようにして貰いたい。
エントリーナビ選択です。
……
納車されて、3000キロ走った感想です。
スゴくイイです。イイ車デスヨ。
Gにして、ソーナー等が付いていて良かったです。
後方接近車輌へのブザーとインジケーター点滅は、凄く助かります。
liter20超えの燃費も素晴らしい。
TRD streetmonster仕様、LEDmirror モデリスタにしましたが凄く格好イイです。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
新潟県

新車価格
299万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
45万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった53人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちちん∧プイプイさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
14件
もっと見る
満足度5
エクステリア無評価
インテリア無評価
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費5
価格無評価
 

ホントに綺麗です

 

まず初めに、私はまだ2ヶ月目のハイブリッド初心者であることを、念頭にお願いします(^o^;)

自分なりに色々試してみての、感想を書きますね(´・ω・`)

モード→ECO

加速について
交差点なんかで止まり、加速するとき、初めはあまりアクセルを踏まず、ゆるゆると発進するほうが燃費がいいと考えておりました。【極力モーターで走行】しかし、ある時、加速をするとどうなるかを試したところ、初めに自分が目標にしている速度まで一気に加速するほうが、燃費が向上することに気づきました。【概ね60Kmまで】

考えてみれば、加速をする=ギアが早く上がるわけですから、同じ60Km/hでも、ゆるゆる発進で、4速でモーター走行切り替えより、十分に加速【6速】してから、モーターに切り替える方が、そりゃー電池の持ちもいいわけで、長くモーター走行できるわなと、気づきました(^o^;)

これに気づくのに2ヶ月!やれやれって感じです(^o^;)

燃費に換算すると、1から2Kmくらい向上しますので、ハイブリッドに慣れて無い方の参考になればと、思っています(´・ω・`)

余談ですが、夜の内装パネルめっちゃ綺麗ですよね!

まったく脈絡のない話ですみません(^o^;)

では、今回はこれにて、終わりにしますね。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございましたm(_ _)m

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
群馬県

新車価格
298万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
25万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

masa1983さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
タブレットPC
1件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格3

【エクステリア】
個人的にはカッコいいと思います。
フロントは正直あんまり好みではないがその他が素晴らし過ぎる。

【インテリア】
この価格帯ならまずまずではないでしょうか
使ってる素材はややちゃっちいですがかっこ良さはあります。
【エンジン性能】
やや非力な感はありますが普通に乗る分には必要十分です。

【走行性能】
特に不満なし

【乗り心地】
文句なしで素晴らしいと思います。

【燃費】
SUVではダントツ良いですね。

【価格】
ちょっと高めではありますが値引きで頑張ればヴェゼルの同グレードよりも安く買えます。

【総評】
当方小さい子供二人居てのレビューになります。

まず家族4人の人にはあまりオススメしません(^^;
調べて分かった上で購入しましたが室内は圧倒的に狭いです。

個人的にはラゲッジルーム小さくしてでも後部座席をどうにかして欲しかった。

小さい子の乗り降りはお父さんお母さんの補助が必要かと思います。

それらをふまえてでも購入した理由はデザインの圧倒的なかっこ良さ、試乗して分かる乗り心地の良さにあります。
好み等様々ですが毎日眺めては内心ニヤニヤしてます。

嫁、子供ごめんなさい。

家族の乗りやすさより自分の欲求を優先したダメな父ちゃんです。
次はもう少しファミリー向けの車買うのでもう暫く父ちゃんに付き合って我慢して下さい(*_*)

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
千葉県

新車価格
298万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
5万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

公平な眼さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
   

   

購入後、1ヶ月のレビューです。
【エクステリア】
文句なしです。ただ、エアロは付けた方がカッコイイと思うので、ノーマル状態だと4ぐらいでしょうか。
周りからの評価も激高です。
【インテリア】
高級感もあり、快適です。ひとつだけ不満があるとすれば、コンソールの位置ぐらいです。多少後ろにあり使いにくいかな。
【エンジン性能&走行性能】
初ハイブリットなので、よくわかりませんが、乗っていて、満足しています。アクセル踏んでの不満がよく書き込まれていますが、個人的には何の不満もありません。
【乗り心地】
静かでいい感じです。嫁(常に後ろ座席乗車)的にも、乗り心地は悪くないとのことです。
【燃費】
燃費も満足です。20を切ることは無いかな位です。
【価格】
お得と言った感覚です。高いと言う意見もありますが、比較がベゼルとかなので、意味が無いと思いながら読んでいます。次元(見た目)が違う車を同じ土俵で比べたら高いですよね。ポルシェなどと比べたら安いです。見た目が、群を抜いてカッコ良いのでそのデザイン料と、思えば何の不満もありません。ちなみに値引き額はトータル45ってことで内訳はよく分かりません。
【総評】
近年見た車の中では、BMWのi8の次にカッコイイと思った車です。それでいて手の出る価格。乗ってても、静かで快適。勝って良かったと思わせてくれてます。だからの星5つです。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
愛知県

新車価格
292万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
5万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

koba39さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:551人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

300から600万円の価格帯で、購入を検討の中での試乗。

【エクステリア】
好みが別れると思いますが、何と言っても新しいデザイン。良いと思います。

【インテリア】
シンプルでスバルのような不器用さは無いけど、クラウンとまでは行かなくとも「もう少し」頑張ってほしかった。
せめて運転手の手の届く範囲は。
前席はベストエフォートな感じでギリギリ狭く感じない。アイポイントが高いので総じて良し。
ただ、シートが肩幅が広い人には合わないかも。
後席は窓が狭く閉塞感あり。しかし、プリウスよりも頭上は余裕があり、総じて狭さはそこまで感じない。
後席のエアコンがあれば良かった。

【エンジン性能】
爆発力はないけど、スムースで必要十分かと思います。
レヴォーグのターボのような轟音も、アテンザディーゼルのようなドロドロも無く、非常に繊細な感じ。
エスクァイアハイブリッドに載ってますが、車重の違いはあるにせよ同じ1.8+ハイブリッドとは思えない仕上がり。
でも個人的にフィーリングはプジョー308のが上かなと。

【走行性能】
どちらかと言うとスポーティーです。
ドッシリではなくクイック寄り。
でも軽すぎず重すぎず、非常に繊細な感じで好印象です。
SUVの車高の高さを感じさせません。

【乗り心地】
エスクァイアハイブリッドは、地面の凹凸をガッツとまでは行かなくともドコドコと拾います。
c-hrはポコポコと拾う感じで乗り心地は良いです。audi A3も試乗しましたがc-hrのほうが良い印象です。
クラウンと比較すると凹凸は拾いますが、このサイズではトップと言っていいと思います。

【燃費】
試乗ですが、このスペックで30km/l は申し分ないと思います。

【価格】
性能から言って妥当でしょう。

【総評】
コンパクトSUVと言うカテゴリの中では、ベストかなと思いました。

これよりもラグジュアリー感、ドッシリ感がほしいならば、ハリアー、NX、CX-5となるでしょうが、
プレミアム(or準プレミアム)SUVで、ここまで全方位の完成度があるのはまだ無い気がします。

トヨタの80点に「+アルファ」な印象で、今まで試乗した新型インプレッサ、レヴォーグ、ハリアー、アテンザ、audi A3、アクティブツアラーの中ではトップでした。

ただ、そんな中、企業の信用性で対象外となっていますが、アウトランダーPHEVはダントツいいと言うのが、なんとも言えないところです。。。
やはり、モーターの加速と言うのは恐ろしいものです。

レビュー対象車
試乗

参考になった256

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パワートルクさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:386人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
93件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

車中泊ベッドのアレンジ

前後シート間の穴埋処理

 

3708km走行時の平均燃費

信号の少ない郊外路での平均燃費

 

仕事、通勤、アウトドア(主に釣り)用途で、VOXY、WISHをそれぞれ30万km近く乗り、娘二人も成人を迎えて、家族総出のドライブも減り、自転車を積み込んでの送迎もなくなったため、車検のタイミングで買い替えました。納車後1カ月経過し、3700km近く走行した印象をレビュ-します。

【エクステリア】
前方斜め方向や横から、あるいは2階から見下ろした姿がお気に入りですが、斜め後ろから見たときは、少し凝縮された感がありコンパクトに見えます。

周りの人も「格好いい!」と割と言ってくれます。C-HRの文字が浮かび上がるwelcomライトは、初めて見る人は「おおっ!何これ?」って、ビックリします。ですので、あえて気付くまで、黙っています。

【インテリア】  
皮とファブリックのコンビシートには、高い質感や、まとまりがありお気に入りです。年齢層が比較的高くても、シックで落ち着きを感じ、違和感なく受け入れられます。

室内の広さについては、4人で乗る機会もたまにありますが、後部座席は、身長160p台の娘二人には十分な広さです。

私の場合、釣りなどのレジャーで使う時は、乗員二人までで出かけることがほとんどですが、後部座席を倒したときに、完全なフラットにできるので、使い勝手がいいです。また、前席と後席の隙間に上手くクーラーボックスやタックルボックスを収納すると、かなりスペースも稼げます。さらに、バスマットをその上に敷き詰めると、最長180cmの完全フラットなベッドルームができます。その場合、室内高はありませんが、幅があるので、閉塞感も和らぎ意外に活用出来そうです。(車中泊ができることが、車を決定する上で重要なポイントの一つでしたが、無事クリアーできました。)

これまでのミニバンでは、それなりの大空間があり、家族総出のドライブがとても楽しかったのですが、その時以外の通勤や仕事では無駄な空間となりがちで燃費にも影響するため、ガソリンを撒きちらしながら走行している感覚でした。娘たちとも出かける頻度が少なくなった現在の使用状況を考えると、C-HRは必要十分なスペースは確保されており、空間の利用効率が大幅にアップしました。

【エンジン性能】
ノーマルモード以上であれば、快適にドライブできます。エネルギッシュでパワフルとはいきませんが、VOXYやWISHと比較すると、必要に応じモーター補助もあり坂道を快適に登っていきます。一般道で使用するには十分な動力性能だと感じます。

【走行性能】  
納車後、最も高い満足感が得られたところは走行性能です。納車前は、ネットでの試乗感想で、よく曲がると表現されていましたが、どの程度実感できるか気掛かりでした。しかし、運転してその不安が消えました。コーナーリングが楽しいです。

想定したラインで曲がる。 → 安心感がある。 → 自然と高速でコーナーに入り込める。

といった感じで、運転技術が向上している気分になり、制御可能な運転領域が広がった印象です。ワインディングを含む郊外路や坂道が楽しいです。
また、街乗りでは、高いアイポイントでSUVの感覚がありますが、高速道路で遠くを見て流しているとその感覚を忘れ、逆に、低重心のクーペに乗っている印象に変わり、不思議な気持ちになりました。

【乗り心地】
路面からの突き上げもあまり感じずに、好印象です。一般道路で路面のいい場所では、音をほとんど感じることがなくなります。

また、完全停止するオートクルーズコントロールが非常にありがたく、運転をさらに快適にしてくれます。街中で前方車両が交差点で曲がると、機能不全に陥りますが、直線がほとんどの郊外路なら十分使えます。登り坂で使うと踏みましする必要がなくとても楽です。高速道路では、ACCに加え、オートマチックハイビームも疲労軽減に寄与してくれています。

前方の見晴らしは非常にいいと思います。

後方視界は、サイドミラー、バックミラー、ブラインドスポットモニター、RTCAでほとんど対応できます。クリアランスソナーとバックモニターがありますので、同機能を付けていなかったVOXYやWISHに乗っていた時より、何かと接触する要因が少なくなり、車庫入れは上達した気分になりました。ただし、バックカメラとモニターは必須と思います。

【燃費】
約3700km走行したの平均燃費(メーター読み)が、25.4km/Lです。
通勤においては、一部市街地を含めた15km程度の走行で、20〜22km/L程度です。街中走行でも燃費があまり落ちないので、通勤で迂回路を通らなくなり、距離優先で走行しています。

また、週末に、レジャーで330kmのロングドライブ(ノーマルモード)した時は、満タン法で、26.3km/Lでした。時速70〜80km/hの高速道路&自動車専用道路通行時が25〜26km/L程で、50〜60km/hの信号の殆どない郊外路では、平均燃費が28km/L以上になり、30km/Lを越えることも度々あります。(エネルギモニターを見ながら、ACCの速度設定を随時調節しています。)

【価格】
最初は、価格が高い印象でしたが、燃費、安全装備、オートブレーキホールド機能等の先進装備、走行性能から得られる満足感から、価格相応な印象に変わりました。あと、定価が10万円安いか、値引き幅が20万円を越えてくると割安に感じると思います。

【総評】  
納車後、1カ月になりますが、期待通りで大変満足しています。コーナリングを含め自力運転でのドライブがもっとも楽しく感じるところですが、エネルギーモニターを見ながら低燃費走行することや全車速対応で、先行追従のオートクルーズコントロールを使いながら自動運転することの3種類の楽しみを感じています。

また、ドライブに出掛けた目的地で車を降りたとき、お気に入りのエクステリアを眺めていていると、その楽しさが更に増大しています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車

参考になった386

このレビューは参考になりましたか?参考になった

taku_kouさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:461人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
18件
デジタル一眼カメラ
1件
7件
自動車(本体)
1件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

初トヨタ、初ハイブリッドです。
そろそろ1,000kmなので感想を。

【エクステリア】
カタログやWEBで見ててもそんなにイイと思ってなかったが、実車を見てカッコイイと感じた。
デイライトや流れるウインカーは是非あった方がいいと思う。
ドアミラーのプロジェクターも最高!

後ろドアのノブはやはり、使いづらい。デザイン重視とはいえ止めてほしかった。
ボディはデコボコして洗車しにくいし、アンダーの黒いプラスチックは扱いどうなんだろう?

【インテリア】
インパネデザインが良くも悪くも機能性を殺しているのがやはり残念!質感は良し!
荷室・後席空間も狭く、買い物フック一つない。
スマホ・タブレット置けない。付ける処もない。
エアコン吹き出し口用カップホルダーが付かない。付けても視界を犠牲にする。
後ろ席ドアのカップホルダーが張り出していて乗り降り時、足がぶつかる。
後方見えなく、バックモニター必須。9インチモニターはとても良く視えます。
ハンドルの触感は良いが、形状が合わないのか小指が痛くなるのは私だけ?

遠出や車中泊がたまにある私にとって、このインテリアデザインはこのクルマの唯一の弱点かな。。

【エンジン性能】
必要十分です。
モーターとエンジンの切り替えがとても自然で違和感なく乗れます。

【走行性能】
レーダークルーズコントロールが楽しい!
オートマチックハイビームも優秀!
ブレーキホールドも便利!
インテリアの減点分を覆すほど乗るのが楽しみになります。

今の所スリップしたりスタックしたりがまだない。
ただ、着雪でミリ波レーダーが不能になりレーダークルーズのエラーが発生します。

【乗り心地】
シートが秀逸。 包み込むような一体感が素晴らしい。
シートヒーターも前車は気持ち悪くてほとんど使わなかったが、C-HRのシートヒーターは自然にジンワリ包み込むように暖かく気持ちよい。 ほとんど点けっぱなしです。
室内は静かで路面の突き上げもマイルド。

ドライブモードによって乗り心地が大きく変わります。
ECOモードではアクセルが重くて足が凝るようでした。ハイギヤードでノロノロスタート、アクセルレスポンス悪し。
ノーマルモードにするとアクセル軽くなり、キビキビ走るようになります。

【燃費】
17インチスタッドレス仕様、当方雪国での走行。満タン法にて。
ECOモード   19.1q/L
ノーマルモード 18.0q/L
暖かくなれば20`超えてくると思います。

【価格】
性能、質感とも相当だと思います。

【総評】
買い物やオフロードには使わず、オシャレに街乗りする仕様なのかも・・・SUVなのに。。。
ハイブリッド4WD必須だと考えて3年発売待ったので、ラインナップに無かったのはショックでした。
四駆より燃費優先したので、納車されてもテンション上がりませんでした。
インテリアも残念でしたし。。。

しかし、実物はカッコいいし乗れば乗るほど運転が楽しくなり、今は使い勝手が良くなるよう工夫したり、サプライ品探すの楽しんでます。この先四駆でない事で後悔することがなければ永く乗るかもしれないし、プリウスαにハイブリッド四駆が出れば乗換えるかも?!

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
富山県

新車価格
290万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった419人(再レビュー後:400人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みどりのツーサンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:468人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
前から見るとかなり大きく見え重厚で存在感が感じられプリウスの面影もあります。後ろから見ると上部が凝縮されているようでコンパクトカーのようです。後ろのデザインは好みではありません。

【インテリア】
30プリウスに比べると高級感あります。ソフトパッドや柔らかい材質の樹脂が使われプラスチック感は感じません。Sはギアボックスの部分が艶消しになっており高級感がないのでGの光沢パネルに変えようかと思ったが、光沢パネルは指紋がめだつのでやめにした。馴れたら艶消しでもいいかなと思ってます。夜間の照明インテリア感はとても良いと思います。久しぶりのアナログメーターは自然で見やすいですね。水温系・燃料計もグッド。

【エンジン性能】
30プリウスと比べて出だしは同じようですが中間加速感は違いアクセルに素早く反応し気持ちよく加速してくれます。


【走行性能】
重量が30プリウスより100キロ位重くなっており安定感があり高級車に乗っているようです。


【乗り心地】
30プリウスでは荒れたアスファルト面ではザーザーとうるさく気になっていたのですが、音はしますが気になりません。段差もドスン音から解放され気持ちよく乗り越えてくれます。

【燃費】
480キロ走行して郊外2割・市内8割で満タン法20.9キロでした。この走行フィーリングで30プリウスと同じなら満足です。
社外品のシートヒーター使用しており暖房はあまり使用していません。足元は寒いがシートヒーター2分くらいで暖まりすごくいいです

【価格】
現価格でLEDライトせめてHIDライトを標準で装備してほしかった。

【総評】
本体がデコボコしていて洗車しずらい。特にバンパー下部のハニカム部分は水をふきとるのは大変です。吹き飛ばすためにブロアを購入しました。市販車としては今まで見たことのないデザイン(特にサイドからのラインはすばらしい)に所有する満足感があり着座位置がプリウスより高く運転しやすいし加速も充分で全体的に満足。、洗車しずらい・後部視界が悪い・横幅がオーバーで立体駐車場には入らないなどのデメリットは気になりません。

乗車人数
1人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年12月
購入地域
大分県

新車価格
264万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった468

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格を見る

C-HR ハイブリッド
トヨタ

C-HR ハイブリッド

新車価格:273〜309万円

中古車価格:139〜376万円

C-HR ハイブリッドをお気に入り製品に追加する <279

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

C-HRハイブリッドの中古車 (2,444物件)

  • C−HR G

    179.9万円

    年式
    平成29年(2017)
    距離
    2.5万km
    車検
    車検整備なし
  • C−HR G

    189.9万円

    年式
    平成29年(2017)
    距離
    1.3万km
    車検
    2020/07
  • C−HR G

    222.8万円

    年式
    平成30年(2018)
    距離
    1.9万km
    車検
    2021/09
  • C−HR G

    221.1万円

    年式
    平成29年(2017)
    距離
    3.9万km
    車検
    車検整備付
  • C−HR G

    220.0万円

    年式
    平成29年(2017)
    距離
    0.7万km
    車検
    車検整備付

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
C-HRハイブリッドの中古車 (2,444物件)