トヨタ C-HR ハイブリッドレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > C-HR ハイブリッド

C-HR ハイブリッド のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
C-HR ハイブリッド 2016年モデル 4.27 自動車のランキング 87 117人 C-HR ハイブリッド 2016年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

C-HR ハイブリッド 2016年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.32 4.34 96位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.81 3.93 78位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.00 4.12 95位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.31 4.21 38位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.47 4.05 26位
燃費 燃費の満足度 4.66 3.89 13位
価格 総合的な価格の妥当性 3.71 3.88 32位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

購入後約半年経過したところでのレビューです
もともと13年乗ったオデッセイからの乗り換えです
ハイブリッドGグレード(エモーショナルレッド+ブラック)なのでほとんどの機能が標準でついていました
ナビはスマホナビを使用するのでつけませんでしたが、ラウンドビューモニターは付けました

広さは、オデッセイと比べてかなり小さくなりましたが、家族4人で乗るには問題無し
ラウンドビューモニターはかなり使えると思います。駐車場はマンション機械式なのでラウンドビューモニターを見ながら入れればセンサーがピーピーなりますが全く問題ありません
ナビは、グーグルマップかAppleの標準マップを使用していますが、スマホでも設定できるし、ディスプレイオーディオでも設定出来るので標準ナビより使いやすいのと思います。音楽もSpotifyをメインに使用しています。(Apple Car Playはオプションで付けました)
燃費は街乗りでも高速でもだいたい20km/lらいですかね(非常に良いと思います)
安全装備は一通り付いているのであまり運転経験のない子供達が乗るのも安心していられます
独特のフォルムをしていますが、同エンジンのプリウスでは形が気に入らなかったので、C−HRにして良かったです。(赤黒にしたこともありあまり他の人が乗っているのを見ないのでプレミア感有り)
後部座席の窓は小さいので圧迫感がありますすが、バックミラーで後方を見るのは問題ありません。
運転中でも後部カメラの映像はディスプレイオーディオで見ることが出来ます(必要とすることはまずないですけどね)

私自身はとても気に入っている車です



乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
千葉県

新車価格
298万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

t0toさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5
   

参考程度の見積もり 

   

試乗、見積もりでのレビューです。

ハイブリッド車のSUV仕様かと思いましたが、
乗ってみると車内もこだわりがあり、快適です。

安全装備も必要なものは付いています。

ディスプレイオーディオは標準装備で、
TVを見るには+33000円。
ナビ機能は無く、ナビは+66000円か
+110000円を選べます。

営業の人いわく、
何年かしたら、ナビの渋滞予想が
表示されなくなるらしいです。
その代わり、ETC2.0を取り付ければ
音声と画面の表示で教えてくれるらしいです。

値引きですが、150000円は確実と言われ、
それ以上は上司と相談。

ハイブリッドの燃費が強みで、
それに加え税金面での優遇もあるので、
それほどこだわりがなければ買いだと思いました。

あと、8月に入るのと、一部改良?があるらしく、
オプションだったものがいくつか標準装備になるらしく、
もしかしたらそっちの方がお得かもしれません。

CHーRはだいたい3年ごとに改良を行うようで
それを目安に検討するのも良いかもしれません。

レビュー対象車
試乗

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あかビー・ケロさん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:2614人
  • ファン数:4人
満足度3
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格2
   

奥の窪みは何置くの?

   

あけましておめでとうございます。
群雄割拠のSUVの中、今回は存在感が希薄になりつつあるC-HRを借りてみたので高速、下道で1時間強50kmほど走った感想です。
個体はSグレード、15000km走行のものでした。
【エクステリア】
上部はクーペっぽく、下周りはボテっと腹が出たような厚みが鈍重そうなデザイン。
リアドアの隠しノブは使いづらい。
鼻ぺちゃバンパーとビアンテ並みにAピラーまでに届きそうな異形ヘッドライト。
でっぷりしたリア周りが気になります。

【インテリア】
対ライバルのようなクーペ調のインパネ、ナビも山のように盛り上がってますが運転の邪魔にはならない程度で運転席から視界は良好です。ただ左後方に関してはデザインによる死角が大きいのは周知のとおり。
後席は明り採り程度の窓で暗いですが、頭上、足元のスペースはカローラツーリングより広くスペースは充分確保されてます。
菱形ボタンを菱形にあしらったエアコン、ハンドルに配置されていかにもデザインしました感あり。全席オートPWは嬉しいけど、
Sはウレタン製等チープな内装の為、CX-30と比較するとがっかりですが、実用的には問題無い。
ほかに気になる点は以下のとおり、
・小物入れが少ない。
・カップホルダーがシフトノブの前後に一個 ずつあるが奥は遠いし、手前は近いし取り にくい。シフトノブをインパネに移してカ ップホルダーファーストにすべき。
・カップホルダーは奥が浅く。手前が深めで コンビニコーヒーのSサイズはホルダー奥
 に沈んでとれない。ここは2段式のヴェゼ ルの勝ち
・メーター左のハイブリッドのメーターは無 駄にスペース取っていて、真ん中のマルチ インフォメーションディスプレイが小さな 為、文字が読みづらい。
・6スピーカーがショボい。交換は必須

【エンジン性能】
初ドライブのTHSU。エンジン君モーター君の切り替えもスムーズで音、振動など感じず、EVモードでアクセル開度遠慮すればしばらくモーターのみの走行で電気カーの気分も味わえる。
powerはノーマルモードでも高速、ワインディングで過不足は感じませんでした。 まあ1人乗車での感想ですが…
ちなみに後 powerモードとecoモードがありますが、ハンドルのボタンで画面見ながら切り替えないといけないのは危ないのでは。

【走行性能】
ガソリンモデルはデビュー時試乗し好印象でしたが、今回じっくり堪能してご機嫌なハンドリングにビックリ!
低重心の為か舵角決めるとロール少な目にピタッとスーッと気持ちよく曲がっていきます。ベクタリングは無いはずですが…ただペース上げると制動力が車重に対し足りないフィーリングがありました。ハイブリッドにはパドルシフトが無いも残念。ガソリン車みたいにMTは無理としてパドルシフトはケチらないで欲しかったと思えるハンドリング特性を備えてます。
VEZELと同様のミニバンより低い視線とコンパクトなサイズも走りに一体感が生まれる要因でしょう。スポーツ走行に丁度良いサイズです。

【乗り心地】
乗り心地は、バッテリーで重い分下半身がズシっとして鉄下駄履いたような感じですが、滑らかな乗り心地を確保し、減速帯のゼブラ舗装も快適性を損なわず通過してました。
高速ではパターンノイズと気流の乱れか、リアから耳障りな音あり、ちなみにタイヤはミシュランプライマシー3で215/60R17です。下道の中速域はチョットダウンしましたが、簡易騒音計では70dB前半、下道で60dB後半くらいでした。

【燃費】
リセットしたメーター読みで平均80km巡航の高速で20km/l。下道降りてチョットワインディングと渋滞込みで総合28.6km/lでした。初体験で低燃費引き出す技しらないので、丁寧なアクセルワークのみです。
満タン法の場合の誤差は不明ですが、燃費だけで選んだらSUVNo.1は間違いない。

【トヨタセーフティーセンス】
1番のウイークポイントはここ。
高速で全車速のACCを試してましたが、
操作がハンドルのボタンでなくコラムシフト型で古臭いのは良いとして、レーンキープかと思いきやハンドルに介入するのはホントに車線を外しかける時に少し戻してくれるだけ。ホンダセンシングみたいにキープはしてくれません。
ネーミングはレーンデパーチャーアラートでした。トヨタは独自の横文字で紛らしネーミングばかり。
また1番怖いなと思ったのは前車と車間距離が1番遠くに設定しても50mくらいか空かず80km/hでもヒヤヒヤものでした。説明書では2番目で40m、近いと30mとか。
あとブラインドスポットモニターはGに標準だがSには付かない。標識認識機能もなし。
先行車発進お知らせも、前後誤発進もなし。
しかし急発進の速度抑制機能はあるようです。
【価格】
コンパクトSUVにハイブリッドを求めてる人なら高くないかも知れないが、実用性、センシング性能を求めるなら大幅値引次第かな…

【総評】
お得意の後出しジャンケンで3年連続販売台数No. 1のVEZEL対抗して鳴り物入りで2017、2018 販売台数No. 1取りましたが、昨年はVEZELが返り咲きました。
前回の試乗でTNGAのシャーシと足廻りに関してはレベルアップしたのに。デザインで損して感がありました。またマイチェンでコストカットの為、ザックスのダンパーでなくなったようなのでコーナリング性能等が悪化してないか心配ですね。
ライズみたいに真面目に作るべきでしたね。もう少しデザインを普通にして、実用性あれば息の長いモデルになったと思いますが2代目CHRは無さそうな予感がします。



レビュー対象車
試乗

参考になった21人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

岩田ゆうすけさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
   

   

【エクステリア】
良くも悪くも粋なデザイン、デザインに関しては値段以上の価値を感じさせてくれる。
このデザインを許容した事は、評価に値すると思います。

【インテリア】
立体的なパーツ、素材を上手く組み合わせ、値段相応の価値を感じさせてくれていると私は思います。

【エンジン性能】
静かでゆったりしたエンジン、反応は鈍いが車には合ったエンジン性能だと私は思います


【走行性能】
普通に進む、曲がる、止まる。

【乗り心地】
足回りが上手く路面からの入力をいなしていて個人的には良いと思います。

骨格が凄くしっかりしている感じだと思います。

【燃費】
良い。

【価格】
値段相応かなと思います。

【総評】
納車一週間の感想は良い車だなぁです、ただ難点を挙げるなら、、

皆さまの言われる事と同じで、後部座席が狭く中肉中背の人までですね、ギリ普通に座っておけるのは、、次も、、とにかく収納が少なすぎます、車種専用カップホルダーや車検証をトランクに積むなど色々と工夫が必要でした。

後、不思議に思った事でアシストグリップが後部座席に付いてない、こんなものなのかな?それとボンネットが古い車と比べてしっかり密着してるから閉める時にコツがいります。(かたい)

不具合箇所の下回り錆び、ワイパー異音は対策済みだと思います。(2018、8月31日納車)

まだ車幅の感覚、新しい機能等を掴みきれてませんが徐々に理解していけたらと思います。




2019年9月、1年、16000km乗った感想。

良かったや悪かった事、とにかく書きます。

乗り心地が良い、ふわふわとかではなく段差や角のある衝撃を上手くいなす感じです、いい感じなので純正ショックを交換しつつ乗り潰そうと思います。

コーナリング性能が普通で公道では安心して曲がれます、いいタイヤと足回りだと思います、維持費が心配。

直進安定性は普通で安心して走れます。

加減速に関しては1800のハイブリッドなりです、スポーツカーのような喜びは感じませんが、低速でEVに切り替わる事に優越感を少し感じてます、ブレーキ性能は普通です、残念ながら私の住む日本にはアウトバーン(笑)が無いので高速領域での走りはそれなりとしか言えません、因みに低速を積極的にカバーするハイブリッドなので高速領域では、ただの1800ccの車ですので期待しないように、端的に言えば高速、下道の燃費差がほぼ無い。

斜め後ろに死角があるので注意が必要、目視及びミラーの車が居ると光るヤツを確認して車線変更する必要有り。

幌車並に後方視界悪し、デザインとのトレードオフ。

内装のラメ入りピアノブラックは汚れやすく、子供の手垢だらけ諦めが肝心、汚れを落とす毎に線傷が付き、かつホコリがよく目立つ、精神衛生上良くない。

シートの作りは良いホールドもそれなり、フルバケットに比べると悪いが普段使う分には十分。

室内は狭い、特に後部座席は狭い、子供、小柄な人なら(身長150センチ代までなら)普通に過ごせる、5人乗りは厳しい、4人乗りまで。

自転車、ハンドル固定の六角を緩めハンドルを下向け
横に寝かして入れたら一台載ります(無論後部座席を倒して)ただし腕力が要ります、載れば後は押し込めばいいですが横にして載せる時にそれなりの腕力必要。

パワーバックドアがオプションでいいから欲しかった、バックドアが結構重い。

とにかく収納が少ないオープン2シーター並の収納です。(つちやヤック及びシートバックポケットは必須アイテムです)

意外に段差のあるところ(駐車場から道路)で下を擦ります。

前の車が曲がり、交わす瞬間等に意外な距離でセーフティセンスが警報を鳴らしてくれます。

センサー類(コーナーセンサー等)が標準装備で嬉しいです、後、センサーのデザインが最新です(フラットタイプ)

癖の強いデザインで、未だに良いねと思います。

ナビの更新(Tコネクト)は、少々手間ですが設定してしまうと、後は楽、自動更新の準備が出来ましたと時折知らせてくれて自動更新ボタンをタッチするだけ、最新の地図データを維持できる。

ハンズフリー良好。

Bluetoothでスマホのラインミュージック等のダウンロードした曲を流してます、便利。

トヨタのメンテパック凄く幸せ。

以上、思い付く限り書きました。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
兵庫県

新車価格
290万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

古いpapaさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:420人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
470件
自動車(本体)
5件
37件
レンズ
9件
26件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格4

最後まで、カムリを第一候補にしてましたが、来年にひかえた引越し先の、道路事情が悪く主に乗ることになる、カミさんの強力な抵抗にあい、軽にされるよりはと、カロ−ラスポ−ツかC-HRかで試乗、シ−トの高さから乗りやすいと判断してC-HRを購入しました。

昨日、納車まだ2Kほど乗っただけですが、物入のスぺ−スがないに等しいのですぐに困ったのは、予備眼鏡をどこに置くか、眼鏡ふきは、ガソリンのカ−ド、ポイントカ−ド、仕方ないので、ドリンク立てに入れてます。ドライブに欠かせない物の行き場がない。
後ろの席には座ってないので、まだわからないが、やっぱり期待どうり狭まそうだ。
今まではαだったので、収納部分が少なくなることは覚悟していたが、この車で満足出来るかどうかわからない。

タイヤはミッシュランが付いてきた、試乗の時ロ−ドノイズが気になったが、市内走行ではこのタイヤはさほど気にならない。
高速道路ではどうか、運動性能が良いという評価が多く、ふらつきの多かったαには唯一の不満だったので、来月長距離を走る予定があるので、楽しみだ、総合的な評価はそれからです。

外観デザインは、私の年には少しこっぱずかしい、が、カミさんは気に入ったようだ。
室内灯がLEDでないのはびっくり、私の家にもαにも電球や蛍光灯は1つもないのに、お前は昭和か!
私が高齢なので、まず安全性を一番に考えたが、今の車はどの車も装備されているようだ、ただ普通に走っていても車庫入れしても
狭い道を通っても、PI-PI-とうるさい。

本当の使用意見はこれから、

8月15日、燃費について、報告します。
市内走行時は、7月8月のこの時期ク−ラ-26.5℃で、12.5k/L〜14.5k/L ((ecoモ-ド)この差は燃費を気にして走った場合そうでない場合)
高速走行では、条件として入間インタ-で給油メ―タ―リセット、名古屋インタ-まで、第2東名で途中休憩2回、15日御盆の影響は無く
渋滞はありませんでした、ただし台風10号の影響で30分ほど70k以下で走りました、途中横風強く煽られたりしましたが、燃費に影響するかどうかは分かりません。
αのときは、高速最大25.6K/L、最低19.5K/L でしたが、CHRは、、、20.9K/L 走ってる途中での最大は23K/Lだったのですが、上り坂で一気に悪くなりました、
αの場合、乗り方で極端に変わるイメ-ジはなかった(せいぜい1割り弱)が、CHRは高速でも市内走行でも、かなり違いが出るようだ。
9月にまた高速走行を予定しているので、今度は同じ区間の登りで計ってみる。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
愛知県

新車価格
298万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

これから社長さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
6件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

タンクカスタムから乗り換えで本日、朝イチ納車されました!カラー…ホワイト

エクステリア
プリウスと迷いましたがC-HRで正解でした。ワイド&ローボディーでタイヤ4輪が、踏ん張るデザインがカッコいい!リアも、斜めから見るとガラスが寝ててクーペのように見えるのもgood

インテリア
メーター、ナビが、運転席寄りに向いていてコクピット感があって運転していて安心がある。
メーターのデザインは、タンクの方がブルーのライトでかっこ良かったかも..よく言えばシンプルです!

シート
Gグレードなので茶色のレザーとファブリックのシートですが、見た目以上にフィット感抜群で肩周りのサポートも最高です!
レザーも柔らかくしっとりとしていて好印象。

走行性能
以前のタンクは、ノンターボだったため発進時にもたつきましたがC-HRでは、少し踏むとスーっと40キロ位まで加速していきます!
これだけ、加速しても平均燃費は、24.5キロを表示しています!これだけでも、ハイブリッドを選ぶ価値があると思います。

ハンドリング
タンクは、ゆったりとしたハンドリングでしたがC-HRは、suvとは、思えない程クイックにコーナーしていけます!つい、アクセルを踏んで、ハンドルを切り込みたくなってしまいます!


総合評価
suv感を感じない走りは、C-HRだけかと思います。デザイン、加速、燃費、ハンドリング!どれをとってもバランスの取れた良い1台です!
秋頃?にマイナーチェンジするみたいですが、現状不満がないのでしばらくお世話になろうと思います!

使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
茨城県

新車価格
298万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Ceylonカフェさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:120人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
51件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格3

普段嫁が乗っていますが買い物に行くときとかは日常的に運転してます。
【エクステリア】
全体的に賛否両論ありますが後部がごてごてしててしつこいかな

【インテリア】
Cクラスに乗ってるのもあるかもしれませんが、質感はやっぱりしょぼいです。
特に後部座席がしょぼい。
質とかの高級感はないですが、デザインとしてはそこそこでは。

【エンジン性能】
HVのエンジンはスムーズで燃費もいいし日常的に使う車として素晴らしいです。

【走行性能】
コーナーではロールもしますがSUVとしてはいい方なのかな・・・


【乗り心地】
特に悪いわけではないともいますが、このクラスでこのサイズだとこんなものだと思います。
タイヤサイズを小さくしたらもう少し良くなると思います。
マツダ3よりかは当たりが柔らかいですね。
後部座席は乗らない方がいいです。

【燃費】
燃費は約1万キロ乗って19q/ℓです
流行りのSUVとHVの組み合わせがいいですね。

【価格】
どんどん実質的な値下げを繰り返した結果現在はやや高いぐらいと思います。
LEDエディションがオプションになってた頃は明らかに割高でした。

【総評】
お手ごろな価格とサイズで流行りのSUVかつHVと言う組み合わせはベストマッチ
車格からして余り多くを望む車ではありませんが外観が気に入ってSUVが好きなら満足できる車だと思います。

レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
神奈川県

新車価格
292万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あたらしもんずき!さん

  • レビュー投稿数:180件
  • 累計支持数:815人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格3

【エクステリア】
デザインは良いと思う
販売前から売れると思った。

【インテリア】
まぁ。正直どのレベルまで仕上げるんだってところになるんだろうけど
この価格帯ならこんなもんかなと思える感じ。
感動はない。

【エンジン性能】
モーター部分でパワーを補ってるので1800ccエンジン自体にはそこまでパワーもトルクもない。
静粛性と燃費重視

【走行性能】
SUVではあるがあくまで街中を走る車

【乗り心地】
少し硬い。着座位置は従来の車よりさすがSUVと歌うだけあり目線は高くて良いが。。。
街中の細かい段差などの感じは伝わってる

【燃費】
まぁ。ハイブリッドだからねぇ。この辺りはある程度の数字は出る。
ただハイブリッドが当たり前になってる人にとってはこんなもん程度。

【価格】
こんなもんでしょ。
特別高くは感じない。けど安くもない。

【総評】
知り合いに半日借りてのレビューです。
乗っては見たかった車だったのでワクワクして借りて来ました。
正直、こんなもんかなぁ。。。って感じでした。
見た目はカッコいいんだけど形だけってのが感想。
まぁグレードも色々あるのでどうかはわからないけど。
でも売れ筋グレードと言ってたので世の中に出回ってる台数もそれなりに多いと思う。
ダメな点
ボディーサイズの割に運転しにくい:何でかな〜って考えてみたら・・・やっぱり死角が多い。全体的にフロント以外の窓の面積狭い。とくにリア。
車両の感覚は慣れでどうにでもなるけど死角は精神的に疲れる。なんでオプションでデジタルインナーミラー設定しないんだろ。
普通に法定速度内で運転してて特に問題はないから良かったが。信号で真横に白バイがスッと止まった時には焦った。。。
それなりに注意しながら走っていたがこれほど気づかない事は普段乗ってる車ではなかっただけにショックだった。
それほど見えない。
パワー感:モーターとあわせて考えればそれなりのパワーはあるんだけどエンジンのみになると面白みも何もない。あとEVパワーモードってないんだね。全てが無難なつくり(良い言い方をすればだけど)
安全支援システム:セーフティ・サポートカーではあるけどもう少しブレーキなどのタッチ感は優しい方が良いのでは?この辺りは支援システムのブレーキのタッチに関しては性能は関係なしに日産リーフの方が良い感じ。

良いところ
着座の高いところ:街中で低い着座姿勢より少し高いだけでも安心感はある。それでも乗り降りに不自由さはないのも良い
燃費:それなりに良いところ。無茶苦茶な運転しない限り20キロくらいは出る感じ。
デザイン:スタイリッシュな感じで今までにない感じは良い。

期待していただけに乗った時のギャップが大きかった。
ボディーデザインは最高。
中身は。。。良く言えば乗用車。
走りをハイブリッドでってなるとGRがある車種がカローラスポーツ(レビュー時には発売していないので)を選択かな。
まぁSUVなのでどこまで走りを。。。というのはあるけれどね。

結論とすれば
街中をコンパクトにスタイリッシュに乗る車でした。

レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

トロイの猫さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
10件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア2
インテリア4
エンジン性能1
走行性能3
乗り心地2
燃費2
価格2

身内の所有するやつによく乗る機会があるのでレビュー致します。

【エクステリア】
もともとgazooレーシングのコンセプトとだけあったので、奇抜なデザインだと思います。
イマドキのSUV事情はよく汲み上げてると思います。
ルノーキ◯プチャーにそっくりとかは言わないです。

【インテリア】
アナログのパワーメーターは面白いです。
計器類の所の、ACCの情報表示がややわかりにくいです。
Cセグメントなので後部座席はそれなりの広さです。

【エンジン性能】
出足〜50km/h程度の加速ならスムーズであまり気になりませんが、そこから再加速しようとするとエンジンがかなり回ります。パワーメーターも(power)の所まで振れます。
タコメーターがないですが恐らく3000〜3500くらい回ってると思います。
速度が乗ってくるとガバッとアクセル開けないと加速しません。
車重も考えると1800ccのハイブリッドではちょっと重い気がします。ノアボクのハイブリッドよりは軽い気がしますが、スポーティなSUVだということを考えるともう少しパワーがあってもいい気がします。
それこそ2000cc〜2500cc級のやつを積めば燃費もあまり落とさず動力生は上がると思いますが、プリウスと同じシステムを流用してるのでこんな所でしょうか。

【走行性能】
目線が高めなのでスピード感はありますが、コーナリングは安定しています。
正直、SUVだと思って乗るとビックリします。
高速道路でのカーブもかなり安定した印象で、遠出でも安心して乗れます。
限界付近で振り回したわけではないのでスポーツ走行性能はわかりませんがもともとレースカーチックなコンセプトカーだったので思いの外走れるかもしれません。

【乗り心地】
トコトコとした路面からの跳ね返りが気になります。
足が固めなんでしょうか。
また、エンジンルームからかなりエンジン音が入ってきます。特に回すと少しうるさいです。
発進の際はモーターの音も入るので近未来的ですが静かではありません。
高速では風切り音もかなり入ってきます。

【燃費】
高速走行(500km)平均燃費 :
22.2km/l

流れの良い下道を大人しく :
19.5km/l

街中をキビキビと :
17.6km/l

【価格】
頑張って抑えていますが、ちょっと高い気がします。
あと20万くらい安ければ欲しくなります。

【総評】
SUV人気があってこそのこの車だと思います。
個人的には少しイカついホットハッチにして出しても良かったんではないかと思います。
街乗りではモータートルクが十分にあるので使いやすいですが、大人数で高速に乗ったり、登坂路などを駆け上がると弱点が露呈します。
走行性能は思いの外良いので運転自体は安心して行うことが出来ると思います。
車内の広さは期待しないでください。
あくまで市街地や都心をスタイリッシュに走るSUVだと思います。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
愛知県

新車価格
290万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ベンツーさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
19件
エアコン・クーラー
0件
3件
ホームシアター スピーカー
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
スタイルを気に入って購入したようなものです。納車から1年あまりが経ちました。
仕事を間もなくリタイアするので、当時の愛車のBMW3シリーズは燃費が悪い上に、10年が過ぎてから不具合が噴出して修理費に相当な出費が重なっていたので、燃費が良い国産車の代表とも言えるプリウスの最新型に数年前から注目していました。登場した新型プリウスを街中で目撃したフロントマスクの第一印象は「笑っているワンちゃん」でした。購入したい対象車種がなくなってしまったそんな折、C-HRの登場に胸がときめきました。土台がプリウスということで次に購入するならこれしかないと心に決めていました。

【インテリア】
作り物っぽい印象がありますが、いまは慣れました。メーターパネルの傾斜が向うむきに傾斜しているため、車内に差し込む直射日光によってパネルについた埃や汚れが目立ちます。なぜ上部が手前に来る逆の傾斜にしなかったのでしょうか。

【エンジン性能】
エンジンがかかるとうるさいです。滑らかなエンジン音なら大好きなのですが、音がちょっとガサツで、滑らかさに欠けます。ただ、踏み込めば、即座に反応し吹き上がってくれます。アクセルペダルを踏み込めばそこそこ加速してくれ、自分の年齢を考えると相応な能力と受け止めています。

【走行性能】
ハンドルの操作性がよく、セダンに比べて運転席が若干高いために見通しが効くために運転が気持ち良く、楽しいです。ただ、ハイブリッドの特性らしいのですが、カックンブレーキ、とりわけバック時はギア比の関係もあってか、クリープの速度が速く、結構気を使います。

【乗り心地】
乗り心地は良いです。ただ荒れた路面では走行音がうるさいです。購入後、最初の雨の日に驚いたのはタイヤハウスの雨水が当たる音が大きく、信号待ちの際に電線からポタッと屋根に落ちてくる雫の音の盛大さにもびっくりしました。

【燃費】
あまり燃費の良い運転方法ではないにも関わらず、乗り始めて以来、トータルの燃費は20キロ超です。遠出の際は30キロ近くに伸びます。

【価格】
意匠に掛けた原価などを勘案し、いろいろな安全装置、自動パーキングブレーキ、シートヒーター、太いタイア(交換費用も高くなりますが…)などなど、投入されたたくさんの装備類を考えると、決して高い設定ではないと思います。

【総評】
よく言われる後方の視認性ですが、幸い、ひやっとした経験はありません。バック時はバックカメラを取り付けたので全く問題なく、重宝しています。トランクの狭さや、後部座席の閉塞感などについて指摘がありますが、私の使い方において修正なりを迫られた経験もありません。
ただ全体的な造りが欧州車に比べるとヤワな感じがします。室内からの異音などに悩まされディーラーで音潰しの対策を何度かお願いしています。
そうした気になる点を抱えながらも、私の車の選択条件からすると、今となっても現時点で新車を購入するなら、やはりC-HRを選ぶでしょうね。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年11月
購入地域
福岡県

新車価格
292万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

7535さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4
   

   

【エクステリア】
カッコいい!
メンテ大変ですが、カッコいいのでよし
【インテリア】
パイロット感覚にしてくれますね!
収納系あまり無いので、色々着けました。

【エンジン性能】
ハイブリッド初めてです。
モーター走行、超静か
モーター&エンジン、かなり静かで割りとパワフル!
エンジンのみ、前提有るのでウルサク感じるが他車に比べても遜色なしと思う。
【走行性能】
これはもう、上質です!
低速のカーブは、しっとり曲がり
高速直進安定性も抜群!急なハンドリングでもそうそう破滅しない安心感有ります。


【乗り心地】
少し固めですが、これが良い!
安定してます。
【燃費】
ほぼ通勤にて使用してますが、20km/lは切りません。(ノーマルモード)
【価格】
致し方無い値段と思う
【総評】
デザイン、内装、走りどれをとっても及第点!
買って良かった車です。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
福岡県

新車価格
292万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ずっと車好き2008さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
4件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格3

ヴェゼルを修理に出している時に代車として初めてCH-Rハイブリッドに乗りました。間違いないく燃費や遮音性はこちらの車が後発だけに大変よくできております。が、しかしデザインを重視するあまりに後部席の居住性はかなり悪く同乗していた小学生の息子にはかなりの不評。牢屋に入れられてるような感じで気持ち悪くなったと(T_T)。それに雨天時の運転でこの後部席のドアの形状から来る視界性の悪さが自転車の巻き込み事故を3度も起こしそうになりとても怖い思いをしました。こんな思いをするのならと思いレンタカーを変えるようにリクエストしました。自分が自転車に乗ったらこの車には巻き込みをされないように気をつけないとなりません。もう少し視界性も考えるべき車だったと思います。

乗車人数
2人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
埼玉県

新車価格
290万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった41人(再レビュー後:29人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

レモンポン酢さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3

【エクステリア】
ちょっとゴツゴツしすぎであまり好みではありません。

【インテリア】
何故かカローラスポーツよりも狭く感じしょぼく感じました。
ドアの内張についてる凸凹のプラスチックは不要かと思います。
全体的に落ち着いてる感じは良かったです。

【エンジン性能】
特に不満はありませんがややもっさりとしてる感じがHVなため静かでした。

【走行性能】
カローラスポーツと比較するとややアンダー気味だったのが気になりましたが
普通に乗ってると気にならない程度です。

【乗り心地】
文句なし!満足です!
ちなみに同日に試乗したXVとカローラスポーツとC-HRを比べると
カローラスポーツ>C-HR>XV みたいな感じでしたタイヤは全部18インチです。
強いて不満を挙げるならロードノイズぐらいですかね。


【燃費】
HVなのでいいです!

【価格】
他の車もですがナビが高いです^^;

【総評】
TNGAは評判通りすごい!以前乗ってた30プリウスよりもハンドリングも乗り心地も良くなってました!
しかし後方視界は確かに悪いので、個人的には後部視界の悪さをカバーするための
電子インナーミラーを装備できるようにして欲しかったです。
後は概ね満足です!

レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

トヨペット大好きさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
20件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

奥方(老女)のゼロクラウンからの乗り換えで、カローラ系から購入しました。 5月までは、トヨペット系とカローラ系でオプション品の違いがありましたが、来年の販売店の統合を見据えてか、カローラ店、ネッツ店でもオプション品が増えました。
フル・オプションに近く、総額で450万円となりました・・CPは良くない!
総じて、走行・操作性については完成度が高い車かと思いますが、短時間で奥方が感じた事と私(老人)が感じた点は次の通りです。

・新車時から、暫く走行すると・・右側ドアーからキシミ音が出て女房がガックリしています(組み立て工程ミス?)。
・種々の操作がNAVI画面経由が多く、女性には使いこなし難いと思います(操作パネルにスイッチにすると簡単なのですが!)。
・最悪なのは、説明書が非常に解り難い! (例:D と B レンジで操作ができる・・→「P と R 以外の時に操作ができる」と書いてあります) 今までは、クラウン、マークU以外は乗っていなかったので説明書は解りやすい表現でした!
・収納スペースについては、ダッシュボードには、車検証・整備手帳だけしか入りませんが、スペアータイヤを無くしたので、後部にはそのスペースと両サイドのフェンダー部の収納が便利と女房は喜んでいます。
・オーバーハングが少ない(トランクが無いので)関係から、バックがし易いと言っています。
・ブレーキは、クラウンよりもスムースに感じて、非常に良いと思います(但し、困っているのはエンジンブレーキがD と Bしか無いので、碓井峠やイロハ坂のように長い下り坂での対応(シフトダウン)には疑問があります

●前部右ドアーからのキシミ音については、1泊2日の1か月点検で修理完了となりました!
  原因は、右側ドアミラー内部の音が、ドアーに反響・共振が原因との事でした!
  対策は、ドアーミラー内部の消音(多分、スポンジ詰め)を行った
  前部ピラーとダッシュボードの隙間に、布製の防振材を張り付けて、ピラーとダッシュボードの隙間ノイズを解決したようです!

●先日、東京から碓氷峠の登り下りをしてきました。
  結果、登りは問題なく登り(当たり前?)ました・・クラウン(GRS180)に比して馬力不足は感じました・・!
  問題の下りエンジンブレーキについては、Bレンジで下りましたが・・アスリート(AWX211)の様に2速・3速が使えない分、フットブレーキの  多用となり、時にはエンジンがオーバーランしているのではないかと思う位の音が車内に鳴り響きました!
   結果的には、碓氷峠程度の下り距離についてはBレンジで対応できると思いますが、山岳走行が多い方には不向きな車だと思
  います・・・・ハリアーの方が良い(当然?)

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
東京都

新車価格
298万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バルパンサーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
0件
2件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3

暖かくなりタイヤをサマータイヤに履き替え、エンジンも本領を発揮しやすい時期に
なってきましたので、再度のレビュー

【エクステリア】
 個人的にはかなり格好良いと感じています(特にサイドビュー)
 真正面から見ると顔がちょっと魚顔に見えるのが、好みが分かれるポイントでしょう
 この時期砂埃や花粉が付着しやすい時期ですが、凹凸の多いデザインのせいで凹部に
 溜まりやすいのがデメリットでしょうか
 ちなみにカラーは汚れが目立ちにくいメタルストリームメタリックをチョイスしたのですが、
 同じくらいの汚れ具合でも、黒い樹脂部分と汚れ方が違って見えます
 樹脂部の面積が大きいので、人によってはちょっと気になるかも知れません

【インテリア】
 こちらも各々の好みだとは思いますが良く出来てると思います
 ただ前席側と後席側で質感に結構差があり、後席側は確かにチープ感あると思います
 また購入前に小物入れ等収納スペースが少ないことは承知して購入しましたが、実際に数ヶ月使ってみて特に不便さは感じていません(ドリンクホルダーを一時的な小物入れとして利用したりしています)
 但し、妻は「物を置きたいところ・置けそうなところに置けない」と若干不満のようです

【エンジン性能】
 こちらは良くも悪くも至って「普通」
 かつて初代プリウス乗ってた身からすると、ここまで普通に至ったかと感慨すらあります笑
 いわゆるスポーツカーではないので、これで十分以上です
 
 それでも、ドライブモードをスポーツモードにすれば明らかに体感できるパワーが変わり、所謂「スポーツ走行」っぽいこともできます。ヘタレなのでほとんどノーマルモードですが笑
 
 エコモードでも踏み込めばきちんと加速しますので、普段遣いで困ることはまずありません

【走行性能】
 ニュルでどうこうとか、ザックスがどうこうとかはひとまず置いて、街中で常識的な速度で走っている限り、不安感や物足りなさは一切ありません。 少し遠出して高速やバイパスで流していてもしっかり感があり、心地よいドライブを楽しめますし、ちょっとしたワインディングも走りたいラインにしっかり吸いくよう曲がってくれます
 日常的なシチュエーションや、ちょっとしたレジャー走行時に一番心地いい走行感になるような味付けになっているのでしょう
 車体剛性が高いおかげなのでしょうか、不快な振動やミシミシ感もありません

【乗り心地】
 これも主観というか評価者の車歴にもよるのでしょうが、乗り心地はかなり良いと思います
 たまに酷評をされていますが、数々の名車を乗り継いで来られた方々の下した評価なのだと思ってます笑

 後席、特に膝前スペースについては確かに広くはありませんが、前席下側へ足を入れ込むスペースはきちんとあり、乗り心地そのものは後席もかなり良いと思います
 ただ、主に窓レイアウトの影響による圧迫感は確かにありますし、購入を検討する場合は必ず試乗して、実際に確かめることをオススメします(できれば同乗されるだろうご家族等もいっしょに)。 ここは乗る方の主観によって特に評価が分かれると思いますので

 ロードノイズは耳障りな音域はカットされているように思いますが、音量そのものは若干ですが大きめに聞こえます
 使用タイヤはPOTENZA RE050A(ノーマル)・GOODYEAR アイスナビ6(スタッドレス)を使用しています

【燃費】
 現行プリウスベースだけあって、サイズ・重量を考えてもかなりの省燃費性能だと思います
 冬場に片道5km・15分程度でアップダウンある送迎路という比較的シビアなコンディションを何も考えず走っても18km/lくらいは出してくれます

【価格】
 正直安いとは言えません笑
 ただこの価格帯でこれだけの性能と安全装備という、コスパにおいてはかなり高いレベルと思います

【総評】
 個人的には大満足です! が、確かに好き嫌いが分かれる車だなあとも思います
 ただ非常に「良い車」であることも間違いないと思っています

 他社・他車の後追いだと言われるのもわかりますし、実際かなり参考・分析した結果作り上げられたものでしょうが、「こういう車出しとけばいいんでしょ?w」的な感覚で作られた車では絶対にないと断言します

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
愛知県

新車価格
292万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

C-HR ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

C-HR ハイブリッド
トヨタ

C-HR ハイブリッド

新車価格:274〜314万円

中古車価格:125〜387万円

C-HR ハイブリッドをお気に入り製品に追加する <279

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

C-HRハイブリッドの中古車 (1,922物件)

  • C−HR G

    227.7万円

    年式
    平成29年(2017)
    距離
    3.6万km
    車検
    車検整備付
  • C−HR G

    236.5万円

    年式
    平成29年(2017)
    距離
    3.6万km
    車検
    車検整備付
  • C−HR G

    189.8万円

    年式
    平成29年(2017)
    距離
    5.1万km
    車検
    車検整備なし
  • C−HR G

    189.8万円

    年式
    平成29年(2017)
    距離
    3.0万km
    車検
    車検整備なし
  • C−HR G

    189.8万円

    年式
    平成29年(2017)
    距離
    3.5万km
    車検
    車検整備なし

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
C-HRハイブリッドの中古車 (1,922物件)