iFi micro iDSD Black Label レビュー・評価

2016年12月16日 発売

iFi micro iDSD Black Label

  • ハイレゾ対応ポータブルヘッドホンアンプ、「iFi microシリーズ」のフラッグシップモデル。DACのアップグレードや最新部品の採用などによって音質が向上。
  • 高く評価されている「3D+」「Xbass+」のテクノロジーを採用。深く引き締まった低音を出力する。
  • 「リチウムポリマー・バッテリー」により、ハイレゾ音源を6〜12時間再生することが可能。
iFi micro iDSD Black Label 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥67,032

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥68,670

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥67,032¥85,308 (22店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥69,000

店頭参考価格帯:¥74,520 〜 ¥75,900 (全国740店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(標準プラグ):1系統 ハイレゾ:○ iFi micro iDSD Black Labelのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • iFi micro iDSD Black Labelの価格比較
  • iFi micro iDSD Black Labelの店頭購入
  • iFi micro iDSD Black Labelのスペック・仕様
  • iFi micro iDSD Black Labelのレビュー
  • iFi micro iDSD Black Labelのクチコミ
  • iFi micro iDSD Black Labelの画像・動画
  • iFi micro iDSD Black Labelのピックアップリスト
  • iFi micro iDSD Black Labelのオークション

iFi micro iDSD Black LabeliFi Audio

最安価格(税込):¥67,032 (前週比:±0 ) 発売日:2016年12月16日

  • iFi micro iDSD Black Labelの価格比較
  • iFi micro iDSD Black Labelの店頭購入
  • iFi micro iDSD Black Labelのスペック・仕様
  • iFi micro iDSD Black Labelのレビュー
  • iFi micro iDSD Black Labelのクチコミ
  • iFi micro iDSD Black Labelの画像・動画
  • iFi micro iDSD Black Labelのピックアップリスト
  • iFi micro iDSD Black Labelのオークション

満足度:4.83
(カテゴリ平均:4.43
レビュー投稿数:6人 (試用:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.83 4.31 5位
音質 音質の良さ 5.00 4.45 1位
操作性 操作のしやすさ 3.61 4.24 26位
機能性 搭載機能が充実しているか 4.65 4.14 8位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

iFi micro iDSD Black Labelのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:144件
  • 累計支持数:516人
  • ファン数:8人
満足度5
デザイン5
音質5
操作性1
機能性3

【デザイン】
JVCとは違ったアプローチで、こちらは非常にカッコいい!

【音質】
MOJO同様ハイパワー、高音質。

【操作性】
MOJOと違う意味で難解。
ボタン類が余りに多すぎる。
前面だけでなく本体下にもボタンがあるのにはびっくりした。

【機能性】
この様に操作系のボタン、スイッチが多いので機能性は高い。
ただ使いこなせるか、どうか。

【総評】
個人的に同価格帯のJVCのポータブルアンプと一騎打ちといったところ。
JVCのイヤホンやヘッドホンを所有して無いのであればこちらも有力候補。
JVCのポータブルアンプにパワー不足を感じる方はこちらをお勧めします。
またソリッド系の音が好きな方はやはりこちらのアンプをお勧めします。
機能が盛りだくさんなのでスイッチ系統が非常に多い、全ての機能を把握すれば、良い使い方が出来ると思います。
ともあれ、一番のお気に入りのイヤホンを持って視聴して下さい。
JVCのポータブルアンプとの比較も忘れずに、笑


参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

nu-さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
1件
25件
イヤホン・ヘッドホン
1件
6件
プリメインアンプ
0件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性4
機能性5

構成機材ですが、
ヘッドホン demon/AH-D7200(orAH-D2000バランス化)
DAC demon/DA310USB
バッファーアンプ ifi/itube2
プリアンプ ティアック/UD-503
ヘッドホンアンプ(最終段)
pc macmini/10.12.5/2.6Ghz/8G/late2014/
audirvanaplus/3.0.6/DSD256出力
配線1 USB/ifi/GEMINI/0.7m+iusb3.0+WW/Silver Starlight 7/1m
配線2 [ DH Labs ] BL-1 iCABLE
配線3 ナノテック・システムズ Music Strada #211 MS211KR1.0
配線4 denon/AH-D2000付属ケーブル(両端3.5mm-3.5mm)
配線5 denon/AH-D7200付属ケーブル 

信号経路 
PC→配線1→DAC→配線2→バッファーアンプ→配線3→
プリアンプ→配線4→本機→配線5→ヘッドホン

デザイン/操作性/機能性→いつものifiなので慣れれば問題有りません。
※機材周りが配線だらけに成ります。
※AH-D7200側プラグが奥まっているので、段差あり/細身プラグ以外は刺さりません。
※BL側のRCA端子は結構狭いので、大直径プラグは使えません、
RCA使用時はUSB給電口と干渉します。

音質/
バランス駆動ではないですが、俊敏で抜け良く艶が有り大満足です。
ヘッドホン変更2000→7200にして間もないですが、
分離良く低音域とキレが上がり、ジャンルをあまり選びません。
若干色々挟んだ機材により諸々ブースト有りますが、
低音部の応答性は秀逸です。
コーラス系も非常によく出ます。

使い勝手は繋ぐ機材次第で大きく様変わりする非常に良いアンプです。
非常に生っぽい音が楽しめてます。
躯体が小さい以外は不満は有りません。

追記
T-70にAT-RX97EX/1.3とimac27/10.12.6/3.1Ghz/24G/mid2011/
audirvanaplus/3.1.3/常時DSD256出力にて職場で使ってますが、
やはり処理重いのでファンが高速回転してますね。
導体がPCトリプルCなのでAT-RX97EXを選びました。
だいぶ重く接続部が太いのでRCAケーブルと同時使用は干渉有るので、
DACとしてRCAケーブル出力時はスープラの方が良いかもしれません。
(細身のプラグなら大丈夫かと)

参考になった5人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

総合審査事務局長さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
タブレットPC
1件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
音質5
操作性4
機能性5

[デザイン]
全体がブラックで好みです。
[音質]
解像度も高く、駆動力もあるので据え置きとしても使用出来、重宝しています。
[機能性]
xbass、3Dサラウンドも有りヘッドホンによって微調整出来るので便利。
[総評]
ポータブルとして使うのには大きいですが、自宅の据え置きとして使う分にはコンパクトで機能性の高いポタアンです。
据え置きとしての評価は星4つですが、ポタアンとしては評価は星5つあげても良いモデルだと思います。

PCーUSBケーブルーifi iPurifier 2ー当機ーHD800で使用しています。
HD800の低音不足もxbassで補強出来て満足しています。

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デフレパードさん

  • レビュー投稿数:147件
  • 累計支持数:469人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
198件
タブレットPC
3件
64件
イヤホン・ヘッドホン
6件
49件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性4
機能性5
 

micro iDSD Black

SUPRA USB 2.0 A female 1m

 

AV機器は、ブラックで統一しているので、
iFi-Audio micro iDSD Black Label
の発売は大歓迎でした。

購入理由は、下記の通りです。
1.専用 USB アダプターで Latency 調整が可能
2.バッテリー & USB バスパワーで電源ケーブルが不要
3.コンパクト
4.ブラックカラー

micro iDSD Black の USB 端子は、A タイプ(オス)なので、
「SUPRA USB 2.0 A female 1m」を購入しました。

micro iDSD Blackは、DELA N1Z と USB 接続して、
DSD512 の DSD ネイティブ再生できます。
また N1Z のマーカレス DSD にも対応しています。

小さな筐体ですが、据え置き型として十分満足できる音質です。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

James Phil Taylorさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:349人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
57件
イヤホン・ヘッドホン
12件
2件
ヘッドホンアンプ・DAC
6件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性4
機能性5

外付けのIEmatch接続

RCAからカーオーディオへ出力

iDefender 3.0にiPower 5Vで給電

エージング含めて
約300時間経っての再レビューです。

前回同様
先にネガティブな部分を追記します。

PCオーディオ機器としての難点は
・ドライバーインストールのわかり難さ
(Windowsのみ)
以外、ほぼありませんが

ポータブルとしての難点は
・本体が長く持ち運びに不便
・ジャックが6.3o
(変換アダプターが付属しますが)
・ボリュームが軽過ぎる
・ボリューム位置が見づらい
・各種スイッチが散在してやや煩雑
・各種スイッチノブが外れやすい
(紛失したのでサポートに連絡すると
送って頂けました。)

その他としては
・曲を変える時に頭の音が
僅かに途切れることがある
(iDefender 3.0を接続し
給電しているとほぼ発生しません)
・各種ケーブル等付属品の色が残念
・ドライバーやファームウェアのイン
ストール手順がわかりにくい
辺りです。

上記のような難点はありつつも
それを越える価値は変わりません。

手持ちのイヤホン、ヘッドフォン全てを
もうひと化け以上させてくれました。

いずれも本機に接続することで
音がより広く感じられます。

コンサート会場に例えると
小ホールから大ホールへ変わった!?
と感じられる位変わります。

更に「3D+」をオンにすると
音源によっては更に広大になりますが
違和感のある音源もありますので
常時オンではありません。

一方の「XBass」は常時オンでも
さほど違和感はありませんが、
低音がタイトな傾向になります。

私の通常設定は
3D+はon(音源によってはoff)
XBassはoff
Power modeはnormal
Polarityは+
Filterはbit-perfect
IEmatchはoffにしています。

ディテールまで緻密に描かれ
それぞれの音が団子になることも、
埋もれることもなく、
ほどよく音が纏まります。

聴き慣れた曲なのに
新たな発見の連続があります。

アンバランスでも
素晴らしい音が出せることを
改めて認識させられました。

ただ、接続機器によっては
上記の設定では過剰な出力になります。

かといって、
ボリュームレベルを下げ過ぎると
ギャングエラーも出るので
その場合は本体のIEmatchスイッチを
highにするか、

下記サイトにあるように
http://www.phileweb.com/sp/review/article/201703/06/2437_3.html
外付けのIEmatchを
highで使用しています。

音の印象は微妙な差ですが
後者の方が良く聴こえました。

Power modeを
ecoにする方法もありますが
音の印象はnormalの方がいいので
上記の運用です。

普段使っているWM1Aとの
相性もとても良かったです。

個人的には
WM1Z単体よりも
WM1A+本機のほうが
好みの音でした。

2段運用が日常となり、
WM1Aの4.4oの出番は
格段に減りました。

また、PC(windows10)や
スマホ XPERIA Z5(Android7.0にUD済)、
家族のFiioX1にも繋いでみたところ
WM1Aと甲乙つけがたい音だと
感じました。

スマホでの
YouTube鑑賞も一変します。

カーオーディオへの接続は
RCA経由とイヤホンジャック経由と
両方試してみました。

使い初めは
イヤホンジャックの方が音がいい
と感じましたが、
長時間使っているうちに
RCAの方が良くなりました。

また、RCAに関連することですが
たまたま、販売元の方と話す機会があり
Micro iDSDの書き込みで見かける
RCA出力にヘッドホンを繋ぐ運用
について質問してみました。

Micro iTube2と同様に
仕様が変わったため
推奨しないとのことでした。

手持ちのヘッドホンで
問題なく鳴っていたのですが
何かあっても嫌なので
この運用は止めました。

最後に
iDefender 3.0
やJitterBug等の
USBノイズフィルターをプラスすると
静寂感がもう一段あがり
手持ちのイヤホン、ヘッドフォンを
更にもうひと化けさせてくれました。

騒音の少ない環境でのリスニングは
鳥肌ものです。

WM1Aとの接続のみの問題ですが
同社のUSBアクセサリーのうち
iPurifier2やiSilencer3.0は
使用できませんでした。

iDefender 3.0は問題なく使え
静寂感が上がったと感じられます。

iPower 5Vや携帯バッテリーから
給電すると更に静寂感が増すように
感じられました。

1回目のレビューと印象の差はなく
大きさ等の難点を無視できる逸品です。

参考になった20人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

kazu4267さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
3件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性5
機能性5

単体での使用でもそこそこ良いが、ipurifire2 typeAとの組み合わせは、解像度が明らかに上がり、見晴らしが良くなり申し分ない。そこそこ高級な据え置きDACを凌ぐと思います。
当機以外の使用環境:MacBook proにaudirvana、wireword silver-clad、TH900。その他DACはHA-1を使用。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

iFi micro iDSD Black Labelのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

iFi micro iDSD Black Label
iFi Audio

iFi micro iDSD Black Label

最安価格(税込):¥67,032発売日:2016年12月16日 価格.comの安さの理由は?

iFi micro iDSD Black Labelをお気に入り製品に追加する <112

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意