『買い換え』 ツインバード PY-E635W toshi1860さんのレビュー・評価

2016年11月 発売

PY-E635W

  • 「ごはんパン」や「ピザ生地」「めん生地」「もち」「甘酒」など、16種のメニューモードを搭載したホームベーカリー。
  • 「こね」「発酵」「焼き」各工程の独立モードを搭載している。忙しいときに便利な「早焼き」機能も備える。
  • 焼き上がりまで15時間のタイマー機能を搭載している。これにより、朝に焼き立てのパンを楽しめる。
PY-E635W 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥6,780

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥6,780¥11,230 (21店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国38店舗)最寄りのショップ一覧

容量:1.5斤 お餅:○ ごはんパン:○ 予約タイマー:○ PY-E635Wのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PY-E635Wの価格比較
  • PY-E635Wの店頭購入
  • PY-E635Wのスペック・仕様
  • PY-E635Wのレビュー
  • PY-E635Wのクチコミ
  • PY-E635Wの画像・動画
  • PY-E635Wのピックアップリスト
  • PY-E635Wのオークション

PY-E635Wツインバード

最安価格(税込):¥6,780 (前週比:±0 ) 発売日:2016年11月

  • PY-E635Wの価格比較
  • PY-E635Wの店頭購入
  • PY-E635Wのスペック・仕様
  • PY-E635Wのレビュー
  • PY-E635Wのクチコミ
  • PY-E635Wの画像・動画
  • PY-E635Wのピックアップリスト
  • PY-E635Wのオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

PY-E635Wのレビューを書く

toshi1860さん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:410人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
18件
マザーボード
5件
13件
ノートパソコン
0件
10件
もっと見る
満足度2
デザイン3
使いやすさ1
焼き上がり4
メニューの豊富さ3
静音性3
手入れのしやすさ1
サイズ3
買い換え

以前買ったPY-D432がモーターが壊れたらしく、みためは動作しているように見えるのだが、いつまでたってもあの騒々しいモーター音がしない。結局いつまで経っても何も起こらないと言うことからこの機種に換えることにした。
以前のものが大変な騒音をまき散らしていたのと比べると、この機種は発売が新しいだけあってとても静かだ。前の機種になれている身にとっては、最初はこれで大丈夫なのかと心配になったが、できあがったものは問題なく綺麗に焼き上がったパンができた。
購入後1ヶ月ほど経つが、前のものは同じように材料を入れてセットをしてもとてもパンとは呼べない、ビスケットの出来損ないとしか言いようのないものが度々できてしまい、食べるに食べられずに困ったものだが、この機種では材料が多少違ったり、牛乳の量を変えたりしてもパンと呼べるものができあがる。やはり、会社としても機能の向上が図られていると見える。
他にも似たようなことを書いている人がいるが、この価格で確実にパンが焼けるというのはとてもコスパが良いと思う。
不満な点としては、前の機種は電源ランプがついていたので、電源が入っているかどうかが一目瞭然だったのだが、この機種は動作すればわかるだろうとばかりに電源ランプを取り去ってしまった。

前回のコメントを書いてから状況が随分変わってきた。
購入直後から前の機種と比べると焼き上がったパンの取り出しが大変だとは思っていたが、当初はそれほどとも思っていなかった。所が、使い続けるうちにパンが焼き上がった後に取り出すのが少しずつ大変になってきた。
最近ではパンが焼き上がった後に取り出そうとすると、中々パンが取り出せなくなってきて、その状況はどんどん悪化してきた。力任せに取り出そうとすると、パンがちぎれるはパンの一部がパンを焼いた側面にびっしりとこびりつくはといったぐあいではなはだ使い勝手が良くない。
前に使っていたものは、焼き上がったのをひっくり返すとパン自体の重みで下に落ちてきていたのだが、今使っている機種ではそんなことは考えられない。
しかも、びっしりと壁面にこびりついたパンが、以前のものでは水で洗うと簡単に落ちたのに、この機種では水に濡らしたスポンジでこすったくらいでは簡単には落ちない。力を込めて何度も何度も水洗いをしてようやく落ちるといった具合で、パンを焼いた後の掃除にもとんでもなく手間がかかることになってきてしまった。
この機種しか知らないのであれば、こんなものなのかも知れないと思うかも知れないが、前回使っていたものではこのようなことは起きなかったことを思うと、この機種特有の欠陥としか思えない。
バターの量を多くすればと思ってやってみたが、何も変わらない。
とにかく、同じメーカーでありながら、パンを取り出すのにこれほどまでに苦労を強いられるというのは大きな問題だと思う。
買った直後と比べて、最近はきわめて状況が悪化してパンを取り出すのに四苦八苦をするだけではない、取り出したパンがボロボロに近い状態になるという有様になっているからだ。

主な用途
食パン

参考になった86人(再レビュー後:83人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン3
使いやすさ3
焼き上がり4
メニューの豊富さ3
静音性3
手入れのしやすさ3
サイズ3
買い換え

以前買ったPY-D432がモーターが壊れたらしく、みためは動作しているように見えるのだが、いつまでたってもあの騒々しいモーター音がしない。結局いつまで経っても何も起こらないと言うことからこの機種に換えることにした。
以前のものが大変な騒音をまき散らしていたのと比べると、この機種は発売が新しいだけあってとても静かだ。前の機種になれている身にとっては、最初はこれで大丈夫なのかと心配になったが、できあがったものは問題なく綺麗に焼き上がったパンができた。
購入後1ヶ月ほど経つが、前のものは同じように材料を入れてセットをしてもとてもパンとは呼べない、ビスケットの出来損ないとしか言いようのないものが度々できてしまい、食べるに食べられずに困ったものだが、この機種では材料が多少違ったり、牛乳の量を変えたりしてもパンと呼べるものができあがる。やはり、会社としても機能の向上が図られていると見える。
他にも似たようなことを書いている人がいるが、この価格で確実にパンが焼けるというのはとてもコスパが良いと思う。
不満な点としては、前の機種は電源ランプがついていたので、電源が入っているかどうかが一目瞭然だったのだが、この機種は動作すればわかるだろうとばかりに電源ランプを取り去ってしまった。

主な用途
食パン

参考になった3

 
 
 
 
 
 

「PY-E635W」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
安いけど、問題なく使えます。  5 2022年3月12日 13:53
安くても充分な機能  4 2022年3月8日 12:56
コスパすごい  5 2022年1月14日 11:32
コスパ最高でした。  5 2021年9月10日 08:15
本体のお値段以上においしいパンが焼けます。  5 2021年5月20日 21:38
よくできたホームベーカリーです。  4 2021年5月12日 17:23
粉の最低量は300gです  1 2021年5月8日 03:40
簡単操作で美味しいパンが焼けます  5 2020年11月28日 23:10
初めてのホームベーカリー。味の違いは・・・・・  3 2020年11月14日 06:38
安い割によいかと…  3 2020年8月15日 14:33

PY-E635Wのレビューを見る(レビュアー数:20人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

PY-E635Wのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

PY-E635W
ツインバード

PY-E635W

最安価格(税込):¥6,780発売日:2016年11月 価格.comの安さの理由は?

PY-E635Wをお気に入り製品に追加する <183

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ホームベーカリー)

ご注意