『ヘビーアウトドアユーザーには激しくお勧めできます』 オリンパス OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック] nisekopowderさんのレビュー・評価

2016年12月22日 発売

OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]

  • AF/AE追従で最高18コマ/秒の高速連写を実現した、「OLYMPUS OM-D」シリーズのフラッグシップ機となるミラーレス一眼カメラ。
  • 従来モデルから3.5倍高速化した新開発画像処理エンジン「TruePic VIII」や新開発121点オールクロス像面位相差センサーを採用。
  • 最大5.5段の補正可能な5軸手ぶれ補正も備え、ボディは防塵・防滴・耐低温(-10度)設計ながら小型・軽量となっている。
OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック] 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥90,160

(前週比:+1,063円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥90,160

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥62,800 (266製品)


価格帯:¥90,160〜¥203,419 (20店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥95,000 〜 ¥95,000 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ
カラー
  • ブラック
  • シルバー

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:498g OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック] の後に発売された製品OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]とOM-D E-M1 Mark III ボディを比較する

OM-D E-M1 Mark III ボディ

OM-D E-M1 Mark III ボディ

最安価格(税込): ¥178,300 発売日:2020年 2月28日

タイプ:ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:504g
 
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]の価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]の中古価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]の買取価格
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]の店頭購入
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]のスペック・仕様
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]の純正オプション
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]のレビュー
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]のクチコミ
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]の画像・動画
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]のピックアップリスト
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]のオークション

OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]オリンパス

最安価格(税込):¥90,160 (前週比:+1,063円↑) 発売日:2016年12月22日

  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]の価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]の中古価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]の買取価格
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]の店頭購入
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]のスペック・仕様
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]の純正オプション
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]のレビュー
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]のクチコミ
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]の画像・動画
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]のピックアップリスト
  • OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]のオークション

『ヘビーアウトドアユーザーには激しくお勧めできます』 nisekopowderさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:108人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
ヘビーアウトドアユーザーには激しくお勧めできます
機種不明利尻岳の山頂でうっかりアイゼンで踏み潰しましたが問題なし
機種不明雪まみれの環境でも全く問題なし
機種不明激しい山岳スキーでも最新VerではAFは及第点です

利尻岳の山頂でうっかりアイゼンで踏み潰しましたが問題なし

雪まみれの環境でも全く問題なし

激しい山岳スキーでも最新VerではAFは及第点です

購入後、約3年間、
あらゆる激しいアウトドアシーンに
このカメラを連れ回しましたが、
ノートラブルでシャッターが切れる頼もしいカメラ本体です。
風雪凄まじい北海道バックカントリー、
湿気と濡れの激しい沢登り、
岩や藪漕ぎなどのスレや軽い衝撃にも問題なく
雨、雪、湿気など耐環境性能は非常に高いです。

上記はすべて
ザックのチェストホルダーに付けっ放し状態で
常に外気にさらされておりましたが、
堅牢性はハンパないと思われます。

ですので、いつでも撮影できるポジションに
カメラを置いておけるので
シャッターチャンスを逃すことも
ザックから取り出す億劫さからも解放されます。

レンズも24-100mmf4ですべて事足りますし、
もう少し携帯性が必要な場合は、
14-150mmF4-5.6にすれば激しいムーブでも
ほとんど気にならない携行性となります。
両方とも防塵防滴ですのでボディ同様安心です。
新しい12-200もさらによきパートナーになりそうですね。

AFは、バックカントリーのスキー撮影において
必要十分なピンがきます。
前バージョンでは、12-100でも
激しいズーミング時には
ピンが外れる症状がありましたが、
現バージョン3.1では、それも改善され、
ほぼ全て問題ないレベルに達しました。

この携帯性、堅牢性で
悪条件のアウトドアシーンでも
「撮影がしっかりできる」

というのがこのカメラの真骨頂です。

激しいアウトドアをしつつ
誰も行けない場所で良い写真を撮りたい
という方にこそ使ってもらいたいです。

そういう意味で
唯一無二のカメラではないでしょうか?

長期間モデルチェンジせずとも、
神アップデートで長く使える非常に満足度の高い
カメラです。
あと3から5年は問題なく使えると信じております。


追記

3月の利尻岳山頂にて雪面に置いた本機を間違ってアイゼンで踏み潰してしまったのですが、本体は深いキズがついたもののそれ以降の撮影機能的には全く問題なく、絶大なる信頼性を確認?!いたしました。
私的にはこのキズを含めて神カメラとなりました^_^



レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
スポーツ

参考になった108人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
ヘビーアウトドアユーザーには激しくお勧めできます
機種不明雪山の厳しい条件でも安定の撮影が可能です
機種不明3シーズン雪山使用。雪まみれでも全く問題なし
 

雪山の厳しい条件でも安定の撮影が可能です

3シーズン雪山使用。雪まみれでも全く問題なし

 

購入後、約3年間、
あらゆる激しいアウトドアシーンに
このカメラを連れ回しましたが、
ノートラブルでシャッターが切れる頼もしいカメラ本体です。
風雪凄まじい北海道バックカントリー、
湿気と濡れの激しい沢登り、
岩や藪漕ぎなどのスレや軽い衝撃にも問題なく
雨、雪、湿気など耐環境性能は非常に高いです。

上記はすべて
ザックのチェストホルダーに付けっ放し状態で
常に外気にさらされておりましたが、
堅牢性はハンパないと思われます。

ですので、いつでも撮影できるポジションに
カメラを置いておけるので
シャッターチャンスを逃すことも
ザックから取り出す億劫さからも解放されます。

レンズも24-100mmf4ですべて事足りますし、
もう少し携帯性が必要な場合は、
14-150mmF4-5.6にすれば激しいムーブでも
ほとんど気にならない携行性となります。
両方とも防塵防滴ですのでボディ同様安心です。
新しい12-200もさらによきパートナーになりそうですね。

AFは、バックカントリーのスキー撮影において
必要十分なピンがきます。
前バージョンでは、12-100でも
激しいズーミング時には
ピンが外れる症状がありましたが、
現バージョン3.1では、それも改善され、
ほぼ全て問題ないレベルに達しました。

この携帯性、堅牢性で
悪条件のアウトドアシーンでも
「撮影がしっかりできる」

というのがこのカメラの真骨頂です。

激しいアウトドアをしつつ
誰も行けない場所で良い写真を撮りたい
という方にこそ使ってもらいたいです。

そういう意味で
唯一無二のカメラではないでしょうか?

長期間モデルチェンジせずとも、
神アップデートで長く使える非常に満足度の高い
カメラです。
あと3から5年は問題なく使えると信じております。






レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
スポーツ

参考になった27

満足度5
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
ヘビーアウトドアユーザーには激しくお勧めできます
機種不明雪まみれでもまったく問題なし
機種不明厳しい状況でもAFは及第点です
 

雪まみれでもまったく問題なし

厳しい状況でもAFは及第点です

 

購入後、2年間、
あらゆる激しいアウトドアシーンに
このカメラを連れ回しましたが、
ノートラブルでシャッターが切れる頼もしいカメラ本体です。
風雪凄まじい北海道バックカントリー、
湿気と濡れの激しい沢登り、
岩や藪漕ぎなどのスレや軽い衝撃にも問題なく
雨、雪、湿気など耐環境性能は非常に高いです。

上記はすべて
ザックのチェストホルダーに付けっ放し状態で
常に外気にさらされておりましたが、
堅牢性はハンパないと思われます。

ですので、いつでも撮影できるポジションに
カメラを置いておけるので
シャッターチャンスを逃すことも
ザックから取り出す億劫さからも解放されます。

レンズも24-100mmf4ですべて事足りますし、
もう少し携帯性が必要な場合は、
14-150mmf4にすれば激しいムーブでも
ほとんど気にならない携行性となります。
両方とも防塵防滴ですのでボディ同様安心です。

AFは、バックカントリーのスキー撮影において
必要十分なピンがきますが、
激しいズーミング時にはピンが外れるのと
まだニコン機などの一眼レフのように
100%ピンとまではいきません(90%ぐらい)
また-20度など寒冷のときはEVFのブラックアウト時間が増える気がしますので
撮影までバッテリーはウエアの中で温めた方が
ストレスは少ないです。
(-10度ぐらいまではOK)

この携帯性、堅牢性で
悪条件のアウトドアシーンでも
「撮影がしっかりできる」

というのがこのカメラの真骨頂です。

激しいアウトドアをしつつ
誰も行けない場所で良い写真を撮りたい
という方にこそ使ってもらいたいです。

そういう意味で
唯一無二のカメラではないでしょうか?


レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
スポーツ

参考になった55

 
 
 
 
 
 

「OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]
オリンパス

OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]

最安価格(税込):¥90,160発売日:2016年12月22日 価格.comの安さの理由は?

OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]をお気に入り製品に追加する <1903

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意