日産 ノート e-POWER 2016年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > ノート e-POWER 2016年モデル

ノート e-POWER 2016年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:ノート e-POWER 2016年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
X FOUR シーギア リミテッド 2018年12月10日 特別仕様車 1人
NISMO S 2018年9月25日 マイナーチェンジ 7人
MEDALIST 2018年7月5日 マイナーチェンジ 5人
MEDALIST X FOUR 2018年7月5日 マイナーチェンジ 1人
S 2018年7月5日 マイナーチェンジ 1人
X 2018年7月5日 マイナーチェンジ 4人
X ブラックアロー 2018年7月5日 マイナーチェンジ 1人
シーギア 2017年10月30日 特別仕様車 1人
NISMO 2017年10月17日 マイナーチェンジ 6人
MEDALIST 2017年9月1日 マイナーチェンジ 8人
MEDALIST ブラックアロー 2017年9月1日 マイナーチェンジ 1人
S 2017年9月1日 マイナーチェンジ 2人
X 2017年9月1日 マイナーチェンジ 7人
X ブラックアロー 2017年9月1日 マイナーチェンジ 1人
NISMO 2016年12月12日 マイナーチェンジ 15人
X モード・プレミア 2016年12月12日 ニューモデル 8人
MEDALIST 2016年11月2日 ニューモデル 35人
S 2016年11月2日 ニューモデル 4人
X 2016年11月2日 ニューモデル 42人
満足度:4.01
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:184人 (プロ:2人 試乗:80人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.86 4.34 130位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.20 3.93 146位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.34 4.13 43位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.29 4.21 68位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.81 4.05 109位
燃費 燃費の満足度 4.10 3.89 78位
価格 総合的な価格の妥当性 3.64 3.88 116位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ノート e-POWER 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「使用目的:仕事用」で絞込んだ結果 (絞込み解除

Valtanさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
45件
スマートフォン
0件
4件
ETC車載器
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
nismoなので、エアロパーツが格好いい。
存在感もあります。
ガーネットレッドにすることを最後まで悩みましたが、正解だったと思います。たぶん、黒や白に比べると少ないと思います。
そのぶん、ニスモレッドが目立たなくなっています。

【インテリア】
要所要所にnismoのロゴや赤いパーツがあり、nismoらしさを演出しています。
サイドブレーキは社外のカバーとブーツでドレスアップしました。
(2019.07.12追記)
ドリンクホルダーが不評のようですが、私としては普通に使えています。問題ありません。
(2019.07.17追記)
シフトの位置が悪いとの評価が多いようですが、私(身長175センチ)は、教科書にあるような運転姿勢で、シートに深く腰を掛け、背もたれに背中をピッタリと付け、ハンドルは10時10分の位置で、軽く肘が曲がる程度で、特に姿勢を変えることなくシフトに手が届きます。何の問題も感じません。個人の体格の違いもあるのでしょうが、シフト位置について不満がある方は正しい運転姿勢を見直されてみてはどうかと思いました。

【エンジン性能】
エンジンというか、モーター駆動の加速感は凄い!の一言。
これから、ちょっとしたワインディング走行が楽しみです。

【走行性能】
街乗りしかしていませんが、エンジン音はほぼ気になりません。
他の方がうるさいと評価しているのが不思議です。
高速道路はまだですが、エンジンかかりっぱなしになると、印象が変わるかもです。

【乗り心地】
サス固め、シートも固め。好きな乗り心地です。

【燃費】
まだ20キロ程度の走行なので、燃費は追って報告します。

【価格】
コンパクトカーですが、350万円超のお買い物でした。私は満足していますが、個人の考えがわかれるところだと思います。
コスト重視の方にはnismoはおすすめできません。
自己満足の世界かな。

【総評】
細かい評価は置いておいて、これからドライブに行くのが楽しくなりそうな、そんな1台です。
値段に見合った楽しみが増えそうです。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
熊本県

新車価格
272万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

J―:―Mさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
3件
掃除機
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア1
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
好き好きなので 特にコメントはなし
ヘッドライトが意外に暗い 雨の日は注意が必要
【インテリア】
不満多数
1 シガーソケットから電源をとっているが助手席に座った人の膝が当たる場所で接触不良を起こす
車内で様々な機器の充電をすることがあるのでスマホなどを置く台の近くにソケットがあるとよかった
2 ドリンクホルダー二箇所がシフトノブの先にあるので入れにくい 高さのある水筒等は操作盤の下に当たってきちんと入らない
3 ダッシュボード部分はすべて局面で ものを置いたりいろいろなものを固定したりするのに不向きすべて落っこちてしまう デザイン重視で不便
4 シフトノブがスイッチのような小型の形状のため パーキングからドライブに入れる時など きちんと入らないことがある 通常のシフトノブにして欲しかった
5 オートパイロット機能がありこれは充分満足
しかし 前車が停止し自車も停止した後 2-3秒後にクリープ発進してしまい結果的にブレーキを踏まなければならない(面倒)
【エンジン性能】
エンジン音は1.2リッター程度のためうるさい
エンジン性能と言うよりはモーター性能がすばらしい
ファミリーカーとしては不足を感じない程度
【走行性能】
重いバッテリーが車体底部にあるため 高速道路でも山道でも素晴らしく安定 2リッター以上の車に乗っているような感じ
【乗り心地】
加速feelがスムーズで すーっと走ってくれる
路面のこつこつ感も小型車のわりにはあまり拾わない
【燃費】
飛ばさなければ25前後 高速道路や山道になると20前後 残り100キロ程度の表示になった後は急激に走行可能距離が下がり不安になることもある
【価格】
コストパフォーマンスは高いと思う
【総評】
すばらしい走行フィールに満足
エクステリアは残念なところが多すぎる(しかしすぐに改善できると思われる内容なのでメーカーに期待)
エンジン音はあまりにも走行feelと違いすぎるので 遮音材を使うなどしてもっと上品にできないものか

乗車人数
5人
使用目的
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
福島県

新車価格
215万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kikuchi516さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

ディーラーでの試乗やレンタカーを借りたりしてからの購入です。
乗って面白いと思えば「買い」、合わなければ「買わない」これに尽きる

【エクステリア】
車の見た目は好きな形です。
【インテリア】
後席が広いです。
乗って使った方ならわかると思いますがドリンクホルダーの場所が悪い。
四駆車はラゲッジ下のスペースに収納が無く三角表示板などの置き場に困る。
【エンジン性能】
性能はよくわからないです。
発電のためにアクセルに関係なくエンジンがかかるのも慣れれば気にならないです。
【走行性能】
Sモードしか使いません。加速も気持ち良く、ワンペダルでの走行は運転が楽です。
【乗り心地】
可もなく不可もなくですが、運転して第一印象は「固いなぁ」でした。
【燃費】
街乗りではとても燃費がいいですが、高速道路での燃費は期待しないで。
ワンペダル走行で街乗りで27km/L前後、エアコン使用で20km/L前後、高速道路で19km/L前後でした。
【価格】
メーカー希望価格にアラウンドビューモニターが込みであれば妥当かなと個人的には。
【総評】
収納関係で多少不満はありますが、そんな問題はちっぽけに感じるとてもいい車です。
アクセルを踏んだ時の加速・走りなんて最高ですよ。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
宮城県

新車価格
253万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まっすー@さん

  • レビュー投稿数:437件
  • 累計支持数:1637人
  • ファン数:14人
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格5

※内容を追加しました。
※脱字を修正しました。

【エクステリア】
 小変更を経て今の顔になって、良い顔立ち。欧州マイクラにも通ずる綺麗な造形。

【インテリア】
 開発されて10年近く経つものの、古臭さなく、良い。センターコンソールのデザイン、配置などはわかりやすい。ダッシュボードなどはプラスチック感がかなりあるので合成皮革などの縫製などMazda3くらいの豪華さにしたモデルがあればもっと売れるような気がする。

【エンジン性能】
 e-powerは街乗りでは非常にキビキビと走る。減速のGが強いということはなかった。ただ、すごく低速で走っているときに急にエンジンが結構な回転数で回りだすのは気持ち悪い。静かなら良いがそうじゃない。

【走行性能】
 街乗りは非常に快適。高速道路は100km/h以下でも燃費の伸びが思ったほどではない。ただ、大人4人の乗車だからある程度想定内。100km/hくらいまでなら何も問題なく走るが、燃費はやはり80km/hくらいまでしか美味しくない。巡航に入ると高速は燃費が延びないようなイメージあり。

【乗り心地】
 コーナーでのロールは小さく、シートの厚みもしっかりしているし疲れにくい。よくまとめられている。ただし、ロードノイズが結構がっつり室内に入る。誰だよ静かだとか書いてたのに、高機能舗装では完全に煩いレベル。

【燃費】
 一般道2:高速8の割合で20km/Lくらい。

【価格】
 安いと思う。

【総評】
 レンタカーでおよそ180km走りました。試してみたかったe-power、運転はとても楽しかったです。メーターも見やすかったですし、ミラーによる周囲確認もしやすいしセンターコンソールも設計はだいぶ古いものですが全般的に直感的な操作ができ、古臭さは感じませんでした。大人4人乗車でエアコンをつけて20km/L走れば大したものです。

 一方でかなり気になったのはロードノイズの侵入です。価格が安いので、もう少し上のグレードを設定して吸音材とか奢ったモデルを出してほしいですね。ロードノイズも気になったしエンジンが急に動き出すときの音も騒々しい感じがしました。これはアクアやフィットよりも数段落ちるレベルです。フィットは色々リコール続きましたが静粛性に関してはかなりいい線いっています。ノートは音だけなんとかしてもらえたらまだまだ売れるんじゃないでしょうか。価格はフィットやアクアより少しお安い価格帯なのはありがたいですが、ちょっと煩い、というのが印象として残りました。

 e-powerの回生はうまく出来ているなと思いましたが、フィットやアクアとそんなに変わらない感じがしました。期待しすぎたかな。ワンペダルである程度走行できるという雑誌記事を鵜呑みにしていたんですけど、ブレーキが必要な場面は結構ありましたので、ここもあまり他社と変わらないかなといった感じです。

 とても良かったのは加速力ですね。これはコンパクトクラスで一番良いのではないでしょうか。電気の加速はここまで凄いトルクが出るんだなと驚きました。高速の合流は非常に安心して行えました。

 ノートもモデルとしてはだいぶ古い部類ですが、売れてる理由がよくわかりました。音さえうまく抑えてくれたら最高なんですけどね。いい車でした。

レビュー対象車
試乗

参考になった12人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あまえびおるたさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地2
燃費無評価
価格2

昨年ですが実家の車買い替えのディーラー巡りに付き合って試乗も一緒にしたので僭越ながらレビューしたいと思います。対抗はフィットハイブリッドLで購入もフィットになりました
【エクステリア】
Vモーションはあまり好みではありませんが新型アルティマ(北米版ティアナ)のようになったら少しは格好良くなると思います。ニスモはちょっと主張が激しいかな?(カラーによるかもしれませんが)
【インテリア】
まぁ、ノートですね。先代のノートを代車で一週間ほど借りていた時がありましたが、質感は流石に上がってはいましたが、クラスは超えていないです。
【エンジン性能】
街乗りは最高でしょう。これは高出力モーターの特権ですね。都市部の方や速度レンジが高いものの高速道路走行をほとんどしない方には向いていますね
【走行性能】
ニスモなのでクイックでスポーティさは抜群です。メダリストにものりましたが、ニスモの方が元気が良かったです(そりゃそうか)
【乗り心地】
運転してる分にはそこまで嫌悪感を抱く場面はなかったです。しかし、ニスモはノーマルよりサスが硬いので後席に乗りましたがちょっと辛いです。ワンペダルもなかなか試乗中には運転しても後席にいても慣れませんでした。制動力が強すぎやしないですかね?
【燃費】
試乗の為無評価とさせていただきます
【価格】
見積もりを貰いましたが、高くないですかね?メダリストでも高いと思いました。必要な物だけつけても僕のシャトルHVと大差ないような………。I−MMDの下位システムと見てしまうとやっぱり
【総評】
運転感覚はすごくスポーティで楽しいのは確かです。しかし、システムこそ日産の中では新しいもののノート本体がその性能を活かすには少し古い気もします。乗り心地の悪さなどが。この部分をフルモデルに期待したいですし、できれば後席のダイブダウンで段差がなければ購入対象に入っていたかもしれません。乗り心地、ユーティリティはフィットに軍配でしたのでこの度は契約には至らなかったそうです

レビュー対象車
試乗

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネームムさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格無評価

【インテリア】
・可もなく不可もないです
・運転席から見るとエアコン操作部が下向きに見えて
 (実際下向きになってるかは分かりません)
 表示が見えにくく、操作もしにくい

【エンジン性能】
・電気で走るから静かであるべき!って思わなければ
 気にする事もないですが、人それぞれ感じ方が違うので
 実際に乗ってみて判断された方が良いです
・当たり前ですがエンジン音と速度、加速感はリンクしません
 (気になる人は気持ち悪いと感じるかもです)

【走行性能】
・ギヤチェンジしないので当たり前ですが
 0キロ〜高速道路法廷速度までウルトラスムーズに加速します
・ギヤチェンジの息継ぎもなくスルスル加速するので
 一般道でメータ見ないでガソリン車の様にアクセル踏んでると
 かなりの速度まで す ぐ に 加速してます
・ブレーキはゆっくり踏んでもブレーキは効かず、
 すこし踏み込むといきなり効く感じ
 カックンフレーキにならない様にするには慣れが必要
・Bレンジの減速はかなり強く、慣れないと停止位置のかなり手前で減速しすぎて
 もう一度加速する必要あります
・コーナーでラフにアクセル踏むとタイヤがついていけず周りの注目を集めます
・トルクがあるのでアクセルを一定で踏めない人は
 (踏んだり緩めたりしながら運転する人は)同乗者はら不満でるかもです

【乗り心地】
・法廷速度で運転席だけで言えば特に不満はないです

【燃費】
・炎天下でエアコン使用しながら高速道路走った事もありますが
 良いとは思いませんでした
 (殆どエンジンかかってます)

【総評】
・ブレーキ以外は良いと思います
・ジェントルに走る人向けです
・想像以上にエンジン車と違うので購入前には試乗する事をオススメします
・スルスル加速はしますが基本的な運動性能も高くないです
 (電池のコストUP分を走行性能を犠牲にして辻褄合わせしている感じです
  ただ法廷速度で大人しく走ってる程度では不満を感じません)
・走りを期待してニスモ購入される方はニスモ試乗して
 購入した方が良いと思います

レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アンパン70さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:285人
  • ファン数:0人
満足度1
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能1
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格1

再レビューです。
実は昨日再レビューを投稿したのですが、不正に対する会社の姿勢に焦点を当てすぎたため、価格ドットコムより投稿レビューは製品に関する内容とするよう、そして投稿内容はクチコミへの投稿のほうが適している旨連絡を頂きました。確かにおっしゃるとおりですので、レビューは仕切り直して以下の内容とさせてもらいます。

前回高評価をしましたが、排ガスデータ改ざんの不正が発覚し、失望の下方訂正です。
内外装、乗り心地、走行性能は基本的には前回レビューと変わるものではありませんが、排ガスに関わるエンジン性能とリセールバリューやブランドイメージの低下を加味し価格の適正性について訂正しました。
一年足らずで再発しており、まだ今後も問題が出てくるんじゃないかと製品に対する不安感もあり、我が家では買い替え候補から脱落です。
熱心で好感度高い営業さんだったので残念です。

レビュー対象車
試乗

参考になった31人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スバル三世さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:121人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
12件
タイヤ
0件
9件
スマートフォン
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格4

これまで、三菱ギャラン、スバルインプレッサ、
フォレスターと乗り継いできました。

今回はスーパーの駐車場や
自宅の車庫入れがしやすいコンパクトカーにしました。

候補車は、ノートe-power、マツダデミオディーゼル、
ホンダフィットハイブリッド、スズキクロスビーです。

結果、ノートe-powerのメダリストを購入しました。
最後は、自分の感性で決めました。

買って約2か月の感想です。
@Sモードでいつも走っています。信号で停止状態からの
 加速がとても速いです。スムーズで妻も感心していました。
 他車を追い越す時の加速も非常に速くて、滑らかです。
 トルクがあって、山道もすいすい登っていきます。
 5点です。

Aワンペダル走行がらくちんです。
 山の長い下り坂の際、ブレーキを踏む必要がありません。
 アクセルペダルだけで坂道を降りてくることができます。
 5点です。

B急カーブを曲がる際、ワンペダルだけで車をコントロールでき、
 運転がとても面白いです。5点です。

C燃費は23km。以前の車の燃費の3倍です。
 住んでいる所が都市部、市内で渋滞もたびたびあります。
 Sモードでガンガン運転しています。
 エコな運転はしません。
 でも、ものすごい燃費です。5点です。

D私は今年55歳です。ワンペダルに慣れるのに、2日間かかりました。
 慣れるのには、個人差があるかもしれません。

E車に乗り込む際、髪の毛や頭がボディーに当たらなく、
 乗り込みやすいです。
 運転席からの見晴らしもまあまあ良いです。4点です。

F乗り心地は、コンパクトカーなので、コツコツとしたあたりが
 地面からくることもあります。
 シートも、もう少し固い方が好みです。
 3点です。

G室内の静けさは、メダリストなので静かです。
 エンジンの音は、そんなに気になりません。
 5点です。

H後席が広くていいです。年老いた親を乗せたり、
 お客さんに乗ってもらうことも時々あるので、
 良いです。5点です。

未来の車のような感じです。
速い、らくちん、面白い。
ノートe-powerにして良かったです。


乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
兵庫県

新車価格
232万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった53

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いぬりんぎさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

2016年に登場し、すぐに試乗しました。そして2018年1月に購入しました。
試乗のとき、アクセルを踏んだときのレスポンスがよく、大変気に入りました。

Y31セダン・セドリック(VG30E)をメインとして持っており、ノートに買い換える前まではk12後期のマーチに乗っていました。
また、日産党で、これまで多くの日産車に乗ったり、運転してきたりしました。
このような条件での比較を行いたいと思います。

私はMEDALISTを選びました。理由は、フォグランプ、LEDヘッドライト、アルミホイル(カバーが走行中に外れるのがいや!)、アームレスト及び後部座席のアームレストがほしかったからです。また、クルーズコントロールも気になっていました。
なお、オーディオは、「CD一体AM/FM電子チューナーラジオ」をつけました。ナビは市販の安いものを取り付けています。そのため、バックモニターやアラウンドビューなどはついていません。結局、そんな駐車場には停めないし、目視をしていればよいだろうと思って、つけなかった、ということもあります。
1週間で500キロほど走りましたので、その感想です。

【エクステリア】
フロント部分はとてもかっこいいと思います。ただ、後ろからの見た目は、もうちょっと・・・。ルーフスポイラーをつけて、アクセントをつけてみました。なお、色はダークメタルグレーにしましたが、日産のこの色はかっこいいので好きです。
フロントの青いラインはやっぱりいいですね。

【インテリア】
正直、シンプルです(シンプルすぎな感じもします)。メーター類がセンターでないのはやっぱり落ち着きます。ある意味では運転席周辺は伝統的な配置です。
内装もきれいですが、収納場所が、K12後期マーチと比べると、ちょっと不便。コインケースもないし、サングラスなどを置くところもない。飲料を置くところも下の方なので、個人的には不便(k12の時もそうでしたが、このときは間違ってハザードランプスイッチを何回押したか・・・)。
なお、私はいくつかの装備を省略したので、ハンドル周りの一部のスイッチ類は飾りになっています。
クルーズコントロールの設定は少しややこしい。
シートは座り心地がよく、前席では足をすごく伸ばせます。Y31と比べても、ノートの方が広く、圧迫感がない感じです。後部座席も思いのほか広く、大人4人が乗っても、余裕がありそうです。車内もトランクも、かなり広い印象を受けます。

【エンジン性能】
ECOモードでは、それなりの感じですが、ノーマルだと本当にパワーが強い。パワーはY31かそれ以上の感じがします。特に山道では全くストレスがありません。ぐんぐん行きます。また、音も静かで、これもY31と同程度の静寂性かな、と思います。
モーターだけでこの走りとは、本当に驚きです。

【走行性能】
Y31を運転しているときと比べても、ストレスはほとんどありません。ワンペダル、最初は違和感がありましたが、慣れてくると便利なものです。停車時に、どこからペダルを放せば、しっかり止まれるか、試してみるのもおもしろいかと思います。いかに停車時に、ブレーキを使わないかがコツなような気もします。
また、インテリジェント・クルーズコントロールは、本当に便利な機能です。前の車があるときには、自動で減速する上、車間も設定できます。高速道路だけでなく、田舎の高規格道路でも使いましたが、スムーズに走行し、また、燃費もこれを使っている方が、感覚的によいような気はします。ただ、設定が未だに慣れませんが。合流車線で車が合流するときには気をつけなければなりませんが・・・。

【乗り心地】
乗り心地は、このクラスの車としてはよいとは思います。さすがに、Y31と比べたら劣りますが、それでも静音性と振動の少なさはよいとは思います。

【燃費】
Y31やマーチと比べた限りでは、やはり全然違います。今のところ、納車から今までの1週間ほどで、平均では20km/lほどです。
長距離の高速はまだ運転していませんが、聞いたところでは高速はノーマルモードがよいとは聞きました。今度試してみます。

【価格】
燃費の良さと装備を考えると、比較的良心的で、手頃かとは思います。
価格を抑えたいならば、カーナビやアラウンドビューなどを省略することだと思います(その辺はおさえても、運転をアシストする機能は十分備わっていますから)。また、ETCも一番安い純正品で十分です。


【総評】
あらゆる車と比較すると、それは優劣が出てくるのですが、このクラスの車としては、高く評価はできるのではないでしょうか。
個人的には少しは高くなりますが、MEDALISTを選んでよかったと思います。特に、私はときに1日で1000キロ近くの移動もするし、人も乗せるので、この価格でこの性能と装備は満足しています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
大阪府

新車価格
232万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

良い物を安く買う目利き屋さんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:96人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

同クラスの車種すべて乗り比べて購入決定

ノートe パワーの加速フィーリングに敵無し

ワンペダルも楽しい  そして

ずっと運転していたいと思ったのはノートe パワー

ひと踏み惚れは本当だった

アラウンドビューは絶対付けましょう 駐車の達人になれますよ

ガソリン満タンで1000km走行できます





乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった69人(再レビュー後:38人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

N-おっちゃんさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:107人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
2件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
セキュリティソフト
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

日産ノートE-powerが2017年9月からインテリジェントクルーズコントロール(以下ICC)に対応しました(車種によりオプション扱い)
ノート購入に当たりICCに興味を持たれている方もいると思いますので使用感を述べたいと思います。
なお、ここで紹介する事例は高速道路だけで無く一般道での使用も含みます。
基本、メーカーはICCの使用は高速道路や自動車専用道路での使用を前提としております
一般道での使用は、どの程度利用できるかのテストと思って頂きたいと思います

まず初めにノートのICCの使い方ですがステアリングスイッチのメインスイッチを押してONにします
車が走り出したらSET−スイッチを押せば定速制御走行に入ります(時速30q以下ではセット出来ません)
スピードを上げたければRES+スイッチを、逆に下げたければSET−スイッチを押すことで5K毎にスピード調整が可能です
トヨタのプリウスは1キロ毎に設定可能ですので、加速性能の良いノートでは結構加速感を感じてしまいます
走り出した後は、例えば時速50キロで設定した場合ですが時速45キロで走っている先行車に追いつくと速度を45キロに落して追従を開始します
この場合ディスプレイに車のマークが表示されシステムが先行車を認識したことを知らせてくれます
車間距離は走行速度によって判断しているので一般道での車間距離は高速道路より狭くなります
また状況に応じ車間距離設定スイッチを押すことで3段階の車間距離から選択する事も可能です
赤信号などで先行車が減速・停止すると、同じように減速・停止し、ピーッという音の後ICCが解除されます
解除されると車はクリープ現象により動き始めますのでブレーキを踏む必要が有ります
先行者が青信号で走り始めたらブレーキを離してRES+スイッチを押せば前回セットされたスピード(今回の例では50キロ)で追従を再開します
この場合30キロまでスピードが上がるのを待つ必要は無く2〜3キロ程度のスピードで良いようです
なおICCはICCスイッチを再度押したり、ブレーキを踏むことでも解除されます

交通量が普通の市街地での使用感ですが、先行車がいる場合は比較的楽に運転できます
先行車が危険を察知しスピードを落とせば此方もスピードを落とし
危険が解除されスピードを上げれば此方もスピードを上げて追従を行います
問題が有るのは先行車がいない場合です、車は設定したスピード、例えば50キロで定速走行を行います
路上に駐車している車の横をすり抜けたり、人影を見かけた場合通常であればブレーキを踏んで減速したくなりますがICCはお構い無しです
最も問題なのは50キロ程度で走行中に前方に赤信号手停止している車が有る場合です
100m位近づくまでスピードを緩めません。その後減速に移り、最終的には停止します。
しかしこの100mが時に50m位になる時も有り、場合によっては急ブレーキを掛けたくなるほど近づく場合も有ります
どうやら相対速度が速い場合の判断が苦手無いようです
このようなケースの場合はシステムを信用しないで自主的にブレーキを踏んだ方が賢明です

次に高速道路ですが流石といいますか実に楽です
走行車線をアクセルもブレーキも踏むことなく快適そのものだと思います
では絶対に安全に使えるかというと、やはり注意が必要です
特に危険なのは時速100キロに設定している場合で、先行車に80キロ程度で追従している場合です
自分の降りるインターチェンジでICCをOFFにしないで本線から狭い引き込み道路へ進んだ場合
ICCは先行車が居なくなったと判断しインターの出口に向かって100キロへと加速を開始します

次にカーブの多い山道での使用感ですが先行車が居ない場合は定速走行になりますから全く使い物になりません
また先行車が居る場合ですが
カーブ手前で先行車が減速すれば、それに応じて此方もスピードを緩めます
問題は急なカーブで先行車が見えなくなると、居なくなったと判断して加速を開始するのです
先ほどの高速道路での話と同じパターンです。
加速しながらカーブを曲がるとその先には先ほどの先行車が居るわけですので今度は強めの減速が掛かることになります。
普通はカーブの手前で安全な速度まで減速して、カーブを抜けたら加速するのが普通ですから、やっていることは真逆です
そこでカーブ手前で自主的にブレーキを踏むのですが今度はE-powerの特性である強力な回生ブレーキが掛かります
モードをノーマルにして回生ブレーキを使わないようにすればスムーズに曲がることができます
カーブが終わったらRES+スイッチを押せば前回セットされたスピードで追従を開始します
この場合車間距離を詰めた方が先行車を見失うことも無くスムーズに追従できましたが
車間距離を詰めることでシステムをどの程度信用してよいか分からず結構神経を擦り減らし結果疲れました

此処まで読んできて気が付いた方もいると思うのですが
これらの操作は安全上ブレーキの上に足を軽く乗せた状態で行っています。
E-powerの優れた特性であるアクセルペダルだけで操作するワンペダル操作とは全くもって真逆の操作方法ですしエネルギーの回収も出来ません。
これではせ折角E-powerを購入した意味が有りません

現状でのICCの感想は良い点も有るが問題点も沢山あり、まだまだ開発途上の機能だと言うことです
でも、高速道路は当然ながら直線で比較的信号も少ないような道路や渋滞時には大変便利な機能だと思ました
要するにICCを安全に利用するためには使用するドライバーがその仕組むをよく理解し適材適所で使用することが求められると言う事だと思います
今後ICCは更に改良を進め一般道でも普通に使えるようなるでしょう。その頃は高速道路ではICC使用は当たり前になっているかもしれません
いずれにせよ現在の段階は自動運転へむけてドライバーが車に適応できるようになるための過渡期であると思います

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
大分県

新車価格
196万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった88

このレビューは参考になりましたか?参考になった

唐津のおじさんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:141人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
もっと見る
満足度1
エクステリア2
インテリア1
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地1
燃費1
価格1

うるさいエンジン音と振動、(腰痛悪化しました)、「追突されるかも・・・」の不安があるワンペダル(リーフは回生ブレーキで停止してもしっかりブレーキランプがついてるらしいが)・雨が降ると使い物にならないスマートミラー(あと背の低い人が運転する場合、下方向に向けると夜間は二重映りになりかなり物騒)・カタログを大きく下回るアベレージ燃費・使い勝手の悪いしインテリア・廻りに何にもないのに警報を出すセンサー(日産の担当者は前のノートでも同じようなことがあったとのこと)などなど・・・いやー本当に驚くことが多かったe-powerでした。かなりの損金になりましたがストレスなく安心して車を使いたかったので 50日の付き合いで売却しました。
サヨナラです。

追記 ナビとアラウンドビューは使い勝手が良かったけどね。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車

参考になった136

このレビューは参考になりましたか?参考になった

つぼろじんさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:154人
  • ファン数:17人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
2994件
ノートパソコン
2件
101件
カーナビ
1件
85件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格3

今回は燃費だけのレビューですが

外気温23度 エアコン温度25度で 鹿児島市内から鹿屋市まで 国道10号線を使用するルート(下道で)

33.5km.lの メーター読みでした  気温差が小さいとエアコンに使う燃料も減るんでしょうけど

かなり良い結果ですね

ただ プリウスのように EVモードのみで 上り坂でも エンジンがかからないように スイッチがあればもっと

燃費伸ばして 下り坂で充電するのだけどね

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年12月
購入地域
鹿児島県

新車価格
195万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった98人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

fpsさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:177人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
46件
カーナビ
0件
3件
タブレットPC
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3
   

走向距離&平均燃費

   

※ 5回目の投稿です。  D
先日1万kmを超えました。 納車後約9ヶ月間乗っての最終感想です。

正直乗り始めは、燃費・音・ナビなど色々と気に入らない部分とか多かったのですが、今はこの車以外考えられなくなりました。

世間では、リコールで賑わせてますが、営業の方からの連絡はX モード・プレミアは、納車前に再点検してるので対象外・・の可能性がありますって。残念!

通常運転では、ECO・Sでほぼブレーキは、使いません。減速が少ない道・上りが続く道では、ノーマルDで走向です。
クチコミ覧では、ブレーキの使い方でのご意見が賑わってますが、私は、ブレーキを踏まない これが、気に入っている部分です。ホントに楽です。 

発進・停止の滑らかさとワンペダルもうこれを使い出したらもう以前の車には戻れないとまで思っています。 
発進・停止にこだわりを持ってるのでこんなに合わせやすいというか、合わせなくてもギクシャクしない車は、ないと思ってます。(トヨタハイブリッドわかりません)
少し前まで日産には、おそらく乗らないと思ってた私ですが、また同じ機能の車を選ぶでしょう。(以前ラフェスタで発進時、スムーズな発進にアクセルを合わせるのに苦労してました)
ただ、EV等の技術の進歩は、各社これからですから同等以上の機能を持った車がでてきてその中で選ぶことになるでしょうね!

ブレーキを使わないことですが、当初ブレーキランプが余りつかないこと、といかついてるかどうかわからないことを気にしていましたが、私自身が、止まろうとする時ブレーキランプを意識してなく、前方の車との車間で調整してますし、前車が、急にブレーキランプがつくような場面では、当然ブレーキを私も踏みますので問題ないと思っています。

停止時も、車間を開け前者を注視していますので問題ありません。急な坂、急な下りでは当然ブレーキを踏みます。
また ブレーキを踏んでなく 追突された時は、玉突きになるかもしれませんがドラレコもありその時はその時だと思ってます。 
以前(前の車)から、信号渋滞では、ブレーキを踏み続ける動作が疲れるので嫌で、D→Nにいれブレーキの踏む力を弱めていたぐらいです。
あと、踏まないと癖で危ないということもありますが、家には、家族の車、スペーシア・キャンバス・ハリアー・軽トラもあり どれもたまに乗りますが、現在のところ問題ありません。 ただ、どれもブレーキを踏むのが面倒だと思います。 やっぱりノートがいいな〜 と実感します。 軽トラは、チェンジが面倒です。軽トラもオートマにしたい!

下りについては、急でなくても進みますね! これは新型リーフでは、上り下りとも止まる角度が上がってるようですね。 次期車は、下りもしっかり止まればよいな〜もっと楽になるのにと思います。

当初気になっていた、停車時・低速時のエンジン音ですが、今頃は、全然気にならなくなってきました。 個人差もあるでしょうが、慣れもあると思います。

つなぎのない加速感とパワー、アクセルあまり踏みませんが、お気に入り部分です。 

燃費 写真では、平均25.1kmになっていますが、真夏時は、17km前後まで落ちました。 
エアコン大好きでして、なくては生きていけないぐらいで停車中でもかけてましたし、よく効いてくれてコンプレッサー音もなくてこれもお気に入りの部分ですね。
燃費、真夏落ち込みましたが、前車の軽四よりよくてこれも大変満足な部分です。
過去ハイブリッド経験がありませんので、入れる回数が格段に減って嬉しいです。

シフト感覚、これだけは慣れません。フニャフニャは嫌です。慣れることはなさそうです。
しっかりカチッと入るシフトにして下さい。未だにPから入ってないことがちょくちょくあります。メーター表示も小さく覗き込まないと見えない! デカくしてほしいですね!

ナビも当初高いだけでボロクソって思ってましたが、思ったより問題なく使えてます。 ただ少し高いとは思います。 通信機能も使いませんし。 アラウンドビューですが、左側があって右側面がない これって何故、って思います。 キャンバスありますし。

インテリジェントルームミラーも慣れればいいですね!
止まった時 後方の車が、ひっついてるように見えるのは嫌ですけど。

LEDは、ダメ 暗いです。 スペーシアターボ純正、キャンバス外品HIDがはるかに明るいです。フォグにHID装着予定ではあります。

1万キロ超えて不満な点が減ってきました。
本当に買ってよかったと思っています。満足度5に上げました。

しつこいですが一番のお気に入りは、滑らな発進停止です!

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
広島県

新車価格
220万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった108人(再レビュー後:32人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヒロ1010さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
ドライヤー・ヘアアイロン
1件
2件
もっと見る
満足度2
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格3

ドライブモードの切り替えを知らないとクルマの全体像が見えないので注意が必要。
エコとSモードはアクセル離した瞬間に強い回生ブレーキがかかるので、同乗者がいる時は不評をかう。ブレーキで一番他のクルマから乗り換えて違和感ないのはノーマルモードかな。ノーマルモードなら同乗者から不満はでないはず。
エンジンは発電用なので、アクセル開度とエンジン音が一致しない。そこに違和感を覚えるとこのクルマは買えない。ただし、上級グレードは静寂性を高めているみたいなので全く違う評価になるかも。
モーターで駆動しているので、気づくとスピードが出ていてびっくりする。
基本静かでエンジン車のようなシフトショックもなくスムーズ、このクラスのコンパクトカーとしてはよくできてるんだけど、運転の楽しさとは全く無縁の無機質な感じがどうもだめ。
それこそ、近未来は自動車が電動化とコモディティ化して、どのメーカーでも乗り味は一緒になるんだろうなって気分が暗くなる。
最後に、シフトがとても使いづらい。どのポジションに入っているか分かりにくいので、安全のためにここはどうにかした方がいいと思う。

使用目的
仕事用
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年7月
購入地域
茨城県

新車価格
177万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった56

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

ノート e-POWER 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

ノート e-POWER
日産

ノート e-POWER

新車価格帯:193〜272万円

中古車価格帯:64〜263万円

ノート e-POWER 2016年モデルをお気に入り製品に追加する <423

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意