『猛烈な加速、いまいちな内装』 日産 ノート e-POWER 2016年モデル R24さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > ノート e-POWER 2016年モデル

『猛烈な加速、いまいちな内装』 R24さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ノート e-POWER 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:148人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア1
エンジン性能無評価
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3
猛烈な加速、いまいちな内装

レンタカーで市街地、山道、高速道路を走行しましたので再レビュー。
普段は他社のハイブリッドに乗っています。

【エクステリア】
視界がよく取り回しのしやすさを感じました。
最新型ではXにもアルミホイールが標準装備になりました。初期型では14インチのホイールカバーで、見た目にも貧相で質感を大きく落としていたと思っていましたので良い改良点だと思います。


【インテリア】
全体的に質感の低さを強く感じます。これに200万も出すのは・・・と思うレベル。
インパネが曲線で構成されており、平面な部分が全くと言っていいほどないので、市販のスマホホルダーやレーダー探知機の類を設置するのが難しそうです。
〇 スマートルームミラー
  日中夜間を問わず視認性は良好で、アラウンドビューモニターの映像や、センサーの警告がここに表示されるのもわかりやすいと感じました。
〇 自発光式メーター
  他社コンパクトカーと比べると明るく、表示が大きく見やすく、ノートの内装で唯一コストがかけられていると思う点です。
△ 冷房のスイッチ・吹出口
  キューブ以来多車種に流用が続いているエアコンのスイッチは使いづらく、無駄に場所を取っているように感じます。
  冷房の吹出口も細かい調整ができないのが困ります。
× シート
  シートが小ぶりで長時間の乗車は辛いです。シートリフターは今どき座面のみ上下するタイプ、テレコピックステアリングもないのでドラポジを合わせるのに苦労します。
  後席も、足元だけは広いですがシートの出来は並みのコンパクトカーと同等レベルです。
× ルームランプ
  あまりにも貧相でびっくりしました。マップランプがなく、小さなルームランプがルームミラーのところと車内中央に各1つずつ。


【エンジン性能】
最も効率の良い回転数で頻繁に回るのでうるさいです。

【走行性能】
低速〜高速域まで、コンパクトカーとは思えない加速です。
ワンペダルを売りにしていますが、慣れないうちは速度を維持するのが難しく、減速もギクシャクします。
回生ブレーキを有効にするにはワンペダルでの走行が必須となってしまうのがとても面倒で、他社ハイブリッド車のようにフットブレーキに回生協調制御を入れなかったのが残念です。

【乗り心地】
車重が重くなったためか、前期のノートより良く、安定性が向上しています。
ただし、シートはいまいちです。

【燃費】
1名乗車・市街地・高速・山道を走り、常時エアコンONの状態で22km/l程度でした。

【価格】
基本設計が古いだけに割高感があります。

【総評】
内装がチープで割高感がありますが、それを差し引いても走行性能に魅力を感じればアリな選択だと思います。
「MEDALIST」にすればそこそこの満足感は得られると思いますが、プリウスやカローラに価格帯がかなり近くなってしまうのが難しいところ。
個人的には、誇大広告スレスレのCMが気に入りません。

レビュー対象車
試乗

参考になった121人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
エクステリア3
インテリア1
エンジン性能無評価
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4
試乗した結果ですが

【エクステリア】
ノートが出る前のコンセプトモデルに似た感じになり、良くなったのではないでしょうか。
写真で見るよりも実車はかっこいいです。
が、何か「e-POWER」らしさをエクステリアに表現できなかったのでしょうか。
ホイールカバーの色を変えてみるでも良かったと思うので。

【インテリア】
もう少し頑張ってほしかったです。メダリストはより豪華になった印象ですが、その他のグレードはむしろ質感下がってます。e-PowerXはOPでもアームレストを付けることができません。
1灯しかないルームランプや妙にテカテカしている樹脂の材質等、軽自動車以下なのではと思うような質感の低さは相変わらずです。
特にインパネの作りが変わってなく残念。ウネウネしている上にインパネの高さがあるのでスマホホルダーが取り付けづらい。

【エンジン性能】
ノートやラティオを問題なく走らせられる性能を持つ、HR12DEを発電専用で使用するには少々もったいない気がします。


【走行性能】
リーフと同じモーターを使用しているということですからスムーズで早い加速などは良いです。
アクセルだけで加減速を自在にコントロールできるのは面白いですが、長距離走行では逆に疲れそうです。
高速になるとどうなんでしょうか?試乗できなかったので判断できません。
雑誌の試乗レビューを見ると、高速域では加速性能も燃費もアクアやフィット以下になってしまうみたいですけど。

【乗り心地】
車重が重くなったためか、前期のノートより良くなってます。

【燃費】
ディーラー試乗で4キロ走って、31km/lでした。
ただ、試乗しない間はエンジンフード開けて充電していたので、実際に30km/l超えするのかはわかりません。

【価格】
頑張ったほうだと思います。

【総評】
街乗りメインなら走行性能と居住性、車体サイズのバランスが優れていて良い選択になると思います。
残念ながら価格等の条件が折り合わず購入に至りませんでしたが、今後改良されたモデルが出ることに期待したいと思います。
高速域でエンジン動力モードが付けば、最強かな・・・。

レビュー対象車
試乗

参考になった110

 
 
 
 
 
 

「ノート e-POWER 2016年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
ノートe-power nismo 2019  5 2019年12月6日 20:00
ノートにe-powerを積んだのは評価できる  4 2019年11月9日 09:30
猛烈な加速、いまいちな内装  3 2019年10月21日 11:31
乗り出し300万円近いクルマとしては  2 2019年10月13日 11:18
納車されて1年が経ちました!  5 2019年10月7日 23:54
まだ一週間ですが。  5 2019年9月23日 21:46
北海道旅行利用のレンタカー  5 2019年9月10日 09:56
もうすぐ車検なので 総括と今後のユーザに参考になれば・・と  4 2019年9月7日 12:17
面白いが、走りは決して良くない。  3 2019年8月26日 00:25
面白い車  4 2019年7月21日 22:51

ノート e-POWER 2016年モデルのレビューを見る(レビュアー数:185人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

ノート e-POWER 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

ノート e-POWER
日産

ノート e-POWER

新車価格帯:193〜308万円

中古車価格帯:64〜259万円

ノート e-POWER 2016年モデルをお気に入り製品に追加する <423

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意