日産 ノート e-POWER 2016年モデル S(2016年11月2日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > ノート e-POWER 2016年モデル

ノート e-POWER 2016年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:ノート e-POWER 2016年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:S 絞り込みを解除する

満足度:4.01
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:184人 (プロ:2人 試乗:80人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.86 4.34 131位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.20 3.93 150位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.34 4.13 43位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.29 4.21 68位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.81 4.05 112位
燃費 燃費の満足度 4.10 3.89 81位
価格 総合的な価格の妥当性 3.64 3.88 116位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ノート e-POWER 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格無評価

レンタカーで半日使用しました。
普段、現行型ソリオマイルドハイブリッドを使用しています。

【エクステリア】
ほぼ普通のノートです。特に目立つとこはありません。

【インテリア】
メーターとギア以外は普通のノートです。
背が高くないので、ソリオよりは狭く感じますが、意外と後席とトランクは広かったです。
以前レンタルしたデミオやアクアよりは断然広いです。フィットよりは若干狭いぐらいでしょうか。

【エンジン性能】
初めてeパワーに乗りました。
静かなのに走り出しが力強くてビックリしました。
エコモードで走ると予想を超える回生ブレーキが効きます。
普段使用しているソリオと比べ物になりません。
エコモードでは出力を抑えているようで、高速道路の合流ではやや物足りない感じでした。その際には通常モードに切り替えていました。
ワンペダルドライブは楽ですね。ブレーキを踏み変えなくてもいいのは、足の負担軽減になりました。

【走行性能】
キビキビ走ってくれます。
コツをつかめばギクシャクせずに走れるようになりました。
レンタカーのためエントリーグレード?で、クルコン等は付いていませんでした。ワンペダルとクルコンがあれば、街乗りから遠出まで楽に運転できそうです。

【乗り心地】
エコモードの回生ブレーキが強すぎて、カックンブレーキみたくなりました。家内は少し車酔いしてしまったようです。
減速するときはアクセルを全て離すのではなく、少しずつ戻すと回生ブレーキの衝撃は緩まります。
メーターを見ると、アクセルを少し開けている状態でも回生ブレーキが効いているようで、バッテリーチャージできているようです。
シートもサスも少し硬めのような気がしますが、私はいい乗り心地だと思いました。

【燃費】
高速道路が8割、残りが市街地ぐらいの走行パターンです。ほぼエコモードで走りました。
90kmしか乗りませんでしたが、使用したガソリンはたったの3リッターでした!ガソリンのメモリは全く減りませんでした。
走行距離が少ないので参考にならないかもしれませんが、驚きの燃費です。

【総評】
慣れるまで少し時間がかかりますが、eパワーの利点を引き出せるようになれば、楽に運転でき、燃費も良くなりそうです。
今度はセレナのeパワーに乗ってみようと思います。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
重視項目
ファミリー
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やまねこ@釣り師さん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:1038人
  • ファン数:4人
満足度2
エクステリア2
インテリア1
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地2
燃費無評価
価格1

【エクステリア】
全く新鮮味がありません。全体のシルエットは凡庸で無難なもので、リアビューなどは先代までのフィットにそっくりですし、ボディサイドのプレスラインなどはいったいこのクルマをどう見せたいのか意味不明です。
フロントマスクもインパクトはあるのでしょうが、美しさやカッコ良さは皆無です。
次期モデルはルノーのデザイナーにデザインしてもらったほうがいいでしょう。

【インテリア】
最低のセンス、質感です。
プラスチックの質感は安っぽいですし、インパネセンターのピアノブラック調のパネルの質感も安物のコンポのようで最悪です。
テカテカと安っぽい光沢で、非常に埃が目立って汚らしく見えます。
空調の操作パネルもいちいち目線を移さないと操作できない代物です。
このセンスの無さや実用性の低さには唖然とさせられました。
フロントシートも表皮の質感が低く、カラーリングのセンスも最悪です。
後席の居住性とトランクスペースは満足できる水準ですが、同クラス他車には負けています。
リアサスのアッパー部分の出っ張りが大きすぎますね。

【エンジン性能】
評論家各氏のインプレにあるような電光石火のレスポンスなどはありません。
モーターの強大なトルクによる頼もしさは感じますが、アクセル操作に対して一呼吸遅れての加速となりますし、更に一呼吸遅れてのエンジン始動となります。
フィーリングとしてはデ〇オのディーゼルに近いものがあります。
もっとも、あちらのほうが気持ちのいい運転感覚ですが。
シリーズハイブリッドですから、加速感とエンジン回転数は同調しませんし、エンジン始動時には「ブルン」と安っぽい振動があります。
エンジン自体は駆動系から断絶されていますので、柔らかいエンジンマウントと遮音材で対策しているのでしょう、音と振動はよく抑えらていますが、安っぽい3気筒の「ブロロロ」というフィーリングは非常に不快に感じられました。
3リッター級の加速力などと絶賛している記事も見受けられますが、体感的にはデ〇オのディーゼルと同程度です。
あのような提灯記事に騙されて、試乗もせずに購入などはされませんように。

【走行性能】
可もなく不可もなしで、曲がる止まるに関してはごく普通の水準です。
操縦の喜びや楽しさなどは皆無です。
実用車然としたものです。

【乗り心地】
一般道でも高速道でも常に「ブルブル」とした細かいピッチングが発生します。
恐らくシャシー剛性が不足しているのでしょうが、非常に不快な乗り味です。
初見では、路面に対するアタリは柔らかくボディ剛性感も感じられるのですが、他社のこのクラスの最新車種とは比較にならないほどの低級な乗り心地です。
ご検討中の方はじっくりと比較試乗してみて下さい。

【価格】
このクルマの出来に対しては高すぎるでしょう。
唯一、リーフ用を流用したモーターはコストが掛かっているでしょうが、あとは安普請の3気筒エンジンや低容量のリチウムイオンバッテリーなど、さしたるコストは掛かっていません。

【総評】
メーカーは「新時代の電気自動車」などとうたっていますが、シリーズハイブリッドなどは技術的ハードルはさして高いものではありませんし、そんなに目新しいものでもありません。
恐らく、プロモーションとメディア対策にコストを割いたのでしょう、メーカーの思惑通りの売れ行きとなっていますが、本質的なクルマの出来はお粗末極まるものですので、いずれはメッキがはがれることでしょう。

僕のブログの試乗記事もご覧頂けたら幸いです。

【ノート e-POWER 試乗記事】
http://www.syaraku913.com/2017/03/post-1214/

レビュー対象車
試乗

参考になった111人(再レビュー後:103人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヒロ1010さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
ドライヤー・ヘアアイロン
1件
2件
もっと見る
満足度2
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格3

ドライブモードの切り替えを知らないとクルマの全体像が見えないので注意が必要。
エコとSモードはアクセル離した瞬間に強い回生ブレーキがかかるので、同乗者がいる時は不評をかう。ブレーキで一番他のクルマから乗り換えて違和感ないのはノーマルモードかな。ノーマルモードなら同乗者から不満はでないはず。
エンジンは発電用なので、アクセル開度とエンジン音が一致しない。そこに違和感を覚えるとこのクルマは買えない。ただし、上級グレードは静寂性を高めているみたいなので全く違う評価になるかも。
モーターで駆動しているので、気づくとスピードが出ていてびっくりする。
基本静かでエンジン車のようなシフトショックもなくスムーズ、このクラスのコンパクトカーとしてはよくできてるんだけど、運転の楽しさとは全く無縁の無機質な感じがどうもだめ。
それこそ、近未来は自動車が電動化とコモディティ化して、どのメーカーでも乗り味は一緒になるんだろうなって気分が暗くなる。
最後に、シフトがとても使いづらい。どのポジションに入っているか分かりにくいので、安全のためにここはどうにかした方がいいと思う。

使用目的
仕事用
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年7月
購入地域
茨城県

新車価格
177万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった56

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イラついちゃって困るの〜さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:127人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格3

新しい電気自動車と謳っているが、
モーターで走っているとしても
ガソリンを直接燃焼させてるのだから電気自動車ではなくハイブリッドだよね。


フィットハイブリッドの方が広くて使い勝手が良いし実燃費もよく、
PHVプリウスのほうが、後席の足元、燃費が良いし、走行性は同程度。
電気自動車が欲しい人にとっては全然魅力ではないし、
全てにおいて中途半端なような気もするが、日産車が欲しく
ノートから買い替えを検討してる人には魅力的なんだろう。

実燃費はエコモードでようやく他社ハイブリッド同等になるが
通常モードならリッター20k前半だと思われる。

走行性がそこそこでカタログ燃費値が良くプリウスよりも閉塞感が無いから売れているのだろうけど、
売れ行きは近いうちに落ちていくでしょうね。

レビュー対象車
試乗

参考になった124

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ノート e-POWER 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

ノート e-POWER
日産

ノート e-POWER

新車価格帯:177万円

中古車価格帯:109.0万円

ノート e-POWER 2016年モデルをお気に入り製品に追加する <422

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意