『現時点でのAPS-Cミラーレスカメラとしては総合力でトップクラス』 SONY α6500 ILCE-6500 ボディ cortotさんのレビュー・評価

2016年12月 2日 発売

α6500 ILCE-6500 ボディ

  • 高画質・動画機能・操作性などのすべてを高いレベルで実現する、APS-Cセンサーを搭載したミラーレス一眼カメラの最上位機種。
  • 俊敏な動きも逃さず捉え続け、高速応答性・追従性に優れた高精度なAF性能「4Dフォーカス」を搭載している。
  • 解像力が高く臨場感のある4K動画記録を行うことができ、プロの映像制作にも対応する多彩な動画機能を備える。
α6500 ILCE-6500 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥98,733

(前週比:+3,933円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥75,900 (8製品)


価格帯:¥98,733〜¥115,280 (4店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥98,734 〜 ¥104,800 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2500万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:410g α6500 ILCE-6500 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α6500 ILCE-6500 ボディの価格比較
  • α6500 ILCE-6500 ボディの中古価格比較
  • α6500 ILCE-6500 ボディの買取価格
  • α6500 ILCE-6500 ボディの店頭購入
  • α6500 ILCE-6500 ボディのスペック・仕様
  • α6500 ILCE-6500 ボディの純正オプション
  • α6500 ILCE-6500 ボディのレビュー
  • α6500 ILCE-6500 ボディのクチコミ
  • α6500 ILCE-6500 ボディの画像・動画
  • α6500 ILCE-6500 ボディのピックアップリスト
  • α6500 ILCE-6500 ボディのオークション

α6500 ILCE-6500 ボディSONY

最安価格(税込):¥98,733 (前週比:+3,933円↑) 発売日:2016年12月 2日

  • α6500 ILCE-6500 ボディの価格比較
  • α6500 ILCE-6500 ボディの中古価格比較
  • α6500 ILCE-6500 ボディの買取価格
  • α6500 ILCE-6500 ボディの店頭購入
  • α6500 ILCE-6500 ボディのスペック・仕様
  • α6500 ILCE-6500 ボディの純正オプション
  • α6500 ILCE-6500 ボディのレビュー
  • α6500 ILCE-6500 ボディのクチコミ
  • α6500 ILCE-6500 ボディの画像・動画
  • α6500 ILCE-6500 ボディのピックアップリスト
  • α6500 ILCE-6500 ボディのオークション

『現時点でのAPS-Cミラーレスカメラとしては総合力でトップクラス』 cortotさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α6500 ILCE-6500 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:170人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
26件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
4件
SSD
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶3
ホールド感4
現時点でのAPS-Cミラーレスカメラとしては総合力でトップクラス
当機種a6500 + SEL1018
当機種a6500 + MC-11 + EF100 F2.8 Macro
当機種MC-11 + EF85 F1.8

a6500 + SEL1018

a6500 + MC-11 + EF100 F2.8 Macro

MC-11 + EF85 F1.8

当機種MC-11 + EF50 F1.4
当機種MC-11 + EF100 F2.8 Macro
当機種a6500 + SEL1018

MC-11 + EF50 F1.4

MC-11 + EF100 F2.8 Macro

a6500 + SEL1018

EOS M3からの移行でα6500を購入しました。MC-11経由でのEFレンズも利用しています。気が付いた事を箇条書きで書きます。

このサイズでよくぞここまでというくらい機能がてんこ盛りで、エンジニアのご苦労が伺えます。

画質(静止画)に関してはソニーの最新級のイメージャーですので文句なく良質です。

動画に関してはまだ十分にテストできていません。

AFの速度、バッファメモリ増大による連射等、撮影することに対してとてもレスポンスが良く気持ち良いです。EOS Mシリーズでは体験できない気持ちよさですね。MC-11経由のEFレンズ群でのAFも良好で、EOS M3に純正マウントアダプター経由よりも圧倒的に高速です。

サイレントシャッターがとても良いです。ミラーレスは将来的にはこれが当たり前になるのでしょうね(スマホと同様)

バッテリーの減りは多いかなという印象ですが、購入したばかりで多くのテスト撮影をしていることもあり、実用面では問題ないと思います。またUSBのモバイルバッテリーで充電もできるので出先でも安心です。

背面液晶に関しては、もう一つ映りの改善を期待したいところです。個人的な好みですが、電子水準器とヒストグラムが同時に見られると良いですね。(現時点でそういうDISP表示はなし)

タッチパネルの搭載は、EOS Mに慣れていた身にとっては有り難い機能です。背面液晶で撮影するときはAF枠を瞬時に移動できますし、EVFを覗いた時のAF枠移動は、若干レスポンスが遅めですが、この機能があるだけで相当に便利だと思います。

SDカードが指の大きさの関係もありとても取り出しにくいです。

NDフィルターを使った時の増感表示が見づらく(EOS M3比)、MFでの焦点合わせに苦労します。

SEL1018を持っていますが、Capture One for SonyでRAW現像すると解像度・色収差が悪い事がわかりました。Sony IDCだと改善しますので注意が必要です。EXIFを変更してAdobe Camera RAWで開いて見ましたが、やはりIDC現像が良い結果となりました。

EOS M3にはない5秒のセルフタイマーは良いですね。2秒だとまだカメラブレが収まっていないことが多く、10秒だと長いので5秒はちょうど良いです。またスピードライトの調光補正もできるのが便利でした。

総評として、α6500への移行はとても満足しています。RAW現像フローも目処がたってきたのと、MC-11経由でキヤノンレンズも高速AFで使えるので、Eマウントレンズが揃うまでの繋ぎに利用できそうです。撮影に関してのレスポンスが良好で、撮影していてとても気持ちが良いですね。MF時もピーキング・ゼブラ・絞りに連動して被写界が延びていくあたりは、OVFにはないEVFらしさが発揮されていて、今後の主流になっていくのだろうなと再認識しました。(絞り連動の被写界深度変化はMC-11経由では使えず)

レベル
初心者
主な被写体
風景
夜景
室内

参考になった57

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

α6500 ILCE-6500 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α6500 ILCE-6500 ボディ
SONY

α6500 ILCE-6500 ボディ

最安価格(税込):¥98,733発売日:2016年12月 2日 価格.comの安さの理由は?

α6500 ILCE-6500 ボディをお気に入り製品に追加する <1505

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意