『α6300と比べて!!』 SONY α6500 ILCE-6500 ボディ とうがらしの種さんのレビュー・評価

2016年12月 2日 発売

α6500 ILCE-6500 ボディ

  • 高画質・動画機能・操作性などのすべてを高いレベルで実現する、APS-Cセンサーを搭載したミラーレス一眼カメラの最上位機種。
  • 俊敏な動きも逃さず捉え続け、高速応答性・追従性に優れた高精度なAF性能「4Dフォーカス」を搭載している。
  • 解像力が高く臨場感のある4K動画記録を行うことができ、プロの映像制作にも対応する多彩な動画機能を備える。
α6500 ILCE-6500 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥67,100 (34製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2500万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:410g α6500 ILCE-6500 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α6500 ILCE-6500 ボディの価格比較
  • α6500 ILCE-6500 ボディの中古価格比較
  • α6500 ILCE-6500 ボディの買取価格
  • α6500 ILCE-6500 ボディの店頭購入
  • α6500 ILCE-6500 ボディのスペック・仕様
  • α6500 ILCE-6500 ボディの純正オプション
  • α6500 ILCE-6500 ボディのレビュー
  • α6500 ILCE-6500 ボディのクチコミ
  • α6500 ILCE-6500 ボディの画像・動画
  • α6500 ILCE-6500 ボディのピックアップリスト
  • α6500 ILCE-6500 ボディのオークション

α6500 ILCE-6500 ボディSONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年12月 2日

  • α6500 ILCE-6500 ボディの価格比較
  • α6500 ILCE-6500 ボディの中古価格比較
  • α6500 ILCE-6500 ボディの買取価格
  • α6500 ILCE-6500 ボディの店頭購入
  • α6500 ILCE-6500 ボディのスペック・仕様
  • α6500 ILCE-6500 ボディの純正オプション
  • α6500 ILCE-6500 ボディのレビュー
  • α6500 ILCE-6500 ボディのクチコミ
  • α6500 ILCE-6500 ボディの画像・動画
  • α6500 ILCE-6500 ボディのピックアップリスト
  • α6500 ILCE-6500 ボディのオークション

『α6300と比べて!!』 とうがらしの種さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α6500 ILCE-6500 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:76件
  • 累計支持数:598人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
238件
レンズ
21件
97件
デジタルカメラ
2件
40件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感5
α6300と比べて!!
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

【デザイン】
グリップが大型化した程

【画質】
解像度は?ってぐらい初期設定の色合いがツァイスレンズを付けても自然な癖の無い感じに成りα6300に無印レンズを装着した感じの発色になったと思う。
感じ的には、α6000(6000から改善されてるが6300も)からのソニー独特の色全部盛りで全体的にベタぽくコッテリ感が無くなり、黒だけを確り見せて他の色は、自然に其なり的なNEX-7に近い昔のソニーの絵作りに戻った感じであっさりになったと思います。
しかも他の色は、中間色が増えたのか、透明感が出て立体的にも見えるようになったと思います。
なので初期設定のままでも人の肌の色が赤過ぎる事も無くなったように思います。

NEX-7、α6000、α6300そしてこれと使ってみての感想なので思う、思います、連発ですみません(笑)
個人的には、好みの絵作りに成りました。

【操作性】
タッチパネルが付いたが、今まで無い機種を使ってたので、正直使わないし気にならない、機能を割り当てるボタンが増えたのは、良いと思う。

ファインダーの切り替えがもたつくようになった、自分がタッチパネルに触れてるからなのか、新しいソフトウェアーが重いのか、熱対策で処理速度を遅くしたのかは、謎です?
保存された写真データの閲覧も遅くなり、NEX-7、α6000、α6300と使った中で一番もっさりした操作感ですので、我慢出来ない方にはストレスになると思うので購入時にお店で確認することを、おすすめします。

【バッテリー】
手ぶれ補正などの機能が増えたので、もちが悪くなったけどこんな物でしょう。

【携帯性】
グリップが大型化し厚みが増して、50グラム重くなり、思っていたより重くて大きくなったと思った。

【機能性】
ボディ内手ぶれ補正は、他社から比べると弱いです。
期待するとガッカリしますので、サポート程度と考えていた方が良いと思います。
APS-C専用レンズだけならボディ内手ぶれ補正が有っても無くも変わらんじゃんと思うと思います。

【液晶】
小型ボディで相変わらず画面が小さくて見にくいですが、画質が良くなりスッキリと綺麗に見えるようになったと思います。

【ホールド感】
グリップが大型化し、大型なフルサイズ対応などの望遠レンズを付けた時にホールドが良くなったと思います!!
APS-C専用レンズだけなら、α6300のグリップの方がバランスが良いと思います!!

【総評】
一番気になったのは、電源onからの撮影出来る状態に成るまで壊れた?と思う程時間が長くなりびっくりしたことです。

α6300からだと感動は少ない機種だと思います。
ボディが大型(厚み、重み)になりフルサイズ対応などのデカイレンズ付けてね的な形になり小型高性能ってイメージは薄れたからかも知れませが、良いカメラだと思います!!

サンプル写真は間に合わせ適当手持ち無加工JPEG撮って出しで参考にならなかったらすみません(笑)


※追加レビューです。
ファームアップ1.03バージョンアップでファインダーのもたつき、操作系のもっさりが無くなり完成度が上がりました。
とても良いです。
満足度を4から5にしました。
操作性を3から5にしました。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
室内
その他

参考になった40人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感5
α6300と比べて!!
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

【デザイン】
グリップが大型化した程

【画質】
解像度は?ってぐらい初期設定の色合いがツァイスレンズを付けても自然な癖の無い感じに成りα6300に無印レンズを装着した感じの発色になったと思う。
感じ的には、α6000(6000から改善されてるが6300も)からのソニー独特の色全部盛りで全体的にベタぽくコッテリ感が無くなり、黒だけを確り見せて他の色は、自然に其なり的なNEX-7に近い昔のソニーの絵作りに戻った感じであっさりになったと思います。
しかも他の色は、中間色が増えたのか、透明感が出て立体的にも見えるようになったと思います。
なので初期設定のままでも人の肌の色が赤過ぎる事も無くなったように思います。

NEX-7、α6000、α6300そしてこれと使ってみての感想なので思う、思います、連発ですみません(笑)
個人的には、好みの絵作りに成りました。

【操作性】
タッチパネルが付いたが、今まで無い機種を使ってたので、正直使わないし気にならない、機能を割り当てるボタンが増えたのは、良いと思う。

ファインダーの切り替えがもたつくようになった、自分がタッチパネルに触れてるからなのか、新しいソフトウェアーが重いのか、熱対策で処理速度を遅くしたのかは、謎です?
保存された写真データの閲覧も遅くなり、NEX-7、α6000、α6300と使った中で一番もっさりした操作感ですので、我慢出来ない方にはストレスになると思うので購入時にお店で確認することを、おすすめします。

【バッテリー】
手ぶれ補正などの機能が増えたので、もちが悪くなったけどこんな物でしょう。

【携帯性】
グリップが大型化し厚みが増して、50グラム重くなり、思っていたより重くて大きくなったと思った。

【機能性】
ボディ内手ぶれ補正は、他社から比べると弱いです。
期待するとガッカリしますので、サポート程度と考えていた方が良いと思います。
APS-C専用レンズだけならボディ内手ぶれ補正が有っても無くも変わらんじゃんと思うと思います。

【液晶】
小型ボディで相変わらず画面が小さくて見にくいですが、画質が良くなりスッキリと綺麗に見えるようになったと思います。

【ホールド感】
グリップが大型化し、大型なフルサイズ対応などの望遠レンズを付けた時にホールドが良くなったと思います!!
APS-C専用レンズだけなら、α6300のグリップの方がバランスが良いと思います!!

【総評】
一番気になったのは、電源onからの撮影出来る状態に成るまで壊れた?と思う程時間が長くなりびっくりしたことです。

α6300からだと感動は少ない機種だと思います。
ボディが大型(厚み、重み)になりフルサイズ対応などのデカイレンズ付けてね的な形になり小型高性能ってイメージは薄れたからかも知れませが、良いカメラだと思います!!

サンプル写真は間に合わせ適当手持ち無加工JPEG撮って出しで参考にならなかったらすみません(笑)

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
室内
その他

参考になった18

満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感5
α6300と比べて!!
当機種E24mmF1.8ZA JPEG撮って出し!!
当機種FE90mmGマクロJPEG撮って出し!!
 

E24mmF1.8ZA JPEG撮って出し!!

FE90mmGマクロJPEG撮って出し!!

 

【デザイン】
グリップが大型化した程

【画質】
解像度は?ってぐらい初期設定の色合いがツァイスレンズを付けても自然な癖の無い感じに成りα6300に無印レンズを装着した感じの発色になったと思う。
感じ的には、α6000(6000から改善されてるが6300も)からのソニー独特の色全部盛りで全体的にベタぽくコッテリ感が無くなり、黒だけを確りのせて他の色は、自然に其なり的なNEX-7やRX-100無印に近い昔のソニーの絵作りに戻った感じであっさりになったと思います。
シャドーの部分が確り黒に、しかも他の色は、中間色が増えたのか、透明感が出て立体的にも見えるようになったと思います。
なので初期設定のままでも人の肌の色が赤過ぎる事も無くなったように思います。

NEX-7、α6000、α6300そしてこれと使ってみての感想なので思う、思います、連発ですみません(笑)
個人的には、好みの絵作りに成りました。

【操作性】
タッチパネルが付いたが、今まで無い機種を使ってたので、正直使わないし気にならない、機能を割り当てるボタンが増えたのは、良いと思う。

【バッテリー】
手ぶれ補正などの機能が増えたので、もちが悪くなったけどこんな物でしょう。

【携帯性】
グリップが大型化し厚みが増して、50グラム重くなり、思っていたより重くて大きくなったと思った。

【機能性】
ボディ内手ぶれ補正は、他社から比べると弱いです。
期待するとガッカリしますので、サポート程度と考えていた方が良いと思います。
APS-C専用レンズだけならボディ内手ぶれ補正が有っても無くも変わらんじゃんと思うと思います。

【液晶】
小型ボディで相変わらず画面が小さくて見にくいですが、画質が良くなりスッキリと綺麗に見えるようになったと思います。

【ホールド感】
グリップが大型化し、大型なフルサイズの望遠レンズを付けた時にホールドが良くなったと思います!!
APS-C専用レンズだけなら、α6300のグリップの方がバランスが良いと思います!!

【総評】
一番気になったのは、電源onからのスタンバイ状態に成るまで壊れた?と思う程時間が長くなりびっくりしたことです。

α6300からだと感動は少ない機種だと思います。
ボディが大型(厚み、重み)になりフルサイズ対応などのデカイレンズ付けてね的な形になり小型高性能ってイメージは薄れたからかも知れませが、良いカメラだと思います!!

サンプル写真は間に合わせ適当手持ち無加工JPEG撮って出しで絞り開放だったりしますので参考にならなかったらすみません(笑)

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
室内
その他

参考になった2

満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感5
α6300と比べて!!
当機種90mmGマクロJPEG撮って出し
   

90mmGマクロJPEG撮って出し

   

【デザイン】
グリップが大型化した程

【画質】
解像度はちょっと良いかな?ってぐらい初期設定の色合いがツァイスレンズを付けても自然な癖の無い感じに成りα6300に無印レンズを装着した感じの発色になったと思う。
あのソニー独特のコッテリ感が無くて、あっさりになったと思う。

【操作性】
タッチパネルが付いたが、今まで無い機種を使ってたので、正直使わないし気にならない、機能を割り当てるボタンが増えたのは、良いと思う。

【バッテリー】
手ぶれ補正などの機能が増えたので、もちが悪くなったけどこんな物でしょう。

【携帯性】
グリップが大型化し厚みが増して、50グラム重くなり、思っていたより重くて大きくなったと思った。

【機能性】
ボディ内手ぶれ補正は、本当に弱いです。
期待するとガッカリしますので、サポート程度と考えていた方が良いと思います。
APS-C専用レンズだけならボディ内手ぶれ補正が無い機種と区別がつかないぐらいです。

【液晶】
小型ボディで相変わらず画面が小さくて見にくいですが、スッキリと綺麗に見えるようになったと思います。

【ホールド感】
グリップが大型化し、大型なフルサイズの望遠レンズを付けた時にホールドが良くなったと思います!!
APS-C専用レンズだけなら、α6300のグリップの方がバランスが良いと思います!!

【総評】
一番気になったのは、電源onからのスタンバイ状態に成るまで壊れた?と思う程時間が長くなりびっくりしたことです。
α6300からだと感動は少ない機種だと思います。
α6000からα6300にのワクワク感は少ないと思います。
ボディが大型(厚み、重み)になり小型高性能ってイメージは薄れたからかも知れません。
でも良いカメラだと思います!!

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
室内
その他

参考になった4

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

α6500 ILCE-6500 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α6500 ILCE-6500 ボディ
SONY

α6500 ILCE-6500 ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年12月 2日

α6500 ILCE-6500 ボディをお気に入り製品に追加する <1547

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意