『大画面で遊び、携帯もできる、好みのスタイルで遊べるゲーム機』 任天堂 Nintendo Switch [グレー] ポテトグラタンさんのレビュー・評価

2017年 3月 3日 発売

Nintendo Switch [グレー]

  • 大画面で楽しむ「TVモード」、画面をシェアする「テーブルモード」、大きい画面を持ち歩く「携帯モード」の3つのプレイモード。
  • 「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」を持ち寄れば、最大8台までローカル通信でつながって、対戦や協力などのマルチプレイが楽しめる。
  • 左右一対のコントローラー「Joy-Con」を相手に手渡して“おすそわけ”することで、どこでも対戦や協力プレイをはじめられる。
Nintendo Switch [グレー] 製品画像
最安価格(税込):

¥32,978

(前週比:+100円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥32,978〜¥44,000 (5店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥29,980

店頭参考価格帯:¥37,800 〜 ¥37,800 (全国660店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:据え置き/携帯ゲーム機 カラー:グレー Nintendo Switch [グレー]の詳細情報

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Nintendo Switch [グレー]の価格比較
  • Nintendo Switch [グレー]の店頭購入
  • Nintendo Switch [グレー]のスペック・仕様
  • Nintendo Switch [グレー]のレビュー
  • Nintendo Switch [グレー]のクチコミ
  • Nintendo Switch [グレー]の画像・動画
  • Nintendo Switch [グレー]のピックアップリスト
  • Nintendo Switch [グレー]のオークション

Nintendo Switch [グレー]任天堂

最安価格(税込):¥32,978 (前週比:+100円↑) 発売日:2017年 3月 3日

  • Nintendo Switch [グレー]の価格比較
  • Nintendo Switch [グレー]の店頭購入
  • Nintendo Switch [グレー]のスペック・仕様
  • Nintendo Switch [グレー]のレビュー
  • Nintendo Switch [グレー]のクチコミ
  • Nintendo Switch [グレー]の画像・動画
  • Nintendo Switch [グレー]のピックアップリスト
  • Nintendo Switch [グレー]のオークション
ユーザーレビュー > ゲーム > ゲーム機本体 > 任天堂 > Nintendo Switch > Nintendo Switch [グレー]

『大画面で遊び、携帯もできる、好みのスタイルで遊べるゲーム機』 ポテトグラタンさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Nintendo Switch [グレー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:315件
  • 累計支持数:469人
  • ファン数:29人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
9件
2436件
エアコン・クーラー
0件
697件
ゲーム周辺機器
45件
486件
もっと見る
満足度4
デザイン5
ソフトの質3
操作感2
描画・画質4
サイズ4
拡張性3
大画面で遊び、携帯もできる、好みのスタイルで遊べるゲーム機

再生する

製品紹介・使用例
なんと箱の側面が説明書!

カラーごとに外箱の写真も変えてありますね。

2段重ねで入っています

スマホ、7インチタブレット、VITA、Switch、WiiU

ドッグです

ボタンを押しながらJoy-Conをスライドして外すのですが、ZLやZRボタンが邪魔をします

ボタンが近すぎる上にストローク感なし

成功しようが失敗しようが、チャレンジし続ける任天堂は好きです。
ディスクファクス、サテラビュー、バーチャルボーイ、64DD等、こういうの大好きでした。
近年ではコントローラを振り回すWiiも斬新でした。液晶テレビクラッシャーな一面もありましたけど。
Switchですがギミックに力を入れているようです。

【デザイン】
6.2インチという、さほど大きくないタブレットの両端にコントローラをジョイントしたようなデザイン。
前からスマホ等でそのような商品はありましが、それを任天堂がやったという感じです。
ドッグに置くことでテレビ画面に映すことも出来ます。ドッグはまな板立てに似ています。
本体のみでテレビに映せるようにすれば、ドッグ分安くなりそうですが、ドッグには一応拡張性があります。
USBがあるだけですが。
もし有線LANを使用するなら、ここに有線LANアダプターを接続します。
全体的なデザインは中々良いと思います。スッキリしていて。
私はグレーを購入しました。落ち着いた感じのほうがいいかなと。あと、もしもの持ち出し時に目立たない方がいいかなと。
Joy-Conに区別を付けたかったらストラップや色付きカバーで区別できますし。

【ソフトの質】
これはソフトメーカーの技量にもよりますし、ハードの項目に必要なのかわかりませんが。
面白いソフトが出ているかというなら、ロンチから面白さが約束されたソフト「ゼルダ」が出ています。
でも今回のロンチはタイトルが少なかったですね。そして移植ばかりで。
任天堂が昔からよく言うのは量よりも質。N64時代は良く言ってました。
確かに質は大事ですが、もっと選択出来るぐらいのソフトは出てほしい。
WiiUは後半ソフトが出なかったですからねぇ。

【操作感】
よく微量な振動を感じました。
HD振動?が特徴の一つらしいですが、これの事ですかね。
切ることで少しはバッテリーの寿命は延びるのでしょうか?
HOMEメニューの「設定」から、「コントローラーとセンサー」→「コントローラーの振動」を選ぶとオフにできます。
プレイしていての感想ですが、操作性はあまり良くないと感じてます。
アナログスティックがイマイチに感じました。
それとLとZL、RとZRボタン。指を2本並べてLとZLに置くとすごく窮屈です。
LRボタンもすぐ押されてしまい、ボタンの上に指を添えて置くような事が出来ない。ボタンが浅くストロークがない感じ。
Jo-Conの取り外しもやりにくい。
裏に取り外し時に押すボタンがあるのですが、ZL、ZRボタンが邪魔をします。
あとJoy-Conを本体から外してスリープから復帰させた時、左のJoy-Conを左スティックでペアリングさせられないんですね。
普段は左親指はスティックにしか置いていないので、せめてスティックの押し込みでペアリングされてほしかった。何かしらのボタンを押せばペアリングはします。
スタンドがありますが、いくらなんでもちゃちすぎます。
安定しませんし、それ以前に開けにくい。壊す方出てきそう。
そしてこのスタンドはmicroSDのフタも兼ねてます。

【描画・画質】
携帯モードと据え置きモードで若干の違いは出ますが、どちらも綺麗です。
携帯モードは想像してたよりも発色も視野角も良かったです。
ただ綺麗な画質は皆さん様々な機器で体験済みでしょうから、衝撃を受けるようなものでは無いかも。

【サイズ】
ポケットに入れて持ち運ぶのが困難な時点で、携帯する機会は減りそうです。
そしてこのサイズで人目のある所でゲームをするのはちょっと勇気が要りそう。
落下に対する耐性もどの程度あるんですかね。
携帯ゲーム機は一通り落下の経験がありますが、結構丈夫。
でもSwitchは落としたくないなぁ。。
性能は中々なのにコンパクトにまとめてますね。

【拡張性】
本体のほうはUSBとヘッドホンの端子がありますが、Bluetooth等もあるわけで。
将来ヘッドセット、ヘッドホンのBluetooth対応があるようですよ。
ドッグはUSB端子がありますが有線LANだけではなく、今後様々な機器で使用することになるのかな。
そういえば携帯ゲーム機のPSPは、携帯ゲーム機でありながらテレビでもプレイ出来るように進化しました。
Switchはテレビでプレイしつつ、携帯も出来る。
ハード性能はSwitchの方がずっと高いですし、コンセプトも違うのかもしれませんが、どのように受け入れられるんでしょうね。
みなさんガンガン持ち出すんですかね?このサイズの画面で多人数で楽しめるんですかね?
私も試してみようとは思てますが。なんか視力落ちてる人が多いんですよね。。。

【総評】
UIを見た時に思ったのは面白味が無い事。そしてPS4に似た感じ。
WiiやWiiUの時の方がコンテンツアプリがそこそこ用意されて面白かったです。
今のところSwitchは何もないですね。ブラウザも無いです。体験版がちょっとだけ。
でも今回は結構キビキビ動いてますね。
ちょっと意味が分からないのは、据え置き機モードでJoy-Conで遊んでた場合、電池が切れたら本体に戻すしかないこと。
遊ぶのをやめるか、携帯モードで充電しながら遊ぶかとなります。
あとはJoy-Con充電グリップを購入するか、Proコンを購入するか。お金がかかりますね。
Switchは持ち出しせる事がポイントというか特徴だと思いますが、「すれちがい通信」「Miiverse」など、持ち運びが楽しくなるような仕掛けは無いようですね。ここでバッテリーを消費させたくないのかな?
まだ私はハードについては分からない事だらけですが、面白いゲームがたくさん出てくれれば、それで満足です。
任天堂は名作、良作が山ほどあるわけで、とても期待しています。

そういえばWiiUはタブレットコントローラのみでのプレイをする事があるのですが、よく本体との切断で泣かされました。あまり距離をとれませんでした。
Switchは家庭内で携帯モードで遊ぶ機会は多分にありそうなのですが、そういう切断とは無縁になりますね。本体を携帯するわけですから。
所かまわず遊べるのはいいかもですね。

参考になった10人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン4
ソフトの質3
操作感2
描画・画質4
サイズ3
拡張性3
ついに出ました。これからどんなゲームが出るのか楽しみです。

再生する

製品紹介・使用例
まさかの箱の側面が説明書

スマホ、7インチタブレット、VITA、Switch、WiiU

上手く行こうが、失敗しようが、次も冒険する任天堂は大好きです。
ディスクシステムのディスクファクス、サテラビュー、バーチャルボーイ、64DD等々、こういうの大好きでした。
近年ではWiiも斬新でした。コントローラを振り回して遊ぶなんて。液晶テレビクラッシャーな側面もありましたけど、そこもいい。
Switchですが、ギミックに力を入れているようですね。

【デザイン】
6.2インチという、さほど大きくないタブレットの両端にコントローラをジョイントしたようなデザイン。
前からそのような商品はありましたので、それを任天堂がやったという感じです。
ドッグに置くことでテレビ画面に映すことも出来ます。ドッグはまな板立てに似ています。
本体のみでテレビに映せるようにすれば、ドッグ分安くなりそうですが、ドッグには一応拡張性があります。
USBがあるだけですが。
もし有線LANを使用するなら、ここに有線LANアダプターを接続します。
全体的なデザインは中々良いと思います。スッキリしていて。
私はグレーを購入しています。落ち着いた感じのほうがいいかなと。あと、もしもの持ち出し時に目立たない方がいいかなと。
Joy-Conに区別を付けたかったらストラップや色付きカバーで区別できるでしょうし。

【ソフトの質】
ソフトの質はソフトメーカーの技量にもよりますし、ハードの項目に必要なのかよくわかりませんが。
面白いソフトが出ているかというなら、ロンチから約束されたソフト「ゼルダ」が出ています。
そういえば今回のロンチはタイトルが少なかったですね。そして移植ばかりで。
任天堂が昔からよく言うのは量よりも質。64時代は良く言ってました。
確かに質は大事ですが、もっと選択出来るぐらいのソフトは出てほしい。
WiiUは後半ソフトほとんど出なかったですからねぇ。。

【操作感】
なんか、よく微量な振動を感じました。
HD振動?が特徴の一つらしいですが、これの事ですかね。
切ることで少しはバッテリーの寿命は延びるのでしょうか?
HOMEメニューの「設定」から、「コントローラーとセンサー」→「コントローラーの振動」を選ぶとオフにできます。
プレイしていての感想ですが、操作性は良くないと感じてます。
アナログスティックがイマイチに感じました。
それとL、ZLとR、ZRボタン。指を2本並べてLとZLに置くとすごく窮屈。
LRボタンもすぐ押されてしまい、ボタンの上に指を添えて置くような事が出来ない。
Jo-Conの取り外しもやりにくい。
裏に取り外し時に押すボタンがあるのですが、ZL、ZRボタンが邪魔をします。
Joy-Conを本体から外してスリープから復帰させた時、左のJoy-Conを左スティックでペアリングさせられないんですね。
普段は左親指はスティックにしか置いていないので、せめてスティックの押し込みでペアリングされてほしかった。何かしらのボタンを押せばペアリングはします。
あとスタンドですが、いくらなんでもちゃちすぎます。
安定しませんし、それ以前に開けにくい。壊す方出てきますよ。

【描画・画質】
携帯モードと据え置きモードで若干の違いは出ますが、どちらも綺麗です。
携帯モードは想像してたよりも発色も視野角も良かったです。
ただ綺麗な画質はみなさんすでに様々な機器で体験済みでしょうから、衝撃を受けるようなものでは無いです。

【サイズ】
ポケットに入れて持ち運ぶのが困難な時点で、携帯する機会は減りそうです。
そしてこのサイズで人目のある所でゲームをするのはちょっと勇気が要りそう。
落下に対する耐性もどの程度あるんですかね。
携帯ゲーム機は一通り落下の経験がありますが、結構丈夫。
でもSwitchは落としたくないなぁ。。

【拡張性】
本体のほうはUSBとヘッドホンの端子がありますが、見えない所ではBluetooth等もあるわけで。
将来ヘッドセット、ヘッドホンのBluetooth対応があるようですよ。
ドッグはUSB端子がありますが有線LANだけではなく、今後様々な機器で使用することになるのかなと。
そういえば携帯ゲーム機のPSPって、携帯ゲーム機でありながらテレビでもプレイ出来るように進化しました。
Switchはテレビでプレイしつつ、携帯でも出来る。
ハード性能はSwitchの方が前々高いですし、コンセプトも違うのかもしれませんが、どのように受け入れられるんでしょうね。
みんなガンガン持ち出すんですかね?このサイズの画面で多人数で楽しめるんですかね?
私も試してみようとは思てますが。なんか視力落ちてる人が多いんですよね。。。

【総評】
UIをパッと見た時に思ったのは面白味が無い事ですね。そしてPS4に似た感じ。
また、WiiやWiiUの時の方がコンテンツアプリがそこそこ用意されて面白かったです。
いまのところSwitchは何もないですね。ブラウザも無いです。
でも今回は結構キビキビ動きます。
ちょっと意味が分からないのは、据え置き機モードでJoy-Conで遊んでた場合、Joy-Conの電池が切れたら本体に戻すしかないこと。
遊ぶのをやめるか、携帯モードで充電しながら遊ぶかとなります。
あとはJoy-Con充電グリップを購入するか、Proコンを購入するか。お金がかかりますねぇ。
Switchは持ち出しせる事がポイントというか特徴だと思いますが、「すれちがい通信」「Miiverse」など、持ち運びが楽しくなるような仕掛けは無いようですね。ここでバッテリーを消費させたくないのかな?
まだ全然ハードについては分からない事だらけで評価は今後変わるはずですが、面白いゲームがたくさん出てくれれば、それだけで満足です。
任天堂は名作、良作が山ほどあるわけで、とても期待しています。

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「Nintendo Switch [グレー]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
はっきり言って設計不良です  1 2020年2月16日 02:41
joy-conの耐久性が低すぎ  3 2020年1月29日 00:20
ソフトは良いのに··  4 2020年1月28日 16:11
まだまだこれからに期待  3 2020年1月25日 18:05
それは2年半前に我が家にやってきた。子供も一緒に成長する物語  4 2019年11月27日 10:35
とにかく壊れる  1 2019年11月17日 10:33
ジョイスティックがあれなので  2 2019年11月6日 20:29
家族でスマブラをプレイ中です  4 2019年10月29日 09:27
携帯機としてはデカい  3 2019年10月8日 10:02
大人も楽しめる!  5 2019年10月6日 18:41

Nintendo Switch [グレー]のレビューを見る(レビュアー数:272人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Nintendo Switch [グレー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Nintendo Switch [グレー]
任天堂

Nintendo Switch [グレー]

最安価格(税込):¥32,978発売日:2017年 3月 3日 価格.comの安さの理由は?

Nintendo Switch [グレー]をお気に入り製品に追加する <2191

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ゲーム機本体)

ご注意