『カメラ○、音質◎、電池持ち△の愛すべきジャジャ馬』 LGエレクトロニクス V20 PRO L-01J docomo ojyama1112さんのレビュー・評価

V20 PRO L-01J docomo

デュアルカメラやクアッドDAC搭載の5.2型スマホ

公式オンラインショップ購入時の端末代金

価格情報の登録がありません

発売日:2017年 2月17日

キャリア:docomo OS種類:Android 7.0 販売時期:2016年冬春モデル 画面サイズ:5.2インチ 内蔵メモリ:ROM 32GB RAM 4GB バッテリー容量:2900mAh V20 PRO L-01J docomoのスペック・仕様

ドコモ光とセットでドコモスマホの月額料が割引に!

※ランキング順位・レビュー点数・クチコミ件数は機種単位の情報です

ご利用の前にお読みください

 

『カメラ○、音質◎、電池持ち△の愛すべきジャジャ馬』 ojyama1112さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

V20 PRO L-01J docomoのレビューを書く

ojyama1112さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SoftBank(ソフトバンク)携帯電話
0件
5件
スマートフォン
2件
1件
エアコン・クーラー
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性5
レスポンス4
画面表示3
バッテリー2
カメラ4
カメラ○、音質◎、電池持ち△の愛すべきジャジャ馬

【始めに】
NEXUS 5X のカメラと音質、容量等をバージョンアップさせた機種。
NEXUS5シリーズを多少なりとも使ったことがある「経験者」向けの機種。
件のスナドラ820はそのクセごと受け容られる心の余裕とバックアップが必要です。


【デザイン】
秀逸です。背面保護カバーが分厚いと電源ボタンが押しにくいでしょう。
スクショは画面上のスクリーンキャプチャーまたはアプリで、画面のオン/オフはダブルタップで出来るので、
電源を落とす時やメンテナンスモードに行く時くらいしか触りませんが。


【携帯性】
軽くて持ちやすいです。LG製スマホは筐体のプラスチックの質感が金属寄りで安っぽさはありません。


【レスポンス】
NEXUS伝統のサクサク感で悪くはないです。


【画面表示】
セカンドスクリーンの連続表示に焼き付くリスクがあることは、およそ察せると思います。
画質は解像度、pixel密度の割りには、という感じですがまぁこんなものでしょう。


【バッテリー】
5インチクラスに解像度と高処理エンジンを欲張るとこうなる、という典型例です。
スペックを下げられないならバッテリー制御の匠ワザでも追加しないと、
発熱傾向でヘタリやすかったNEXUS5シリーズと同じクセを持つことになります。
海外版は割りと簡単に電池交換出来るらしいですが、サイズダウンの日本仕様は勝手が少し異なりますから、
誰しも訪れるだろうそういう時には、腕に自信がある人が運良く純正やアタリの互換バッテリーを
適正価格で手に入れられた時は、イケるかもしれません。


【カメラ】
モニター上の画質は微妙でしたが、レンズはスペック通り非常に明るく、感度の自動調整が勝手に頑張ってくれて
オートでもマニュアルでγ補正をMAXに効かせたかのような、黒い(暗い)所を明るくさせる強引さで、
そんじょそこらの旧世代ハイスペック機種より、照らし出してくれます。
黒い(暗い)所をそのまま黒く(暗く)撮りたい人、コントラストを優先する人はオートでは撮りにくいかと思います。


【音質】
独立した4つのDACチップ搭載でノイズの少ないピュアな音が出ます。
このチップ構成はUSB-DACなら軽く1万円を超えるそうです。
アプリのeffectやイコライザーで「足す」「盛る」のと真逆の、ノイズを削ぎとして「原音に近づける」
「戻す」ピュアさ加減は、家電量販店の目立つ場所にハイコンポが置かれた頃のような、
秋葉原や(大阪の)日本橋がオタクの街でなく
電脳タウンだった時代の良さを思い出しました。


【総評】
前身のNEXUS5シリーズやLG製スマホの長短を全く知らない人は、まずスナドラ820のクセを検索してから、にしましょう。
その後、再びここを訪れたあなたは、せめてAndroid8.0のdocomo版を買って、
真冬にバイクに乗らなくなるように、夏場は休ませながら大事に使うと良いでしょう(#^.^#)

参考になった7人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン5
携帯性5
レスポンス4
画面表示3
バッテリー2
カメラ4
愛すべきジャジャ馬

【始めに】
NEXUS 5X のカメラと容量をバージョンアップさせた機種。
NEXUS5シリーズを多少なりとも使ったことがある「経験者」向けの機種。
件のスナドラ820はそのクセごと受け容られる心の余裕とバックアップが必要です。


【デザイン】
秀逸です。背面保護カバーが分厚いと電源ボタンが押しにくいでしょう。
スクショはアプリで、画面のオン/オフはダブルタップで出来るので、電源を落とす時やメンテナンスモードに行く時くらいしか触りませんが。


【携帯性】
軽くて持ちやすいです。


【レスポンス】
NEXUS伝統のサクサク感で悪くはないです。


【画面表示】
どちらかと言えば濃いめでしょう。
セカンドスクリーンの連続表示に焼き付くリスクがあることは、およそ察せると思います。


【バッテリー】
5インチクラスに解像度と高処理エンジンを欲張るとこうなる、という典型例です。
スペックを下げられないならバッテリー制御の匠ワザでも追加しないと、NEXUS5シリーズと同じクセを持つことになります。
グローバル版は割りと簡単に電池交換出来るらしいですが、サイズダウンの日本仕様は勝手が少し異なりますから、
誰しも訪れるだろうそういう時には、腕に自信がある人が運良く純正やアタリの互換バッテリーを
適正価格で手に入れられた時は、イケるかもしれません。


【カメラ】
モニター上の画質は正直、あまり良くありませんがレンズはスペック通り非常に明るく、感度の自動調整が勝手に頑張ってくれて
まるでγ補正をMAXに効かせたような、黒い(暗い)所も明るく写す強引さで、そんじょそこらの旧世代ハイスペック機種より
照らし出してくれます。


【総評】
前身のNEXUS5シリーズやLG製スマホの長短を全く知らない人は、まずスナドラ820のクセを検索してから、にしましょう。
その後、再びここを訪れたあなたはせめてAndroid8.0のdocomo版を買いましょう。


参考になった0

「V20 PRO L-01J docomo」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
DAPとしての運用  4 2022年9月10日 11:13
カメラ○、音質◎、電池持ち△の愛すべきジャジャ馬  4 2022年2月28日 12:23
液晶の焼き付きが酷い  4 2021年9月25日 06:21
惜しい端末  4 2020年3月23日 22:33
DAP代わりに購入。驚きの音質!  5 2019年12月11日 21:22
サブ機には十分  4 2019年3月3日 23:25
iPhone6から機種変更  4 2019年3月3日 22:30
高性能で高機能/色々ツメが甘い  3 2019年3月1日 19:51
最高!  4 2019年1月18日 17:12
イヤホン音質  5 2018年11月21日 21:28

V20 PRO L-01J docomoのレビューを見る(レビュアー数:58人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

V20 PRO L-01J docomoのレビューを書く

この製品の情報を見る

V20 PRO L-01J docomo
LGエレクトロニクス

V20 PRO L-01J docomo

発売日:2017年 2月17日

V20 PRO L-01J docomoをお気に入り製品に追加する <175

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意