『初めてのLG端末』 LGエレクトロニクス V20 PRO L-01J docomo sky878さんのレビュー・評価

V20 PRO L-01J docomo

デュアルカメラやクアッドDAC搭載の5.2型スマホ

公式オンラインショップ購入時の端末代金

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

V20 PRO L-01J docomoをお気に入り製品に追加する

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にMyページでお知らせいたします

発売日:2017年 2月17日

格安SIMへのりかえで毎月のスマホ代を節約できます

スマホの回線をキャリアから格安SIMに変えると、月額料金を半額以下に下げることができます。MNP(番号ポータビリティ)で今の電話番号もそのまま引き継げます。

キャリア:docomo OS種類:Android 7.0 販売時期:2016年冬春モデル 画面サイズ:5.2インチ 内蔵メモリ:ROM 32GB RAM 4GB バッテリー容量:2900mAh データ通信サービス:PREMIUM 4G/FOMAハイスピード V20 PRO L-01J docomoのスペック・仕様

ドコモ光とセットでドコモスマホの月額料が割引に!

ご利用の前にお読みください

 

『初めてのLG端末』 sky878さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

V20 PRO L-01J docomoのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:540人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
11件
3262件
ゲーム機本体
1件
187件
自動車(本体)
5件
30件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス4
画面表示4
バッテリー4
カメラ無評価
初めてのLG端末
機種不明GPSの性能は中々
機種不明バッテリーの持ちをベンチマークで計測
 

GPSの性能は中々

バッテリーの持ちをベンチマークで計測

 

【デザイン】【携帯性】【メニュー】
文字数制限の関係で、過去のレビューを参考して頂ければ幸いです。


【ボタン操作】11/21、追記
かなり良好。
背面に電源キーがあるスマホは使いにくいとばかり思っていましたが、手に取って握ったちょうどの部分に指紋センサーがある為、意識的に電源ボタンを探る必要性がありません。

またスリープ解除がボタンを押す必要がないのも操作性を上げるのに一翼を担っています。
"手に取り触る"これだけでスリープ解除と指紋認証によりロックも外れるのはXperiaにはない機能で感動しました。

逆に"一度手に持たなければ電源を入れられない"という事を考えればデメリットにもなりますが。
この端末はノックオン(ダブルタップによる電源のオンオフ)が出来るので、そちらを併用して凌ぐこともできます。

手帳ケースに入れて気付いたことですが、音量キーが左側にあるのはちょっと減点ポイント。
通常手帳ケースは左側に背があります。そうなると手帳ケースを閉じたまま音量を弄る事が出来ません。
"裸"で使う事を想定して持ちやすさや形状を決めているでしょうから本レビューの評価には加えませんが、ちょっと惜しいなぁと(´・ω・`)


【文字変換】
オムロン製のキーボードが入っていますが、変換能力はPoBox Plusと変わりないですね。候補はほぼ一緒。
機能面で言えば、文字を入力中にカーソルキーを押すと同じ文字を連続で入力してくれる機能や、着せ替え機能がないのは残念ポイント。
それに英字キーボードの時に@が別タブに入っているのは少し不便かと。

またサイトなどにログインをする時はメールアドレスを入力する事が大半ですが、入力の際に履歴が出ない処かドメインの候補すら出ないのは使いにくい。
面倒くさがりな私からしたら欠点です。

もう一つ気になった事はPoBox Plusと違い英語を日本語で入力した際に英語の候補が出ない所ですね。
例)パソコン→PC


【レスポンス】
仕様表に載っていないし宣伝もしていませんが、この機種はUFS(G3 1Lane)のストレージが搭載されていますので、ストレージの読み書き速度がそこそこ速いです。(私の端末はKLUBG4G1CE-B0B1)

それも相まって、レスポンスは良好。
ただs835×UFS(G3 2Lane)のXZ Pと比べると半テンポ遅れ、負荷の掛かる動作だともうワンテンポ遅れるイメージです。

発熱面ですが、s820な為、負荷を掛け続けるとだんだん熱くなっていきます。
私はツムツムをメインでやっていますが、連続周回(10回以上かな)になると気持ちツムの削除≧ツムの降ってくる量になっていく感じ。
発熱に関して言えばs820を搭載している機種なら変わりありませんし、s820よりも前のSoCを搭載しているスマホの方が酷いので十二分にいいと言えます。
普通に使うにしてもレスポンスは非常にいいですよ。

感覚的な話、XZに比べて薄い筐体なのに発熱量は同じか少ないように感じます。
排熱がいいからか発熱をし始めても暫くの間はCPUのクロック制限が入らない感じです。


【画面表示】
文字の見やすさ重視のコントラスト設定になっている感じ。色温度が高く鮮やかさに少し欠けています。
白茶けているわけではありませんが、XZ Pを見た後にV20 PROの液晶を見ると発色が味気なく感じてしまいます。

ただWQHDディスプレイなので、フルHD液晶にありがちな粒々感が全くないのは嬉しいですね。

それと輝度調節なんですが、周りの明るさが変わると液晶の輝度も急に変わるので目まぐるしい所があります。
Xperiaのシームレスな変異になれているので、違和感が凄いです。


【通話音質】
無評価

【呼出音・音楽】
呼出音についてはXperiaプリインの物を入れたので無評価、スピーカーについてですが、モノラルスピーカーのため広がりが全くないし、音量を上げると簡単に割れてしまいます。
音量も低いかな。ラウドスピーカーにはあまり力を入れていません。

V20 PROの真骨頂であるDAPとしての性能ですが、スマホ中ではブッチギリ。ただし音質はスマホの延長線上の先頭にあるという感じでしょうか。(E700M使用)
ぶち抜けているわけではない感じです。

謳い文句であるホワイトノイズの少なさ、音の粒立ちや繊細さ、ハリやキレの良さはそこら辺のスマホでは相手にもなりません。
音の傾向としてはXZ Pに似ており、ナチュラルな音作りで重厚感のある音とは少し違うので要注意。私は好きですよ。

音の奥行も程よく、聴き疲れしにくいかと思います。
ちょっと残念なのは高音域がほんの少し荒っぽさを感じる所でしょうか。
それでも纏まりの良い綺麗な音です。


【バッテリー】11/21、再レビュー
そろそろ使用し始めて1ヵ月が経とうかとしているので、大体のバッテリーライフが見えてきました。
一先ず視覚化するためにPC Markにてバッテリー持ちを計測してあります。
ベンチマーク上では、スマホとしてのバッテリー持ちは中の下。

実使用の体感上ではXZより少し劣っている、Xperia XPに近い印象を受けます。
XZ Pと比べるとかなり減りが速い(^^;

ガッツリとゲームなど、ハードにスマホを使用しつつモバブは持たない主義の方にはs835搭載機をおススメします。

ただし待機電力の少なさは特出しています。

【GPS】
画像を添付した通りGPSの掴みは中々いいです。というかXZ Pがショッパイのかな(汗
掴んでいるGPSの数は中々なものであり、カーナビの代わりに使うにしても勝手が良いと思われます。


【総評】
SoCがs820なのでそれなりに負荷を与え続けると端末がそれなりに熱を持ちます。
いい物は詰まっていますが、諸刃の剣になり兼ねないのは注意が必要です。

特に強烈に負荷を与えるとかなり発熱する事はご留意を。

UFS2.0である点、s820を搭載している点、冷えている状態での性能はブッチギリでいい点、今現在かなり価格が安いという事を踏まえれば、これほどコスパの高い端末はありません。
上手い事付き合えばパフォーマンスもかなり高い、いい端末です。

参考になった28人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス4
画面表示4
バッテリー4
カメラ無評価
初めてのLG端末

【デザイン】
賛否両論分かれる機種ですね。少なくともカジュアル好きな方や女性向けではない。
上部と下部はPC樹脂、背面パネルはアルミニウムですが、XZみたいにアンバランスさはなくバランスよくデザインされています。

電源キーは背面のみ、側面は音量キーだけのためかなりスタイリッシュです。


【携帯性】
メインはXZ Pを使用しているため、V20 PROを持ち運ぶともの凄く楽(笑
本体も分厚くなくスリムなため、持ちにくさもありません。

やはりこの薄さは国産機には見られない特徴ですね。
XZを一時期使っていましたが、そちらよりも断然に持ち運びはしやすいです。ポケットに入れていても違和感がほぼありません。


【ボタン操作】
かなり良好。
背面に電源キーがあるスマホは使いにくいとばかり思っていましたが、手に取って握ったちょうどの部分に指紋センサーがある為、意識的に電源ボタンを探る必要性がありません。

またスリープ解除がボタンを押す必要がないのも操作性を上げるのに一翼を担っています。
"手に取り触る"これだけでスリープ解除と指紋認証によりロックも外れるのはXperiaにはない機能で感動しました。

逆に"一度手に持たなければ電源を入れられない"という事を考えればデメリットにもなりますが。
この端末はノックオン(ダブルタップによる電源のオンオフ)が出来るので、そちらを併用して凌ぐこともできます。


【文字変換】
オムロン製のキーボードが入っていますが、変換能力はPoBox Plusと変わりないですね。候補はほぼ一緒。
機能面で言えば、文字を入力中にカーソルキーを押すと同じ文字を連続で入力してくれる機能や、着せ替え機能がないのは残念ポイント。
それに英字キーボードの時に@が別タブに入っているのは少し不便かと。

またサイトなどにログインをする時はメールアドレスを入力する事が大半ですが、入力の際に履歴が出ない処かドメインの候補すら出ないのは使いにくい。
面倒くさがりな私からしたら欠点です。


【レスポンス】
仕様表に載っていないし宣伝もしていませんが、この機種はUFS(G3 1Lane)のストレージが搭載されていますので、ストレージの読み書き速度がそこそこ速いです。(私の端末はKLUBG4G1CE-B0B1)

それも相まって、レスポンスはいいです。
ただしs835×UFS(G3 2Lane)のXZ Pと比べると半テンポ遅れ、負荷の掛かる動作だともうワンテンポ遅れるイメージです。
と言ってもXZ Pが速いってだけなんですが。

発熱面ですが、s820なだけあり負荷を掛け続けるとだんだん熱くなっていきます。
私はツムツムをメインでやっていますが、連続周回(10回以上かな)になると気持ちツムの削除≧ツムの降ってくる量になっていく感じ。
発熱に関して言えばs820を搭載している機種なら変わりありませんし、s820よりも前のSoCを搭載しているスマホの方が酷いので十二分にいいですね。
普通に使うにしてもレスポンスは非常にいいですよ。

感覚的な話、XZに比べて薄い筐体なのに発熱量は同じか少ないように感じます。
排熱がいいからか発熱をし始めても暫くの間はCPUのクロック制限が入らない感じです。


【メニュー】
素に近いXperiaとは違い結構手が入れられている感じ。
ただ左上に設定メニューの一覧タブがあるので、一々設定の一番最初に戻って違う設定へ・・・という煩わしさがありません。
また端末のロックも、何度間違えればロックが掛かるか/データが削除されるかの案内があったり、何かしら通知でこういう設定にしては〜みたいな案内が出る事があるので分かりやすいですね。


【画面表示】
文字の見やすさ重視のコントラスト設定になっている感じ。色温度が高く鮮やかさに少し欠けています。
白茶けているわけではありませんが、XZ Pを見た後にV20 PROの液晶を見ると発色が味気なく感じてしまいます。

ただWQHDディスプレイなので、フルHD液晶にありがちな粒々感が全くないのは嬉しいですね。

それと輝度調節なんですが、周りの明るさが変わると液晶の輝度も急に変わるので目まぐるしい所があります。
Xperiaのシームレスな変異になれているので、違和感が凄いです。


【通話音質】
無評価

【呼出音・音楽】
呼出音についてはXperiaプリインの物を入れたので無評価、スピーカーについてですが、モノラルスピーカーのため広がりが全くないし、音量を上げると簡単に割れてしまいます。
音量も低いかな。ラウドスピーカーにはあまり力を入れていません。

V20 PROの真骨頂であるDAPとしての性能ですが、スマホ中ではブッチギリ。ただし音質はスマホの延長線上の先頭にあるという感じでしょうか。(E700M使用)
ぶち抜けているわけではない感じです。

謳い文句であるホワイトノイズの少なさ、音の粒立ちや繊細さ、ハリやキレの良さはそこら辺のスマホでは相手にもなりません。
音の傾向としてはXZ Pに似ており、ナチュラルな音作りで重厚感のある音とは少し違うので要注意。私は好きですよ。

音の奥行も程よく、聴き疲れしにくいかと思います。
ちょっと残念なのは高音域がほんの少し荒っぽさを感じる所でしょうか。
それでも纏まりの良い綺麗な音です。


【バッテリー】
これについては後日追記すると思いますが、一先ず言えるのはXZよりちょっと持たない程度でほぼバッテリーの容量差程度。
サブディスプレイを付けると鬼のように減っていきます。

メインでこれを使う方、特にゲームをガンガンする方にはちょいと心許ない感じです。
私の場合ちょっとゲームをするのとDAP的な扱いだけですから2日は持ちますが、メインで使うと1日持つかも怪しいです。


【総評】
端末購入サポート入りをしているためかなりお安く手に入ります。それを考えるとこれほどコスパの高い機種は中々ないです。
カメラもXZ Pより写りがいいし、音もいい。
オススメな一台です。

参考になった10

「V20 PRO L-01J docomo」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
サブ機には十分  4 2019年3月3日 23:25
iPhone6から機種変更  4 2019年3月3日 22:30
高性能で高機能/色々ツメが甘い  3 2019年3月1日 19:51
最高!  4 2019年1月18日 17:12
イヤホン音質  5 2018年11月21日 21:28
3ヶ月使っての感想  5 2018年10月9日 20:02
ケースの色焼け その後  4 2018年9月9日 12:07
コスパ最高です  5 2018年8月26日 15:53
Android8.0アップデート後は…  5 2018年7月26日 02:44
電池持ちすごく悪いけど後は最高です  3 2018年5月26日 09:05

V20 PRO L-01J docomoのレビューを見る(レビュアー数:53人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

V20 PRO L-01J docomoのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

V20 PRO L-01J docomo
LGエレクトロニクス

V20 PRO L-01J docomo

発売日:2017年 2月17日

V20 PRO L-01J docomoをお気に入り製品に追加する <197

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意