PHA-2A レビュー・評価

2016年10月29日 発売

PHA-2A

  • φ4.4バランス標準プラグ対応のヘッドホンバランス端子を採用し、信号のロス低減を実現。バランス接続の高音質を手軽に楽しめるポータブルヘッドホンアンプ。
  • USBオーディオ接続時は非同期伝送方式を採用し、PCM最大192kHz/32bit、DSD2.8MHz/5.6MHzに対応。高音質コンテンツの実力を余すところなく再現する。
  • ウォークマン、Xperia、iPhone/iPad/iPod、PCとのデジタル接続に対応。保存されたオーディオデータをデジタルのまま伝送し、原音に忠実で自然な高音質を実現。
PHA-2A 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(ミニプラグ):1系統 ハイレゾ:○ PHA-2Aのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PHA-2Aの価格比較
  • PHA-2Aの店頭購入
  • PHA-2Aのスペック・仕様
  • PHA-2Aのレビュー
  • PHA-2Aのクチコミ
  • PHA-2Aの画像・動画
  • PHA-2Aのピックアップリスト
  • PHA-2Aのオークション

PHA-2ASONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年10月29日

  • PHA-2Aの価格比較
  • PHA-2Aの店頭購入
  • PHA-2Aのスペック・仕様
  • PHA-2Aのレビュー
  • PHA-2Aのクチコミ
  • PHA-2Aの画像・動画
  • PHA-2Aのピックアップリスト
  • PHA-2Aのオークション

満足度:4.66
(カテゴリ平均:4.44
レビュー投稿数:12人 (プロ:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.70 4.31 -位
音質 音質の良さ 4.72 4.45 -位
操作性 操作のしやすさ 4.84 4.23 -位
機能性 搭載機能が充実しているか 4.42 4.14 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

PHA-2Aのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度4
デザイン4
音質4
操作性5
機能性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

シンプルで美しい佇まい

φ4.4mmのバランス出力端子を搭載

背面のデジタル接続端子部

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
NM-A35とMDR-Z1Rと組み合わせ、バランス接続で試聴しました。
ほか、NW-WM1ZとNW-WM1Aのバランス出力とも比較してみました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
個人的にはシンプルな中にも、大型のボリュームツマミをセンターに配置するなど、オーディオ的なこだわりが感じられ、格好良いと思います。
ヘッドホン出力周りのカッパー色もアクセントになっていて、主張もあります。

【音質】
ポータブルヘッドホンアンプとしては激戦区の価格帯で、優良な競合製品が多いですが、本機も負けていません。
基本音質に優れ、傾向としては繊細で煌びやか。ハイレゾの世界感を上手く表現できていると思います。
NW-WM1ZとNW-WM1Aとの比較は、Susan Wongの「You've Got A Friend」(192kHz/24bit/FLAC)で確認しました。結論から言えば、NW-WM1ZとNW-WM1Aが有利に思います。これら両機がウォームな音調ということも有りますが、しっとり落ち着いた感じや、優しく語りかける印象が、アーティストや曲の音作りにピッタリ合っているように感じました。(本機はクールで元気な音調が持ち味ですので、違う曲では異なった印象を受けるかもしれません。)
ただし、高級なアンプ一体型プレーヤーに比べると、ポータブルヘッドホンアンプはUSB接続という点で不利な面は否めません。ポタアンとプレーヤーを購入する層は別だと思いますが、少なくとも、NM-A35と本機を組み合わせて、比較的安価にNW-WM1Aを超えることは出来ないようです。
プレーヤー、接続ケーブルなどを変更すると、また違った結果になるかもしれませんが・・・

【操作性】
ボリュームは大型のツマミで微調整もし易いです。一目でポジションが分かるのも良いです。
他、ゲインは背面のスライドスイッチで3段階切替が可能。
バランス端子とアンバランス端子の両方にヘッドホンを接続すると、バランスのみから出力されます。(この状態でバランス端子からプラグを抜くと、即時にアンバランス出力に切り替わる)

【機能性】
バランス出力を備え、ゲインは3段階切替が可能。
USB-microBに加え、USBタイプA端子を搭載しiPhone/iPad/iPodを接続できます。

【総評】
見た目も音質も、スマートでクール。基本音質は価格以上に価値を感じられるもので、デザインや音調が好みなら、購入しても悔いの無い製品に思います。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

あなたのレビューを投稿しませんか?

PHA-2Aのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PHA-2A
SONY

PHA-2A

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年10月29日

PHA-2Aをお気に入り製品に追加する <170

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意