『一か月使ってみて、購入動機を書いてみる』 ONKYO BASE-V60 軍手レーサーさんのレビュー・評価

2016年10月中旬 発売

BASE-V60

  • ネットワークAVレシーバー、ピュアオーディオ用フロントスピーカー、重低音再生専用サブウーハーのセット。
  • ハイレゾや4Kのほか、「Dolby Atmos」「DTS:XTM」といったサラウンドフォーマットにもアップデートで対応。
  • デュアルバンドWi-Fi(5.6GHz/2.4GHz)対応。スマホの音源をBluetooth接続でワイヤレス再生することもできる。
BASE-V60 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥48,800

(前週比:-1,000円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥50,752

SMART1+

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥48,800〜¥62,270 (9店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:スピーカー×2、ウーハー×1 チャンネル数:2.1ch DolbyDigital:○ DTS:○ BASE-V60のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • BASE-V60の価格比較
  • BASE-V60の店頭購入
  • BASE-V60のスペック・仕様
  • BASE-V60のレビュー
  • BASE-V60のクチコミ
  • BASE-V60の画像・動画
  • BASE-V60のピックアップリスト
  • BASE-V60のオークション

BASE-V60ONKYO

最安価格(税込):¥48,800 (前週比:-1,000円↓) 発売日:2016年10月中旬

  • BASE-V60の価格比較
  • BASE-V60の店頭購入
  • BASE-V60のスペック・仕様
  • BASE-V60のレビュー
  • BASE-V60のクチコミ
  • BASE-V60の画像・動画
  • BASE-V60のピックアップリスト
  • BASE-V60のオークション

『一か月使ってみて、購入動機を書いてみる』 軍手レーサーさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

BASE-V60のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
19件
デスクトップパソコン
0件
3件
ホームシアター スピーカー
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質3
低音の音質2
機能性4
入出力端子4
サイズ5
一か月使ってみて、購入動機を書いてみる

このBASE-V60にハイセンスの50インチ液晶テレビ
50E6800を接続して楽しんでいます

安い4Kテレビの多くがそうだと思うが、4Kアップ
スケーリング機能がない
Blu-rayレコーダーがアップスケーリング機能を搭載
しているので不要という方もいるとは思うが、自分
の場合、録画用ハードディスクで充分
同額程度のサウンドバーには、アップスケーリング
機能が搭載されていない(よく調べてないのだが)
と思う

また、安い4Kテレビには外部入力端子が少ない
この点も導入して良かったと思う

勿論、同価格帯で7.1ch〜のAVアンプ単体も買える
のだが、コスパ的に5.1chで留める生温いホームシ
アターを構築した方が良いと判断

何故かというと、自分の場合はAmazon Prime
Video / dTV / Diseny Deluxeなどの 5.1ch環境が
上限のサービスしか見ておらず、これ以上のマルチ
音源環境は今のところ不要だと思ったから

Netflixではドルビーアトモス対応作品が少しはある
ようだが、契約する気もないので不要
自分が"使える"現時点でのベストな選択がこの
BASE-V60でした

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった11人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
高音の音質3
低音の音質2
機能性4
入出力端子4
サイズ5
アップスケール機能があるのがいい

4Kテレビの買い替えに伴っての購入です

【デザイン】
薄型でシュッとした感じで悪くないです

【高音の音質】
フロントスピーカーは小さすぎるのでリアに回しました
フロントは、トールボーイのD109XED
センターは、D109XCD

【低音の音質】
付属の測定用マイクで自動的にスピーカー設定をしてく
れるAccuEQ搭載のためバランスよく鳴ります
サブウーファーは、控えめのパッシブの音ですが、部屋
の事情でこれで良いと思います

【機能性】
安い4Kテレビを買ったので、ハイビジョン画質視聴の際
にガッカリ感がありましたが、本機にアップスケール機能
があるのが最高です

【入出力端子】
サイズ優先で問題ありません

【サイズ】
薄型で助かります

【総評】
古いモデルですが、基本は抑えているので、購入価格次第
だと思います
部屋の事情でリアスピーカーを置けないならサウンドバー
5.1chで楽しみたいならいい選択だと思います

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった3

 
 
 
 
 
 

「BASE-V60」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
一か月使ってみて、購入動機を書いてみる  5 2020年3月29日 10:05
Dolby Atmos仕様にて  5 2020年3月23日 20:15
コンパクトで良い音が楽しめる  5 2019年7月6日 11:28
HTX−35HDXからの買い替えです  5 2019年3月24日 19:40
HDMIリンク設定操作の難しさ  3 2019年1月14日 23:02
PCのスピーカーで使用  5 2019年1月7日 23:05
ユーザーに優しい  4 2018年10月15日 21:14
初心者の初ホームオーディオ  5 2018年8月24日 20:38
HTX-22HDのアンプが壊れかけてきたので買い替えしました。  5 2018年8月15日 21:13
サテライトスピーカーはOK、付属ウーファーは飾り。  4 2018年3月31日 21:02

BASE-V60のレビューを見る(レビュアー数:13人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

BASE-V60のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

BASE-V60
ONKYO

BASE-V60

最安価格(税込):¥48,800発売日:2016年10月中旬 価格.comの安さの理由は?

BASE-V60をお気に入り製品に追加する <607

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ホームシアター スピーカー]

ホームシアター スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ホームシアター スピーカー)

ご注意