α99 II ILCA-99M2 ボディ レビュー・評価

α99 II ILCA-99M2 ボディ

  • 35mmフルサイズ裏面照射型の有効約4240万画素CMOSセンサーを搭載した、Aマウントの最上位機種(※発売時点)。
  • 世界最多399点(※発売時点)像面位相差AFセンサーや新開発の「ハイブリッド位相差検出AFシステム」により、被写体を素早く正確に捉える。
  • 動画撮影時は高ビットレート100MbpsのXAVC S(4K)フォーマットに対応し、高精細かつ圧縮ノイズの影響を抑えた映像表現を実現する。
α99 II ILCA-99M2 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る

プロダクトアワード2017

最安価格(税込):¥277,703 (前週比:+4,502円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2016年11月25日

店頭参考価格帯:¥332,000 〜 ¥420,120 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:一眼レフ 画素数:4360万画素(総画素)/4240万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:770g α99 II ILCA-99M2 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α99 II ILCA-99M2 ボディの価格比較
  • α99 II ILCA-99M2 ボディの中古価格比較
  • α99 II ILCA-99M2 ボディの買取価格
  • α99 II ILCA-99M2 ボディの店頭購入
  • α99 II ILCA-99M2 ボディのスペック・仕様
  • α99 II ILCA-99M2 ボディの純正オプション
  • α99 II ILCA-99M2 ボディのレビュー
  • α99 II ILCA-99M2 ボディのクチコミ
  • α99 II ILCA-99M2 ボディの画像・動画
  • α99 II ILCA-99M2 ボディのピックアップリスト
  • α99 II ILCA-99M2 ボディのオークション

α99 II ILCA-99M2 ボディSONY

最安価格(税込):¥277,703 (前週比:+4,502円↑) 発売日:2016年11月25日

  • α99 II ILCA-99M2 ボディの価格比較
  • α99 II ILCA-99M2 ボディの中古価格比較
  • α99 II ILCA-99M2 ボディの買取価格
  • α99 II ILCA-99M2 ボディの店頭購入
  • α99 II ILCA-99M2 ボディのスペック・仕様
  • α99 II ILCA-99M2 ボディの純正オプション
  • α99 II ILCA-99M2 ボディのレビュー
  • α99 II ILCA-99M2 ボディのクチコミ
  • α99 II ILCA-99M2 ボディの画像・動画
  • α99 II ILCA-99M2 ボディのピックアップリスト
  • α99 II ILCA-99M2 ボディのオークション

α99 II ILCA-99M2 ボディ のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.58
(カテゴリ平均:4.62
レビュー投稿数:79人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.36 4.52 38位 見た目のよさ、質感
画質 4.75 4.54 18位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 4.17 4.30 34位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 3.44 4.16 46位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 4.18 4.26 40位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.68 4.42 7位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 4.69 4.33 8位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 4.78 4.43 9位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

α99 II ILCA-99M2 ボディ

α99 II ILCA-99M2 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:その他」で絞込んだ結果 (絞込み解除

古いpapaさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:395人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
470件
自動車(本体)
5件
37件
レンズ
8件
26件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
 

 

<使い込んでのレビューではないので、あとで訂正するかもしれませんが、手にしたばかりですから、評価5は当然です、
操作性4はまだ操作に慣れてない事、フィ-ルド撮影を行っていないので、慣れれば変わると思います。
電池の消費は気になるほどではないですが、900同よう予備バッテリ-は必要です、この点900も77も同じタイプを使っているので、慌てる事は無いのですが、動画を撮るときは、縦位置グリップが欲しくなるかもしれません、このグリップ私は嫌いなんですが、900よりは、コンパクトに納まると思うのですが、評価はやはり4かなと思うます、今どきのカメラはどれも電気をやたら食うので、ましな方かもしれません。
いずれ写真は掲載します、>

使い始めて2年以上たちました。
時々フリ−ズ、ホワイトアウトしますので、電源カットするか、最悪本体リセットしながら使ってます。今まで2回ほどリセットしました。
その程度ですから、修理は出してません。これは99M2の特性と思ってます。

デザイン  77と同じデザイン気に入る気に入らないより、馴染みが良いのが何よりです。

色彩は 私の好きなタイプです、 画質は 問題ありません、購入当初、900との重量差からか、シャッタ−ぶれをして、芳しくなかった      のですが、今は慣れてきましたので、多少SSを上げる程度で問題ないです、

操作性は 本当に機能の見本市みたいで、地図を片手に迷子状態ですが、メインストリ−トしか歩かない私は、中央重点とその周辺のセンサ−が使えればいいので、操作禁止機構が付いていれば、進入禁止の所にハマることもなくなる、フリ−ズの原因もその辺りにあるのかもしれないと思ってます。

バッテリ− 予備を十分用意すれば問題ない、900及び77と同じバッテリ−にしてくれたのは何より、12本のバッテリ−で使いまわしてます

機能性  操作に工夫が必要、音声認識とかせめて、タッチパネルにするか、全部使い切る人どれくらいいるのか疑問、

液晶    明るい所は使えない、有機液晶でも同じかなあ、ファインダ−があるから問題ないけど、

ホ−ルド  手の大きさに因るので、個人的な意見になるけど、軽めのレンズなら片手で、写せるギリギリの感じ、ということは悪くな        いと言うことか、

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
その他

参考になった26人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

powinさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
3件
折りたたみ自転車・ミニベロ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
   

   

発売年に納入されてデジタルカメラはa7D・a77・a77U・a7・a7U・7RUと使用し
a99Uの3年目の使用感想再評価です。

【デザイン】
気に入っているa77タイプと変わらず重さが少しずっしりした程度
縦位置グリップも新型に変えて特にボディ上部のなだらかなライン流線型のペンタ部は
カメラバックへの出し入れも楽で気に入ってます。

【画質】
4200万画素の世界になれるとRAWファイルで拡大した時に嬉しくなりますね
そんな訳でEマウントのサブカメラもR7Uに変更しました
高感度はISO6400までは許容範囲
a77Uより2段は良くなりトリミングやクロップモードでも躊躇なく使えます。

【操作性】
まったく何の問題もない。
a77Uでの使用感に慣れていたので真新しさはあまりありませんが
ISO AUTO低速限界の設定ができるのが良いですね。
またマルチセレクターやシャッターボタンの使用感で意見が分かれていますが
親指AFを設定してる私にはこちらのほうが好みです。
操作に対する動作もサクサクと気持ちよく写真が撮れます。
このカメラを実際に使った人なら分かる筈。

【バッテリー】
デジタルカメラにはフイルムの変わりに予備電池を持ち歩き
縦位置グリップ必至、これは最初に使ったa7Dの時からの私の感想です
高速連写撮影をすればすぐに電池は減ります。でも
フイルム時代に某社のF−1でモードラ連写をすればすぐにフィルムの入れ替え
それに比べたら電池の入れ替えなど可愛いものです。

【携帯性】
撮影の状況によりカメラバックの中で幅を利かすのはレンズです
カメラの携帯性の評価はあまり必要ないのかも
ただ、大型レンズを持ち歩き撮影する時は縦位置グリップ付きは
構えやすく安定するし、街撮りスナップで持ち歩く時は
グリップを外し単焦点レンズを付ければ気軽なお散歩カメラにもなります。

【機能性】
今までのデジタルより電源を入れた時の立ち上がりの早さと
EVFでの連写時のパラパラ感が無くなった感じで気持ちよく撮影出来ます。
動き物に関しての動体AFはまだこれからですが静止した物の撮影に関してのAFは合掌も早く正確ですから
MFでの調整や確認が少なくなり今は中央ボタンは瞳AFが使いやすくそちらに割り振っています。

【液晶】
EVFは綺麗で明るくなり見易くましたが実際の撮影画より明るいため調整してます
チルト液晶モニターはa77U同様に鳥撮りでドットサイトを使う時に
ファインダー部分に被せて使う積もりでしたが
EVFでの連写時のパラパラ感が無くなった感じで
ファインダーで追えるのでドットサイトが要らなくなりました。

【総評】
ミノルタ時代からAレンズの魅力に嵌って他社カメラから移行し
aデジタル一筋になった者としてフィルムでは考えなかった色合い
そして連写・AFなどに目をつぶり使い続けようやく片目を開けられるカメラが出来ました(^^♪
カメラ内手振れ補正を始めEVF・チルト液晶・小型化・裏面照射そして瞳AF等
私にとっては高いハードルもありましたが乗り越えた先に
写真を撮る道具としてはいまのところ最高の機能を秘めたカメラ
撮る楽しみを与えてくれるカメラだと思っています。
この完成度の高いAマウントカメラにソニーさんが無関心で放置されている事に
残念で悔しく思っています。
無理な構成をせずにすむ50mm口径を活かした新レンズの開発と
ファームアップを期待しています。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
その他

参考になった47人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雪野 繭さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:208人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
114件
レンズ
5件
17件
Mac デスクトップ
2件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

今年の2月、所有していたα99II を2台とも売却して、
Aマウントに決別宣言をしました。Eマウントのα7RIIIを導入するために。
ところが先日、α99II の程度の良い中古品が手に入り、
封印中だったSonnar 135mmとコンビを組ませることに。
改めて、α99II の良さに気がついたところです。

【デザイン】
α7RIIIと比較するなら、α99II の方が好きです。
特にボディ上部のなだらかなラインにはセクシーさすら感じます。
完成されたデザインです。

【画質】
私はα7RIIIではピクセルシフトマルチ撮影を常用しているのですが、
α99II のRAW画像も、なかなか良いものがあります。
特にSonnar 135mmとのコンビは最高です。
神レンズの性能を余すところなく発揮できるのは、
今のところα99II だけです。

【操作性】
またα7RIIIとの比較になりますが、ボタン類が大きいため、
とても扱いやすいです。

【バッテリー】
これはα7RIIIに完敗しています。
予備バッテリーが欲しいところです。

【携帯性】
α7RIIIに慣れてしまったせいか、再会したときは、
とても大きく、そしてとても立派に見えました。

【機能性】
フォーカスポイントのエリアが広くて使いやすいです。
それと瞳AFですが、α99II ですと、
目をつぶったドールには合焦しないケースが多いです。
その点、今のα7RIIIはかなり悪い条件でない限り、
確実にピントを拾ってくれるので、すごい進歩だと思いました。

【液晶】
バリアングルモニターと久しぶりに対面いたしました。
このパーツはα99II の宝物です。
是非とも、今後のSONYさんのミラーレス機に受け継いで欲しいです。

【ホールド感】
これはα7RIIIより断然良いです。
やはり、ある程度の大きさがないと、
良好なホールド感は得られないのですね。

【総評】
私は室内で三脚を据え付けての人形撮影しかやりませんので、
電子ファインダー・手ぶれ補正・高速連写・AF追従性能・動画撮影…etc、
まだまだあるであろうα99II の高機能には言及できませんが、
このカメラは間違いなく、オールマイティの完成度の高い高性能機です。
ただ私の手元に来たばっかりに、変則的な使われ方をされて、
申し訳ないのですけど、「Sonnar 135mm・専用機」として、
働いてもらうことになりました。
どうか、私の趣味に付き合ってください。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった48人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

migsis1さん

  • レビュー投稿数:65件
  • 累計支持数:247人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイプレーヤー
3件
7件
デジタルカメラ
0件
8件
バイク(本体)
1件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
機種不明天板がボケてますが・・・
   

天板がボケてますが・・・

   

これまでオリンパスPENを使ってきましたが、いきなりα99 Uを購入。ずいぶん使い心地が良く、購入して一ヶ月ですが、満足しています。使用目的は商品撮影で、ほぼ毎日使います。使用頻度が高いので、いきなりここまで飛んで正解でした。


【購入動機】
用途がネットオークションの商品撮影メインなので、一眼までは不要かな、という気分で10年近くおりましたが、頻繁に使うので、

1. 撮影がつらくなくなる心地よさ
2. 愛玩品になり得る質感

そんな理由で、いきなりα99 Uを買いました。上記二点ともに満足がいく機種だと思います。

偶然かもしれませんが、このカメラで撮るようになってから売り上げが上がりました。買い手の方の心に響くものがあると信じたいです。

【感心した点】

撮像素子の感度が高いので、光が弱くても粒子が荒れにくく、大型で運びにくい品でも、室内で照明を強くするなど気を配らなくても撮れるのが、いちばん助かっています。これほど進歩していたのか・・・という感じですね。

【操作感】

シャッターボタンを押して、オートフォーカスして、シャッターが切れる。このリズムがとても良いカメラなので、撮影が楽しく、作業がはかどります。撮影の失敗も発生しづらく、後でPhotoshopやCamera Rawでムリな補正をしようということがほとんどなくなったのも、助かっています。三脚の出番がなくなりました。

【愛玩品として】
実はレンズ、APS-C用とフルサイズ用とに分かれていることを知りませんでした。
最初に買ったのはDT 16-105mm F3.5-5.6で、画角と焦点距離表示が合わないのに気づき、両者の違いにたどりつくというお粗末さ。後で28-75mm F2.8 SAMを買い足しましたが、こんどは商品撮影には、望遠側が短い(被写界深度を確保するため)。そこで70-300mm F4.5-5.6 G SSM IIを追加するという有様です。

パソコンのディスプレイにはEIZOのEV3237(4K 31.5インチ)を使っています。目の解像度を超えているのがわかります。

DT 16-105mm F3.5-5.6でフルサイズを生かせていなくても、そんな画質なのですが、愛玩品としては、本体との重量・物理的口径のバランスが良くないのが気になるところです。28-75mm F2.8 SAMは、その点が解消されるような印象です。

動画撮影スタートの、オレンジ色でマーキングされた、シルバーのボタン。これが金属製だったら、なお良かったですね。Aマウント・フラグシップということで、細部にこだわったと書かれている記事を見るので、もしかしたらと期待したのですが、さすがにプラスチックにメッキ部品でした。

【ボケ味】

商品撮影では、撮影対象にボケた部分があっては具合が良くないので、ボケ味など考えたことがないのですが、ポートレート風の写真を試しに撮ってみて、みなさんがこだわるボケの味わいに気づかされました。カメラ本体には直接関係のない部分ではありますが。

【使い勝手】
商品撮影では、背景がごく薄いグレーにしているので、露出補正の操作が毎回必須です。
シャッターボタンの近くにボタンがあり、持ち替えることもなく手探りで操作できるのは、さすがにプロ用を意識した機種というところでしょうか。ありがたい部分です。

毎秒12コマの高速シャッターも、それ自体は必要ないのですが、BKT撮影で露出補正3カット撮るのも当然早くなるので、その点も撮影のリズム感の良さにつながっています。

【消費電力】

他の方レビューにもあるとおり、電池があっというまに空になりますね。このクラスのカメラを使う方は、プライド?ということで、互換バッテリーを使わないのでしょうか。
安価な互換バッテリーを2個買って、合計3個、ローテーションして使い倒しています。


レンズの選択では失敗しましたが、Aマウント系列と、Eマウント系列があることは、事前に知っていました。Eマウント最上級機という選択もあり得たのですが、ボディ容積がAマウントのα99Uの方が大きいようなので、手にしたときのボリューム感があるな、どうせ外出時に携行することはほとんどないのだし、なんて選択の仕方でした。ペンタプリズム方式になっていて、さらに重いほうが、愛玩品という視点では、良いくらい、という指向です。

愛玩品としても、買って正解だったと思います。手に取ったときの悦びは10日間くらい続きましたし、一ヶ月程度経ったいまでも、メモリーカードを入れないで操作して、遊んでいます。

いままで知人の何人かがデジタル一眼を持っていて多少は気にしていましたが、たいてい現物に触れなくてもわかるプラスチッキーな外見に、所有欲はわきませんでした。いまの一眼はそういう仕上げの品ばかりという思い込みがありました。そのあたりを解消するには、それなりの投資が必要ということですね。

かなり特殊なレビユーになってしまいました。

レベル
初心者
主な被写体
その他

参考になった13人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

OM->αさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:197人
  • ファン数:22人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
1050件
デジタルカメラ
1件
41件
レンズ
0件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種2月の梅
当機種3月の桜
当機種3月の桜(2)

2月の梅

3月の桜

3月の桜(2)

当機種8月の蓮
機種不明2秒間連写(左上→横→下段へ)
当機種連写の1枚目(全景)

8月の蓮

2秒間連写(左上→横→下段へ)

連写の1枚目(全景)

購入して1年経過しましたので再レビュー。

【デザイン】★★★★☆
α77そっくりさんですが、内蔵ストロボがないためすっきりしています。

【画質】★★★★☆
色々なシチュエーションで撮影しましたが、破綻無くきれいに撮れます。

高感度ノイズ耐性は今までのαAで一番良いと思います。
RAW+JPEGで撮影していますので、必要に応じてRAW現像で対応でき、大変使いやすい。

色味は、CSをニュートラル使用で自然な(落ち着いた)発色で使いやすい。

【操作性】★★★★☆
シャッター半押しから全押しで、クリック感を求める方もいるようですが、私は重さの変化が少なく大変使いやすい。
当初、半〜全押しのストロークが少し長いと感じたが、慣れました(短い方が良いけど)。

操作性とボタン類の多さは、少ないアクションで操作でき、かつ、背面ボタンに加え軍幹部、前面部のボタンもカスタム可能で、設定可能項目も多くなった。
なお、AF関連の割り当ては、シャッター半押し=AFオフ&AELオン、中央ボタン=AFオン、AELボタン=瞳AF、AF/MFボタン=再押しAF/MFとした。AFがうまく動かなければAF/MFボタンを押して、MFに切り替えにして継続使用中。

希望(不満)としては、自分好みに多くの項目でカスタマイズできるので、リセットなどを考慮して、設定内容をメモリーへのバックアップ&リストアできるようにして欲しい。
また、メニューの構成はごちゃごちゃしており、上記のAF設定を行う場合、メニューを色々動かす必要があり面倒。具体的には、カスタムキー設定、シャッター半押しAFとAELの設定はそれぞれ離れており、まとまって欲しい。設定項目を、複数配置すれば、設定しやすいと思う。

【バッテリー】★★★
予備バッテリー2個携行は必須。α77の時よりもさらに短くなったように感じるが、実用範囲。
従来モデルと共用のためだと思うが、常時ライブビューを考慮してバッテリー容量アップしてほしかった。

【携帯性】★★★★☆
α900より、小さく、背面液晶を裏返せることと、内蔵ストロボがないためバッグに入れやい。

APS-Cレンズ使用時は、α900はファインダーのフレーム表示だけだが、EVFは表示範囲が変わるので違和感なく使えるメリットを活かし、画素数18Mを許容すれば、APS-Cレンズでの総重量削減も選択しやすくなった。(価格以外は)ASP-Cモデルの必要は感じません。

【機能性】★★★★☆
フルサイズ42MでのAF追従12コマ/秒の連写に正直驚いた。AF追従性を確認してみたが、一般道を60km/h(以上?)で走行中の乗用車のナンバーに合わせて2秒(以上)連写して、それなりに追従した。

AFは、レンズによる制約があるが、広範囲の象面位相差やハイブリッド位相差で良く合う。AFを使う機会が増えそう。特に瞳AFは、左右を選べないのは残念だが、想像以上に合う。
瞳AFやEVFでの拡大表示は、老眼の目に優しい。α99Uには、クリアで合わせやすいα900のOVFとは違う使いやすさがある。α77は長時間使うと目が疲れたが、α99Uは疲れにくくなった。

さらに高精細、ブラックアウトフリーになれば、さらに使いやすい。
次期モデルがでるなら、是非そうしてもらいたい。

MS-DUO互換のメモリーカードスロット1は大きなサイズのSDでエラー出たら嫌なので、スロット1はJPEG、スロット2はRAWに振分け保存で使用。
(実使用でエラーが出たことはないけど、そんな書込をあったので念のため)
手ぶれ補正は、α900より数段良くα77の24M APS-Cと同等に効く。
ファイル名先頭3文字を変更でき、ファイル名管理しやすくなった。
GPSロガーを使用してるので問題は無いが、GPS機能は残してほしかった。

【液晶】★★★★☆
液晶そのものには不満なし。
EVF使用時にオートビュー表示されない方がリズムが崩れないので、ポストビュー表示は未使用。必要により再生ボタンで表示する。でも撮影直後にパッと確認したいな、という時もあり、α900等のOVF機は、ファインダーを覗いていれば当然ビューは表示されず、目を外せばセンサーが働いて背面液晶に表示される。α99Uでも同様の動作にさせるため、EVFと背面液晶で違う設定にできるようにしてもらいたい。

【ホールド感】★★★★★
個人差あると思いますが、α99Uが過去のαAの中で一番持ちやすい。
グリップした状態で各ボタン操作もしやい。

【満足度】★★★★☆
メニューのバックアップ&リストア、バッテリーライフ、ブラックアウトフリー無しを除き満足です。Aレンズを所有している方には良い機種です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった50人(再レビュー後:29人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

月女さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
73件
レンズ
2件
14件
カメラバッグ・リュック
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶3
ホールド感5

購入してから約1年経過しての個人的感想です。
A77→A77U→A99→A99Uと現在に至っています。
A7RU→A7RV所有

デザイン
無難なデザインです個人的には、A900の様な特徴のあるデザインにして頂きたかった。
画質
Aマウントレンズの能力を最大限発揮出来るAマウント最強の画質です。
操作性
背面液晶を使用しなくてもほぼ操作出来ます。
私は、SONYカメラに慣れているので問題無しです。
バッテリー
消費電力が大きくバッテリーグリップは必須です。
携帯性
同じクラスのカメラと比較すると一回り小さいが重量は重いです。
機能性
強力な手振れ補正機能を装備し幅広いAFポイントが有りポイント移動が簡単に行えます。
スナップ撮り最強です。
液晶
チルト背面液晶で使いやすいが液晶モニター画面の画質は今一つです。
ホールド感
個人的には、このクラスとしてはコンパクトなサイズなので丁度良いです。

総評
このカメラは、初めてカメラを購入される方にはオススメ出来るカメラでは有りません。Aマウントレンズ資産を多く所有されている方、
又は、新規で購入を考えられている方は、他社のカメラと色味が違う為、実際の画質を十分確認された方が良いと思います。

所有レンズ
SAL85F14Z
SAL135F18Z

SAL70-400G2
TAMRON A001
A009
F004
272E
です。
SAL1635Z
SAL2470Z
は売却しSEL1635GM、SEL2470GMを購入しA7RMVで運用しております。
私の場合、全てをEマウントに移行出来なかった一人です。Eマウントシステムは、高画質、高解像度で素晴らしいとは思いますが空気感や写真の味と言う点ではAマウントシステムとは、別な味付けの物だと感じています。個人的には、EマウントシステムはZEISS、G、GMレンズの其々の特徴が明確では無く、単純にグレードの違いにしか思えなかったからです。なのでAマウントの味付けをそのままにEマウントに移行して頂ければ全てをEマウントに移行したでしょう。Aマウントシステムは、ZEISSとGレンズの違いは明らかで有ったと思います。特にSAL85F14Z、SAL135F18Zは素晴らしい描写で、A900が現役の時代にこの様なレンズが発売された事は、その時期におけるSONYの意気込を強く感じます。この2つのレンズは、AF動作も遅く大きな動作音で最新レンズとの比較では古さを感じますが、今なお此れに変わる物は有りません。
SAL70-400G2は最近中古品を購入しました。A99MUの連写能力を100%発揮出来るのでオススメです。AマウントレンズはEマウントレンズと比べ安価で購入出来るので色々と楽しめます。(中古品も豊富)
Aマウントの今後は分かりませんが今を楽しみたいと思います。
































レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

電氣釜56號さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
3件
もっと見る
満足度3
デザイン5
画質2
操作性4
バッテリー5
携帯性2
機能性3
液晶5
ホールド感5

確かフルサイズは36Mの筈なのに何故か18M設定だから粒子が出た。(-_-;)ゞ

レベル
初心者
主な被写体
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SHuserさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:268人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
19件
1件
デジタル一眼カメラ
8件
1件
デジタルカメラ
8件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性2
機能性4
液晶5
ホールド感4

まずはA-mountのフラグシップが更新されたこと自体が喜ばしいイベントでした。

E-mountの方が画質は有利ですし、スナップ中心だと筐体も小さくて目立たない方がやりやすいのですが、
やはりA-mountにはA-mountしか持たないメリットがあります。
特に、A99系の手になじむグリップは撮り歩いていて気持ちが良いですし、大事にシャッターを切ろうという気になれます。
補正に頼らない&解像度最優先でないガラスの塊のようなA-mountレンズ群から出てくる画を見ると、
やはりA-mountでしか撮れないものがあると思わされます。
(そういう意味では、個人的には詰め切れてないA99の画質の方が味があってよかったかも。A99M2はE-mount同じく優等生になりました)

マウントの将来は誰も分かりませんが、使える限りはレンズ共々手元に置いて大事に使っていこうと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

αジローさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
73件
レンズ
1件
6件
デスクトップパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種夜景 1
当機種夜景 2
当機種夜景 3

夜景 1

夜景 2

夜景 3

当機種夜景 4
当機種夜景 5
当機種夜景 6

夜景 4

夜景 5

夜景 6

α900と比較しての評価になります。

【デザイン】
900のトンガリ帽が強烈すぎて、99Aを見ると大人しい、無難なデザイン。ちょっと曲面多すぎかな。

【画質】
高感度で、明らかに軍配は99A。900はRAWでISO800までだったが99AはISO6400が使えるレベル。それでいて4000万画素オーバーなのは◎。ただしJPEG時は1600まで。裏面照射CMOSセンサーがTLMの減光分を補っているのだと思う。

【操作性】
十字キーの操作に慣れが必要。900の操作フィーリングの方がしっくりいく。だが99Aのフロントのマルチコントローラーは便利。

【バッテリー】
意外と持つが900と比べるとやはり悪い。99Aで1000枚以上撮るときは予備バッテリーが必要。ただ900と互換性があるのは◎。

【携帯性】
900と比べるとコンパクト。逆にこれ以上小さくならなくてよい。

【機能性】
キーの割り当て(ボタンカスタマイズ機能)がかなり自由なところが良い。あと5軸の手振れ補正は強力だし、旧ミノルタのレンズでも殆どのレンズで3軸(マクロは5軸)補正が働くのがミノルタからのAマウントレンズ持ち人間にとってはとても良い。12連射は試していないが8連射で動体撮りには十分。

【液晶】
バリアングル液晶、これは便利。人垣の上から撮影できるし、ローアングルでも這いつくばらずに撮れる。

【ホールド感】
900も良かったが、こちらも良い。

【総評】
TLM機は初代機の頃から店頭で触ってきてみていて、ずっと敬遠してOVFの900を使い続けていたが99Aを触ったとき「あれ?普通に撮れるぞ?」と思った。これが購入の一番の動機。これならEVFでも文句ないと思わせた。これ大事。EVF否定派でもすんなり撮影できると思うのだが。

投稿画像はミノルタ17-35Gで撮った夜景で、室内光の進入を防ぐためフードの上からタオルをぐるぐる巻きにし、タオルによるケラレを防ぐため敢えてAPS-Cクロップモードで手持ち撮影したものです。なので1800万画素相当になります。ピントはAF任せです。

最後にソニーさんAマウントを捨てないでください。ここまで作り込んだのですから次機種にも期待してしまいます。そのためにも新しいAマウントレンズなどそろそろ見たいものです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
その他

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フクマコさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
22件
カーオーディオ
0件
9件
デジタルカメラ
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種シグマ180マクロです
当機種シグマ180マクロ
当機種ソニーT24−70F2.8です

シグマ180マクロです

シグマ180マクロ

ソニーT24−70F2.8です

当機種タムロン150−600G2です
当機種ソニーT24-70F2.8
 

タムロン150−600G2です

ソニーT24-70F2.8

 

α99も使って居ましたがM2に変えました
画像的には、かなり細かくクオリティーが違ってとてもナチュラルで素晴らしいです。
いろいろなレンズでもっとっていますが
手ぶれも格段に上がっているためハンドでも結構とれてしまいます。
α99の方が少し大きく少し軽いです。
M2は、小ぶりだが少し重めで下リップ感は持ちやすくなり握力の温存お楽になりましたが
扱い方が少し複雑になってしまったためα99よりもなれるまでは 難しかも
何枚か写真をアップしておきます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
スポーツ
その他

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

junsanさん

  • レビュー投稿数:147件
  • 累計支持数:281人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
38件
スマートフォン
5件
20件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
5件
11件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感4

【デザイン】ソニーは元々好きなデザインで、7シリーズの妙に角張ったデザインに比べてコンサバですが、それが安心

【画質】99でも特に不満はありませんでしたが、ISOの実使用範囲が広いのと、何より高解像度なので正常進化としては当然ながら良くなってます

【操作性】個人的には、77と同じサイズという事でやや残念に思ってましたが、実際には、99との差が分かりませんでした。操作感はより改善されているものと当然思っていたが、ジョイスティックが誤操作しやすくなっていて、これがまだ全然慣れない

【バッテリー】99よりも短くなっていて、縦グリップもバッテリが1個少なくなってしまったので、それがやや不満

【携帯性】こちらは期待していないので気にしません

【機能性】99の正常進化版という事で特質する物は今の所見つからない

【液晶】ファインダーの液晶が、広く感じ明るく綺麗になっていてすごく見やすい
外部液晶は、以前同様ですが不満もありません

【ホールド感】使っていれば不満はない

【総評】今時なのにUSBTYPEーCではない事と、サポートもできていない事が一番不満
ソフトウェアも新型のMacには対応しきれておらず、応答不能になりやすい
何より、ワイヤレス機能が検証されていないため、繋がらない
結果的に、私には、画素数が上がった事くらいがメリットで、一番期待していたワイヤレスが使えないという事でまだ買わないでも良かったかな?と思いました。 

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

w-jenniferさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:177人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
2件
デジタルカメラ
1件
0件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン無評価
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性無評価
機能性5
液晶5
ホールド感5

・デザイン・・・デザインには頓着無いので無評価
・画質・・・4200万画素で高感度域の撮影も問題なし。仕事上3200以上は使わないので
・操作性・・・99使っていればすぐ慣れます。初期設定の詰めさえやればあとは問題なし。
・バッテリー・・・そろそろ新型バッテリーでも良いかと。今のバッテリーと共有して使えれば尚良し。
・携帯性・・・気にしないので無評価で
・機能性・・・撮影設定反映のON-OFFをショートカットに割り当てられるようになったのが一番うれしい。99はメニューに入らないといけなくて面倒だった。
・液晶・・・この液晶は大きなアドバンテージだと思う。このバリアングル液晶は今後ずっと維持して欲しい。手を伸ばすだけで真俯瞰いけるし、ローアングルもいけるしとても助かっている。
・ホールド感・・・これは伝統。文句なし。

AFの進化が素晴らしい。99だと無理だと諦めてた動体撮影がスパッと決まる。仕事柄あまり動体撮影はしてこなかったがチャレンジしたくなるくらい別物になっている。
全体的な使いやすさのブラッシュアップがなされ、高画素と高感度、連射性能を併せ持った機種。
ムービーは撮らないが、4K動画を単体で撮影できる点なども素晴らしい。
4年間のEマウントでの進化要素を詰め込み、正当進化したカメラ。
あとはレンズ。Eマウントに注力しているが、SIGMAのArtライン(何本か所有)に負けないレンズをこちらのマウントでもどんどん出していっていただきたい。GMレンズをαマウントにも〜!
既存のレンズの正統進化も期待しております。

レベル
プロ
主な被写体
人物
その他

参考になった37

このレビューは参考になりましたか?参考になった

A3ノビさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
1030件
レンズ
1件
108件
プリンタ
0件
17件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性無評価
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種ISO1000ですがノイズは少ないと思います
当機種目にしっかりAF
当機種バドミントンで顔認識AF追随可能

ISO1000ですがノイズは少ないと思います

目にしっかりAF

バドミントンで顔認識AF追随可能

当機種2倍テレコン使用でもそこそこ解像します
   

2倍テレコン使用でもそこそこ解像します

   

1ヵ月程使用しましたので、野鳥や小動物を中心に撮影しているものですがレヴュー投稿させて頂きます。

これまで100、700、99、77mk2 と使用してみましたが、AFの進化に驚いています。

99もそこそこ良い絵を出してくれましたが、AFポイントの少なさ、像面位相差ポイントは単独では機能しなかった点などすべて解決してくれました。

AF精度も格段に良くなっています。野鳥を撮影していて、これまで目にフォーカスしているのに肩や腹にAFがいったりすることが多かったのですが、AFポイントが密になったためか、狙った場所にしっかりAFしてくれるようになりました。

これまでフルサイズ機はスナップ、風景撮影用に使っていましたが、99mk2を買ってからは328SSM+1.4テレコンで野鳥撮影に使用しています。2台持ちで撮影に出た時用にもう一台ほしいと思わせてくれる完成度だと思います。

この完成度でα77mk3も出してほしいと思います。

個別の評価ですが、
デザイン:ミノルタα7Dのようなデザインが好きなので4。
バッテリー:互換性重視で7,8年近く前のものを使用しているので仕方ないのかもしれませんが、最新技術なら同じ容積で倍くらいの容量にはできると思います。そろそろ互換性を犠牲にしても新しいバッテリーを積んでも良かったのではないかと思い4。

作例をいくつかUPします。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マムやんさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:128人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
12件
デジタルカメラ
2件
7件
スマートフォン
1件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー2
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5

2008年の発売早々、嫁に買わされた(汗)α900から8年…待望のフルサイズ機の買い増しとなりました。
(サブ機にはEVF内臓のAPS-C・ミラーレスを使用)

【デザイン】
五軸手振れなどの最新技術を盛り込みながら、サイズを縮小化させたのは設計開発の努力として大いに歓迎しますが、イマイチ特徴が無さ過ぎるデザインなので、α900のようにもう少し「尖った」ルックスにして欲しかったです。
(あくまで個人の好みとなりますが、前機種となるα99よりは良いと思います)

【画質】
4000万画素Over + ローパスレス…常用している2470Zや85Zのキレやボケの質感がグーンと増したように感じます。
あと、α900ではISO800でも厳しかったISO感度が、本機はストレスなくISO6400位までは常用できるようになりました。
。。。ただ、薄暗い室内などでは無駄に明るくキレイに撮れ過ぎてしまう(汗)嫌いがあるので、露出補正で調整しています。

【操作性】
もともとαユーザーなので、おおかた説明書無しにすんなり操作できますが、オーナーの好みで割り当てができるカスタムボタンが増えており、とても使いやすいです。

【バッテリー】
電池の消耗についてはEVF化による弊害…と理解しておりましたので、予想していたよりは「やや持つ」印象です。。。が、やはり予備バッテリーは必要かと。
(OVFとなるα900使用時は、殆ど予備バッテリー無しで済みました)

【携帯性】
コンパクトでとても良いと思いますが、フルサイズ機故、解像度などを重視したZeissやGレンズはそれ相応に「巨大」となる関係で、個人的にはそれ程メリットは感じません。

【機能性】
多機能過ぎる程素晴らしいです!!。。。と言いたいところですが、α99やα77IIと比較してディフォルトで搭載しているピクチャーエフェクトのモード数が少なく(⇒Why??)、且つ、昨今のαシリーズやRXシリーズには対応する、タイムラプスなどの “Play Memories Camera Apps” に非対応なのはとても残念です。

【液晶】
液晶の見やすさは去ることながら、ハイでもローでもサイドでも…アングルを選ばない、いかにもSONYらしいギミックとでも言うべき 3軸チルト式液晶モニターが、5点満点中10点をあげたくなる程スゴぶる便利です。
。。。他社のデジイチでは、ハンディーカムのように液晶モニターをサイドにパカッと展開〜回転させる2軸式のものが多く、この方式ですと光軸がズレてしまい使い難いので、本機に搭載される3軸チルト式の方が断然優れていると思います。

【ホールド感】
ボディのコンパクト化による弊害を予想しておりましたが、Aマウントのフラッグシップ機らしく、適度な厚みと深さがありとても握りやすいです。

【総評】
キヤノン/ニコンの足元にも及ばないながらも、Eマウントのα「一桁」シリーズは世界的に(??)そこそこ成功しているなか、今更Aマウント機を開発しても利益は望めないでしょうから、今後Aマウントの後続機はリリースされないだろう。。。と、完全に諦めていたところに寝耳に水っ!!
しかも、現段階でSONYが持ってる機能をほぼ全部入り…という内容だった為、予約開始早々Sony Storeにて予約してしまいました。(因みに届いたのは、2016年12月20日頃でした)

デジタル一眼を主に使う嫁さんも、時々貸して貰う(笑)自分も、α900のような「スッキリ見える」OVFが好みだったので、購入前はビデオ・モニター・ライクで滲みやラグのあるEVFが大きな懸念でしたが、本機に搭載されているEVFはクリアで非常に見やすく、とても感動しました。
あと、SONYにしては珍しい(汗)爆速且つ食いつきの良いAFも、ISO高感度の耐性も、キビキビした動作感も…旧機種のネガを殆ど打ち消した仕上がりだったので、4年も待って買った甲斐ありで大満足です。


追伸: 最後に『残念』に思えた点。。。
(下記@Aは価格.comのレビュー他、よく指摘されています)

@ 本体背面にあるマルチセレクターの操作感が良く無い。
初めは「壊れているのか??」と思う程スティックの反応が鈍く、時折り意図しないモードが選択されてしまいます。

A 後日「有償で調整が可能になる」と訊きましたが、シャッターレリーズのストロークが浅すぎて、誤写を誘発してしまう。

B ここまで「全部入り」なのに、何故にわざわざ外した??
。。。上記【機能性】欄にも書きましたが、「ピクチャーエフェクト」のモード数が少なく、また “Play Memories Camera Apps” に非対応なのは残念過ぎます。(泣)


SONYさん、
これらについては、是非とも次回のファームアップ(⇒有償調整でも可)での改善を、何卒宜しくお願い致します!!

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
スポーツ
その他

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

candypapa2000さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:127人
  • ファン数:24人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
1846件
ビデオカメラ
0件
765件
デジタルカメラ
0件
282件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種70-400G2のフルサイズモード
当機種70-400G2のAPS-Cモードでの望遠端
当機種70-400G2のAPS-Cモード

70-400G2のフルサイズモード

70-400G2のAPS-Cモードでの望遠端

70-400G2のAPS-Cモード

当機種70-400G2のAPS-Cモードでの望遠端
当機種70-400G2のAPS-Cモード
当機種70-400G2のAPS-Cモードでの望遠端

70-400G2のAPS-Cモードでの望遠端

70-400G2のAPS-Cモード

70-400G2のAPS-Cモードでの望遠端

77Uでも随分と77に比べAF性能が上がりましたが、今回の99UのAF性能は、動体の追従性、精度、速度とも文句のないレベルに仕上がったのでは、ないでしょうか。EVFのカクカク感も12連写でも全く気にならないレベルになっています。特にハイブリッドAF対応のレンズでAPS-Cモードで使うと画面全面の殆どがAFポイントになり、使いやすくなりました。あと、瞳フォーカスのできが素晴らしいですね。

画質に関しては、高感度耐性が77Uより、2段程度上がった感じです。ISO6400程度までは、許容範囲かなと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
スポーツ
報道
その他

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

α99 II ILCA-99M2 ボディ
SONY

α99 II ILCA-99M2 ボディ

最安価格(税込):¥277,703発売日:2016年11月25日 価格.comの安さの理由は?

α99 II ILCA-99M2 ボディをお気に入り製品に追加する <599

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意